(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2018/09/24 11:11:38

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: ネガポジのモノクロは無理か (5) NEW! 2: これが廉価版? (5) 3: マミヤ T型 (7) 4: ウナタレでホイ! (6) 5: 現像液を作りました (7) 6: Macchann式で (5) 7: 現像液がおかしい?? (4) 8: 第一現像オーバー?? (4) 9: しつこくネガポジですが (7) 10: マミヤ6を使ってみる (10) 11: ネガカラーに思うこと (4) 12: 第一現像について (8) 13: もう、終わったみたいです。 (8) 14: フィルムによるネガポジの差 (5) 15: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ (11) 16: ILFORD FP FP-4 125 (5) 17: Koniflexのピンボケ (10) 18: カロフレックス再び (6) 19: モノクロームの様な・・・ (6) 20: 第一現像・命 (7)

>>記事一覧 >>画像一覧



[16338/16337/16336/16335]  
[11:4] ネガカラーに思うこと 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/09/09(Sun) 16:10 No.16335  

ヒストグラム
1109 x 860 (246 kB)


ネガカラー現像のMacchann式がほぼ定着しているようでうれしい限りです。
多くのアマチュアに浸透してゆけばネガカラーも製造中止などにはならないでしょう。

これは超古い中外写真薬品のネガカラー現像液を使用したものですが、発色液(C液)が劣化していたので手持ちのCD−3(粉末)を添加してにわか作りした液を使っています。
元の液が古い為か、結晶のようなゴミが空の部分に出ました。
発色液とフィルムに塗られている薬品との相性が悪いのかもしれません。

super semi Ikonta novar 75mm/3.5 (fuji 160NS)
CD-3液 350t+スターター10t 全500t 37度4分 膜面に微細なゴミ多し 再度水洗



[2] Re: ネガカラーに思うこと 通太郎爺さん - 2018/09/09(Sun) 16:13 No.16336  

ヒストグラム
1107 x 860 (306 kB)


一般的にネガカラーの発色剤はCD−4らしいのですが、CD−3を使うと派手目になります。
この辺は好みの分かれるところですが、リバーサルはCD−3なので感じが似てきます。



[3] Re: ネガカラーに思うこと 通太郎爺さん - 2018/09/09(Sun) 16:23 No.16337  

ヒストグラム
1213 x 860 (419 kB)


カラー専門のラボも縮小してゆく中で、ネガカラーもリバーサルも自家現像に頼らざるを得なくなることは必定ですが、残るとすればネガカラーは中途半端な気もします。

色付きの写真として見るなら、ポジ画像が直接見えるリバーサルの方が目的に合致していると思います。
デジカメの魅力の一つは直接画像が見えることではないかと思うのですが、何の機材も使わずスライドで直接見る魅力はまた格別です。



[4] Re: ネガカラーに思うこと 通太郎爺さん - 2018/09/09(Sun) 16:29 No.16338  

ヒストグラム
1133 x 860 (315 kB)


いずれにせよ自家現像の簡単な現像方法がありますから、ラボがなくなっても心配無用ということではありますが・・

ネガカラーも薬品をいじることによって発色が変わりますので、それぞれに色々やってみるのも無駄ではないと思います。



[16334/16331/16330/16329/16328]  
[12:8] 第一現像について 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/09/06(Thu) 11:25 No.16325  

ヒストグラム
890 x 900 (181 kB)


各地での災害お見舞い申し上げます。北海道のthreepinnerさんは大丈夫なんでしょうか。心配です。
立て続けなので、お祓いでもしたくなる気分です。
政治が荒れると天地も荒れる・・とか言われますが、天地の空気が変になると、まともな人が政治に出られなくなる・・とも言います。
どちらにせよ空気(雰囲気)が変ですね。静かに我が道を行く以外に凡人にはなすすべがありません。

第一現像のパピトールが弱いと画像が暗くなったり発色が偏ったりしますが、今回も少し弱い感じです。

Rolleiflex 2.8E (provia 100F RDP3)
papitol(new)500cc+KSCN 0.75g 37d.6min.30sec. C.D.old400cc+ Re100cc+CD-4 1g 全500t 35度6分



[2] Re: 第一現像について 通太郎爺さん - 2018/09/06(Thu) 11:27 No.16326  

ヒストグラム
890 x 900 (123 kB)


メリハリがあって良いのかもしれませんが、いまいち完ぺきではありません。
ロダンカリをもう少し増やしたほうが良いのか・・とも思っています。



[3] Re: 第一現像について 通太郎爺さん - 2018/09/06(Thu) 11:30 No.16327  

ヒストグラム
875 x 900 (247 kB)


