(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/07/17 19:40:45

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 35mm ISO400 ネガカラーフィルムの反転現像 (4) NEW! 2: 戦時中の遺物? (1) NEW! 3: 絵描きモード・スイッチオン (1) 4: 今日は海の日 (1) 5: 絵を描かなきゃ!!!! (5) 6: 短時間現像 (7) 7: タングステン・ネガカラー (1) 8: 古い画像が山ほど・・ (1) 9: ネガポジはほぼ安定 (5) 10: されどアクロス (4) 11: ネガポジに最適 (5) 12: 銀塩雑感 (5) 13: いい加減な実験 (3) 14: Vision3とD76 (4) 15: ポジの低温実験 (4) 16: なぜ4x5? (4) 17: モノクロl短時間高温現像 (6) 18: 映画用Vision3の低温現像 (5) 19: ポジか?ネガか?悩ましい・・ (2) 20: 4x5での実験 (5)

>>記事一覧 >>画像一覧



[17286/17285/17284/17283/17282]  
[86:5] アクロスの問題点 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/04/04(Thu) 10:43 No.17282  

ヒストグラム
889 x 900 (253 kB)


モノクロポジ現像は薬が厄介、作業が面倒で難しい、など趣味としての面白さを十分に備えていると思います。
やってみて、昔のフィルムとは明らかに違うことも身に染みて知りました。

薬品の使い方なども今のフィルムに合った方法でないとうまくポジになりません。
中でも厄介なのがアクロスではないかと感じました。

Rolleicord X(acros100) papitol 50cc/250cc(ウナたれ)+KSCN 1g(2cc) 26d.8min.
漂白:ニクロム酸カリ(10g/500t)+硫酸(12t/500t)この液を混ぜて1000t著して使う 26d.2min.30sec.
清浄:リン酸三ナトリウム(7g/350cc)2min.30sec. ここで蓋開ける 
第二露光 LED 60W相当 10c~15c離して10~15sec.夫々両面 薄くポジ画像見える 
再びタンクに入れ蓋 第二現像 Re30cc 4min. ステンレスタンク使用
各工程間に水洗



[2] アクロスでの問題点 通太郎爺さん - 2019/04/04(Thu) 10:58 No.17283  

ヒストグラム
879 x 900 (221 kB)


画面全体はかなり暗く、カブったような感じです。
アニメや線画、グラフなど、あまりハーフトーンが必要でない画像では現像がかなりラフでも問題ありませんが、一般の風景などでは引っかかってきます。

第一現像が多すぎる、第二露光が不適切、第二現像が多いなどの要素のどこかで間違うと真っ黒な画像になるようです。



[3] アクロス での問題点 通太郎爺さん - 2019/04/04(Thu) 11:00 No.17284  

ヒストグラム
896 x 900 (314 kB)


今回も画像が全体にかなり暗く、まだ本調子ではないです。



[4] Re: アクロスの問題点 通太郎爺さん - 2019/04/04(Thu) 11:04 No.17285  

ヒストグラム
906 x 900 (209 kB)


アクロスが使えるようになっても、フィルム自体が市場から消えそうなのであまり意味はないようですが、厄介なだけに他のフィルムで問題があった場合の経験にはなるようです。



[5] Re: アクロスの問題点 通太郎爺さん - 2019/04/04(Thu) 11:12 No.17286  

ヒストグラム
905 x 900 (229 kB)


パソコンを使えばどうにでもなる時代には、ほとんど不必要な現像方法と言えますが、
趣味の世界は便利であれば良いというものでもないので、現像の世界を極めるという意味では有意義な方法ではないでしょうか。

フィルム写真の奥義とも言えるでしょうし、もしそういう技能試験でもあれば言うまでもなく最上級の技能かもしれません。

モノクロネガ現像、カラーネガ現像、カラーリバーサル現像、そしてモノクロリバーサル現像の順でむつかしい感じです。



[17281/17280/17279/17278/17277]  
[87:5] モノクロ反転もこの程度で・・ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/04/02(Tue) 21:52 No.17277  

ヒストグラム
843 x 1625 (164 kB)


真っ黒になる原因は第二露光でのカブリのようです。
アクロスの場合はベースも感光薬剤もかなり薄く、第二露光で、むき出しのままのフィルムに光を当てると全部がカブってしまうようです。

片面20秒でもまだ多い感じです。LEDの60w相当の裸電球で20〜30センチ離して当てました。
北に窓があり、そこからの光も加わっていると思いますので、再度夜やってみます。
両端を手で持って動かしていますが、画像が透けて薄くてもハッキリとポジになってくるのが見えた程度でリールに巻き戻してLPLのステンレスタンクに入れて蓋をして現像します。
水洗して現像を止めるまで蓋は開けません。

