[掲示板に戻る]
過去ログ[19]

過去ログ:
ワード検索: 条件: 表示:


[11686] 松阪へ行って見ました 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/20(Wed) 16:35
駅前に大きな鈴、本居宣長(もとおりのりなが)に由来する鈴だということは松阪(ジモッチーは「まっつぁか」と発音する)人なら誰でもご存じ。

nikon F nikkor 50mm/1.4 velvia50(25)
papitol(new)100cc/300cc 37度2分40秒 反転処理なし 
C.D.50t入替600t 37度6分
[Res: 11686] Re: 松阪へ行って見ました 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/20(Wed) 16:39
この日は晴れたり曇ったり、雲行きが怪しく不安定でした。
[Res: 11686] Re: 松阪へ行って見ました 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/20(Wed) 16:44
駅前は開発?されて駐車場が目立ちますが、百歩も行かない内に斜めに入っていくような路地が見えてきました。
[Res: 11686] Re: 松阪へ行って見ました 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/20(Wed) 16:46
駅からまっすぐの道は車の往来も多く、なかなかの賑わいのようです。
[Res: 11686] Re: 松阪へ行って見ました 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/20(Wed) 16:51
面白そうな場所も多いのですが、どうもパラパラ来そうな雰囲気。時間も押してきたので、この日は退散することに、、
再度挑戦します。
[Res: 11686] Re: 松阪へ行って見ました 投稿者:T_Matsu 投稿日:2016/01/20(Wed) 19:16
松阪ですか、町中を通過することは多かったですが二三回しか立ち寄った事はありません。
確か2006年に通太郎爺さんが個展をされたことが合ったと思いますが、その時立ち寄った松阪城址の一コマです。
たしか3fに沈胴50mmだったと思います。
[Res: 11686] Re: 松阪へ行って見ました 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/20(Wed) 22:47
>確か2006年に通太郎爺さんが個展をされたことが・・

その節はお買い上げありがとうございました。駅に続いていたあの百貨店はもう無くなりました。

天気が怪しくなってきたのでこの日は早々に退散お城の方までは行きませんでした。電車なら近いところなので何度でも行くつもりです。
[Res: 11686] Re: 松阪へ行って見ました 投稿者:taki 投稿日:2016/01/21(Thu) 18:59
駅前の百貨店はなくなりましたが街中にはユニークな店もありました。いかにも松阪らしいですが、、、今もあるかな?

松阪・魚街にて(L CANON 25mm ) フードが合わないのか少し蹴られています。
[Res: 11686] Re: 松阪へ行って見ました 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/21(Thu) 21:17
takiさん今晩は!雰囲気のある好きな写真です。
L CANON 25mmも使ってみたいレンズだし、、、やはりモノクロは良いですね。

魚町あたりもずいぶん変わりましたが、私のは2006年に魚町を撮ったものです。
セミイコンタが取り扱いやすいので、ポケットに忍ばせてあの辺りをぶらぶらしていました。

takiさんのお店はどのあたりなんでしょうね。
[Res: 11686] Re: 松阪へ行って見ました 投稿者:taki 投稿日:2016/01/22(Fri) 08:57
お早うございます。また寒波が来るらしいですね。

古い町も順次変わっていくものですがこの辺りは何か生活感があふれているようにも思えました。あまり多く記録画像がありませんが有名松阪牛の店近くだったと思います。
No.11694の奥の方かも?
[Res: 11686] Re: 松阪へ行って見ました 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/22(Fri) 10:46
この右隅に写っている場所かも知れませんね。次回行ったら聞いてみます。
観光客の立場からすれば、松阪は古いまま残した方が生活感にあふれて良かったように思いますが、住んでいる人達には受け入れられなかったのでしょうか。

期限切れのフィルムで写すのが気に入らんのか、私が行くと曇ってくるので嫌われたかなぁ。

[11676] 期限切れフィルムもついに・・・ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/18(Mon) 17:58
後二三本で終了となりました。
2001年に期限切れとなっている割には素性の通り赤みを帯びて発色します。
賞味期限切れを使い回しても問題ないのは良いですね〜。