パピトールは新品をワンショットで使っていますが、プロビアの場合はさらに強いほうが良いのかも。
期限切れフィルムではウナタレが良いようですが、新品のフィルムでは少々弱くなるような気がします。



[4] Re: 第一現像について 通太郎爺さん - 2018/09/06(Thu) 11:34 No.16328  

ヒストグラム
929 x 900 (202 kB)


パピトールの保存液を水で2倍に希釈して指定濃度(使用濃度)にしていますが、希釈液として古いパピトールで半々に薄めてみたらどうか・・
そのうちやってみます。



[5] Re: 第一現像について threepinner - 2018/09/07(Fri) 18:38 No.16329   HomePage

ヒストグラム
1024 x 684 (475 kB)


台風直後の地震、さらに停電とひどい目にあってる道民の一人です。ちょうどたまたま
遅れてもらった夏休みの最中で乳飲み子抱えた次男夫婦のサポートしています。

幸い昨夕から電気は復活しました。まだ2/3の家庭は電気が来ておらず、ちょっと申
し訳ない状況です。

添付は三笠市の市来知神社の例大祭、この地方の秋祭りの先駆けになります。

キヤノンAV-1、NFD50mm、F1.8、フジのネガカラ
ー記録用ISO100を240で撮影、
コレクトール(ウナタレ)500cc+KSCN 0.2g 30d.4min. C.D.old500cc BANにほかの何かの
混ぜ物です。

Flickrでこれともう一枚が同日にExploreされています。たぶんFlickrの中の人も、この
現像法での写真に気づいてプッシュしてくれてるんだろうと思います。



[6] Re: 第一現像について 通太郎爺さん - 2018/09/07(Fri) 18:55 No.16330  

ご無事で何より、ホットしました。
気にはなるものの下手に余計なメールなどして何の手助けも出来ないのでは申し訳ないと思って遠慮しておりました。
よかったよかった!

当方も台風がやってきましたが、毎度のことでもあるので少々慣れている面もあります。大事には至っておりません。

>この現像法での写真に気づいてプッシュしてくれてるんだろうと・・

世界中に広がればリバーサルの売り上げにも貢献して富士やコダックも製造中止など考えなくなるかとも都合の良いように考えております。

とにかく、ご無事でよかったです。



[7] Re: 第一現像について mglss - 2018/09/07(Fri) 21:08 No.16331  

threepinnerさん、ご無事で何よりです。
北海道はまだ広い範囲で停電しているそうで、大変な状況だと思います。マンションなどは水が出ないのが辛いようですね。

私は大阪で、強風被害の対応が続いています。停電地域は減ってきていて、もう一息という様子です。これが真夏だったらと思うとゾッとします。



[8] Re: 第一現像について 通太郎爺さん - 2018/09/08(Sat) 08:21 No.16334  

お早うございます。災害のニュースが続き皆様のご苦労が他人事に思えない気がします。
昭和49年〜51年にかけて2年の間に3回も浸水被害に会いました。上流で雨量計の針が飛んで測定不能になるほどの雨が降り、近くの川がオーバーフローしたのです。
その後平成2年には風速45m近くの台風にもやられさんざんでした。

停電も電線の切れたのぐらいなら復旧は早いですが、発電所がやられたとなるとただ事ならないのだそうです。
土木学科出身の私はダムの工事に絡めて、電気の細かいことなどそっちのけで発電所の安全安泰を叩き込まれました。

現代では色々なバックアップがあるようですが、電力供給が早期に安泰に回復することを願うばかりです。
水はバケツで運べても電気は運べない・・というのを今も覚えています。



[16324/16323/16322/16321/16320]  
[13:8] もう、終わったみたいです。 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/09/04(Tue) 15:24 No.16317  

ヒストグラム
1200 x 800 (198 kB)


空も少しだけ明るくなってきました。風は少しありますが木枯し程度です。
しっぽの部分がチョロチョロ・・・の感じです。
ご心配いただき恐縮です。



[2] Re: もう、終わったみたいです。 通太郎爺さん - 2018/09/04(Tue) 15:28 No.16318  

ヒストグラム
1200 x 800 (289 kB)


この台風は猛スピードで通って行くのでテレビの報道もほとんど追いつかない状態です。
台風情報の後追い報道ほど間の抜けたものもありませんね。

津も35〜6mの風が吹いたみたいです。

カメラはシグマクワトロです。



[3] Re: もう、終わったみたいです。 T_Matsu - 2018/09/04(Tue) 16:14 No.16319  

当方停電中です。


[4] Re: もう、終わったみたいです。 通太郎爺さん - 2018/09/04(Tue) 16:29 No.16320  

早く復旧するといいですね。
当方は何事もなく過ぎてゆきました。



[5] Re: もう、終わったみたいです。 T_Matsu - 2018/09/04(Tue) 16:44 No.16321  

15時からですので少々長いです。ちょっと記憶はないですね!