Rolleicord X(acros)
papitol Re50cc/250cc+KSCN 1g 25d. 7min.
漂白:ニクロム酸カリ+硫酸 25d. 2min.
清浄 亜硫酸ナトリウム液 2min.
第二露光LED60w相当 30cぐらい離して両面各20秒程度 
第二現像(第一現像液に補充30t)5min. その後定着 水洗
各工程間に水洗



[2] Re: モノクロ反転もこの程度で・・ 通太郎爺さん - 2019/04/02(Tue) 21:55 No.17278  

ヒストグラム
879 x 900 (167 kB)


スキャンの後に少し補正してやれば使えるようになりますが、完ぺきではありません。
元々がグレーベースなのでヨーロッパ系のフィルムのようにはいかないと思います。



[3] Re: モノクロ反転もこの程度で・・ 通太郎爺さん - 2019/04/02(Tue) 21:57 No.17279  

ヒストグラム
910 x 900 (172 kB)


時々時雨れるような天気で、条件も良くないですが、とりあえずはこの程度で我慢するしかないですかね。



[4] Re: モノクロ反転もこの程度で・・ 通太郎爺さん - 2019/04/02(Tue) 22:02 No.17280  

ヒストグラム
931 x 900 (185 kB)


反転現像など、本質的に考えていないフィルムなので無理を言うほうが悪いのですが・・・

ヨーロッパでは部屋が広いせいか、昔から投影機を使ってスライドで鑑賞する風習があるようで、
フィルムもそうした要求に答えられるように作られると聞いたことがあります。



[5] Re: モノクロ反転もこの程度で・・ 通太郎爺さん - 2019/04/02(Tue) 22:08 No.17281  

ヒストグラム
875 x 900 (158 kB)


昔は、学会の発表に盛んに使われましたが、考えてみれば家庭でプロジェクターを使える部屋が日本にどれだけあるか・・・

我が家なら、先ずは部屋の片づけから始めないと投影どころではありませんね・・・
面白半分のモノクロポジ現像も、ま、この辺にしておきます。



[17276/17275]  
[88:2] 新元号「令和」 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/04/01(Mon) 12:04 No.17275  

ヒストグラム
1101 x 900 (386 kB)


「令和」がパソコンで打つとそのまま出てくるとは嬉しいですね。
日本の原風景が穏やかでありますように願うばかりです。

マミヤ・RB67 プロビア100 2004年、テテナールによる現像



[2] Re: 新元号「令和」 通太郎爺さん - 2019/04/01(Mon) 12:18 No.17276  

ヒストグラム
1102 x 900 (380 kB)


248番目の年号だそうですが、2x2=4 2x2x2=8 2の二乗と2の三乗が繋がっているのでなにか2に縁があるのでしょうか。
逆に8の3乗根が2で4の二乗根(ルート)が2ですね。

2は日本の「に」24(西に)8(広がる)時代なのでしょうか。

数字の語呂合わせでした。

何にせよ平穏無事であってほしいものです。



[17274/17273/17272/17271/17270]  
[89:5] acros100も普通に使えば 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/04/01(Mon) 10:53 No.17270  

ヒストグラム
912 x 900 (224 kB)


アクロスも普通にネガフィルムとして使えば、当然のことながら何の問題もありません。

yashimaflex Try-lausar 80mm/3.5 (acros100)
D76 Re30cc/500cc(ウナたれ式) 23d. 7min.



[2] Re: acros100も普通に使えば 通太郎爺さん - 2019/04/01(Mon) 11:07 No.17271  

ヒストグラム
947 x 900 (258 kB)


カメラはヤシマフレックス、ヤシカの前身ですが、顕微鏡メーカーとして現在も存在している「八洲光学・・」とは関係ないそうです。
八洲光学精機と名乗っていたころの機種ではないでしょうか、当時のピジョンフレックスとは双子のような関係で、前後もレンズ回りも全く同じです。



[3] Re: acros100も普通に使えば 通太郎爺さん - 2019/04/01(Mon) 11:10 No.17272  

ヒストグラム
954 x 900 (228 kB)


ピジョンもヤシマもレンズは当時から定評のあった富岡のTri-Lausar 80mm/3.5ですので写りは文句ありません。



[4] Re: acros100も普通に使えば 通太郎爺さん - 2019/04/01(Mon) 11:15 No.17273  

ヒストグラム
918 x 900 (204 kB)


