(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/07/17 19:40:45

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 35mm ISO400 ネガカラーフィルムの反転現像 (4) NEW! 2: 戦時中の遺物? (1) NEW! 3: 絵描きモード・スイッチオン (1) 4: 今日は海の日 (1) 5: 絵を描かなきゃ!!!! (5) 6: 短時間現像 (7) 7: タングステン・ネガカラー (1) 8: 古い画像が山ほど・・ (1) 9: ネガポジはほぼ安定 (5) 10: されどアクロス (4) 11: ネガポジに最適 (5) 12: 銀塩雑感 (5) 13: いい加減な実験 (3) 14: Vision3とD76 (4) 15: ポジの低温実験 (4) 16: なぜ4x5? (4) 17: モノクロl短時間高温現像 (6) 18: 映画用Vision3の低温現像 (5) 19: ポジか?ネガか?悩ましい・・ (2) 20: 4x5での実験 (5)

>>記事一覧 >>画像一覧



[15285/15284/15283/15282/15281]  
[411:5] リバーサルが本命 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/01/23(Tue) 10:06 No.15281  

ヒストグラム
1250 x 812 (244 kB)


ネガポジ現像は、本来ネガとして利用されるべきフィルムをリバーサル現像するという、いわばクロス現像の一種です。

簡易リバーサル現像の本命は、やはり本物のリバーサル現像ですので、こちらも頑張ってみるつもりです。

Leica M6 elmar 50mm/2.8 (velvia100)
papitol Re30cc/250cc KSCN 1cc(0.5g) 37d.6min.30sec.
CD4 液 Re30cc/250cc NaOH 2g/250cc 30d.6min.



[2] Re: リバーサルが本命 通太郎爺さん - 2018/01/23(Tue) 10:12 No.15282  

ヒストグラム
1300 x 808 (263 kB)


E-6からすれば薬品の種類も少なくなり、反転現像を省いて工程も減らしました。

反転現像を省く代わりに第一現像終了後フィルムをスポンジで挟んで幕面を拭いてやる必要があります。
第一現像液を完全にフィルム面から洗い流してやらないとムラが出やすくなるからです。

この後は普通のネガカラー現像と同じです。



[3] Re: リバーサルが本命 通太郎爺さん - 2018/01/23(Tue) 10:14 No.15283  

ヒストグラム
1300 x 828 (183 kB)


発色現像液のpHはネガカラー用では10.3程度ですが、12程度あった方が綺麗に発色するので、ネガカラーの液とは別途に作った方が良いと思います。

pHの調節もNaOH(苛性ソーダ)だけで(簡易的には)やれることも分かってきました。
入れすぎると画面が黒っぽくなりますが・・・



[4] Re: リバーサルが本命 通太郎爺さん - 2018/01/23(Tue) 10:22 No.15284  

ヒストグラム
1250 x 737 (459 kB)


リバーサルは人工光源(夜など)には向いていません。
明るい日中というごく限られた条件下となると、使用頻度が少ないのが難点です。



[5] Re: リバーサルが本命 通太郎爺さん - 2018/01/23(Tue) 10:30 No.15285  

ヒストグラム
1250 x 800 (276 kB)


とは言うものの、やはりリバーサルの魅力は捨てがたいものがあります。
幸いこの地方は晴天も多く、雪もないのでリバーサルの実験には向いています。
広大な雪景や素晴らしい雪の夜など到底望めないので、そのあたりは北の国の方にお任せしてネガカラーによるネガポジの実力を十分にテストしていただきたいと思っております。



[15280/15279/15278/15272/15271]  
[412:12] 露光が決め手? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/01/20(Sat) 10:31 No.15264  

ヒストグラム
1300 x 808 (191 kB)


スキャナーは依然として絶不調です。ハードを動かすためのソフトとの間に何らかの機械的な齟齬があるようで、中途半端な動き方しかしません。
役には立ちませんね。しばらく休めと言うことでしょう。

取り込んだままになっているものの再検証です。

ネガポジに対する私なりの結論ですが、撮影時の露光を一番明るいところに合わせ、そのほかは捨てるつもりでやった方が上手く行くようです。

Leica M6 Rokkor 40mm/2.8 (fuji G100→400)
papitol 250(new)+KSCN 0.5cc(0.25g) 40d.3min.30sec.
CD(中外ミニラボ用ネガカラー現像液)50tに水を加えて250tとした液+NaOH 0.5g pH 10.8 37d. 6min. (ワンショット)
漂白・定着半々混合液(new) 300tを水添加850tとする 1本でダメになる。(ワンショットでモッタイナイ)



