(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ カ ラ ー 自 家 現 像 サ ロ ン ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2021/01/18 22:36:54

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: ゆるりとまいろう (4) 2: 現像の気分じゃない (4) 3: アドビ不要? (4) 4: 何とか修復 (5) 5: Win XP3パンクじゃあ〜〜〜 (4) 6: デジカメで疑似スキャン (9) 7: フィルム写真て??? (5) 8: 直接撮影の方法 (4) 9: 発色の目安 (14) 10: スキャナーとカメラ撮影 (5) 11: リバーサル自家現像収め? (9) 12: BBSご無沙汰 (12) 13: 古いフィルム (7) 14: 古い写真から (2) 15: XPの続き (2) 16: XP s3 何とか修復 (5) 17: アドビ復活か? (8) 18: スライドプロジェクター (15) 19: 古〜い Ektachrom (3) 20: アドビ固まる〜〜〜 (3)

>>記事一覧 >>画像一覧



[19196/19195/19185/19184/19182]  
[6:9] デジカメで疑似スキャン 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2020/12/31(Thu) 19:38 No.19176  

ヒストグラム
1300 x 914 (431 kB)


デジカメでスライドをそのままとるという方法も、やってできないこともないのであんちょこな方法でやってみました。

マウントされたスライドフィルムをLEDのイラストボードの上に置いてコンデジのFUJI X-10で撮ってみました。
接写の限界まで近づけてもまだ小さいのでレンズの前に天眼鏡(百均の品)のレンズをつけての撮影です。

レンズとの距離などを調節すればさらに良くなりそうですが、横からの光が邪魔なので部屋の電気は消したほうが良いかもしれません。



[2] Re: デジカメで疑似スキャン 通太郎爺さん - 2020/12/31(Thu) 19:46 No.19178  

ヒストグラム
1300 x 860 (559 kB)


こちらがスキャナーを使ったものですが、やり方によっては上の方法も捨てたもんでもないようです。
一枚ずつしかできないという制約はありますが、大げさなスキャナーが無くともWEBに出す程度のものなら逆に便利かもしれません。

取り込んだままでは長辺が4000ピクセルあるのでペイントというソフトを使って縮小しています。



[3] Re: デジカメで疑似スキャン 通太郎爺さん - 2020/12/31(Thu) 20:12 No.19179  

ヒストグラム
1200 x 800 (176 kB)


デジカメを一脚に取り付けてあります。
天眼鏡(レンズ)はペットボトルをハサミで切っただけの台に乗せました。
本格的に作ればさらに良くなりそうですがマゼンタに傾くのは仕方ないので少し色の補正をしました。



[4] Re: デジカメで疑似スキャン kazuleo - 2021/01/01(Fri) 17:53 No.19181  

早速、トライしていただいてありがとうございます。
天眼鏡を使われたり、流石手練れですねぇ(笑)
結果も、私のものよりずっと素晴らしい!道具に頼るのでは無く、やはり使いこなさないと行けませんね。。。

先日のデジタイズ化ではフィルムを中判用の引き伸ばし機のガラスキャリアに挟んでマクロレンズで撮影しました。ご指摘のあったとおり、ニュートンリングが出ていて、スキャニング結果としてはイマイチでした。
スライド化した方がフィルムのカーリングも抑えられるのと、プロジェクターでの利用もしやすくなりそうですが、スリーブに比べばらけたりして管理の手間が増えそうなところが気になっちゃいます。

新しい年もはじまったばかり、GT-Xを手に入れるまでは既存の方法を工夫してやっていきます。



[5] Re: デジカメで疑似スキャン 通太郎爺さん - 2021/01/01(Fri) 20:53 No.19182  

ヒストグラム
1300 x 914 (466 kB)


素直に「オメデトウございます」と言うのがつらいような年明けですね。
それはさておき、今年もいろいろ挑戦するっきゃないでしょう。
絵も描きたいしするので、写真のほうの間が空きそうな年になりそうです。

