(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ カ ラ ー 自 家 現 像 サ ロ ン ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2021/09/25 20:32:52

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: フィルムの価格差 (8) 2: Certo super Dollina U (10) 3: Velviaよ!お前もか・・・ (4) 4: 以前のRDPか? (4) 5: 早い話が・・ (4) 6: ネガとポジの決定的な違い (10) 7: ネガカラーの進歩 (4) 8: 使いにくいWeltini T (6) 9: pHを下げてEKTAR100 (8) 10: kodak EKTAR 100 (4) 11: 雨が続きます (5) 12: Zenobia C-1 (13) 13: PC-TEAとT-Maxデベロッパー (8) 14: 少し秋風が? (5) 15: 中古としてのMinoltaautocord (8) 16: 真四角なサイズ (8) 17: Koniflex U型? (6) 18: Yshicaflex哀歌 (5) 19: super IKONTA (5) 20: 再度 ILFORD FP4 (5)

>>記事一覧 >>画像一覧



[19273/19270/19267/19266/19263]  
[96:11] ハードルが下がった? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2021/01/31(Sun) 21:14 No.19255  

ヒストグラム
1300 x 826 (256 kB)


mglssさん今晩は。下のレス頂きありがとうございます。
私もポジの焼き付けはやったことがありませんので知りませんが、現像の途中で印画紙に光を当ててソラリゼーション効果のようなことをすれば印画紙がポジ風味になるのでしょうかね。

ヘアカラーの第一液での現像も佳境に入ってきました。
もう少しで画像の調子が普通のカラー現像液と見分けがつかない程度にはできそうです。

これは二重写しのフィルムの後で、第一液のチューブに残っていた20gを300tの湯に溶かして使ったものです。・



[2] Re: ハードルが下がった? 通太郎爺さん - 2021/01/31(Sun) 21:23 No.19256  

ヒストグラム
1300 x 847 (249 kB)


もう少しメリハリが出れば現像液の代用品として充分に使えそうです。
ビゲンは1セットが500-600円ですので第一液40t(又は40g)を半分ずつ使うとして250〜300円ということになります。
続けてやれば24枚撮り4本(1回溶いたら2本続ける)は出来そうなので遊ぶならハードルは低いでしょう。



[3] Re: ハードルが下がった? 通太郎爺さん - 2021/01/31(Sun) 21:29 No.19257  

ヒストグラム
1300 x 813 (260 kB)


少し補正はしていますがネガカラーは元々が補正ありきなので、こんなもんなのかもしれません。

レシピは以下の通りです。

ビゲン(香りのヘアカラー Eダークブラウン)1液・乳液40g中20gを300t(約50度)の湯に溶く(温度が低いと溶けない) 38度6分30秒



[4] Re: ハードルが下がった? 通太郎爺さん - 2021/01/31(Sun) 21:43 No.19258  

ヒストグラム
1300 x 781 (265 kB)


今回のフィルムは、ごく一般的なフジカラー100です。
カラー現像を始めるにあたっては少なくともセットで数千円はするカラー現像液が必要になるので、初期投資としてはお安くありません。

ヘアカラーなら、ちょっとやってみることも可能かもしれませんね。
漂白、定着の内、定着は簡単に手に入りますが漂白がネックです。
農業用の土壌改良剤で安価なEDTAがありますので精製度は悪いですが臭化銀(ブロムカリ)を少量加えてもできます。



[5] Re: ハードルが下がった? 通太郎爺さん - 2021/01/31(Sun) 21:51 No.19259  

ヒストグラム
1300 x 839 (270 kB)


発色のメリハリがいまいちですのでそこを何とかできないかと思っております。
余談ですがアドビが使えなくなったのであれこれ無料、有良のソフトなど見ていますが、全部といってよいほどデジカメ用ですね。(当たり前ですが)
スキャナーで取り込んでのバッチ処理などはあきらめたほうがよさそうです。

無料ソフトとして有名なGINPを入れてみましたがフィルム用としては少し不便もあります。
ま、いいでしょう、慣れましょう。



[6] Re: ハードルが下がった? kazuleo - 2021/01/31(Sun) 22:53 No.19262  

すごい、スゴイ!

