(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/09/17 06:21:30

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 大失敗の巻 (4) 2: 徒然なるままに・・ (9) 3: ピント合わせの思い込み (4) 4: sigma と sonyの比較 (5) 5: 超広角のピント? (5) 6: Voigtlender 15mm/4.5 (7) 7: 昭和商店街・地元編 (10) 8: しつこく三和商店街 (9) 9: 昭和の雰囲気 (6) 10: 三和商店街 (11) 11: SIGMA DP1 & DP2x (8) 12: 散歩 (4) 13: 絵描きモードにON (1) 14: フォクトレンダー15mm (7) 15: 暑い〜〜〜 (7) 16: レンズの選択肢 (7) 17: SONY α7RU色々テスト (5) 18: くだらない話 (5) 19: Vision 3 よくできたフィルム (4) 20: 手ぶれについて (3)

>>記事一覧 >>画像一覧



[12920/12919/12918/12917/12916]  
[801:6] 御見それいたしました 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/10/10(Mon) 11:30 No.12915  

ヒストグラム
1200 x 800 (348 kB)


DP1というシグマ・フォビオンとしては初期のデジカメを長男から貰いました。
3層の受光板ならさぞかしと思ったのですがjpgでばかり撮っていたので良さもわからず、なんじゃこれ・・・と放ったらかしにしておりました。

RAWが撮れると分かって早速やってみましたが、「驚き 桃の木 山椒の木」
小さいながら高いはずですね。しっかり仕事します。



[2] Re: 御見それいたしました 通太郎爺さん - 2016/10/10(Mon) 11:40 No.12916  

ヒストグラム
1200 x 800 (283 kB)


デジカメの色がいまいち薄っぺらいのでキッスDのRAWに期待して使ってみましたが、これも「なんじゃこれ」でした。

その方面に少し詳しい人の話では単盤CCDではRGB夫々の不足分をカメラの方で電気的に補正せざるを得ないのでRAWの意味は、あまりないとのことで諦めました。
3層構造でこそRAWが発揮しやすくなるとか、DP1様、使い方を間違えて、申し訳ございません。



[3] Re: 御見それいたしました 通太郎爺さん - 2016/10/10(Mon) 11:44 No.12917  

ヒストグラム
1200 x 800 (530 kB)


RAWで使わないと、まともな色が出ないというのも問題ですが軽くてこれだけしっかり発色すれば使い物になりますね。
金属ゴミに出さなくてよかった。



[4] Re: 御見それいたしました 通太郎爺さん - 2016/10/10(Mon) 11:47 No.12918  

ヒストグラム
2640 x 1760 (1,351 kB)


色が出るだけなら普通のデジカメのほうがずっと便利ですが、色をかなり大きくいじれる・・・となると3層構造のRAWが一番のように思います。



[5] Re: 御見それいたしました T_Matsu - 2016/10/10(Mon) 16:49 No.12919  

今日は。

DP1は私も持ってました。たしか10万超えだった記憶がありますがシャッター切った後の動作(SDへの書き込み等)が鈍く使うのが嫌になりましたね〜
当時はまだPCの性能も低くRAW現像も時間がかかってた気がします。
結局手放しましたが、、、sd Quattroでシグマに戻ってきました(笑)。



[6] Re: 御見それいたしました 通太郎爺さん - 2016/10/10(Mon) 19:46 No.12920  

ヒストグラム
1200 x 800 (338 kB)


当時はRAWソフトそのものもかなり不十分なものだったと思います。
忘れ去られてカメラの棚の隅に転がっていたのですが、バージョンUPして、取り込みも少し早くなったみたい。その上で最近のRAWソフトでやってみたら結構いけますね〜。

それにしてもDP1のjpgの絵は携帯にも劣ります。
このカメラはRAWで撮らないと全くと言ってよいほど無意味だと思います。



[12914/12913/12912/12911/12910]  
[802:5] 見た目そっくりの色 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/10/09(Sun) 19:45 No.12910  

ヒストグラム
1200 x 800 (167 kB)


雨が上がりそうな夕暮れの奇妙な色ですが、これが見た目そっくりに出る感じ。
フォビオンではカメラ本体で疑似色を作る必要がないのでRAWが生のまま生きてくるようです。
薄暗い中での緑や黄色の花の色も見たような感じで再現しています。



[2] Re: 見た目そっくりの色 通太郎爺さん - 2016/10/09(Sun) 19:48 No.12911  

ヒストグラム
1200 x 800 (301 kB)


薄日が差しそうな中で、最後の雨が名残惜しそうに降っています。
光る屋根瓦も濡れた緑も、小さな花の色もいい感じに発色してくれます。



[3] Re: 見た目そっくりの色 通太郎爺さん - 2016/10/09(Sun) 19:51 No.12912  

ヒストグラム
1200 x 800 (268 kB)


街灯が光っています。日は落ちて山陰からの残照に光る雲の色がそのままに出るようです。

色の再現性と解像力以外には普通のデジカメ以上のものはありませんね〜。
でも絵描きとしてはそれが一番欲しいところなので、ま、いっか!



