(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2020/07/11 10:31:19

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: モノクロ現像液 D23 (4) NEW! 2: 映画用フィルムの自家現像 (4) 3: Velvia自家現像とクエン酸 (5) 4: 自家現像限定フィル(2) (5) 5: 自家現像限定フィルム (5) 6: 厄介モノのバッキングカス (2) 7: カラー自家現像での難題 (4) 8: PapitolのpHを下げる実験の続き (7) 9: 自家現像でVision500T (4) 10: 自家現像しかない (5) 11: kodak の映画用フィルム (13) 12: 自家現像しかありえない (8) 13: 自家現像の本命ポジフィルム? (5) 14: Vision3 映画用ネガフィルム (17) 15: テテナールでの自家現像 (4) 16: 第一現像液のpHを下げてみる (10) 17: D23モノクロ現像液 (4) 18: T-Max400とカラー現像液 (4) 19: カラーの自家現像 (4) 20: 135ネガカラーISO400→1600反転現像 (5)

>>記事一覧 >>画像一覧



[15047/15046/15045/15044/15043]  
[656:13] 知らなかったUNION C U 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/12/17(Sun) 06:13 No.15035  

ヒストグラム
900 x 768 (141 kB)


ゼノビアのOEMらしい?ということで珍しく思い手に入れましたが????
どうも違っているようです。
この時代にOEMは無かったと思われますし、ゼノビアより作りもよく軍艦部やボデー全体の型も微妙に違います。
金型の変更は金がかかるのでOEMでやるのは意味がないような気もします。

手前がユニオン、奥がゼノビアです。



[2] Re: 知らなかったUNION C U 通太郎爺さん - 2017/12/17(Sun) 06:22 No.15036  

ヒストグラム
1136 x 900 (211 kB)


ところが、意外や意外、このカメラの写りが抜群なのです。
ドイツのZEISSをはじめとする代表的な蛇腹カメラは、かなり使った経験がありますが、それらを凌駕するような、素晴らしい画像です。

解像力はもちろん、コントラストもボケ味も素晴らしいものです。

UNION C-U conoor(コノールとでも読むのでしょうか)75mm/3.5 ACROS 100 D23現像液 22度8分



[3] Re: 知らなかったUNION C U 通太郎爺さん - 2017/12/17(Sun) 06:35 No.15037  

ヒストグラム
1137 x 900 (171 kB)


距離計は無く、目測ですがゼノビアとは表示の数字も刻印の仕方も違っています。
シャッターもコパルのB〜1/300に対してゼノビアはB〜1/200のD.O.C.−RAPIDと少々クラスが下のようです。
本家本元より高級なOEMと言うのもちょっと納得いきません。
当時のこの手のカメラは見かけの形はどれもこれも似たりよったりですのでちょっと目には区別が付けにくいのでしょう。



[4] Re: 知らなかったUNION C U 通太郎爺さん - 2017/12/17(Sun) 06:43 No.15038  

ヒストグラム
1112 x 900 (211 kB)


何はともあれ、私にとっては思わぬ拾い物。
日本にこんなカメラがあったのか、と目からウロコでした。
レンズの質と言うか雰囲気と言うか、とにかくゼノビアとは全く違うと思います。
WEBでの情報も怪しいものが多く、ゼノビアのOEMと断じるにはどこか違和感があります。
どなたか何かご存知なら何でもいいですのでお知らせください。



[5] Re: 知らなかったUNION C U 通太郎爺さん - 2017/12/17(Sun) 06:46 No.15039  

ヒストグラム
1170 x 900 (298 kB)


取り敢えず、再度、腰を据えてテストしてみます。

それにしても寒いですね〜。ボチボチやるっきゃないような気がします。



[6] Re: 知らなかったUNION C U taki - 2017/12/17(Sun) 08:01 No.15040  

ヒストグラム
1600 x 1129 (702 kB)


お早うございます。 今日も寒くなりそうですね、冬だから仕方ありませんが。


またまた古いカメラをget! で感心しております。 ユニオン とは聞いたことがありませんが調べてみました。
ユニオン光学製とありますが顕微鏡メーカーらしいので精巧な造りかも知れまね。


個体を拝見するとゼノビアとよく似ています。いろんな小さなメーカーがしのぎを削っていた当時OEMなるものがあったのでしょうか?


一応関連記事がありましたので参考に載せておきます。 珍品かもしれませんね!