メチャめちゃ進化してますね!!
かなり遜色ないところまで来てますよぉ。

私も安いカラーネガ手に入れてためしてみようかな。

いま、こちらにあるカメラのスズキと三宝カメラで、カラーネガの現像+紙焼き+データ化すると、カラーネガフィルムが2本もらえるというキャンペーンをやっています。
別な中古カメラ店でMZ-S買ったときにオマケでもらったフィルムを現像に出しました。仕上がりは今週末なので、良い画があったらアップします。



[7] Re: ハードルが下がった? 通太郎爺さん - 2021/02/01(Mon) 08:46 No.19263  

ヒストグラム
1300 x 813 (191 kB)


お早うございます。
かなり近づいたような気がします。
ヘアカラー第一液の比率を20t:300tからもう少し高めてやればさらに良くなるのかも知れませんが、ソフトで彩度をわずかに上げてやっても同じ結果が得られそうです。

ネガカラーフィルムは補正ありきですので最終の結果が良ければOKなのかもしれません。



[8] Re: ハードルが下がった? kazuleo - 2021/02/06(Sat) 22:00 No.19266  

ヒストグラム
618 x 900 (357 kB)


久しぶりのカラーネガ(Kodack Color Plus 200)ですが、データ化の方が先にあがってきたので、早速ダウンロード。
しかし、あまりの下手さにあきれてしまい、紹介できる写真がない。。。

恥を忍んで、まずは1枚。
カラーフィルムを詰めてるのに、Y2フィルター付けっぱなしで12枚撮っていました。
カメラは、YASHICA ELECTRO 35MCというEEレンジファンダーです。



[9] Re: ハードルが下がった? kazuleo - 2021/02/06(Sat) 22:05 No.19267  

ヒストグラム
900 x 618 (362 kB)


もう1枚だけアップします。

少し露出オーバー気味にしたところ、狙い通り。
中野のとある居酒屋かな。

同時プリント(もはや死語か?)でもらった、同じフィルム2本の内1本は、ハーフサイズカメラ(Canon demi EE17)に詰めて、毎日1撮して春の訪れを待っています。



[10] Re: ハードルが下がった? 通太郎爺さん - 2021/02/06(Sat) 22:44 No.19270  

フィルター効果があって、これはこれで面白いです。グリーンとか赤とか、ジャンクボックスの中を探せばありそうなのでやってみたくなりました。
フィルムの世界は今や何でもありでしょう。
デジカメだと自動的に補正してしまいそうですが・・・

オーバーもアンダーも絞りかシャッターボタンか一か所いじればOKですね。

補正ありきのネガカラーとは言えフィルターによる色のほうが面白そうです。



[11] Re: ハードルが下がった? kazuleo - 2021/02/07(Sun) 17:56 No.19273   HomePage

こちらのサイトで見ると、クロスプロセスのようにみ見えますね(笑)

フィルム撮影では、フィルターワークも胆ですよね。
先日メルカリでY2フィルターを買ったら、使わないからといってステップアップリングなどを含め6枚ほどフィルターを送って貰えました。今手持ちのレンズとはサイズが合いませんが、そのうち使えるレンズが出てくるかと思い保管しています。



[19265/19264]  
[97:2] 120サイズ、ISO160ネガカラーフィルムの反転現像 投稿者:3ピン屋 投稿日:2021/02/03(Wed) 14:19 No.19264   HomePage

ヒストグラム
1023 x 766 (178 kB)


ご無沙汰しています。まだまーだ実験段階で昼の撮影はまだまだだけど、夜景なら実用になっ
てます。ISO100で撮影(といってもいい加減だけど)、

第一現像:メトール6g、無水亜硫酸ソーダ4g、無水炭酸ソーダ2g、ロダンカリ0.1gを500mlと
して120分、室温。撹拌はブランコを作ってその上でユラユラ。

水洗

2次露光

発色現像:BAN使い回し

水洗

漂白

定着

これまで暗部の描写が悪く、コントラストが強かったのが何とか写ります。ただ彩度が低くて
GIMP上で細工しています。元サイズはFlickrをご参照ください。次回はロダンカリを増やすつもり
です。第一現像液はもともとマイクロフィルムの現像用にワンショットの粉を作っていたものを
流用しています。ふんだんにあるメトールを贅沢に使っています。ただ、ワンショットではもった
いないので、補充液方式でやるつもりです。



