(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ カ ラ ー 自 家 現 像 サ ロ ン ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2024/02/23 21:22:15

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: やはり絵 (3) NEW! 2: ブギウギと写真機 (5) 3: 映画用フィルム (4) 4: 2つめの参加写真展終了 (4) 5: SPD現像液で・・・ (4) 6: カラー現像液でモノクロ (3) 7: 原点に戻って (13) 8: ネガカラーの進歩 (8) 9: おめでとうございます (5) 10: ポジカラーの薬品 (2) 11: 第一現像以外はネガカラーと同じ (10) 12: 昔の写真 (4) 13: 1965年頃 (2) 14: ウルトラC (4) 15: カラーフィルム現像の注意点 (2) 16: 素直にネガカラー (5) 17: fomapan R100 (3) 18: モノクロリバーサル (5) 19: 大失敗 (4) 20: 無理な現像 (4)

>>記事一覧 >>画像一覧



[21434/21429/21428/21427/21426]  
[81:6] わんぱく仲間 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2023/07/28(Fri) 13:38 No.21425  

ヒストグラム
969 x 900 (341 kB)


数十年前のフィルムのスキャンが多すぎて思うように進みません。
殆どのコマで撮った時の状況を思い出すのが不思議です。
人物の背景が地平線など横の線に重なるのが嫌で脚立に乗ったり高い撮影位置を選んだりしていたのが懐かしいです。

6x6を多用していたのはMamiyaのCタイプが思いのほか使いやすかったからだと思います。

Mamiya C sekor 105mm/3.5 neopan ss(100) ナニワND76(1:1希釈) 23度13分



[2] Re: わんぱく仲間 通太郎爺さん - 2023/07/28(Fri) 13:42 No.21426  

ヒストグラム
884 x 900 (186 kB)


フォークソングの流行で、「誰でもギター」の時代でした。
学生下宿の一端を垣間見るような写真です。



[3] Re: わんぱく仲間 通太郎爺さん - 2023/07/28(Fri) 13:49 No.21427  

ヒストグラム
965 x 900 (179 kB)


バスの団体旅行が流行し始めた頃です。



[4] Re: わんぱく仲間 通太郎爺さん - 2023/07/28(Fri) 13:51 No.21428  

ヒストグラム
884 x 900 (168 kB)


年配の女性は着物が一般的でしたが今やファッションに時代を感じます。

1975〜6年の写真ですから、この方々もすでに鬼籍に入られたかもしれません。



[5] Re: わんぱく仲間 kazuleo - 2023/08/01(Tue) 20:36 No.21429  

やはり、市井ののスナップは素晴らしいですねぇ。
当時の街並みや風景、ファッションや風俗などをうかがい知る最良のソースです。

昨年までは、皆マスクがある種のお決まりの風景でしたが、最近は見かけることも減ってきました。写真家で無くとも、このような日々の様子を残すことの大切さを改めて感じます。



[6] Re: わんぱく仲間 通太郎爺さん - 2023/08/01(Tue) 21:37 No.21434  

ほんの数十年前までの日本の地方都市の雰囲気が残っていて懐かしい気がします。
現代の様子がずっと前から続いていたわけではないことの証拠でしょう。
写真の魅力の一つでもあるかと思います。



[21424/21423/21422/21421/21420]  
[82:7] MARIXのカラーポジを入手! 投稿者:kazuleo 投稿日:2023/07/24(Mon) 21:24 No.21418  

ヒストグラム
1125 x 1500 (353 kB)


前の投稿でも触れていますが、最近勢いが止まらないMARIXさんから、カラーリバーサルが出たと言うことで、6月末に早速入手しました。
中身は、早々にKodakのE100Dということが分かったため、REFLX LAB 100R(No.21104でもご紹介済)と同じで、こちらは何と3千円を切る\2,800/
個(36EXP)と本家E100からするとほぼ半額のお値段!



