(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/11/21 09:28:54

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 久しぶりにポジ (4) 2: A〜Zまで・・と言われたカメラ (4) 3: モノクロの低温現像 (4) 4: パソコンが不調 (1) 5: 現像液をケチると (6) 6: 実用としての35mm (3) 7: 映画用Vision 3 の実力 (3) 8: 安いフィルム (15) 9: Arco 35 D (14) 10: 本邦唯一?の蛇腹35mm (4) 11: 現像ミス (5) 12: テスト撮影の場所 (5) 13: 忘れていたブローニー (5) 14: Seagull 100 (4) 15: Kodak T-Max400 (7) 16: 無理を承知で (4) 17: 一浴(単浴)現像失敗 (4) 18: 意外な実力 電動アシスト三輪車 (12) 19: 海の博物館 (10) 20: 海辺の町 (9)

>>記事一覧 >>画像一覧



[18013/18012/18011]  
[6:3] 実用としての35mm 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/11/11(Mon) 06:48 No.18011   HomePage

ヒストグラム
1300 x 749 (172 kB)


絵の参考資料として、どの程度の大きさにすればよいかと聞かれますが、私の場合はA2又はA2ノビ程度です。

デジカメならシグマのDP1xやDP2xがギリギリ、ソニーのα7Rなら余裕です。
フィルムカメラは大きい方が余裕がありますが、撮影時の不便を考えると私の場合35oで十分です。

これはLeica M3 にSummilux 50mm/1.4 フィルムはacros 100で撮影しました。
現像はD76で6分〜8分、温度は20〜24度で、長すぎると粒子があれるような気がします。



[2] Re: 実用としての35mm 通太郎爺さん - 2019/11/11(Mon) 07:11 No.18012   HomePage

ヒストグラム
1300 x 957 (192 kB)


切取り部分です。
全体をA2ノビ程度にプリントしますが粒子なども気にならず十分実用に耐えます。
昔のフィルムでは考えられない解像力ですが、デジカメのフルサイズはさらにこれを超えています。

ではなぜフィルムを使うかというと、解像力だけで言うならデジカメのほうがはるかに優秀、フィルムを使う意味はありません。
ただし質感の描写というか、風景なら雰囲気というか、丸みのある描写というか、プリントした場合の冷たさや、べたっとして、つるりとして現実離れしたデジタルの綺麗さが私の趣味に、ちょっとだけ合わない、という気分だけのことです。

私が描く時は気分が大切、、、とはいうものの体力的に無理がくればどんどんデジカメになってゆくと思います。
現像さえ出来れば以外に35mmカメラは軽くてよく写りますし、電池が不要というのは忘れっぽい老人にとって大きな理由になりますね。



[3] Re: 実用としての35mm 通太郎爺さん - 2019/11/11(Mon) 08:54 No.18013  

ヒストグラム
1200 x 800 (216 kB)


実際の状況を知りたいとのご要望がありましたが、プリントしたものを前に置いてあるだけです。

若い頃は「外光派」を真似て外でイーゼルなど立ててカッコ付けていましたが、雨も風もダメ、砂やホコリも飛んでくるし、光も変わってしまうので細密画では無理。
現代の車社会では道端で描くことすら公害だなどと言われてしまいます。
実際、観光地の細い道路にイーゼルを立てているのを見かけると、ハッキリ言って自分の趣味のために他人の邪魔をするなと言いたくなります。

前に立てかけてある山村の風景はカメラがレチナTa、フィルムはアクロス100、SPDの1:1で22度7分10秒です。

35mmもレンズとフィルムさえ選べば十分実用的だということではないでしょうか。

この画面はソニーのα7R、レンズはエルマー50mm/3.5(沈胴式)です。



[18010/18009/18008]  
[7:3] 映画用Vision 3 の実力 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/11/09(Sat) 06:18 No.18008   HomePage

ヒストグラム
1300 x 809 (437 kB)