[2] Re: 露光が決め手? 通太郎爺さん - 2018/01/20(Sat) 10:36 No.15265  

ヒストグラム
1300 x 822 (264 kB)


平均測光のカメラは不向きで、スポットの方が使いやすいようです。
暗いところに明るい空が少しあるような場合思い切って暗い部分を捨てないと画面全体が中途半端で両方ダメになります。



[3] Re: 露光が決め手? 通太郎爺さん - 2018/01/20(Sat) 10:37 No.15266  

ヒストグラム
1300 x 821 (151 kB)


思い切りの良さが必要かもしれません。
空に合わせて暗い部分は捨てたつもりの画像です。



[4] Re: 露光が決め手? 通太郎爺さん - 2018/01/20(Sat) 10:41 No.15267  

ヒストグラム
1300 x 820 (230 kB)


広く取り込んで画面の露光が平均的になれば何とか見られます。



[5] Re: 露光が決め手? 通太郎爺さん - 2018/01/20(Sat) 10:43 No.15268  

ヒストグラム
1200 x 712 (214 kB)


明るい部分を優先して暗い部分は捨てるつもりで写したものですが、暗い部分の色が少々マゼンタに転んでいます。



[6] Re: 露光が決め手? 通太郎爺さん - 2018/01/20(Sat) 10:49 No.15269  

ヒストグラム
1300 x 804 (171 kB)


今回は第一現像、発色、共にワンショット、漂白と定着も混合液でやりました。
漂白と定着を半々にした液は2日ぐらいでダメになりました。
モッタイナイので今後はやりませんが、この二つがヘタっているとムラになったり綺麗な発色にならなかったりで結局は全部をダメにしてしまいます。



[7] Re: 露光が決め手? 3ピン屋 - 2018/01/20(Sat) 13:07 No.15270   HomePage

ヒストグラム
1500 x 998 (275 kB)


>キャナーは依然として絶不調
Epopon スキャナは、無料でお試しのできるVuescanで動くはずなので、やってみてはいかがでしょう?
あっ、絵の準備をしないと、私も夢の中で奥様に叱られるか。

>露光を一番明るいところに合わせ
私は中央部平均測光そのままが多いです。だいたいは明部の露出値に引きずられていると思います。暗部
は意外に粘って出してくれています。

添付はキヤノンAV-1、28mm、ISO100→400
第一現像:パピトール・ウナタレ、KSCN0.3g/500ml、37℃3分、第2現像:BAN

この時期はこちらではほとんど晴れる時がありません。



[8] Re: 露光が決め手? 通太郎爺さん - 2018/01/20(Sat) 13:38 No.15271  

ヒストグラム
1300 x 809 (214 kB)


この辺りでは貼っていただいた写真のような本格的な雪など見たこともないのですが、たまやまれな経験では、夕暮れでも意外に明るく写ることです。
3ピン屋さんの場面でも空に残った光が反射してかなり強い明るさだと思います。

この写真では、真ん中の暗い部分を救うために両端の明るい部分(ビルや家の壁)の色素のカプラーがオーバーフローして発色していません。



[9] Re: 露光が決め手? 通太郎爺さん - 2018/01/20(Sat) 13:46 No.15272  

ヒストグラム
1300 x 808 (229 kB)


逆に、わずかなビルの隙間の空に合わせた場合には暗部も救える感じです。

スキャナーは受光部分(下)やソフトの問題ではなく、発光部分の機械的な不具合が問題のようです。
ハードを制御しているICチップの焼付き(コンデンサーのパンク)か何かだと思います。

>私も夢の中で奥様に叱られるか。

絵を邪魔すると3ピン屋さんのスキャナーも壊れるかもしれませんよ。(フフフ)
お互いの写真のため、山の神には素直に従いましょう。



[10] Re: 露光が決め手? 3ピン屋 - 2018/01/22(Mon) 21:43 No.15278   HomePage

ヒストグラム
1500 x 1009 (195 kB)


本日の当市の夜景です。ペンタックスMZ-60、35-80mm F4.0-5.6というアンチョコカメラ、フジ
のISO100ネガカラー、メーターをISO400に合わせて、自動露出です。現像はこの前と同じ、パピ
トールうなたれKSCN0.3g/500ml入りで第一現像37℃3分20秒、第二現像はBANです。

こういう人工光での夜景は、簡単に写っちゃいますね。通常のネガ現像よりもダイナミックレンジ
は広いと思います。



[11] Re: 露光が決め手? 通太郎爺さん - 2018/01/22(Mon) 22:19 No.15279  

ヒストグラム
1250 x 790 (206 kB)