[6] Re: もう、終わったみたいです。 通太郎爺さん - 2018/09/04(Tue) 19:25 No.16322  

津市内でもあちこち停電が続いているようです。
海岸近くに住んでいる友人に電話しましたが停電しているとのことでした。
私のところは運がよかったみたいです。



[7] Re: もう、終わったみたいです。 kan - 2018/09/04(Tue) 23:47 No.16323  

被害が無くてよかったです。滋賀県や愛知県はいろいろやられた
ところがありますね。一安心しました。



[8] Re: もう、終わったみたいです。 通太郎爺さん - 2018/09/05(Wed) 06:39 No.16324  

kanさんおはようございます。
まずは一安心ですが、kanさんがお泊りになった方の家の外壁が、ほんの一部めくれました。
1、2本ビスで押さえれば済みます。

津でも40m近い風が吹いたようでこの程度で済めば御の字です。



[16316/16315/16314/16313/16312]  
[14:5] フィルムによるネガポジの差 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/09/04(Tue) 06:39 No.16312  

ヒストグラム
1300 x 821 (311 kB)


ネガポジの場合、同じように現像をしていてもフィルムによってうまくいったりいかなかったりがあるような気がします。

期限切れから10年ほど経たアグファ200ですが、うまくいった部類に入るでしょう。

canon FTb (agfa 200→400) papitol 600cc(new)+KSCN 4cc 38-9 6分40秒



[2] Re: フィルムによるネガポジの差 通太郎爺さん - 2018/09/04(Tue) 06:46 No.16313  

ヒストグラム
1200 x 761 (352 kB)


津の気象台。
台風ではお世話になりますが、最近の予報はよく当たるので紀伊水道付近へ来るとか予報されると、死刑宣告みたいな気分です。

200なので少し粒状は悪く荒れた感じですが、ポジの風味が十分に出ています。
この当時のアグファはオランダ製だったようですが、最近のものはMade in japanですので少し違っているのかもしれません。



[3] Re: フィルムによるネガポジの差 通太郎爺さん - 2018/09/04(Tue) 06:59 No.16314  

ヒストグラム
1200 x 791 (335 kB)


アグファのフィルムを3本ほどやりましたがどれでも同じような感じで発色がきれいでした。
これも同じパッケージにあったアグファ200です。



[4] Re: フィルムによるネガポジの差 通太郎爺さん - 2018/09/04(Tue) 07:01 No.16315  

ヒストグラム
1200 x 752 (315 kB)


今はオランダ製ではないようなので日本製がどうなっているのかやってみていないので気になります。



[5] Re: フィルムによるネガポジの差 通太郎爺さん - 2018/09/04(Tue) 08:20 No.16316  

ヒストグラム
1200 x 730 (230 kB)


このように出てくれれば、ネガポジのやりがいがあるのですが、、、、

人工の光でも、ほぼ満足のいく状態で、日本製のフィルムでこの程度に出てくれるのがあればよいのですが、探してみる必要があるかもしれません。



[16333/16332/16311/16310/16309]  
[15:11] 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/08/31(Fri) 22:36 No.16302  

ヒストグラム
1300 x 813 (193 kB)


第一現像の同じ液で二本目を現像するにあたりロダンカリを入れずにやってみました。
光は十分にあるのに眠い感じです。

Nikon F nikkor 50mm/2 Velvia100 papitol 250cc(二本目)20cc 入替 38d.6min.30sec.
発色:CD-3液30cc入替 37d.6min.30sec.



[2] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 通太郎爺さん - 2018/08/31(Fri) 22:42 No.16303  

ヒストグラム
1250 x 750 (369 kB)


こちらは一本目ですがスカッとした感じで、金農の吉田投手じゃないけど「シャキーん」と抜けています。
ロダンカリは0.35gと少なめな気もしますが。

Leica Vc elmar 50mm/2.8 (velvia100-200) papitol 250cc+KSCN 0.35g 38d.6min.30sec.
C.D. 発色剤無液 50t入替250t+NaOH 3g CD-3 7g 37d.7min. bleach 6min. fix 5min.