コダックのビジョン3の発色テストです。
早朝の赤みを帯びた感じがよく出ています。映画用のフィルムとあってさすがに派手目な感じがします。

CLE rokkor 40mm/2 (Vision 3 発色テスト) 中外発色液ABC 原液250t+水50t 36度2分30秒



[2] Re: 映画用Vision 3 の実力 通太郎爺さん - 2019/11/09(Sat) 06:26 No.18009   HomePage

ヒストグラム
1300 x 820 (355 kB)


ネガカラーの現像では温度は35度内外と、かなりアバウトでも大丈夫ですが逆に時間の方は2分30秒〜3分が良いようです。
5分もやるとオーバーで発色が悪くなります。特に映画用は用心が必要です。



[3] Re: 映画用Vision 3 の実力 通太郎爺さん - 2019/11/09(Sat) 06:42 No.18010   HomePage

ヒストグラム
1300 x 810 (440 kB)


一般的にネガカラーの現像はミニラボの自動現像機に合わせてあるので短いのだと思います。
自家現像では現像液の保存状態が問題で、何週間に1本という場合は密栓をしっかりやらないと一度使った液は劣化します。
補充液は作ったらすぐ密栓状態にしておけば6か月程度大丈夫ですが、使い始めてビンの口から減った状態だと数週間程度となります。

今回は廃業したミニラボから回収された中外写真薬品の液で、すでに10年程度ビニールのパッケージに入ったままのものです。
A、B、Cの3個に分けられています。一般的に発色剤だけは劣化が激しく使えないのですが、今回のものは大丈夫でした。



[18006/18005/18004/18003/18002]  
[8:15] 安いフィルム 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/10/31(Thu) 20:05 No.17974  

ヒストグラム
1300 x 789 (215 kB)


オリエンタルから出ているシーガルですが、今のところ一番安価ではないかと思われます。
安かろう悪かろう・・かと思いきや、粒状性もコントラストもまずまずの結果なのでアクロスが消えてから重宝しています。

Leica M3 canon 50mm/1.8 & Voigtlender 15mm/4.5 (seagull100)
D76 (stock)40cc+(old)260cc=300cc 18-20d. 7min. (時間が少し不足気味)
スーパー富士フィックス定着 3分



[2] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/10/31(Thu) 20:13 No.17975  

ヒストグラム
1300 x 799 (280 kB)


すでに製造技術も確立されたのか、どこの製品も劣悪なものはないようです。

安いといっても36枚撮りで600〜700円程度しますが、私が始めた60年ほど前にはうどんが25円で食えたのに
36枚撮り白黒フィルム一本が150〜180円ぐらいしたと思います。
その割合からすれば300円のうどんに対して2000円以上してもおかしくないと言うことかもしれません。



[3] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/10/31(Thu) 20:20 No.17976  

ヒストグラム
1300 x 771 (273 kB)


古くから津にいる人達は、この建物のある商店街を「水上マーケット」と呼んでいます。
今はコンクリートの土手の上にありますが、出来た当時は川の中に立てた杭の上に家があったためです。



[4] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/10/31(Thu) 20:26 No.17977  

ヒストグラム
1800 x 1633 (743 kB)


1953年、66年前の写真ですが、これでも新しくなった方で、その前は松の木の杭だったように思います。(写真がないので確かではありません)

カメラはリコーフレックスの初期のものです。今見るとよく写ってますね〜。



[5] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/10/31(Thu) 20:51 No.17978  

ヒストグラム
1300 x 766 (278 kB)


古いフィルムの話につられて古い写真が出てきましたが、まさにこの当時のフィルムの値段はそんなものでした。
一枚一枚を大事に撮ったことを思い起こせば、何枚でもタダのごとくに撮れるデジカメの便利さを、今更のようにありがたく感じます。

今やフィルムの性能も上がり、海外のフィルムも輸入が簡単になり、当時と比較にならないほど豊富な種類が出回っています。

ありがたや、ありがたや。

写真データ:17974に同じ



[6] Re: 安いフィルム 自称機械科 - 2019/11/07(Thu) 01:11 No.17997  

はじめまして。某大学の写真部のものです。
先日初めてシーガルを使ってみて、粒状性が思ったよりも良く、驚きました。
最近はTRI-X 400をISO200の設定で撮影し、時間短めで現像するのがマイブームでしたが、シーガルも候補になりそうです。