[2] Re: MARIXのカラーポジを入手! kazuleo - 2023/07/24(Mon) 21:27 No.21419  

ヒストグラム
1125 x 750 (353 kB)


で、8月にグループ展を控えていて、そのお題を踏まえて、アクセスの良い、横須賀沖の「猿島」へ1本詰めて出かけてきました。

猿島
https://sarushima.jp

横須賀から船で10分、東京湾に浮かぶ無人島です。
何を隠そう、私も初上陸です。



[3] Re: MARIXのカラーポジを入手! kazuleo - 2023/07/24(Mon) 21:35 No.21420  

ヒストグラム
844 x 1125 (423 kB)


で、上がりはご覧の通り。
E100の処方で特段変わったことはせず、期待通りの仕上がりに。

EOS 7 with EF24-70mm F4/MARIX 100D Color Reversal Film
第一現像:SILVERCHROME(1:9)500cc +KSCN0.4g【pH10.00/38.5 °C/6min. (60/10s/60)】※期限切れE100Gと同時現像
第二露光 2min.
発色現像:BAN-1R 500cc + NaOH 4g【pH11.89/38.5℃/6min.(60/10s/60)】
漂白:BAN-2R 6min.



[4] Re: MARIXのカラーポジを入手! kazuleo - 2023/07/24(Mon) 21:39 No.21421  

ヒストグラム
1125 x 844 (391 kB)


iPhoneでの拡大撮影です。

〇ヨドバシ価格
Velvia50:\4,620
Velvia100:\3,630
Provia100F:\3,960

個人的には、フジも値上がりで、こんなお値段になってしまったので、当面ポジはMARIXで購入することになりそうです。



[5] Re: MARIXのカラーポジを入手! 通太郎爺さん - 2023/07/24(Mon) 21:56 No.21422  

ヒストグラム
909 x 900 (297 kB)


最新の情報をありがとうございます。これはありがたいですね。
モノクロの100fとか色々あって安いのが魅力です。

とにかく暑いので老人としては外出を控えないと、熱中症にでもなったら息子に迷惑がかかるのでじっとしています。
というよりこの暑さでは買い物に行く元気すらありません。

若い方々に頑張って頂けるとネットで見られるので大いに楽しんでいます。
現像も標準的でいいですね。コダック特有のパーフォレーションの文字が白く抜けています。綺麗な現像ということが分かります。

このところ毎日古いネガをスキャンしているのですがなかなか進みません。
暑いので雪の写真でもどうぞ。
1975年の撮影です。この子達も今は50歳から60歳でしょうね。
Mamiya C3 105oレンズとフィルムはネオパンss ナニワから出ていたND76での現像です。



[6] Re: MARIXのカラーポジを入手! kazuleo - 2023/07/26(Wed) 21:11 No.21423  

ヒストグラム
1500 x 1125 (527 kB)


とても良い写真ですねぇ
私と同い年くらいというのも、感慨深いです。

MARIXさんは、かなり精力的に商品と販路を拡大していますが、既存のフィルム販売への影響も少し心配になります。C-41、ECN-2、E-6現像キットまで広げているので、自家現像の裾野が広がるかもしれません。

でも、ほとんどの方はスキャニングでしょうね。
私は、モノクロもカラーもできる限りウェトプロセスにこだわりたいと思います。



[7] Re: MARIXのカラーポジを入手! 通太郎爺さん - 2023/07/27(Thu) 09:29 No.21424  

>MARIXさんは、かなり精力的に商品と販路を拡大していますが・・

フィルム写真の広がりは、何より自家現像だと思いますので現像液も同時に扱っているのは理にかなっています。
街のあちこちにカメラ屋があった時代とは違うので、自家現像あってのフィルム写真でしょう。

写真の原点はウェットですから大賛成です。私の若いころは選択の余地もなくウェットプロセスでしたが、体力がついて行かなくなりました。
結果を見せていただくのが楽しみです。



[21417/21416/21415/21414/21413]  
[83:7] フツーのポジ現像でスミマセン 投稿者:kazuleo 投稿日:2023/07/15(Sat) 20:46 No.21411  

ヒストグラム
1125 x 844 (449 kB)


通太郎さんは、ネガポジやモノクロポジなど新たなチャレンジされていて素晴らしいなぁ。
一方は、私はフツーのポジ現像ばかりで、ブログネタとしてはあまり面白みがないですねぇ。