[2] Re: 120サイズ、ISO160ネガカラーフィルムの反転現像 通太郎爺さん - 2021/02/03(Wed) 14:56 No.19265  

ヒストグラム
1370 x 860 (460 kB)


お久しぶりです。
ネガカラーのポジ現像もかなり本格的になってきましたね。そろそろ完成の域に近づいたようで、お見事というほかないです。
第一現像のメトールの量はかなりなものですが亜硫酸Naと炭酸Naで抑えが効いているんでしょうね。
参考にします。 それにしても120分とは・・

私はWin10のアップデート以来アドビが不調となって、補正ができなくなりネガポジはご無沙汰です。

GINPを入れたのですがバッチ処理ができないのと使い方に不慣れで画面のカットにすら戸惑っています。

これは発色液の劣化でとんでもない色になってしまった例です。

2009-10 Contax G-1 Biogon 28mm/2.8 (fuji 100)
papitol(stock)30cc+old270cc=300cc 27d.6min.
停止水洗後漂白 2分
 
水洗・清浄液 第二露光 2分 
発色:中外AB 50t+(old CD3混合液が劣化していた)250cc=300cc+CD3(3g)+NaOH 0.8g pH10.0 27度5分 発色不良



[19261/19260/19253/19242/19234]  
[98:16] ミニラボ全盛期? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2021/01/21(Thu) 05:44 No.19223  

ヒストグラム
1500 x 896 (397 kB)


フィルムに1998年1月の表示があります。23年前のフィルムです。
当時は自家現像するより町のミニラボの方が圧倒的に安く、大手のスーパーなどには一角に写真屋さんが出店していて、買い物をしている間に現像が仕上がっていました。

そういったフィルムですがフィルムも現像もしっかりしたものです。



[2] Re: ミニラボ全盛期? 通太郎爺さん - 2021/01/21(Thu) 05:53 No.19224  

ヒストグラム
1300 x 779 (289 kB)


フィルムは富士のASA100、ごくありきたりのフィルムです。
デジカメが実用化されるなど夢にも思いませんでした。

長野で冬のオリンピックが開かれた年だったと思います。



[3] Re: ミニラボ全盛期? 通太郎爺さん - 2021/01/21(Thu) 06:00 No.19225  

ヒストグラム
1300 x 823 (259 kB)


毎度テスト撮影する裏の田んぼも、見通しの良いものでした。
この先コロナがどうなってゆくのか分かりませんが、社会の構造が少し変わらざるを得ないのではないかと感じています。



[4] Re: ミニラボ全盛期? 通太郎爺さん - 2021/01/21(Thu) 06:08 No.19226  

ヒストグラム
1300 x 866 (449 kB)


同じ場所からの写真ですが、今風にデジカメでの撮影。カメラはシグマのDP2メリルです。



[5] Re: ミニラボ全盛期? 通太郎爺さん - 2021/01/21(Thu) 06:22 No.19227  

ヒストグラム
1300 x 763 (226 kB)


今やフィルムでの撮影は、大人のコアな趣味の世界だと思って間違いないでしょう。
物理的な見栄えの良さや「インスタばえ」などという言葉が一般化するほどに誰でも撮れるのがデジカメです。

それでもフィルムにこだわるのは、何なんでしょうね〜。
フィルム現像仲間にしか分からない「何か」がそこにあるのかもしれません。

1998年1月 富士フィルム ASA100 ミニラボ現像



[6] Re: ミニラボ全盛期? mglss - 2021/01/22(Fri) 21:57 No.19228  

ヒストグラム
2048 x 645 (451 kB)


こんばんは。
フィルム写真を続ける理由はなんでしょうんね?
月並みな意見ですが、私はフィルムだと写真がモノとして存在するという点が面白いと感じています。
更に自家現像となると、自らの手でモノとしての写真を作り上げていく満足感が強まるような気がします。