プロジェクターの利用にはマウントが便利です。カーリングも減少させられます。
ばらけたりしそうですがマウントに直接ナンバーやデータを書き込むのが一番でしょう。
私はナンバーと場所など書き込み、ナンバーごとに別のノートにまとめたデータを記録していました。

前のスライドをソフトで少しいじってみました。もう少しうまく接写すればかなり行けそうです。
時間があれば装置を作ってみたいと思います。



[6] Re: デジカメで疑似スキャン mglss - 2021/01/02(Sat) 10:35 No.19184  

明けましておめでとうございます。
昨年は撮影もままならず、大変な年でした。
今年は自由に出かけられる年になるといいですね。

スライドをデジタルカメラで撮影すると、たしかにマゼンタが強くなりますね。
フィルムをPCに取り込む際はいつも「α7M3 + Nikon ES-1」で撮影していますが、これだとスライドのわずかなマゼンタが強調されるようです。
WBは乳白板を計測した5000Kで固定、スタイルはニュートラルです。
ネットで調べても情報がないのでα7M3の癖かと思っていましたが、そうではないようですね。
いまのところ、カメラの色かぶり補正設定をG側にずらし、マゼンタを軽減しています。
これでほぼスライドの見た目のまま、PCに取り込めています。



[7] Re: デジカメで疑似スキャン 通太郎爺さん - 2021/01/02(Sat) 14:11 No.19185  

mglssさん、本年もよろしく。
今のところ、Nikon ES-1 がコスパの面からも一番手堅いやり方のように思います。
昔使っていたスライドコピー用の道具もありますが、大げさで重く装置の設定にも時間と手間がかかります。

フィルム写真は今やデジタルとアナログの世界を行ったり来たりしながらやる必要があります。
和食と洋食の両方出来るシェフ、または板前というか、、、しかも両方中途半端では仕上がりもままならないようです。

和食の料理を西洋の皿に盛り付けするようなものでしょうか、、

フィルムだけとかデジカメだけとかの世界では解決しない問題があるようです。
とにかくやることがいっぱいあって、老人としては暇つぶしとボケ防止に役立てられそうです。



[8] Re: デジカメで疑似スキャン Sol - 2021/01/04(Mon) 02:06 No.19195  

ヒストグラム
1353 x 925 (592 kB)


あけましておめでとうございます。
今年も書き込みをさせて頂きます。

デジカメでスライドを複写すると色が傾くというお話が気になったので少しだけ実験してみました。
色が傾く原因に光源の色温度や演色性が関係しているのではないかと思い、4つの光源で試しました。
添付写真の左上の文字が各光源の名称です。
基本条件
・Nikon D700
・Ai-s Micro-Nikkor 55mm 2.8 (撮影時絞り5.6) + 接写リングPK-11、PK-13
・Nikon スライドコピア ES-1
・ホワイトバランス:5000K指定
・フィルム:プロビア400X(RXP)
各光源条件
・フラッシュ:Nikon SB-800(カメラのシューに付け、白い壁に向かい約50pの距離から1/32発光)
・ライトボックス1:フジカラー ライトボックス 8W (蛍光灯:FL8N-EDL)
・ライトボックス2:FUJIFILM カラーイルミネータープロ B4
         (元の蛍光灯を、演色性Ra90のテープLEDに置き換え改造品)
・テープLED:5mで300円の安物テープLED
なお、それぞれの光源の明るさが異なるためシャッタースピードは1/20〜1/50の範囲で変更しています。
撮影後リサイズのみ行い色や明るさは一切編集していません。

結果として空の色が最も肉眼に近いものがライトボックス1となり、
建物の色味はライトボックス2が一番近いものとなりました。

検証としてはまだ不十分ではありますが、光源による影響は少なからずあるという結果となりました。
一般タイプのLEDだとやはり色の再現性が悪くなるので、高演色タイプの方が良いのは確かなようです。



