(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/11/13 20:16:33

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: パソコンが不調 (1) NEW! 2: 現像液をケチると (6) 3: 実用としての35mm (3) 4: 映画用Vision 3 の実力 (3) 5: 安いフィルム (15) 6: Arco 35 D (14) 7: 本邦唯一?の蛇腹35mm (4) 8: 現像ミス (5) 9: テスト撮影の場所 (5) 10: 忘れていたブローニー (5) 11: Seagull 100 (4) 12: Kodak T-Max400 (7) 13: 無理を承知で (4) 14: 一浴(単浴)現像失敗 (4) 15: 意外な実力 電動アシスト三輪車 (12) 16: 海の博物館 (10) 17: 海辺の町 (9) 18: 夏の終わり (3) 19: モノクロフィルムの進化 (4) 20: 待ち遠しいアクロス (3)

>>記事一覧 >>画像一覧



 
[1:1] パソコンが不調 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/11/13(Wed) 20:16 No.18020 NEW!  
長らく使っていたパソコンがダウン寸前の症状です。
余計なファイルを整理したり、デフラグまがいをやったり、あれこれやりましたがわずかに改善した程度。
8年近く、毎日のように10時間以上つけっぱなし状態なので、ま、そろそろ・・・でしょうね。

あと半月ぐらいで接続会社も乗り換えるつもりなので、この際パソコン本体を取り替えますかね。

家内があの世から「絵をかきなさい」と言っているような気もします。
しばらくは絵に打ち込んで、別の古いマシンのご機嫌でも取りながらやりますので、このコーナーは昼寝状態になるかもしれませんが、書き込みは自由なのでどうぞよろしく。



[18019/18018/18017/18016/18015]  
[2:6] 現像液をケチると 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/11/12(Tue) 08:58 No.18014  

ヒストグラム
1300 x 799 (173 kB)


中外写真薬品のA、B、Cの液を混合して作った原液(補充液)250tと水50tで300tのカラー現像液を作ります。
これで一本現像した後に、補充なしで二本目を現像しましたが発色不良です。

バッキング処理もせず、現像液のアルカリを使ってその後の水洗でバッキングが取れないかとやってみましたが見事に失敗。
現像と水洗の後にもフィルム裏面に苔でも生えたように真っ黒なバッキング処理剤が残りました。

Arco 35(初期型) colinar 50mm/2.8 (vision3)
中外発色現像液ABC 原液250t+水50t=300tで1本現像後、補充なしで30度2分30秒 発色不良



[2] Re: 現像液をケチると 通太郎爺さん - 2019/11/12(Tue) 09:01 No.18015  

ヒストグラム
1300 x 823 (202 kB)


漂白に入れる前に流水とスポンジを使って洗い流しましたが、何らかの薬品が幕面に残ったような感じでスッキリしません。



[3] Re: 現像液をケチると 通太郎爺さん - 2019/11/12(Tue) 09:03 No.18016  

ヒストグラム
1300 x 749 (201 kB)


本来のビジョンはもっとスッキリしています。



[4] Re: 現像液をケチると 通太郎爺さん - 2019/11/12(Tue) 09:05 No.18017  

ヒストグラム
1300 x 759 (226 kB)


取り切れなかったバッキングのカスでしょうか小さなゴミがたくさんありました。



[5] Re: 現像液をケチると 通太郎爺さん - 2019/11/12(Tue) 09:10 No.18018  

ヒストグラム
1300 x 830 (255 kB)


目立たないものもありますが、歩留まりは悪いです。

久しぶりにアルコを使いましたが、当時としては優秀でも今となっては工作精度や使われている資材がチャチな感じがします。



[6] Re: 現像液をケチると 通太郎爺さん - 2019/11/12(Tue) 09:27 No.18019  

ヒストグラム
1300 x 790 (270 kB)


アルコは、戦後、雨後のタケノコのごとくに現れ、A〜Zまであるといわれた二眼レフ、それに続いて現れたレンズシャッターの名機の内の一つだと思いますが、
敗戦後間もない日本の機材不足からくる脆弱さは如何ともしがたい感じがします。
この当時の日本のカメラは、とにもかくにも「シャッターが弱い」ことに尽きると思います。
ドイツをはじめとするヨーロッパのカメラは、今もほぼ正確にシャッターが動きますが値段の違いはあるものの残念な気がします。