画像は久しぶりのモノクロリバーサルです。
販売終了した中外マイペーパーデベロッパーを使ってみました。
粉を溶かす必要がなく、保存液量もたったの1Lなので、非常に使い勝手が良いです。
どうやらILFORDのSILVERCHROMEシリーズが同等品のようなので、手持ちの液がなくなったら試してみたいです。

minolta AL-E, New Seagull 100.
液量300ml, 20℃.
第一現像: 中外MyPaperDeveloper stock=20, 結晶ハイポ=1.5g, water->300になるまで 10min.
漂白: 過マンガン酸カリウム 0.1mol/L=9.5ml, 希硫酸10wt%=12.8ml, water->300になるまで 5min. 連続撹拌.
清浄: ピロ亜硫酸ナトリウム2.5% 2min. 連続撹拌.
第二露光: ISO100-7EVくらい 両面 2min.
第二現像: 中外MyPaperDeveloper stock=20, water->300になるまで 6min. (目視で3minから変化なし)
定着: 中外MyFixer + MyHardener 1min.
水洗促進浴: 亜硫酸ナトリウム2% 1min.
フジドライウェル 30sec.



[7] Re: ミニラボ全盛期? 通太郎爺さん - 2021/01/22(Fri) 22:37 No.19229  

ヒストグラム
1229 x 900 (283 kB)


今晩は、面白いですね〜。現像をそそられます。
モノクロのポジ現像は。やってみると以外に面白いのでクセになりそうです。
何といっても画像がそのままポジで見えるというのは魅力的で、現像の苦労が吹っ飛ぶ思いです。
ポジカラーは勿論ですがネガカラーフィルムのポジ化にしても思わずニヤリ!としたくなります。

シーガルとかケントメアとかは綺麗に仕上がるのですが富士はうまくいきません。

T-Maxも何とかできます。
mglssさんのを見ていると、ムズムズしてきます。寒いのでカラー現像を渋っていますが、20度ならやれそうなのでモノクロからやってみようかと思います。

白状すれば、絵の素材としてデジカメの画像はどういうわけか気分が乗らないのです。理由は不明です。
画像は申し分無くキレイなのですが冷たいというか色に丸みがないというか・・デジカメの画像に慣れないせいかもしれません。

Rolleicord Xb (T-Max100) papitol 50cc/500cc(old)+KSCN 2cc(1g) 23度7分 
漂白:2分30秒(液の劣化が激しく二回やる) 
清浄:亜硫酸Na 2分30秒 
第二露光:台所LED60w相当に30cほど離して直接表裏1分ずつ程度当てる 
第二現像:第一現像の液 6分15秒 
スーパー富士フィックス1分30秒程度でパターソンタンクから金属リールに巻替える 5分 



[8] Re: ミニラボ全盛期? kazuleo - 2021/01/24(Sun) 22:24 No.19230  

ヒストグラム
534 x 800 (156 kB)


こんばんは

mglssさんも自家調合で薬液作られるなど、かなり深い沼にいらっしゃいますね(^^)
モノクロのリバーサルは未体験ですが、カラーとは違った趣があるのでしょうね。
リバーサルとなると当たり前ですがフィルムのベースが透明でないとということですね。
わたしが最近使ったAdox CHS100IIというのは、ベースがPETなのでリバーサル現像に向いてるようです。

こちらは、そのフィルムで撮影し、ネガ現像してバライタに焼いたものです。

ブログやHPも興味深く拝見させていただきました。



[9] Re: ミニラボ全盛期? kazuleo - 2021/01/24(Sun) 22:47 No.19231  

こんばんは

緊急事態宣言のため撮影に出かけるのが憚られ、カラーリバーサルだでの撮影も枚数が稼げず、年明け一本目もまだ撮り終えずにいます。
ここ2週間くらいは、モノクロネガからの焼き付けと乾燥、フラットニングで終わってます。
この週末も雪は降らず、雨の二日間となってしまい空振りに。
なので、こちらのBBSで気を紛らわせていただきました。