[7] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/11/07(Thu) 06:07 No.17998   HomePage

自称機械科さん、おはようございます。
シーガルは安い割に粒状性もよく、ちょいと使うには便利かと思います。
TRI-X 400は学生時代(といっても60年ぐらい前ですが)にはあこがれのフィルムでした。
富士のネオパンssやs、サクラ(小西六)が一般的でしたが、60年もたってみると富士はベースが溶けかかってほぼ全滅、TRI-Xとサクラが残っています。

今になってみると、ケチして定着液の古いのを使ったのが致命傷だったような気がします。

最近のフィルムは20度で5分でも実用になる程度には出ます。
温度が25度程度になっても昔のフィルムのように荒れたりはしません。
粒子の暴れるのを利用した画像が流行しましたが今は荒れさせるほうがむつかしいですね。
良くなった分、面白みもなくなったとも言えそうです。

写真部とは頼もしいですね。ネガもポジもやっておられるのでしょうか、若い方々がフィルムで頑張っておられると元気が出ます。今後もよろしく。



[8] Re: 安いフィルム 自称機械科 - 2019/11/07(Thu) 10:05 No.17999  

ポジは気合を入れたい時に使っています。
最近だと、研究室から美品のMAMIYAの645が出土したため、それで撮影することが増えました。

先代の方がモノクロ現像用のデータや道具を揃えてくれていたようなので、、僕の代ではポジを現像できるようにしたいなあ、と思っています。郵送で出すと時間がかかるので。ただ、温度管理と廃液処理がネックですね。



[9] M645 3ピン屋 - 2019/11/07(Thu) 11:42 No.18000   HomePage

ヒストグラム
1023 x 756 (426 kB)


自称機械科さんはじめまして。使う機会が減ったけど、M645をメインで使ってます。
廃液についてはそれほど気を使わなくてよいようです。
https://twitter.com/search?l=&q=%E5%BB%83%E6%B6%B2%20from%3ARally750&src=typd
温度管理も、慣れてくれば大した変数ではなさそうです。
添付は滝川の菜の花、110mm F2.8、ポジフィルムで撮影、自家現像です。ポジの自家現像
始めた9年前は色がついているとはしゃいでいたレベルだったけど、今は安定して出ます。



[10] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/11/07(Thu) 12:55 No.18001   HomePage

3ピン屋さんこんにちは。いや〜!見事な花の川ですね。
おしゃる通り、ポジ現像も慣れで解決される部分が多い気がします。

廃液については50年ほど前にはコダックから空輸で取り寄せたE-6の現像セットには毒薬のポイズンマーク(どくろと骨のぺけ印)の瓶がありました。
漂白剤に六価クロムが使われていたのではないでしょうか。
ただし、今の漂白剤はまったくのキレート剤(EDTA)でこれは農業用の土壌改良剤でもあります。
発色液も主薬は毛染め薬と同じものですし、定着などはビールを飲んで小便する方が環境汚染負荷が大きいとさえ言われています。

そのまま飲めば影響は大きいでしょうが、普通の現像での毒薬の害などはないでしょう。

「実用・カラー現像研究室」http://kohno-family.jp/Film/joyful.cgiは見ていただきましたでしょうか。この処方でほとんど大丈夫だと思いますのでお試しください。



[11] Re: 安いフィルム 自称機械科 - 2019/11/07(Thu) 14:42 No.18002  

3ピン屋さん、見事な花の川ですね〜。滝川ということは北海道でしょうか?ぱっと見た感じ外国に見えてしまいました。北海道の雄大な風景は中判ポジが映えそうです。

通太郎爺さん、「実用・カラー現像研究室」読ませていただきました。今度、薬品を揃えて挑戦してみようと思います。



[12] Re: 安いフィルム 自称機械科 - 2019/11/07(Thu) 16:37 No.18003  

質問があるのですが、「実用・カラー現像研究室」に記載されているオリエンタル漂白液の具体的な商品名は何でしょうか?また、ロダンカリは必須でしょうか?