並べて置くだけなら何ら問題はありませんが、使って見たい私のようなタイプにはクズ同然でしかありません。
他の物とは違って機械ものだけは安くて良いものなどないような気がします。
安物の廃棄物で地球環境の悪化を招くより、そういう機材を作る会社に環境税を課すべきだと思うのですが・・・



[18013/18012/18011]  
[3:3] 実用としての35mm 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/11/11(Mon) 06:48 No.18011   HomePage

ヒストグラム
1300 x 749 (172 kB)


絵の参考資料として、どの程度の大きさにすればよいかと聞かれますが、私の場合はA2又はA2ノビ程度です。

デジカメならシグマのDP1xやDP2xがギリギリ、ソニーのα7Rなら余裕です。
フィルムカメラは大きい方が余裕がありますが、撮影時の不便を考えると私の場合35oで十分です。

これはLeica M3 にSummilux 50mm/1.4 フィルムはacros 100で撮影しました。
現像はD76で6分〜8分、温度は20〜24度で、長すぎると粒子があれるような気がします。



[2] Re: 実用としての35mm 通太郎爺さん - 2019/11/11(Mon) 07:11 No.18012   HomePage

ヒストグラム
1300 x 957 (192 kB)


切取り部分です。
全体をA2ノビ程度にプリントしますが粒子なども気にならず十分実用に耐えます。
昔のフィルムでは考えられない解像力ですが、デジカメのフルサイズはさらにこれを超えています。

ではなぜフィルムを使うかというと、解像力だけで言うならデジカメのほうがはるかに優秀、フィルムを使う意味はありません。
ただし質感の描写というか、風景なら雰囲気というか、丸みのある描写というか、プリントした場合の冷たさや、べたっとして、つるりとして現実離れしたデジタルの綺麗さが私の趣味に、ちょっとだけ合わない、という気分だけのことです。

私が描く時は気分が大切、、、とはいうものの体力的に無理がくればどんどんデジカメになってゆくと思います。
現像さえ出来れば以外に35mmカメラは軽くてよく写りますし、電池が不要というのは忘れっぽい老人にとって大きな理由になりますね。



[3] Re: 実用としての35mm 通太郎爺さん - 2019/11/11(Mon) 08:54 No.18013  

ヒストグラム
1200 x 800 (216 kB)


実際の状況を知りたいとのご要望がありましたが、プリントしたものを前に置いてあるだけです。

若い頃は「外光派」を真似て外でイーゼルなど立ててカッコ付けていましたが、雨も風もダメ、砂やホコリも飛んでくるし、光も変わってしまうので細密画では無理。
現代の車社会では道端で描くことすら公害だなどと言われてしまいます。
実際、観光地の細い道路にイーゼルを立てているのを見かけると、ハッキリ言って自分の趣味のために他人の邪魔をするなと言いたくなります。

前に立てかけてある山村の風景はカメラがレチナTa、フィルムはアクロス100、SPDの1:1で22度7分10秒です。

35mmもレンズとフィルムさえ選べば十分実用的だということではないでしょうか。

この画面はソニーのα7R、レンズはエルマー50mm/3.5(沈胴式)です。



[18010/18009/18008]  
[4:3] 映画用Vision 3 の実力 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/11/09(Sat) 06:18 No.18008   HomePage

ヒストグラム
1300 x 809 (437 kB)


コダックのビジョン3の発色テストです。
早朝の赤みを帯びた感じがよく出ています。映画用のフィルムとあってさすがに派手目な感じがします。

CLE rokkor 40mm/2 (Vision 3 発色テスト) 中外発色液ABC 原液250t+水50t 36度2分30秒



[2] Re: 映画用Vision 3 の実力 通太郎爺さん - 2019/11/09(Sat) 06:26 No.18009   HomePage

ヒストグラム
1300 x 820 (355 kB)


ネガカラーの現像では温度は35度内外と、かなりアバウトでも大丈夫ですが逆に時間の方は2分30秒〜3分が良いようです。
5分もやるとオーバーで発色が悪くなります。特に映画用は用心が必要です。



[3] Re: 映画用Vision 3 の実力 通太郎爺さん - 2019/11/09(Sat) 06:42 No.18010   HomePage

ヒストグラム
1300 x 810 (440 kB)


一般的にネガカラーの現像はミニラボの自動現像機に合わせてあるので短いのだと思います。
自家現像では現像液の保存状態が問題で、何週間に1本という場合は密栓をしっかりやらないと一度使った液は劣化します。
補充液は作ったらすぐ密栓状態にしておけば6か月程度大丈夫ですが、使い始めてビンの口から減った状態だと数週間程度となります。