[4] Re: 見た目そっくりの色 T_Matsu - 2016/10/09(Sun) 20:39 No.12913  

絵描きでは無いですが、、、あ〜だこ〜だ文句を言いながらも、ジャジャ馬を楽しんでいるようなマニアは沢山居ますね〜


[5] Re: 見た目そっくりの色 通太郎爺さん - 2016/10/09(Sun) 21:57 No.12914  

受光部分は3層構造が理論的に終局の正論だとしても、乗りこなすのに訓練がいるカメラですね〜。
リバーサルの現像にそっくりです。
「俺はシグマが使いこなせる」と言うのがアマチュアカメラマンの自慢の種になるかもしれません。

黒を乗せて色を濃く見せる必要がないのでコッテリした油絵のような色合いも出せて面白いです。



[12909/12908/12907/12906/12905]  
[803:7] デジカメもやるなぁ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/10/08(Sat) 21:13 No.12903  

ヒストグラム
1200 x 800 (381 kB)


シグマのソフトを使ってのRAW現像です。
原画の解像力が4x5同等なので、色がここまで出てくれれば絵の参考資料としては十分すぎるほどです。
アクの強い発色だと画像の分離もよくなるので見やすい感じがします。

最近のデジカメはなかなか侮れませんね。



[2] Re: デジカメもやるなぁ 通太郎爺さん - 2016/10/08(Sat) 21:21 No.12904  

ヒストグラム
1200 x 787 (266 kB)


古いフィルムなので正直な比較にはなりませんが発色の癖のような感じが似ていると思います。
フォビオンのセンサーでデジカメも決まり・・の感がしてきました。

Topkon Horseman VH-R super topcor 90mm/5.6 (fuji Astia 100F 2009.5 期限切れ) papitol 450cc 50cc入替(KSCN入り) 40度6分10秒 
C.D. 600cc 50cc入替 36度6分



[3] Re: デジカメもやるなぁ 通太郎爺さん - 2016/10/08(Sat) 21:28 No.12905  

ヒストグラム
1200 x 800 (455 kB)


もう少しRAW現像に慣れてくれば解像力がものすごいだけに使い勝手はよくなると思います。
RGB夫々が100%の受光体を持つフォビオンに比べ、一般のCCDは赤25%、青25%、緑50%、
足らない部分を電気的に補足するらしいので理論的に無理があります。

しかしシグマのソフトの悠然たる動きにはイライラさせられます。精神修養のつもりでのんびりと対応するしかないですね〜。



[4] Re: デジカメもやるなぁ 通太郎爺さん - 2016/10/09(Sun) 09:07 No.12906  

ヒストグラム
5424 x 3616 (6,343 kB)


JPGに修正されているのとRAWソフトの使い方に慣れていないので少し様子は違っていますが、原画の大きさで載せてみます。
画像のダウンロードに時間がかかるかもしれませんがよろしく。



[5] Re: デジカメもやるなぁ taki - 2016/10/09(Sun) 10:05 No.12907  

ヒストグラム
1200 x 828 (1,105 kB)


お早うございます。

爺さん、Matusさん に引き続き導入しましたがレンズはまだ一本のみでテスト段階です。
やはりRAW現像がかなり良いようですが時間がかかりすぎですね。



[6] Re: デジカメもやるなぁ T_Matsu - 2016/10/09(Sun) 11:12 No.12908  

ヒストグラム
952 x 206 (34 kB)


私がメインで使ってるのは画像のスペックPCですが、少しパラメータを弄ってから反映するのに数秒かかります。待てない時間では無いですが、、、全般的にSPPは鈍いですね〜



[7] Re: デジカメもやるなぁ 通太郎爺さん - 2016/10/09(Sun) 11:35 No.12909  

ヒストグラム
1200 x 874 (322 kB)


takiさん、Matsuさん、こんにちは。
3層全部を一層ずつ変換している感じなのでSSPが遅いのは仕方ないですかね〜。
takiさんは、24ビットのTifで保存してフォトショップの11でいろいろ変換のようですが、元画像のデータがこれだけ多いとそのぐらいのソフトは必要ですね、考えます。

Matsuさんありがとうございます。またいろいろご指導ください。とにかくさっぱり分からずしどろもどろです。

モノクロ変換して1/4ほどを切り取ってみました。粒状など少しいじっていますが、かなりブローニーフィルムの感じに近いです。
とにかくデジカメ特有のヌルッとしたモノクロにはならないようで、これなら使えますね。
RGB別々に変換できるので、そうすればモノクロフィルムよりずっと自由にモノクロ化できるようです。



[12902/12901/12900/12899]  
[804:4] Ectachrome 200 2005年6月切れ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/10/07(Fri) 20:35 No.12899  

ヒストグラム
1200 x 791 (309 kB)