[13] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/11/07(Thu) 17:01 No.18004   HomePage

オリエンタルの漂白液
http://www.s-souko.com/cn23/pg421.html
です。
この他、富士用もあります。

ロダンカリは無くても一応ポジにはなりますが画像がすっきりせず、ガスがかかったようになります。
ロダンカリは近所の行きつけの薬局(古い歴史のある町の薬局です)で取寄せてもらいましたが、
500g入りの試薬しかなかったので3〜4千円したと思います。ほんの少ししか使わないので多すぎて困ります。
ネットで探せばあると思いますが。



[14] 漂白液 3ピン屋 - 2019/11/07(Thu) 21:59 No.18005   HomePage

自称機械科さん、BAN2は高価です。
師匠からおしえてもらった情報だと思うんですが、

EDTAキレート鉄120g. ブロムカリ80g. クエン酸10g. 水を加えて1000ml。
で作れます。EDTAは農業用( https://www.tama5ya.jp/product/1193 )で十分。クエン酸は百均でいけます。



[15] Re: 安いフィルム 通太郎爺さん - 2019/11/07(Thu) 22:27 No.18006   HomePage

ヒストグラム
1200 x 898 (197 kB)


3ピン屋さん、ありがとうございます。
そういえば農業用の土壌改良剤の件、以前書きましたね〜。これで十分です。
EDTAは安いですから、少し余分目に水で溶かして上澄みだけ取り、これにブロムカリ、クエン酸(食用の酢でもやれます)を入れてもできます。
少し効果が弱くなってもブロムカリを追加してやるとかなり回復します。

暗室の隅に忘れていたのを思い出しました。3ピン屋さんに感謝します。



[17996/17995/17994/17993/17992]  
[9:14] Arco 35 D 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/11/02(Sat) 21:02 No.17979  

ヒストグラム
1300 x 816 (281 kB)


中学生の頃、叔父が持っていた憧れのカメラなので、かなり以前にヤフオクで手に入れたものですが、最近では結構な数が出てきているようですね。

特色といえば、35センチまで近寄れる接写の性能でしょう。
当時のレンジファインダーでは最短の測距能力が平均的に0.8〜1mなので、このカメラは画期的でした。
確かに35c付近でファインダーでのピント合わせが可能です。
パララックス補正は連動しないので山勘になります。

Arco 35 オートマット D(1956.5発売最終型 4群5枚クセノタール型 アルコ50o/2.4)(ilford XP2 400 現像はC41指定)
D76 stock 30cc/250cc 19d.8min.



[2] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/02(Sat) 21:10 No.17980  

ヒストグラム
1300 x 756 (188 kB)


接写能力もさることながら蛇腹の35oカメラとしては日本での唯一の機種ではないでしょうか。
レンズの性能も当時としては良いほうだったと思いますが、今となってみると少しコントラストが付かず、出来上がった画像としての感じで損をしているように感じます。



[3] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/02(Sat) 21:19 No.17981  

ヒストグラム
1300 x 811 (240 kB)


蛇腹に欠陥があったり、繰り出し部分が不調だったりしてこの機種だけで5台、この下位機種のジュニアーも3台手に入れましたが、残ったのは2台ずつの4台でした。

今は値も上がっているようですが、数年前は捨て値のようなジャンク的値段でたまに出る程度でした。

デジカメ全盛の今では、どこかホンワカした柔らかい描写で懐かしささえ感じます。



[4] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/02(Sat) 21:24 No.17982  

ヒストグラム
1300 x 817 (231 kB)


今回はフィルムの実験も兼ねています。
イルフォードのXP2は本来ネガカラー現像でモノクロになるフィルムですが、D76でやってみました。
問題なしです。
レンズのコントラストの弱いせいもありますが、フィルムそのものが少しネムイ感じもします。



[5] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/02(Sat) 21:35 No.17983  

ヒストグラム
1300 x 817 (246 kB)