[9] Re: デジカメで疑似スキャン 通太郎爺さん - 2021/01/04(Mon) 08:30 No.19196  

これは貴重な実験ですね。
デジカメの場合は画面の後ろからやってくる光はホワイトバランスの想定外だということがよくわかりますね。

この実験から、バックライトの影響がかなりあるということが納得できます。ありがとうございました。

撮影レンズにフィルターをかけるという方法もあるかもしれません。

話は変わりますが尾道の写真懐かしいです。学生の頃、、、といっても60年ほど前ですが、旅行の途中この町で一泊しました。
中学生の頃にも縁あって船から尾道を眺めたことがあり、印象的だったからです。
いろいろ、感謝、感謝です。



[19194/19193/19192/19191/19190]  
[7:5] フィルム写真て??? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2021/01/02(Sat) 22:43 No.19190  

ヒストグラム
1920 x 1080 (1,054 kB)


60年以上も写真で遊ばせてもらって幸せなことだとお天道様に感謝していますが、デジカメの発達した今、さてさてフィルム写真って何だろ・・・とあらためて考えなおしています。

きれいで間違いのない写真ならデジカメが一番だと感じていますので、今更そんなことをフィルム写真に求めても大して意味のないことではないかと思っています。

現像という過程で自分の目標にいかに合わせるかを楽しむのがフィルム写真の面白さのような気もします。

中央自動車道・双葉SAからの富士 マミヤRB67フジカラーリバーサル



[2] Re: フィルム写真て??? 通太郎爺さん - 2021/01/02(Sat) 22:48 No.19191  

ヒストグラム
900 x 900 (266 kB)


白山スーパー林道への途中にある大窪沼で咲いていた「カタクリ」です。データ 上に同じ



[3] Re: フィルム写真て??? 通太郎爺さん - 2021/01/02(Sat) 22:53 No.19192  

ヒストグラム
1600 x 900 (798 kB)


色が悪かろうと、傷だらけだろうとカビだらけだろうと、フィルムにしかない欠点も今やフィルムの特色だと思えばいいじゃんか。

デジカメではこんなことにはならないでしょうね〜。
原版はハーフ版のカビだらけのフィルムです。



[4] Re: フィルム写真て??? 通太郎爺さん - 2021/01/02(Sat) 22:55 No.19193  

ヒストグラム
598 x 900 (295 kB)


YS-11の現役時代です。この時代デジカメなかったもんね。
これもハーフ版、カメラはオリンパスペンF さくらカラー

納豆でもこぼしたか、ソレトモカレーかケチャップか??



[5] Re: フィルム写真て??? 通太郎爺さん - 2021/01/02(Sat) 23:03 No.19194  

ヒストグラム
1920 x 1079 (1,067 kB)


フィルム写真は、今や現像を楽しむ遊びだと思います。
失敗はありません。まずは現像することに意義があるのではないでしょうか。

なぜ現像なんてやるの?「そこにフィルムがあるから」な〜んちゃって。



[19189/19188/19187/19186]  
[8:4] 直接撮影の方法 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2021/01/02(Sat) 15:54 No.19186  

ヒストグラム
1300 x 928 (481 kB)


Sony α7RにRokkorの50o+接写リングでやってみましたが中心部はそれなりに来ますが端の部分のピンが甘いです。

繰り出し量が多いので接写レンズでないと無理かもしれません。

ホワイトバランスは「曇天」に合わせていますので少しマゼンタが取れたかと思いますが、WEB上で見ると、あまり変わりませんね。
この辺が限界でしょうか。



[2] Re: 直接撮影の方法 通太郎爺さん - 2021/01/02(Sat) 15:55 No.19187  

ヒストグラム
1101 x 850 (248 kB)


装置がだんだん大げさになってしまいました。



[3] Re: 直接撮影の方法 通太郎爺さん - 2021/01/02(Sat) 15:57 No.19188  

ヒストグラム
1200 x 828 (284 kB)


ここまでレンズを先に出すと限界でしょうね。



[4] Re: 直接撮影の方法 通太郎爺さん - 2021/01/02(Sat) 16:35 No.19189  

ヒストグラム
1300 x 851 (491 kB)