色々やってみた結果、暮れてゆく時間帯とか夜とかには向いていますが、
昼間の綺麗な光では歩留まりが悪く、夜の撮影はほとんどしない私にとって、あまり必要のない現像方法です。

ただし夜の写りにくいリバーサルの補完フィルムとしては有効だと思います。

ネガカラーでは昼間の空のブルーをベースの橙色に近い色で補完しています。
これが邪魔になって色バランスが狂ってしまうので原理的に無理と言うことだと思います。
今後は夜、またはそれに類似の場面専用のリバーサル(もどき)として使うつもりです。

Nikon F2 nikkor 24mm/2.8 (fuji G 400を800で使用) papitol 250cc+KSCN 0.5g 37d.3min.30sec.
発色:{発色剤無し液200cc+水50ccに発色剤としてCD3 5g+NaOH 2g}36d.6min.



[12] Re: 露光が決め手? 通太郎爺さん - 2018/01/22(Mon) 22:38 No.15280  

ヒストグラム
1250 x 785 (142 kB)


リバーサルフィルムでは条件的に到底無理な場面でも、ネガポジなら難なくこなしてしまいます。
ポジの400は入手が難しいので100が400で使えるのは魅力的と言えます。

夜用の現像方法として使えば、リバーサルでは不可能と思われることも可能になるので生かせると思います。

Nikon F4 AF nikkor 28mm/2.8 (fuji 100→400) papitol 100cc→430cc KSCN 1.5cc(0.19g) 38度4分 OK C.D. ネガ用 Re50cc 36-7度6分 オリエンタル漂白 スーパーフジフィックス



[15277/15276/15275/15274/15273]  
[413:5] こんなのあり??? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/01/21(Sun) 23:36 No.15273  

ヒストグラム
1200 x 800 (227 kB)


先日、知り合いの絵描きさんの展示会へ行きました。
見終わって会場を出たところで昼過ぎなことに気付きましたが、さて食事となると松阪はどこを向いても肉、肉、またまた肉の店ばかりなので肉食をしない私には地獄の一丁目。

でも、会場のすぐ前あたりに甘党の店との看板を見つけました。
ヨモギ餅とか饅頭ぐらいなら少しは食べてみようかな・・・と恐る恐る店へ・・誰もいませんね〜、大丈夫かなぁ。



[2] Re: こんなのあり??? 通太郎爺さん - 2018/01/21(Sun) 23:40 No.15274  

ヒストグラム
1200 x 800 (218 kB)


メニューらしきものが貼ってあります。
甘党の店と言うより、メニューの張り方などがメシ屋だぞ〜、と言う感じ。

目についたのが「赤飯とぜんざいセット」え〜〜〜、なんじゃこれ。
味噌汁の代わりにぜんざいかよ〜。
見たことないけど、両方知ってるよなぁ。
よしこれでいくぞ!



[3] Re: こんなのあり??? 通太郎爺さん - 2018/01/21(Sun) 23:48 No.15275  

ヒストグラム
1200 x 800 (258 kB)


洋風赤飯??肉でも入っているといやなので、とりあえず洋風はヤンペにして・・と。
で、「赤飯とぜんざいセット」   ジャジャ〜んと出てきたのが、これ。
わたし的には平気でした。ぜんざいも甘すぎず、とは言え味噌汁の代わりにはなりませんがネ。
毎日食うわけでもなし、、、というわけでした。



[4] Re: こんなのあり??? T_Matsu - 2018/01/22(Mon) 09:06 No.15276  

お早うございます。

「赤飯とぜんざいセット」聞いた事も見た事も、ましてや食べた事もありません。

愛知県や岐阜県の一部でモーニングセットの豪華な組み合わせ?を食べた事(Coffeeはおまけの様)は何回かありますが今は「余計なお世話」だなぁと思っています。



[5] Re: こんなのあり??? 通太郎爺さん - 2018/01/22(Mon) 09:38 No.15277  

肉以外なら変わり種メニューは食べてみるのですが、この組み合わせにはびっくり仰天でした。
ご飯の直後に食べる和物の甘味は、体が不要な糖質を排除してしまうので太らないそうですが、それにしても同時とは恐れ入りました。

スーパーや一膳めしやの総菜には砂糖が存分に使われていますから、正々堂々と正面に出ている方が分かりやすいですね。

満腹感のにわりに、すぐ腹がスッキリしたのも消化が早かったせいでしょう。
松阪で肉を食べない食事に挑戦するのは難しいですね。



[15263/15262/15261/15260/15259]  
[414:7] 昭和20年代の繁華街 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/01/19(Fri) 06:25 No.15257  

ヒストグラム
1200 x 800 (228 kB)