今回は、ブローニーから127を切り出して、残った方を110カートリッジに詰め直して撮影したポジ現像です。
昨今の異常とも言えるポジの高騰もあり、何本か仕入れた期限切れから切り出し&まき直しをしました。実は、1か月ほど前にカラーネガで2本ほど110カートリッジに詰めたのですが、切り出し&巻き直し時に光線漏れを起こしていて、ほぼ全滅状態だったため、切り出し後と巻き直す際の取り扱いに注意をして、3本ほど詰めてみました。



[2] Re: フツーのポジ現像でスミマセン kazuleo - 2023/07/15(Sat) 20:59 No.21412  

ヒストグラム
1500 x 421 (181 kB)


期限も不明だったPROVIAなので、あまり期待はしていませんでしたが、思いの外色も出てくれました。特に特別なことはせず、発色現像のpHを上げすぎないという通太郎さんのアドバイスを踏まえただけです。

PENTAX auto110/PROVIA 100F(exp.)
宰一現像:SILVERCHROME(1:9)300cc +KSCN0.48g【pH10.01/38.5 °C/6.6 min. (60/10s/60)】
第二露光 2min.
発色現像:BAN-1R 300cc + NaOH 1.5g【pH11.9/38.5℃/6min.(60/10s/60)】
漂白:BAN-2R 6min.



[3] Re: フツーのポジ現像でスミマセン kazuleo - 2023/07/15(Sat) 21:05 No.21413  

ヒストグラム
1500 x 842 (205 kB)


も少し大きめの写真をこちらに。
auto110は、ポジでもいい写りをしてくれて、愉しめそうです。

唯一110フィルムを出してくれているLomographyですが、残念なことにポジのラインナップが無くなってしまいました。
今回のテストで、127切り出し後の残りが110フィルムとしても十分使えることが確認できたので、フィルムの有効活用と自身のお楽しみとして続けていこうと思います。



[4] Re: フツーのポジ現像でスミマセン 通太郎爺さん - 2023/07/15(Sat) 21:24 No.21414  

普通の現像こそが常道なのであって、わざわざ邪道なことをするには及びません。
私も邪道はやめてまっとうな道を歩むことにいたします。

しかし今後はますますフィルムが高価なものになってきますので、銀塩の趣味もニッチなものになってきました。

今回ご紹介いただいた方法は貴重なフィルムの使い方として大変良い方法だと思いますが、残念ながら110のカメラを処分してしまいました。

何枚でも撮れるのを良いことにデジカメでアスリートのスケベ写真を撮る輩が多いそうですが、銀塩しか持ち込み禁止にすればどうでしょうか。
又は「スケベ席」を作って高額の入場料を取るとか、、こういう連中に写真が趣味と言われたくないですね。



[5] Re: フツーのポジ現像でスミマセン kazuleo - 2023/07/16(Sun) 23:11 No.21415  

私はポジをストレートに愉しのと、プリント方法も見つけられたので、その2つを掘り下げていこうと思います。その過程で新たな発見などあれば、こちらにもしょうかいしていきますうね。

しかし、スケベ心というか人間の性に逆らえないのかもしれません。



[6] Re: フツーのポジ現像でスミマセン 通太郎爺さん - 2023/07/17(Mon) 10:14 No.21416  

「石川や 浜の真砂は 尽くるとも 世に盗人の 種は尽くまじ」は石川五右衛門の辞世の句だそうですが、、
「・・・世にスケベエの種は尽きまじ」も定説でしょう。

それにしてもフィルムの高騰は目を見張り耳を疑うばかりですが、私の始めた頃は、うどんが25円でモノクロ36枚撮りが180円ぐらいでしたので安いうどんが300円なら、モノクロが2000円内外は、ま、許せる範囲かもしれません。
一コマずつ心して撮るのも銀塩の良さでしょう。

撮る楽しみ、現像の楽しみ、プリントの楽しみ・・クラッシックカメラの楽しみ・・・と奥が深い感じがしますが、どんなもんでしょう。



[7] Re: フツーのポジ現像でスミマセン kazuleo - 2023/07/24(Mon) 21:07 No.21417  

ヒストグラム
1500 x 1000 (368 kB)


高くはなっていますが、文句を言いつつもまだ続けられているのは幸いなことです。
昨今は、MARIXさんがかなり頑張っていて、モノクロだけではなくカラーネガフィルムを出したりしてますね。
そういえば、110フィルムの唯一のメーカーとなっているLomographuから「LomoChrome Color '92」というカラーネガが発売されました。初期ロットの最後の1本を直営店で手に入れましたが、暑すぎて試せていません。因みに、お値段が\1,680円とかなりお値頃。実際の写りを見てみないと真価は分かりませんが、大手メーカー以外からも、こういう新しいフィルムが発売されることは歓迎したいです!