100mmで撮って中心部だけ切り取りました。少しは良くなったでしょうか。



[19183/19180/19175/19174/19168]  
[9:14] 発色の目安 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2020/12/29(Tue) 18:26 No.19159  

ヒストグラム
1300 x 291 (129 kB)


リバーサルの発色現像がうまくいったかどうかの判断基準として、私はパーフォレーション部分の数字や文字の色を見ることにしています。

この色が黄色に透けていれば、ほぼ標準的な発色現像が出来たとしてよいようです。

2012-1 nikon F nikkor 50mm/1.4 (RDP 100) papitol (stock)20cc+(old)280cc=300cc+KSCN 0.5g 36-37d. 5min.30sec. 拭取り露光あり 
C.D. 中外2倍濃度保存液100t+水300t=400t+CD4 4g+NaOH 2g pH12.7 36d. 5min. 
漂白、定着は標準的



[2] Re: 発色の目安 通太郎爺さん - 2020/12/29(Tue) 18:45 No.19160  

ヒストグラム
1920 x 1079 (1,177 kB)


下にも書きましたがリバーサルフィルムには指定の色温度があって富士の場合はデイライトとしてありますが、色温度が5500k(ケルビン)の状態で使うと、まともな発色をするということです。
ほぼ午前10時から午後2時頃までと言われています。
夕方や朝、日陰とか人工的な光などこの色温度を外れた場合には発色の責任は取れません、ということらしいです。



[3] Re: 発色の目安 通太郎爺さん - 2020/12/29(Tue) 18:56 No.19161  

ヒストグラム
1920 x 1079 (416 kB)


もう一つは相反則不軌というルール?でシャッタースピードが極端に早いとか光量不足の長時間露光などで起きる発色不良です。

こちらは現在のフィルムではほとんど問題になりません。



[4] Re: 発色の目安 通太郎爺さん - 2020/12/29(Tue) 19:37 No.19162  

ヒストグラム
1920 x 1080 (453 kB)


通常使っているパソコンではアドビが使えなくなったのでこのマシンに入っているソフトで掲示板用に縮小画像を作っています。
今風のモニターに合わせて横長の画面にしていますので広げてみてください。

下にも書きましたが静岡には結婚してから数年住んでいました。気候が良くのんびりしているので暮らしやすい感じでしたが、少々物価が高く関西から行くと食べ物が少々辛い感じでした。
辛い(塩が強い、塩っからい)は静岡の片田舎で「しょんばい」とか「しょっぱい」とか言ってました。



[5] Re: 発色の目安 通太郎爺さん - 2020/12/29(Tue) 21:18 No.19163  

ヒストグラム
1850 x 1040 (661 kB)


プロビア100Fで上と同じものですが、赤もそれなりに強く出ますね。
この木が漆だと思っていたのですがハゼだそうです。
人によってはカブレるそうですが、私は無反応です。



[6] Re: 発色の目安 kazuleo - 2020/12/30(Wed) 14:25 No.19164  

ヒストグラム
4651 x 3101 (2,096 kB)


どの写真もリバーサルらしいきれいな発色で美しいですねぇ。

パーフォレーションの色味で判断というのは確かに間違いなさそうですね。
私の過去5本中、きれいな黄色というのは3本目のブローニーのものかなぁ。

これまで富士のライトボックスの載せて、GR3でキャプチャしていましたが、
EOS 6D + EF100マクロで物撮り用のLED光源をディフューズして取り込んでみました。レンズとの水平・垂直や外光を完全にカットできていないため少々難ありですが、こちらの方がフィルムの色味がきれいにでました。



[7] Re: 発色の目安 kazuleo - 2020/12/30(Wed) 14:27 No.19165  

ヒストグラム
4851 x 3234 (2,514 kB)


先日の東京駅舎も取り直しました



[8] Re: 発色の目安 kazuleo - 2020/12/30(Wed) 14:30 No.19166  

ヒストグラム
4988 x 3325 (3,376 kB)