捨てるべきものを売った方も法的には問題ですが、4万個も捨てなければならないような商品を使う商売の方がずっと問題だと思います。
[Res: 11676] Re: 期限切れフィルムもついに・・・ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/18(Mon) 18:03
フィルムなら少々プラスチックのカケラがあっても、人体には関係ないので期限切れ大歓迎。

マーガリンのトランス脂肪酸なんてアメリカでは食べるプラスチックと言われて規制が厳しいのですが、日本ではガンガン売られてますよね〜。

Leica M6 (velvia50 25にて露光 2001.6切れ) 
パターソンタンク papitol 300cc/800cc 38度 3分5秒 
C.D. 100入替750t 37度6分
[Res: 11676] Re: 期限切れフィルムもついに・・・ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/18(Mon) 18:06
撮影会のようでした。綺麗処を仕立てて、レフなんか使って、、、頑張ってるなぁ。
[Res: 11676] Re: 期限切れフィルムもついに・・・ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/18(Mon) 18:10
最後は記念撮影か?
[Res: 11676] Re: 期限切れフィルムもついに・・・ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/18(Mon) 18:11
ベルビアの赤っぽい感じが懐かしいですね〜。
そろそろ新品に戻らなきゃぁ。
[Res: 11676] Re: 期限切れフィルムもついに・・・ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/18(Mon) 18:16
夕暮れが迫っています。京林堂のカレー焼き屋もしばらく店を開けないでしょう。
15日に最終の行事があって御七夜も終わりです。
[Res: 11676] Re: 期限切れフィルムもついに・・・ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/18(Mon) 18:18
また来年まで、寺内町の静かな日々が続くのでしょうか。
[Res: 11676] Re: 期限切れフィルムもついに・・・ 投稿者:taki 投稿日:2016/01/20(Wed) 09:59
ご無沙汰しています。寒波で当地も雪でどうしようもありません。

>ベルビアの赤っぽい感じが懐かしいですね
ベルビア50は、赤だけでなくすべて”派手”といった感じでしたが初めてダイレクトプリントに出した時、あの色調と透明感に感動を覚えました。懐かしき思い出です。

赤い色の画像(赤ばかりです) 当掲示板にそぐわないかもしれません。その時は消してください。
[Res: 11676] Re: 期限切れフィルムもついに・・・ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/20(Wed) 11:29
朝から雪が降ってましたが、初雪が大降りとは。

takiさんの赤、良いですね〜。大歓迎。いつまでもこういう元気が無いと人間はしぼんでしまいます。
肌の色が溌剌としてモデルも喜ぶでしょう。

赤が赤に出るのは当たり前と思われがちですが、ベルビアのように感動的に出るフィルムも少ないと思います。

現像はやりにくいですが挑戦しています。
ベルビア100での撮影ですが、赤がきっちりと効いていないと引き締まらない画面もありますので、ベルビアは貴重なフィルムだと思います。

[11667] 少量液現像 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/16(Sat) 22:26
ミノルタの28oもTanakaさんのような「超お得意様」にはさすがの大店カメラ店も新品と取り換える以外に手はなかったのでしょう。
私のように気付いた時はすでに手遅れでは目も当てられませんが、捨てる神あれば拾う神もありで、佃煮処方が当たりましてめでたい話です。

今回もそのレンズのテストがてら補充液30tで36枚撮り一本を現像するということをやってみました。

自動補正で何とかいけそうです。
[Res: 11667] Re: 少量液現像 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/16(Sat) 22:50
とんでもなく良いこともなく、かと言ってデタラメなわけでもありません。

オリエンタルの補充液 CNL-N1Rの30tに水を加えて100tとして使いました。
タンクはステンレスの一本用、ゴムの蓋の付いたものです。
液を入れてすぐに横にしてグルグル回転、36度 2分50秒 です。

少し大きいままで貼ります。
[Res: 11667] Re: 少量液現像 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/16(Sat) 22:59
少しアルカリが弱い感じもあるので水酸化ナトリウムか亜硫酸ナトリウムで調整してやってみます。
[Res: 11667] Re: 少量液現像 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/16(Sat) 23:02
フィルムはフジ業務用100、2004年7月に期限切れとなったものです。