最近ではネガカラーとモノクロとの価格差も縮まってきたので、モノクロで写したい時にネガカラーで代用するのも良いかもしれません。
昔、富士の業務用などでもやったことがありますが、あまり良い結果ではなかったような気がします。

今のフィルムがどうなっているのか再度テストしてみようかと思ってもいます。



[6] Re: Arco 35 D mglss - 2019/11/02(Sat) 23:03 No.17984  

ヒストグラム
1024 x 680 (351 kB)


こんばんは。
寄れるレンジファインダーというのがあるんですね。
魅力的なカメラです。

レンジファインダーは好きでよく使うのですが、最短が遠いのが難点だと感じていました。
パララックスの問題で、各社1m程度の最短距離にしていたのでしょうか。
そんなの気にせず寄れるようにしてくれていたらなあと思います。

私の写真はいつものminolta AL-Eです。
軽量コンパクトでいいカメラなのですが、最短80cmというのが辛いところです。

minolta AL-E, Velvia100.
第一現像: Papitol 75ml+水225ml KSCN10%=5ml 38℃ 6.5min.
発色現像: CNL-N1R 100ml+水200ml NaOH10%=5ml 38℃ 6min.
漂白: CNL-N2R 適当に35℃くらい 6min.
定着: MyFixer 適当に35℃くらい 5min.



[7] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/03(Sun) 11:27 No.17985  

こんにちは。元気でやっておられて何よりです。

アルコ35には少し簡易化されたジュニアという機種もあります。レンズがコリナー5cの2.8ですがこちらも35cまで近寄れます。
パララックスの問題はありますが35cまで寄れるとレンズの正面がどこに来ているかは目測でもわかりますのであまり問題にはなりません。
アクセサリーシューに取り付けるファインダーも出ていて持っていますが、あまり必要とも思わないので付けません。

レンジファインダーの良いところはファインダーで勝負せずに実物を直接見て絵を決める訓練になることだと思います。

最近、絵のほうが忙しくリバーサルをやっていません。
mglssさんのお手並みを拝見して、これから秋空の美しい時期なのでやってみたくなりました。



[8] Re: Arco 35 D M.Tanaka - 2019/11/04(Mon) 09:48 No.17987  

アルコは良いカメラだと聞いていますが、一度も使ったことがありません。おっとりした良質の描写をするようですねエ。

当方もこの紅葉の季節にフィルムカメラを持ち出して現像をしてみようかなアと考えています。と言うのも先日某所で「ヤテミカメラ」屋さんにお会いしました。彼曰く「写真はフィルムにかぎります。デジタルばかりがのさばって、面白くありません」とのこと。そこでフィルムへの回帰を思い付いたという訳です。
ところで昔有った「ヤテミ」と言うカメラ屋さんについて、ご存知でしたら教えてください。



[9] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/05(Tue) 06:34 No.17991   HomePage

ヒストグラム
1300 x 792 (339 kB)


Tanakaさん、すでに機材一式が揃っておられるのですから、ぜひ有効活用してフィルムも再開してください。
機械的に操作が厄介でピント合わせにも目の判断力と指先との連携、露光(シャッタースピ度や絞り)の判断、
フィルムを入れる動作から始まる一連の操作はボケ防止に大いに有効と聞きました。

フィルム現像に至ってはなおさらだそうです。
脳内の刺激を高めるためには、ボタンを押すだけではなく、つまむ引っ張る回すなどが連携しないと効果がないそうですが、フィルムカメラの旧タイプはそれらの全てがそろっていますから効果が高いそうです。

道具もチャンスもそろっているのに有効活用しない手はないでしょう。ぜひどうぞ。

これも厄介なアルコ使用です。
観音様へお願いもしますが、まずは自助努力ということでどうでしょうか。



[10] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/05(Tue) 07:13 No.17992   HomePage

[ヤテミカメラ]があったことは覚えていますが、県庁前の通りだったか、新町通り、23号線、???どうしても思い出せません。
こうなると気になって眠れないので、調べてみます。



[11] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/05(Tue) 08:12 No.17993   HomePage

[ヤテミカメタ]ですが、新町通の踏切を超えた西100mぐらいの道路の北側あたりにあった店と違いますかね〜。
新町の踏切の東北側のあたりに看板があったような気もしますがおぼろげではっきりしません。



[12] Re: Arco 35 D M.Tanaka - 2019/11/05(Tue) 09:04 No.17994  

お教えいただき有難うございました。
齢を重ねると昔懐かしいカメラ屋さんが思い出されます。

爺さんのご忠告にしたがってフィルムカメラをやろうと考えています。何年間に一本という「虫干し撮影」だと、ついカメラ屋さんで現像を頼んでしまいますが、これでは「ボケ防止」に役立ちません。
仰る通り頑張ってみます!