[21410/21408/21407/21406]  
[84:4] 失敗は成功の基?? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2023/07/15(Sat) 13:16 No.21406  

ヒストグラム
913 x 850 (160 kB)


失敗の山ですが、性懲りもなくモノクロポジです。
正直なところネガカラーもポジカラーも普通にやれば素直に仕上がるフィルムなので、現像趣味の爺さんとしては面白みが少ないというわけです。

趣味というのは何がしかの厄介が付きものなのですが、厄介が無くなると味気なくなってしまいます。

いくつかの失敗の後の、一番下のフィルムが何とかものになっていそうです。
フィルムは全てFomapan100ですが反転するにはクセの強いフィルムのようで手こずっております。



[2] Re: 失敗は成功の基?? 通太郎爺さん - 2023/07/15(Sat) 13:23 No.21407  

ヒストグラム
1300 x 740 (156 kB)


重い曇りで光の調子はは悪いのですが、70点ぐらい入ったかと思います。

canonFT (fomapan100)
papitol(2xstock)50cc+old250cc 28d.5min.
wash
bleac(過マンガン酸カリ+酢酸) 28d.1min.30sec.
wash
第二露光忘れて現像、1分で気づき露光2分、引き続き現像 計2分 wash FIX



[3] Re: 失敗は成功の基?? 通太郎爺さん - 2023/07/15(Sat) 13:29 No.21408  

ヒストグラム
1300 x 746 (167 kB)


過マンガン酸カリ1.5g/500ccに富士の酢酸50%液11tを入れて1本目、不足気味だったので2本目は50tを入れました。
古いモノクロフィルムでテストしながら3本目は20t入れて使っています。

硫酸の方が手っ取り早いのですが、酢酸の方が安全で使いやすいのでこの方が良いでしょう。



[4] Re: 失敗は成功の基?? 通太郎爺さん - 2023/07/15(Sat) 14:36 No.21410  

ヒストグラム
1300 x 779 (261 kB)


フォマパンも普通にネガとして使えば安価でよいフィルムですから、余計なポジ現像などせずに使うのが自然でしょうね。

Contax G-1 45mm/2 (Fomapan100) SPD現像



[21405/21404/21403]  
[85:3] 塗布液が溶けだす 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2023/07/12(Wed) 10:15 No.21403  

ヒストグラム
1300 x 766 (280 kB)


空の部分に薄皮がはげたような部分が見えます。ベースそのものが溶け始めている様子です。

Canon FTb canon50mm/1.8 (fomapan100) papitol(x2stock)50cc/300 希釈 30d.4min. wash
bleach(過マンガン酸カリ1g+濃硫酸5tを各200ccに溶いて混合400ccとする)30度1分
清浄(無水亜硫酸ナトリウム 90g/1L)1分 
第二露光(外交曇り)各1分 第二現像(第一現像の液)30度3分 S.fujiFix



[2] Re: 塗布液が溶けだす 通太郎爺さん - 2023/07/12(Wed) 10:21 No.21404  

ヒストグラム
1300 x 797 (218 kB)


反転用の過マンガン酸カリ液に長く漬けすぎた結果だと思います。たった1分ですが溶けてしまいます。

イルフォードなどでも経験しました。過マンガン酸カリ液に限らず、アルカリの強い液だと可能性が高いようです。

ケントメアやオリエンタル、富士などでは起きませんのでベースに塗られた薬液のせいではないかと思っています。



[3] Re: 塗布液が溶けだす 通太郎爺さん - 2023/07/12(Wed) 10:42 No.21405  

ヒストグラム
1300 x 778 (314 kB)


SPDやD76など普通の現像液で使うには、粒状性も悪くはなく安くてよいフィルムですが、特殊な用途には向いていません。
その他ヌケが悪いので、定着には気を付けた方が良いようです。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)