補充液の30tぐらいなら、36枚撮りの普通に現像する場合の補充量程度ですから、ワンショットの方が安定するのではないかと考えています。
[Res: 11667] Re: 少量液現像 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/16(Sat) 23:07
リバーサルにも利用できないか考えていますが、期限切れが無くなったので新品を買いに行けどもカメラ屋に無し。
注文して取り寄せてもらうことにしましたが、ネットで買う方が早いかもしれません。
不便だなぁ!
[Res: 11667] Re: 少量液現像 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/16(Sat) 23:11
タンクをグルグル回す手間は必要ですが、少量現像でも充分実用の範囲かと思います。

Leica M6 rokkor 28mm/2.8 (fuji 業務用100 2004.7切れ) 少量現像テスト CNL-N1R 30t/100cc 36度2分50秒 1本用ステンタンクにて回転しながら現像。
[Res: 11667] Re: 少量液現像 投稿者:kan 投稿日:2016/01/17(Sun) 00:00 <HOME>
きちんと出ていますね。実用可ですね。良かったです。
頻繁に現像するならこの方法もありでしょう。温度変化が気に
なりますが、この結果なら大丈夫ですね。
[Res: 11667] Re: 少量液現像 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/17(Sun) 07:31
kanさんお早うございます。
特別に保管されず常温のまま期限切れになったフィルムですので、正確なことは不明ですが、期限内のフィルムならこれ以上になる可能性はあるかもしれません。

温度の件も、充分な前浴で何とかなりそうな感じです。
あと少しアルカリが不足しているようなのでさらに試してみます。

[11655] 御七夜も終了 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/15(Fri) 09:19
この街の年間最大のイベント御七夜も本日が最終日で、お寺の行事がある程度です。
普段は「色気」の無い町が、年に一回華やかな色に包まれる7日間なので、カラーフィルムで撮る少ないチャンスとも言えます。

Leica M6 M-Rokkor 28mm/2.8 (velvia50 2001.6期限切れ 25で使用) 
papitol(new)原液100cc/300cc 39度3分5秒 反転処理無し
C.D. (150cc/300cc NaOH 1.5g添加 pH12.0に調整で1本使用 )にRe 30cc 36度5分30秒 パターソン・タンク
[Res: 11655] Re: 御七夜も終了 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/15(Fri) 09:24
田舎町の小さなイベントではありますが、それなりの懐かしさのようなものもあるので、息長く続いてほしいと願っています。

第一現像はもちろん新品作りたてですが、何とかウナタレ程度の量で現像出来ないものかと試行錯誤しております。
[Res: 11655] Re: 御七夜も終了 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/15(Fri) 09:34
幟の色もかなり派手ですが、いつもの渋い感じの本堂も逆に引き立つような気もします。

ここで使っている M-Rokkor 28mm/2.8 ですが、ミノルタがライカと提携して作ったMinolta CLE用の物です。
新品で買ったのですが、使わずにいて気が付いたら、御多聞に漏れずバル剥げの欠点が出ていました。
[Res: 11655] Re: 御七夜も終了 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/15(Fri) 09:39
バラして削り取ってやろうと思いましたが、そのブロックは完全に密閉されて糊付け状態。
安く上げようとした形跡が見えます。

で、この部分だけ80度ぐらいの湯を入れたポットで5時間ぐらい佃煮にしてやりました。
バルサムは剥げましたが、周囲にカスが付着しています。
[Res: 11655] Re: 御七夜も終了 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/15(Fri) 09:41
逆光や開放では少し目立ちますが、順光線なら少々白いものが入っても問題無しです。
[Res: 11655] Re: 御七夜も終了 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/15(Fri) 09:47
御同類も頑張ってますね〜。
今年も銀塩で撮っている人を見かけませんでしたが、ついにカメラごと骨董品になってしまった気分です。
[Res: 11655] Re: 御七夜も終了 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/15(Fri) 09:50
来年も御七夜が写せればよいのですが・・・
今年一年、なんとか頑張ります。
[Res: 11655] Re: 御七夜も終了 投稿者:T_Matsu 投稿日:2016/01/15(Fri) 10:53
>80度ぐらいの湯を入れたポットで5時間ぐらい佃煮にしてやりました