今回は廃業したミニラボから回収された中外写真薬品の液で、すでに10年程度ビニールのパッケージに入ったままのものです。
A、B、Cの3個に分けられています。一般的に発色剤だけは劣化が激しく使えないのですが、今回のものは大丈夫でした。



[18006/18005/18004/18003/18002]  
[5:15] 安いフィルム 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/10/31(Thu) 20:05 No.17974  

ヒストグラム
1300 x 789 (215 kB)


オリエンタルから出ているシーガルですが、今のところ一番安価ではないかと思われます。
安かろう悪かろう・・かと思いきや、粒状性もコントラストもまずまずの結果なのでアクロスが消えてから重宝しています。

Leica M3 canon 50mm/1.8 & Voigtlender 15mm/4.5 (seagull100)
D76 (stock)40cc+(old)260cc=300cc 18-20d. 7min. (時間が少し不足気味)
スーパー富士フィックス定着 3分



[2] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/10/31(Thu) 20:13 No.17975  

ヒストグラム
1300 x 799 (280 kB)


すでに製造技術も確立されたのか、どこの製品も劣悪なものはないようです。

安いといっても36枚撮りで600〜700円程度しますが、私が始めた60年ほど前にはうどんが25円で食えたのに
36枚撮り白黒フィルム一本が150〜180円ぐらいしたと思います。
その割合からすれば300円のうどんに対して2000円以上してもおかしくないと言うことかもしれません。



[3] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/10/31(Thu) 20:20 No.17976  

ヒストグラム
1300 x 771 (273 kB)


古くから津にいる人達は、この建物のある商店街を「水上マーケット」と呼んでいます。
今はコンクリートの土手の上にありますが、出来た当時は川の中に立てた杭の上に家があったためです。



[4] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/10/31(Thu) 20:26 No.17977  

ヒストグラム
1800 x 1633 (743 kB)


1953年、66年前の写真ですが、これでも新しくなった方で、その前は松の木の杭だったように思います。(写真がないので確かではありません)

カメラはリコーフレックスの初期のものです。今見るとよく写ってますね〜。



[5] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/10/31(Thu) 20:51 No.17978  

ヒストグラム
1300 x 766 (278 kB)


古いフィルムの話につられて古い写真が出てきましたが、まさにこの当時のフィルムの値段はそんなものでした。
一枚一枚を大事に撮ったことを思い起こせば、何枚でもタダのごとくに撮れるデジカメの便利さを、今更のようにありがたく感じます。

今やフィルムの性能も上がり、海外のフィルムも輸入が簡単になり、当時と比較にならないほど豊富な種類が出回っています。

ありがたや、ありがたや。

写真データ:17974に同じ



[6] Re: 安いフィルム 自称機械科 - 2019/11/07(Thu) 01:11 No.17997  

はじめまして。某大学の写真部のものです。
先日初めてシーガルを使ってみて、粒状性が思ったよりも良く、驚きました。
最近はTRI-X 400をISO200の設定で撮影し、時間短めで現像するのがマイブームでしたが、シーガルも候補になりそうです。



[7] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/11/07(Thu) 06:07 No.17998   HomePage

自称機械科さん、おはようございます。
シーガルは安い割に粒状性もよく、ちょいと使うには便利かと思います。
TRI-X 400は学生時代(といっても60年ぐらい前ですが)にはあこがれのフィルムでした。
富士のネオパンssやs、サクラ(小西六)が一般的でしたが、60年もたってみると富士はベースが溶けかかってほぼ全滅、TRI-Xとサクラが残っています。

今になってみると、ケチして定着液の古いのを使ったのが致命傷だったような気がします。

最近のフィルムは20度で5分でも実用になる程度には出ます。
温度が25度程度になっても昔のフィルムのように荒れたりはしません。
粒子の暴れるのを利用した画像が流行しましたが今は荒れさせるほうがむつかしいですね。
良くなった分、面白みもなくなったとも言えそうです。