こちらも。
私は日中より午前早めや日が傾いてからの光が好きなので、マゼンダかぶりのような色味になりやすいのかもしれませんね。



[9] Re: 発色の目安 kazuleo - 2020/12/30(Wed) 14:37 No.19167  

ヒストグラム
1200 x 1200 (444 kB)


ブローニーのキャプチャ。
右側に光が回り込んでしまいました。
先にアップした写真がまた大きすぎましたね。スミマセン。



[10] Re: 発色の目安 通太郎爺さん - 2020/12/30(Wed) 19:10 No.19168  

kazuleo さん今晩は。
ポジフィルムを直接カメラで撮影する方法ではどうしてもポジの美しさは出ないと思います。
おそらく実際のフィルムは、発色も良く、このBBSで見るよりはるかに奇麗なのでしょう
バックライトの色温度や周りの光はもとより、カメラ自体の自動補正が邪魔をしているような気がします。

フィルムを直接ガラスの上に置いて撮影されたのでしょうかテントの上の方、紐の左側にニュートンリングが出ています。原版にはないはずです。

やはり専用のフィルムスキャナーでスキャンするのが綺麗でしょう。
私はエプソンのGT-X980を使っていますが35mmは勿論、ブローニーや4x5もスキャンできるので便利です。

ぜひ、スキャナーでスキャンした写真を見せていただきたいものです。
いつも貼っていただく写真の本来の美しさを見てみたいです。おそらく、はるかに美しいのだと思います。

また、このBBSは古いソフトを使っているのでIE用にできています。右上のツールで互換表示設定を開きこのページを入れてもらうと大きい画面でも画面外の左下の「表示切替」でモニターにマッチした大きさになります。
他のブラウザーでの表示画面の大きさ変換は面倒なのとブラウザーそのものも縮小してしまうので厄介だと思います。

いろいろ書きましたが、ぜひともスキャナーで取り込んだ画像が見てみたいのでお願いしました。よろしく。



[11] Re: 発色の目安 kazuleo - 2020/12/31(Thu) 17:40 No.19174  

通太郎爺さん

早速のレスありがとうござます。
勇んで投稿しましたが、デジカメでのデジタイズ化はフィルムスキャナーには敵わないということですねぇ。
確かに、画像サイズなども小さいにもかかわらず、通太郎爺さんの写真がとてもスッキリしていて実際のフィルムの描写がイメージできます。

やはり、GT-Xですかねぇ。
来年からKodakフィルムの値上げが予定されていることもあり、フィルムや印画紙を買い込んでしまったので、無い懐がすっからかんに(笑)

ご期待に応えられるよう、頑張ります!
宝くじ当たってないかな。。。



[12] Re: 発色の目安 通太郎爺さん - 2020/12/31(Thu) 18:40 No.19175  

kazuleo さんの手元にある、実際の画像はここに貼ってあるよりはピントも発色もはるかにきれいだと想像します。

35o専用も色々ありますが、ブローニーとかも使われるのでしたら、フラットベッドタイプが便利かと思います。

ミノルタのデマージュも使いましたが、フィルムを6コマずつ挟み込みホルダーのほうを動かすタイプではホルダーのギザギザの歯がすり減るのと、フィルムのカーリングが防げず端のほうでピントが悪くなります。

フラットベットが一見ピントがよく見えるのは、フィルムをガラスなどで抑えて平面性を保つ能力が高いからだと思います。

コンマ数ミリのカーリングの浮きがピントを悪くしてしまいますので、フィルムを動かすタイプは機能的に難しく、ニコンのバカ高い理由もわかる気がします。
そこまでしてもピントの問題が解決しないのでニコンもそれ以上の深追いはしないのでしょうね。