楽しそうですね〜 私の手元にもM-Rokkor 28mm/2.8があるのでチェックしてみます。
[Res: 11655] Re: 御七夜も終了 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/15(Fri) 17:38
佃煮に空いたのは、バルサムを溶かして、レンズの中心部だけでもスッキリさせようとの魂胆です。
ほぼ成功しましたが、ガラスの温度を徐々に上げるコツはガラスの専門家だった父譲りのやり方です。
[Res: 11655] Re: 御七夜も終了 投稿者:kan 投稿日:2016/01/15(Fri) 23:58 <HOME>
そのレンズはバルサムではなく紫外線硬化樹脂で貼られていると
思います。水には強いですが、加温は劣化しますね。これ以上
加工しないで使うべきだと思います。ワセリンを入れるくらいが
見かけの対策でしょう。
[Res: 11655] Re: 御七夜も終了 投稿者:M.Tanaka 投稿日:2016/01/16(Sat) 10:36
ミノルタCLE用28mmレンズはとんでもないイワクつきレンズとして有名です。
当方も買った店でクレームを付けたら直してくれましたが、返ってきたのは新品の別物でした。どうも2種類のレンズがあるようです。すぐ白内障になるものと、慌てて改良してまともになった物です。いずれにしても、一流の会社のやることではありませんわな!
[Res: 11655] Re: 御七夜も終了 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/16(Sat) 10:36
そうとは知らず・・・知らぬが仏ですね〜。
中玉の全面に出ていた粟粒状の汚れで、全くと言ってよいほど画像が出ませんでした。

>ワセリンを入れるくらいが見かけの対策でしょう。

全く外れないように固めてあるブロックなので何も入れられません。
怪我の功名かもしれませんが、とりあえず実際に使える程度になったので、これ以上は触らないようにします。

[11650] 第一現像液が弱いと 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/14(Thu) 22:43
これは初回300tの紙焼き使用濃度に溶いたパピトールに、1本あたり原液50〜60tを添加しながら数本現像して700tになった液にさらに60tの原液を加えて第一現像液として使用した結果の失敗です。

現像液が気に入らないとカラーカプラーがうまく動いてくれないらしく、粒状性がガクンと落ちてしまうようです。
銀塩の周りをカプラーが取り囲んでいる構造ですから、カプラーのご機嫌を損ねるとうまく剥がれてくれないのかもしれません。

 Leica M3 velvia50(25で使用2001.6切れ) papitol 700cc(使用濃度)+原液60t 38度3分5秒 反転処理なし C.D.(old) Re50cc 添加 38度5分 パターソン・タンク 第一現像液不良 画像暗い
[Res: 11650] Re: 第一現像液が弱いと 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/14(Thu) 22:51
発色もドロリとした感じで、スッキリとした感じには程遠いものとなります。

下のような点々やシミは、大抵は漂白のやり方がまずくて出たりするので、第一現像でシミが出ていても、
目視しながら何度も漂白液をフィルム表面に当たるように動かせば助かることも多いのですが、粒状性は元へは戻りません。
[Res: 11650] Re: 第一現像液が弱いと 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/14(Thu) 22:54
見方によっては失敗も、ま、いっか!という程度の画像もありますが、まともに仕上がるに越したことはありません。
[Res: 11650] Re: 第一現像液が弱いと 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/14(Thu) 22:58
第一現像液を侮らないこと、漂白では、とにかくフィルム面に均等に素早く液が行き渡るようにすることが基本かと思います。
[Res: 11650] Re: 第一現像液が弱いと 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/14(Thu) 23:13
ブローニーの場合は、フィルム面積が大きいせいか粒状性もあまり目立たないようで、35mmより気楽な感じがします。
ただし漂白は35mmよりずっとやりにくいですが、、、

Mamiya c330 (fuji Velvia100 期限切れから10年経過)
papitol(数回使用の物) 原液100t添加全量600t 37-8度 4分30秒 
C.D. CNL-N1R Re50cc pH12.5→12.4 37度6分