[13] Re: Arco 35 D M.Tanaka - 2019/11/05(Tue) 09:09 No.17995  

追記

古いカメラ雑誌が出てきましたので、アルコの書評を拝見、やはり爺さんが集めてみえるだけあって、スゴイ名品なんですなァ、無知を恥じる次第です。



[14] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/05(Tue) 15:07 No.17996   HomePage

レンジファインダーのレンズシャッター機の中では異色中の異色だと思いますが、あまり有名ではないようです。
早くに会社が倒産してしまったせいかもしれませんが、一眼レフの標準レンズに引けを取らない接写機能は見事な出来栄えです。



[17990/17989/17988/17986]  
[10:4] 本邦唯一?の蛇腹35mm 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/11/04(Mon) 09:33 No.17986  

ヒストグラム
1952 x 1326 (539 kB)


6x6やセミ版なら日本製の良いものが多く製造されてきましたが、私の知る限り35mmの蛇腹カメラはアルコだけだと思っています。

蛇腹の機能を生かして接写の能力が高く、レンジファインダーながら35センチまで近寄れます。

左側の前後二台が最終型のアルコ35Dオートマットだと思います。
パララックス補正も出来る外付けファインダーの外にも、アクセサリーシューの上につけて使う二眼レフまがいのアダプターもあるようですが持っていません。

右手前は、最初期のColinar 5c/2.8付きですが裏蓋は取り外し式です。
一番後ろはアルコ・ジュニアーでコリナーの3.5が付いています。
いずれもレンズを無限大の位置にまで戻さないと前蓋が締まりません。
フレアーが出ないのも蛇腹の特色でレンズさえクリアーならかなり無理な光線具合でもきれいです。
初期型のアルコ35とジュニアーはフィルムを入れて巻き上げないとシャッターが切れない構造で、よくできていますがレンズの調子を見たくて空シャッターを切りたいときは不便です。



[2] Re: 本邦唯一?の蛇腹35mm 通太郎爺さん - 2019/11/04(Mon) 09:51 No.17988  

ヒストグラム
1300 x 783 (183 kB)


当時の二眼レフをはじめ35mmなどでもボデーの内面反射が多く、せっかくの良いレンズが台無しの状態が多くありました。
レチナなど海外の35mmが長い間蛇腹を取り入れていたのも理解できます。

このような白いものを写した場合、内面反射でドッとフレアが出て処置に困ることがよくありましたがアルコでは全くと言ってよいほど問題なしです。

Arco 35 D オートマット (vision 3)
C.D. 中外AB液にCD-4 4g(多すぎ)pH 8.5(低い)35度3分アルカリ不足のためベースがピンク 失敗



[3] Re: 本邦唯一?の蛇腹35mm 通太郎爺さん - 2019/11/04(Mon) 09:56 No.17989   HomePage

ヒストグラム
1300 x 829 (237 kB)


久しぶりにVision 3を使ったのですが、発色現像液に入れたCD-4が多すぎて(4g/250t)液が酸化
、pHが大幅に下がってしまい(pH8.5) ベースが見事なピンク色になってしまいました。

補正の限界を超えたものも多く現像としては失敗です。



[4] Re: 本邦唯一?の蛇腹35mm 通太郎爺さん - 2019/11/04(Mon) 09:59 No.17990   HomePage

ヒストグラム
1300 x 792 (335 kB)


観音さんの境内で古物市をやっていました。
アルコも、ここに並べてあっても違和感のない代物でした。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)