写真部とは頼もしいですね。ネガもポジもやっておられるのでしょうか、若い方々がフィルムで頑張っておられると元気が出ます。今後もよろしく。



[8] Re: 安いフィルム 自称機械科 - 2019/11/07(Thu) 10:05 No.17999  

ポジは気合を入れたい時に使っています。
最近だと、研究室から美品のMAMIYAの645が出土したため、それで撮影することが増えました。

先代の方がモノクロ現像用のデータや道具を揃えてくれていたようなので、、僕の代ではポジを現像できるようにしたいなあ、と思っています。郵送で出すと時間がかかるので。ただ、温度管理と廃液処理がネックですね。



[9] M645 3ピン屋 - 2019/11/07(Thu) 11:42 No.18000   HomePage

ヒストグラム
1023 x 756 (426 kB)


自称機械科さんはじめまして。使う機会が減ったけど、M645をメインで使ってます。
廃液についてはそれほど気を使わなくてよいようです。
https://twitter.com/search?l=&q=%E5%BB%83%E6%B6%B2%20from%3ARally750&src=typd
温度管理も、慣れてくれば大した変数ではなさそうです。
添付は滝川の菜の花、110mm F2.8、ポジフィルムで撮影、自家現像です。ポジの自家現像
始めた9年前は色がついているとはしゃいでいたレベルだったけど、今は安定して出ます。



[10] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/11/07(Thu) 12:55 No.18001   HomePage

3ピン屋さんこんにちは。いや〜!見事な花の川ですね。
おしゃる通り、ポジ現像も慣れで解決される部分が多い気がします。

廃液については50年ほど前にはコダックから空輸で取り寄せたE-6の現像セットには毒薬のポイズンマーク(どくろと骨のぺけ印)の瓶がありました。
漂白剤に六価クロムが使われていたのではないでしょうか。
ただし、今の漂白剤はまったくのキレート剤(EDTA)でこれは農業用の土壌改良剤でもあります。
発色液も主薬は毛染め薬と同じものですし、定着などはビールを飲んで小便する方が環境汚染負荷が大きいとさえ言われています。

そのまま飲めば影響は大きいでしょうが、普通の現像での毒薬の害などはないでしょう。

「実用・カラー現像研究室」http://kohno-family.jp/Film/joyful.cgiは見ていただきましたでしょうか。この処方でほとんど大丈夫だと思いますのでお試しください。



[11] Re: 安いフィルム 自称機械科 - 2019/11/07(Thu) 14:42 No.18002  

3ピン屋さん、見事な花の川ですね〜。滝川ということは北海道でしょうか?ぱっと見た感じ外国に見えてしまいました。北海道の雄大な風景は中判ポジが映えそうです。

通太郎爺さん、「実用・カラー現像研究室」読ませていただきました。今度、薬品を揃えて挑戦してみようと思います。



[12] Re: 安いフィルム 自称機械科 - 2019/11/07(Thu) 16:37 No.18003  

質問があるのですが、「実用・カラー現像研究室」に記載されているオリエンタル漂白液の具体的な商品名は何でしょうか?また、ロダンカリは必須でしょうか?


[13] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/11/07(Thu) 17:01 No.18004   HomePage

オリエンタルの漂白液
http://www.s-souko.com/cn23/pg421.html
です。
この他、富士用もあります。

ロダンカリは無くても一応ポジにはなりますが画像がすっきりせず、ガスがかかったようになります。
ロダンカリは近所の行きつけの薬局(古い歴史のある町の薬局です)で取寄せてもらいましたが、
500g入りの試薬しかなかったので3〜4千円したと思います。ほんの少ししか使わないので多すぎて困ります。
ネットで探せばあると思いますが。



[14] 漂白液 3ピン屋 - 2019/11/07(Thu) 21:59 No.18005   HomePage

自称機械科さん、BAN2は高価です。
師匠からおしえてもらった情報だと思うんですが、

EDTAキレート鉄120g. ブロムカリ80g. クエン酸10g. 水を加えて1000ml。
で作れます。EDTAは農業用( https://www.tama5ya.jp/product/1193 )で十分。クエン酸は百均でいけます。



[15] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/11/07(Thu) 22:27 No.18006   HomePage

ヒストグラム
1200 x 898 (197 kB)


3ピン屋さん、ありがとうございます。
そういえば農業用の土壌改良剤の件、以前書きましたね〜。これで十分です。
EDTAは安いですから、少し余分目に水で溶かして上澄みだけ取り、これにブロムカリ、クエン酸(食用の酢でもやれます)を入れてもできます。
少し効果が弱くなってもブロムカリを追加してやるとかなり回復します。

暗室の隅に忘れていたのを思い出しました。3ピン屋さんに感謝します。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)