[10] Re: ミニラボ全盛期? 通太郎爺さん - 2021/01/24(Sun) 23:05 No.19232  

今晩は。モノクロの焼き付けも10年以上ご無沙汰です。
19230は私のモニターで見る限りとても奇麗なコントラストで素晴らしいです。

コロナで外出ははばかられますが、昔のフィルムの整理が追い付かずちょうどよいと思って頑張ってスキャンしています。

kazuleo さんにお願いがあります。この文字の色は目の悪い私には少々つらいです。すみません少し濃いめでお願いします。

>こちらのBBSで気を紛らわせていただきました

どうぞどうぞ!少しも構いませんので存分に使ってください。



[11] Re: ミニラボ全盛期? kazuleo - 2021/01/25(Mon) 21:40 No.19233  

ヒストグラム
800 x 533 (86 kB)


これは失礼しました。
私自身が見ても、この色は識別しにくいので、通太郎さんの目のせいではありません。

写真のトーンについてお褒めいただき、とても嬉しく思っています。
ご存じのようにスキャナが無いため、窓際で乾燥終えた印画紙をiPhoneで撮影してリサイズしました。こちらもAdox CHS100IIで撮影したものです。

そういえば、Rolleicord Vbをお使いなんですね!
私もWhite Faceの同じものを使っています。共通点があって嬉しいです!



[12] Re: ミニラボ全盛期? 通太郎爺さん - 2021/01/25(Mon) 22:06 No.19234  

文字の色、ご協力ありがとうございます。

>窓際で乾燥終えた印画紙をiPhoneで撮影してリサイズしました。

素晴らしいアイデア、なるほど、その手がありましたか。「恐れ入り谷の鬼子母神」です。
今やフィルム撮影は完全な好き物の世界、解像力だの何だのそんなことより現像を楽しむことこそが本命でしょう。
iPhonもスキャナーもエレキ式のCCD画像という点では全く同じです。
お見事と感心しました。

White Faceとは豪華ですね。ローライフレックスより使いやすいので16枚撮りのカウンターとマスクを取り付けて使っています。
16枚撮れるとトクした気分です。生来のケチがなおりませんね。



[13] Re: ミニラボ全盛期? kazuleo - 2021/01/27(Wed) 21:27 No.19242  

iPhoneは本当に役に立ちますねぇ。

フィルム撮影・印画紙焼き付けは、まさしく好き者の極致ですね。
とはいえ、これほど愉しいことが廃れてしまったり、限られた人だけのものになってしまうのは惜しいことです。
興味を持ってくれる人がいれば、サポートしていきたいと思います。

カラーリバーサル現像の愉しみもあわせて広げられればと考えています。



[14] Re: ミニラボ全盛期? mglss - 2021/01/31(Sun) 18:38 No.19253  

kazuleoさんこんにちは。
自家調合といってもこの掲示板で教えていただいた処方の分量を調整している程度で、私はまだまだです。
モノクロポジ用の透明ベースのフィルムはいくつかあるようですね。
フィルムごとに第一現像を調整する必要があるので、とりあえず行きつけのカメラ屋で一番安いのを買って実験しようと思っています。

印画紙は、過去に一度だけ密着焼きをしたことがあります。
赤い光の中、像が浮かび上がってくるのが見えて興奮しました。
興味はあるのですが、引き伸ばし機を持っていませんし、ポジばかりやっていてネガが少ないので、なかなか難しいところです。
ポジで紙焼きができたらいいのですが。



[15] Re: ミニラボ全盛期? kazuleo - 2021/01/31(Sun) 22:40 No.19260  

mglssさん

こんばんは〜
今日は年明け1本目となるカラーリバーサルを撮りに行ってきました。
飲食店はどこも張り紙をして休業しているような状況でした。中には、20時までの営業で昼間から店を開けているところもありますが、淋しい限りです。

最近知人からc6700のヘッドを譲ってもらったので、モノクロの中判用として使っている引き伸ばし機のLPL6600のヘッドとすげ替えれば、カラーネガの焼き付けができそうです。ただし、その印画紙を現像・漂白する方法を思案中です。