[3] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 通太郎爺さん - 2018/08/31(Fri) 22:46 No.16304  

ヒストグラム
1300 x 791 (302 kB)


一枚目と同じデータですがロダンカリ無しの眠さがあります。
ロダンカリは意外に効果大ですね。



[4] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 通太郎爺さん - 2018/08/31(Fri) 22:47 No.16305  

ヒストグラム
1300 x 839 (221 kB)


どう見ても「眠い」画像です。



[5] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 通太郎爺さん - 2018/08/31(Fri) 22:52 No.16306  

ヒストグラム
1250 x 787 (259 kB)


やはりロダンカリは必需品のようで、E−6の正規の処方にもロダンカリが入っています。

こればかりは省略ができないお薬なんですね。

データ16303と同じ。



[6] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ mglss - 2018/09/02(Sun) 08:55 No.16308   HomePage

私もロダンカリを入れない実験をしたことがありますが、眠い写真にしかなりませんでした。その時の画像は私のblogに掲載していますので、リンクを入れておきます。印象として、ロダンカリを入れない場合、高輝度部が暗くなってしまう感じです。



[7] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 通太郎爺さん - 2018/09/02(Sun) 09:54 No.16309  

mglss さんお早うございます。
正式のE−6に使用する薬品は最低でも6種類あります。
これを簡略化するために市販のパピトールに目を付けたのですが、ロダンカリは添加されていないので別途加えることにしました。
なくてもよいのなら省略したいのですが、ヌケの悪い画像になってしまうことはご存じのとおりです。

又、下の16307のレス(ネガポジの件)で言われている「タンクの蓋を開ける」についてですが、ネガカラー・フィルムの特色としてポジカラーフィルムよりかなり銀が少ないことが影響しています。

第一現像でのモノクロ現像液の残渣をほぼ完全にフィルムから取り去らずに、そのまま発色現像すると、
塗布薬の中にに残ったモノクロ現像液とともに発色現像液もモノクロ現像から始めてしまうのでダブルでモノクロ現像をしてしまう結果、進みすぎて増感現像となりスヌケ状態となります。

これを防ぐには第一現像が終わった時点でパピトールを拭き取りモノクロ現像液の影響を極力なくすることが必要です。

反転液と称するものはこのためにあるのですが、塩化第二錫など高価な薬品が必要なのでフィルムを拭くことで代替しています。

なお[Macchan式]とは、このコーナーでも時々出現していただくT_Matsuさんの発明された方法です。現在はお忙しいのでデジカメですが以前は銀塩をやっておられました。



[8] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ kan - 2018/09/03(Mon) 13:28 No.16310  

またまた室戸コースの台風が来襲しますね。大型なので
さちらでも万一に備えてご注意ください。



[9] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 通太郎爺さん - 2018/09/03(Mon) 14:02 No.16311  

kanさんこんにちは。
まったくヤナやつがやって来ますね〜。
最近は台風の風が向かってくる方向に二階家が立ち並んだので少しは良いのですが、なにしろ古家なので、どうなることやら心配です。

今から少々準備します。



[10] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ mglss - 2018/09/07(Fri) 21:17 No.16332  

T_Matsuさんは掲示板がクラッシュした際にお助けいただいた方ですね。ネットでスタンダードになっている方法を発明された方とは思ってもみませんでした。

「タンクの蓋をあける」について、確かにポジ現像の際に、1stの後に拭き取りを端折ると、発色現像で茶色っぽいムラになってしまいました。なので、拭かないとパピトールが残ってしまうと思います。ただ、ネガポジにおいて、ある程度水洗いはしているので、拭き取りするかどうかでポジ像が「出る/出ない」とはっきり違いが出るものなのかな、という疑問もあります。

次回はポジの増感をやってみたいので、ネガポジの検証はまたの機会にやってみようと思います。



[11] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 通太郎爺さん - 2018/09/07(Fri) 22:59 No.16333  

>ポジ像が「出る/出ない」とはっきり違いが出るものなのかな・・

ポジ像は拭かなくても出ます。私も最初は水洗のみで拭きませんでした。
ここで茶色のムラが出ることを見つけるまでに2年ほどかかっています。

ムラの出る原因に酸性液でのストップバス(モノクロでは常識的に現像の後にやることになっていますが、現在のフィルムでは逆効果です)があり、これもカラー現像では不必要です。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)