エクタクロームのEDP 120 感度が200です。
10年以上たっているので感度が鈍くなっているだろうと100〜150程度で撮りましたが、意外に劣化していないようでした。

superIKONTA 105mm/3.5 (ektachrome 200 EPD 120 2005.6 期限切)  
papitol 800cc+KSCN(0.25g/1cc液)4~5cc 37度6分30秒 少し露光多めか? C.D. BAN-1R 600cc(スターター入り・新)NaOHでpH12.3に調整



[2] Re: Ectachrome 200 2005年6月切れ 通太郎爺さん - 2016/10/07(Fri) 20:37 No.12900  

ヒストグラム
1200 x 801 (250 kB)


ロダンカリが潮解しかかってべとついてきました。
今回は2.5gを10tの水に溶かして800tのパピトールに4〜5t程度入れてみました。
このやり方でも効果はあまり変わらないように思います。



[3] Re: Ectachrome 200 2005年6月切れ 通太郎爺さん - 2016/10/07(Fri) 20:41 No.12901  

ヒストグラム
1200 x 766 (302 kB)


フィルムの上下部分が少し変色していますが、古いせいなのか第一現像と発色現像の間の拭き取り(湯を流しながら膜面をスポンジで拭う)がいい加減だったのか不明です。



[4] Re: Ectachrome 200 2005年6月切れ 通太郎爺さん - 2016/10/07(Fri) 20:45 No.12902  

ヒストグラム
1200 x 797 (302 kB)


35mmももちろんですが、ブローニーの場合は特に、第一現像と発色現像との間の洗いは大切です。
これをいい加減にやると茶色いムラが出ます。後でどうやっても取れません。
これに気づくまで限りなく百本に近い数十本は無駄にしました。

良い天気が続けばもう少しテストができるのですが・・・



[12898/12897/12896/12895/12894]  
[805:7] 久しぶりの220 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/10/06(Thu) 09:03 No.12892  

ヒストグラム
861 x 850 (187 kB)


最近はまったく使う気すら起きなかった220フィルムですが、頂き物の中にあったので久しぶりの現像です。

Mamiya C330 105mm/3.5 (velvia50 220フィルム 2004.3 期限切) 
キング・ベルト式使用 papitol 800cc+KSCN(0.25g/1cc液)4~5cc 37度6分30秒 
C.D. BAN-1R 600cc(スターター入り・新)NaOHでpH12.3



[2] Re: 久しぶりの220 通太郎爺さん - 2016/10/06(Thu) 09:09 No.12893  

ヒストグラム
864 x 850 (314 kB)


220フィルムは、普通のステンレスタンクでは無理なので、キングの大きめのタンク(ブローニーが二本同時にできるやつ)を使います。
ベルトも220フィルムが十分に巻き取れる長いものです。
普通のブローニーとは違って裏紙はありません。フィルムの前後にリーダーペーパーがあるだけで、フィルムは生のまま巻き込まれています。
35ミリの約3倍の幅で同じ程度の長さとあって「厄介」そのもの。



[3] Re: 久しぶりの220 通太郎爺さん - 2016/10/06(Thu) 09:16 No.12894  

ヒストグラム
871 x 850 (326 kB)


期限切れにしてはしっかりと発色しています。
リバーサル現像では、第一現像と発色現像との中間で反転液を通すのがE−6の正式なやり方ですが、
私はこれをやらない代わりに給湯器から湯を垂れ流しながらスポンジで膜面を静かに拭いてやります。
これを怠ると発色現像で盛大なムラが出てきます。

反転処理とは反転させるのではなく第一現像の影響(薬品)を完全に取る作業なのです。



[4] Re: 久しぶりの220 通太郎爺さん - 2016/10/06(Thu) 09:20 No.12895  

ヒストグラム
860 x 850 (201 kB)


とりあえずは何とか現像ができました。
少し第一現像の時間が間延びしたようで画面は薄い感じです。期限切れを考慮して露光も少々多くしましたがその必要はなかったようです。



[5] Re: 久しぶりの220 通太郎爺さん - 2016/10/06(Thu) 09:25 No.12896  

ヒストグラム
861 x 850 (160 kB)


やっとのことで秋が来たようです。
写真の季節でしょうか。
次男が来て部屋の中を片付けてくれたので、気分的にも少し楽になったようです。
静かに助走を始められそうです。



[6] Re: 久しぶりの220 kan - 2016/10/07(Fri) 12:37 No.12897   HomePage

220に400CN、エクタクローム・・・御見事なほどの現像三昧
ですね。それぞれに大幅期限切れでも使える結果とは素晴しい
です。



[7] Re: 久しぶりの220 通太郎爺さん - 2016/10/07(Fri) 14:41 No.12898  

kanさんのカメラ復活術は大人の仕事に見えますが、それに比べれば子供だましのようなものだと思っています。
何しろ失敗が大いに許されるし、お咎めもなし、気楽なものです。

これからもいろいろやってみますので、よろしくこのページにお付き合いください。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)