そもそも、ポジから紙焼きができるといいですよねぇ。



[16] Re: ミニラボ全盛期? 通太郎爺さん - 2021/01/31(Sun) 22:49 No.19261  

ポジ華やかなりしころ、ダイレクトプリントがありました。
ポジフィルムからダイレクトに印画紙に焼き付けるということでしたが、メリハリの利いた素晴らしい出来栄えの発色で展示会などではこの方法を指定してラボへ出す人が多かったと思います。

今は、やっている所があるのかどうか、ペーパーが市販されているのかどうかも不明です。



[19254/19252/19251/19250]  
[99:4] 挑戦しても・・返り討ちに 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2021/01/30(Sat) 22:47 No.19250  

ヒストグラム
1502 x 969 (369 kB)


ヘアカラーの1液(乳状)が半分(20g)残っているので使ってしまうために再度挑戦。
ところが一度写したフィルムを間違えて見事な二重写しに・・
何十年ぶりかな〜。

でも、おおよその見当はついたので次回はものにするぞ〜〜〜



[2] Re: 挑戦しても・・返り討ちに 通太郎爺さん - 2021/01/30(Sat) 22:49 No.19251  

ヒストグラム
1403 x 982 (252 kB)


ナントナクいけそー  な感じです。



[3] Re: 挑戦しても・・返り討ちに 通太郎爺さん - 2021/01/30(Sat) 22:54 No.19252  

ヒストグラム
1416 x 977 (340 kB)


この調子だと、かなり本格的な発色が期待できそうです。

ビゲン・ヘアカラー(香りのヘアカラー ダークブラウンE)暗い色のほうが良いようです。
1液(乳液)20gを40-50度の湯300tに溶かす。温度が低いとダマダマになって溶けない。
現像温度も38-40度で6分ぐらい。フィルムは今回コダックのVision3です。 



[4] Re: 挑戦しても・・返り討ちに mglss - 2021/01/31(Sun) 18:41 No.19254  

これはすごい。
自家現像のハードルが大幅に下がるかもしれませんね。



[19249/19248/19247/19246/19245]  
[100:5] 露光過度と少々の現像過度 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2021/01/29(Fri) 06:31 No.19245  

ヒストグラム
1500 x 556 (289 kB)


完璧と言ってよいほどの露光過度です。カメラはNikon S2、もちろん露光計など付いていません。
シャッターダイアルが小さく、引っ張り上げて合わせるタイプ、レンズの絞りも爪で引っ掛けないと動かない若者向きなので80過ぎの爺さんが使うカメラではないですね。

パーフォレーションの文字の色からすると僅かな現像オーバーですが、発色は問題なしです。

Nikon S2 nikkor 50mm/1.4 WideNikkor C 35mm/2.5 (fuji provia 100F)
papitol(stock)20cc+(old)280cc=300cc+KSCN 0.5g 36-7d. 6min.10sec.
C.D. 中外(2倍濃度のミニラボ用保存液)AB100t+水300tに発色剤のCD-4 を4gとNaOH 2g を添加 pH12.7(少し強いか?)



[2] Re: 露光過度と少々の現像過度 通太郎爺さん - 2021/01/29(Fri) 06:38 No.19246  

ヒストグラム
1300 x 828 (465 kB)


リバーサルフィルムにとって露光過度は致命傷。
せいぜい0.5段までですが、それでも不足気味のほうが助かる率は大きいです。



[3] Re: 露光過度と少々の現像過度 通太郎爺さん - 2021/01/29(Fri) 06:39 No.19247  

ヒストグラム
1300 x 861 (567 kB)


暗い部分には合っていますが、空がぶっ飛んでいます。



[4] Re: 露光過度と少々の現像過度 通太郎爺さん - 2021/01/29(Fri) 06:45 No.19248  

ヒストグラム
1300 x 810 (547 kB)


現像も少々過度なので救いようのない仕上がりです。
孔子曰く「過ぎたるは及ばざるがごとし」ですが、爺さん曰く「過ぎたるは、及ばざるに劣る」です。



[5] Re: 露光過度と少々の現像過度 通太郎爺さん - 2021/01/29(Fri) 06:51 No.19249  

ヒストグラム
1300 x 778 (691 kB)


わずかに数コマ救われたものがありました。

教訓「(北風吹きぬく、寒い朝も・・)クラカメは手袋外して使いましょう」。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)