今も通用する立派なレンズですが、レンズはボデーとの関連で評価が決まるので、
総合的に言えば近代的なカメラに取り付けられたレンズとの比較は無理といえるでしょう。

この当時の日本のカメラはボデーもさることながらシャッターがチャチでいかにも貧弱。
今なら夜店ですら売れないような機能と性能です。



[5] Re: acros100も普通に使えば 通太郎爺さん - 2019/04/01(Mon) 11:18 No.17274  

ヒストグラム
932 x 900 (211 kB)


インテリアなら別ですが、真剣に使うつもりなら歴史的背景など考えずに少しでも新しい機種のほうが値段的にも有利だと思います。



[17269/17268/17267/17266/17265]  
[90:6] 失敗?? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/03/31(Sun) 08:36 No.17264  

ヒストグラム
910 x 900 (225 kB)


フィルムは厄介者のアクロス100(ブローニー)です。
第一現像、漂白、この後タンクを開けて清浄液を一気に流し込みました。
タンクはPotaxとかいう一般的ではないパターソン風のものです。
沈んでいるリールをつまんで上下して液をフィルムに行き渡るようにしました。

問題はこの後です。第二露光をしないままタンクを閉めて現像液を入れてしまいました。
3分現像したところで第二露光をしていないことに気づきとりあえず水洗ストップ、タンクからフィルムを出したところ一部がきれいに反転、
しかもカブリもなく透き通ったポジになっていました。

で、そのフィルムに第二露光をかけて現像したらいつも通りの真っ黒けになりました。
反転した部分とそうでない部分とが混在しています。

minoltaautocord L (acros100を50で使用)
papitol Re50cc/550(old)+KSCN 1g 20-22d. 4min.30sec.
漂白: ニクロム酸カリ+硫酸 22d.2min. (クリーム色)
清浄 タンク開けて一気に入れる 3min. (薄黄緑) 
中間現像?(タンク蓋閉) Re30cc 3min.
水洗stop後開ける フィルム反転像奇麗に見えるfogなし 
第二露光後被る 第二現像後真っ黒



[2] Re: 失敗?? 通太郎爺さん - 2019/03/31(Sun) 08:41 No.17265  

ヒストグラム
1173 x 900 (295 kB)


比較的まともなコマですが、空などは第二露光でカブリが出たような気がします。



[3] Re: 失敗?? 通太郎爺さん - 2019/03/31(Sun) 08:47 No.17266  

ヒストグラム
1098 x 900 (243 kB)


ほとんど第二露光をしないまま現像した場合、透き通った画面が見られたということは、カブリの原因が第二露光にあるのかもしれません。
漂泊しても取れないのは普通の露光では銀にならない薬剤が塗布されているのでしょうか。



[4] Re: 失敗?? 通太郎爺さん - 2019/03/31(Sun) 08:55 No.17267  

ヒストグラム
898 x 900 (235 kB)


これも左のほうに反転していない部分が見えます。
露光すると真っ黒なカブリの原因になる薬剤をとるだけなら定着剤でよいのですが、そうするとせっかく反転してコロイドのまま残っている画像も解けて流れてしまいます。
カブリの原因となる塗布薬が何かわかれば少しはやりようがあるのかもしれませんが・・



[5] Re: 失敗?? 通太郎爺さん - 2019/03/31(Sun) 09:02 No.17268  

ヒストグラム
1027 x 900 (185 kB)


第一露光では銀化しない薬剤なら定着で簡単に抜けるはずです。
ネガの場合はこれで何の問題もありませんが、第二露光でこれが銀化してしまうので定着では抜けず、どうしようもなく全体に真っ黒になってしまうようです。

構造上無理なフィルムなのかもしれません。
アクロスのベースの色が僅かなグレーなのもこのせいではないでしょうか。



[6] Re: 失敗?? 通太郎爺さん - 2019/03/31(Sun) 09:34 No.17269  

ヒストグラム
892 x 900 (256 kB)


仕上がったポジはどれも真っ黒、セピア調色したポジに似ているのでスキャナーでの取り込みがむつかしくなります。

ネガの場合は、この塗布薬が空の白飛びを抑えてくれるようで奇麗な表現のできる良いフィルムと言えるでしょうけれど、ポジには向いていないので、万能フィルムとは言い難いと思います。
私にとっては、他のフィルムが手に入りやすくなった今、無くなっても何の惜しげもないフィルムとなりました。(日本製が無くなるのは寂しいですが・・・)

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)