子供の頃、このあたり一帯は大変な賑わい、親に連れられて電車で3駅ほどのこの場所へ来るのは楽しみでした。
この奥の商店街は、いわゆる戦後のヤミ市、ありとあらゆるものが売られていたように思います。



[2] Re: 昭和20年代の繁華街 通太郎爺さん - 2018/01/19(Fri) 06:27 No.15258  

ヒストグラム
1300 x 867 (218 kB)


正面の入り口は今も残っています。
このわきの喫茶店も少し前まではやっていたように思うのですが、閉めてしまったようです。



[3] Re: 昭和20年代の繁華街 通太郎爺さん - 2018/01/19(Fri) 06:28 No.15259  

ヒストグラム
1300 x 867 (226 kB)


かすかに名残を残して名前が読めますが、かなり危なっかしい状態です。



[4] Re: 昭和20年代の繁華街 通太郎爺さん - 2018/01/19(Fri) 06:32 No.15260  

ヒストグラム
1300 x 867 (231 kB)


中へ進むと、もはや危険な感じですが、今も営業しているお店があるようです。



[5] Re: 昭和20年代の繁華街 通太郎爺さん - 2018/01/19(Fri) 06:33 No.15261  

ヒストグラム
1300 x 867 (197 kB)


さらに進むと、右手に完全に崩落した部分なども見えます。



[6] Re: 昭和20年代の繁華街 通太郎爺さん - 2018/01/19(Fri) 06:39 No.15262  

ヒストグラム
1300 x 867 (247 kB)


中は、ちょっとした迷路のようになっていて、何か所かの出口に通じています。
地震での崩壊もあり得ますが、こういう木造のバラックはコンクリートと違って、
たとえ潰れても隙間だらけなので火さえ出なければ怪我ぐらいで助かる確率は高いようですが・・・それにしても怖いですね。



[7] Re: 昭和20年代の繁華街 通太郎爺さん - 2018/01/19(Fri) 06:45 No.15263  

ヒストグラム
1300 x 867 (179 kB)


少なくとも60年、いや70年近くは経っていると思われますが、この場所の昔の賑わいを知っている人たちでさえ、今や少なくなっているのでしょうね。

昭和は遠くなりにけり・・でしょうか。



[15256/15254/15253/15252/15251]  
[415:7] 歩き疲れて 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/01/17(Wed) 22:59 No.15249  

ヒストグラム
1200 x 800 (223 kB)


車をやめてから、ただひたすら歩く生活ですが、写真を撮るには歩くのが一番・・と今更ながら思い知らされています。

5〜6キロ歩くとさすがにくたびれます。山道を行くわけでもないのでチョット一服に喫茶店へ入ることが多くなりました。

津駅前の「いま川」です。中学時代にこの地に引っ越してきてから10年ほど、この店のすぐ裏あたりに住んでいました。
当時この店は果物屋だったと思います。

昭和の中頃のままの雰囲気がそのまま残っていました。



[2] Re: 歩き疲れて 通太郎爺さん - 2018/01/17(Wed) 23:02 No.15250  

ヒストグラム
1200 x 800 (193 kB)


今流行の明るく広い・・・とは少し違っていますが、老人には落ち着きます。



[3] Re: 歩き疲れて 通太郎爺さん - 2018/01/17(Wed) 23:05 No.15251  

ヒストグラム
1200 x 800 (150 kB)


照明も、やたら明るくなくてトロッとしています。天井の斜めの部分も懐かしい感じ、、、



[4] Re: 歩き疲れて 通太郎爺さん - 2018/01/17(Wed) 23:06 No.15252  

ヒストグラム
1117 x 850 (191 kB)


カウンターもありますね〜。狭いですがこれが良い雰囲気。



[5] Re: 歩き疲れて 通太郎爺さん - 2018/01/17(Wed) 23:07 No.15253  

ヒストグラム
1200 x 800 (238 kB)


今や、お宝ともいえるコーヒーミルに黒電話。この電話のかけ方を知らない若者を見たことがあります。



[6] Re: 歩き疲れて 通太郎爺さん - 2018/01/17(Wed) 23:12 No.15254  

ヒストグラム
1200 x 800 (112 kB)


コーヒーは深い焙煎で私向き。
椅子にポツンと腰かけて日暮れの町並みを眺めていると、昔が見えるような気がします。



[7] Re: 歩き疲れて 通太郎爺さん - 2018/01/18(Thu) 09:58 No.15256  

ヒストグラム
1200 x 800 (154 kB)


このコーヒーは知りませんでした。
充分な深煎りで、これなら問題無しです。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)