エプソンの古い機種でも基本性能はさほど変わらず、スキャンのスピードが遅いとかLEDの光源ではないとか程度です。



[13] Re: 発色の目安 kazuleo - 2021/01/01(Fri) 17:42 No.19180  

あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いします

現状の手立てでは、ライトボックスや目で見た印象とはほど遠いのが現実のようです。
デマージュやニコンも出てくると、通太郎爺さんは既にデジタイズ化をやり尽くされているようですねぇ。行き着いた結果が、フラットヘッドスキャナということは、間違いがなさそうです。

これまでブログやSNSを通じて情報収集緒しましたが、通太郎爺さんのお言葉で、結論ができました!
フラットヘッドならモノクロの紙焼きもスキャニングできるというメリットもありますね。



[14] Re: 発色の目安 通太郎爺さん - 2021/01/01(Fri) 21:16 No.19183  

現役として何の役にも立たなくなってから本格的なデジの世界が目の前に出てきました。
おかげで時間や少々の金銭的な余裕も出来たので、あれこれ試行錯誤が出来ました。

フィルムを動かすタイプはホルダーの自作が不可能で、カーリングに対する防御が全くできていないのです。
フィルム撮影の経験の無い、または少ない人たちが作っているという感じです。
フィルムカメラ自体が廃れた時代に育った人たちが作っているのですから仕方ないですね。

光源の熱でフィルムがどういうカーリングするとか、経年での変化でどう変わるかとか全く無知に近いと思いました。



[19173/19172/19171/19170/19169]  
[10:5] スキャナーとカメラ撮影 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2020/12/31(Thu) 08:34 No.19169  

ヒストグラム
1500 x 996 (589 kB)


下にも書きましたが、ポジフィルムを透過光で透かしてデジカメ撮影すると、きれいに発色したフィルムでもマゼンタ被りします。
おそらくはデジカメの自動ホワイトバランス補正が透過フィルムのベースを通過した光の色温度を読み切れない、または誤補正してしまうのではないかと思います。

LEDは人間の目には白色に見えますが、人間の目の補正が働くせいではないでしょうか。

LEDを使ったイラストレーター用のパネルの上にのせて撮ったリバーサルフィルムです。
どのフィルムも全体的にマゼンタ被りしています。



[2] Re: スキャナーとカメラ撮影 通太郎爺さん - 2020/12/31(Thu) 08:37 No.19170  

ヒストグラム
969 x 1000 (505 kB)


このリバーサルフィルムをスキャナーで取り込んだものです。
目で見た通りの標準的な発色になっています。

原版はコダックの正規現像所で現像されたもので、目で見た限り発色の欠点はありません。



[3] Re: スキャナーとカメラ撮影 通太郎爺さん - 2020/12/31(Thu) 08:40 No.19171  

ヒストグラム
1500 x 1569 (568 kB)


やはりスキャナーでの取り込みです。デジカメで直接撮影した画面の画像と比較してください。



[4] Re: スキャナーとカメラ撮影 通太郎爺さん - 2020/12/31(Thu) 08:49 No.19172  

ヒストグラム
900 x 916 (374 kB)


特別な補正など何もしていませんが、そのままのきれいな発色で取り込まれています。

デジカメは機能上、反射光を撮影する機能に特化されていると思われるのでリバーサルフィルムの透過光に対応していないのかもしれません。

リバーサルフィルムのベースは素通しに透けて見えますが、一定の色温度の光をカットしてしまうようです。



[5] Re: スキャナーとカメラ撮影 通太郎爺さん - 2020/12/31(Thu) 08:59 No.19173  

ヒストグラム
952 x 1000 (435 kB)


スキャナーはフィルムスキャンの場合(複写など反射光での取り込みでは透過光用のヘッドにカバーをして塞いでしまいます)、本質的に透過光しか扱いませんので、それに特化した受光機能なのだと思います。

ソフトでの修正も透過光を受けるように自動的に特化されているのかもしれません。

同じ透過光を使っても、受光体の方がそれに特化していない限りまともな発色は無理なのではないでしょうか。

マゼンタ被りはカメラのせいだと思われるので、ぜひ本来のきれいな発色で見てみたいと思います。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)