[7] Re: 知らなかったUNION C U 通太郎爺さん - 2017/12/17(Sun) 08:42 No.15041  

ヒストグラム
729 x 850 (106 kB)


takiさんおはようございます。
印刷された資料をお持ちでしたか、さすがです。これにちがいありません。
ネットでの資料は真意のほどがいまひとつですが、印刷物となって実在していれば何も言うことなしです。感謝感謝です。

モヤモヤしていたのですが、いや〜!ほんとスッキリしました。
顕微鏡メーカーですか、ボデーの仕上げも丁寧で工作精度の高さが感じられます。OEMなどではなく、おそらくこの会社のオリジナルでしょう。
13000円とはすごい値段ですね。当時はほとんどが高卒での就職でしたが、初任給が高い人でも6000円内外、その2ヶ月分です。
現在なら20万ぐらいの感覚でしょうか。

本当にありがとうございます。こういう資料がスッと出てくるところがこのページの凄さにも感じました。
やはり歳の功ですね。 ありがとうございました。



[8] Re: 知らなかったUNION C U 通太郎爺さん - 2017/12/17(Sun) 10:43 No.15042  

ヒストグラム
1200 x 859 (220 kB)


一番左がUNION C-U 真ん中が日本を代表するPEARL 右端が世界を代表すると言っても過言ではないZeissのsuper semi IKONTA ですが、
蛇腹の折が一番多く10枚あるのがユニオン、パールは7枚、セミイコンタも7枚です。
これが少ないと真ん中あたりでへこたれるので形も悪く強度も落ちます。ゼノビアも7折りなのでへこたれています。
ユニオンは見るからにしっかりとして今もなお、まっすぐな形を保っています。見事です。

OEMなどではないことがこれを見ても判断できるのではないでしょうか。



[9] Re: 知らなかったUNION C U M.Tanaka - 2017/12/17(Sun) 21:15 No.15043  

またまたオールドカメラを手に入れられ、慶賀に存じます。
ユニオンというカメラはアメリカのGIさんをターゲットに作られたものではないでしょうか。当時人気のあったゼノビアの「そっくりさん」だったようです。
ユニオンUというカメラが昭和25年に作られているようです。グレードアップされて昭和28年にユニオンCUが発売されたと解説にありますが、性能については寡聞にして聞き及んでいません。よくできたカメラのようですが、カメラの主流は35mmに移りつつあった頃ではないでしょうか。



[10] Re: 知らなかったUNION C U 通太郎爺さん - 2017/12/17(Sun) 21:59 No.15044  

Tanakaさん、今晩は。
月賦とかローンとかが全くなかった時代ですから、このカメラをポンと買えるのはGIぐらいでしょう。よくわかります。
作りは非常にしっかりしていてゼノビアのダイキャストボデーとは明らかに出来が違います。

日本では名もないカメラのようですが、海外にはあるのかもしれませんね。
昭和25年と言えばゼノビアの新発売がが24年頃のようですから当時の感覚から言えばほぼ同時の感じなのかもしれません。

何か分かりましたらお知らせください。



[11] Re: 知らなかったUNION C U M.Tanaka - 2017/12/18(Mon) 11:17 No.15045  

アチラさんの資料にUnion Oputical Co,のカメラとして、Union U と Union CUが載っています。CUの項に曰く「Conoor Anasutigmat -f3.5 7.5cm -fronnt elemennt forcusing. Copal shutter-marked-B.1seconnd〜1/300seconnd.Image size-4.5cmx6cm on 120-size rollfilm.Very similar to the Zenobia Semi」とあります。アチラさんではソレナリの評価のあったカメラではなかったのでしょうか?


[12] Re: 知らなかったUNION C U M.Tanaka - 2017/12/18(Mon) 11:42 No.15046  

追伸

蛇足ですが、Union U 型の説明には、製造年について、「date about 1950」とあり、キッチリした年月は不明のようです。また、シャッターについては、「M.S.K. shutter Marked-B.1seconnd〜1/200seconnd」とあります。



[13] Re: 知らなかったUNION C U 通太郎爺さん - 2017/12/18(Mon) 19:47 No.15047  

ヒストグラム
1200 x 728 (203 kB)


Tanakaさんありがとうございます。
Union UはC-Uよに先行して発売されたようですが、蛇腹やその他の作りも少しランクが下のようです。
顕微鏡メーカーとしてはかなり名の通った会社だったようでダイキャスト技術の高さもそこに由来するものかもしれません。

これは二台を並べて裏蓋を開けたところです。
左がunion右がzenobiaです。蛇腹が整然としているユニオンに対して蓋を閉めるとレンズの底が内部に押し上げられて斜めに盛り上がってしまいます。
フィルム抑えもユニオンはステンレスですがゼノビアは焼き入れ鋼を黒く塗装しただけのもののようです。

此処だけを見てもユニオンの方が工作精度が高いと言えそうです。



[15034/15033/15032/15031/15030]  
[657:9] プリモ光線漏れ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/12/16(Sat) 04:41 No.15026  

ヒストグラム
899 x 900 (193 kB)


ラムネさんからやって来たプリモですが、大々的な光線引きがありました。
おそらく赤窓が原因だと思いますので、今後修正してゆきます。

Primo Vb(と思われる)toko 75mm/3.5  Ilford XP400 現像C−41 中外写真薬品のミニラボ用を転用した自家現像



[2] Re: プリモ光線漏れ 通太郎爺さん - 2017/12/16(Sat) 04:45 No.15027  

ヒストグラム
975 x 900 (244 kB)


フィルムを入れる前にカウンターのテストをしたのですが途中で動かなくなりました。
カウンターだけの問題で、フィルムそのものは巻き上げ可能なので赤窓を改良して6x4.5で使うことにします。



[3] Re: プリモ光線漏れ 通太郎爺さん - 2017/12/16(Sat) 04:50 No.15028  

ヒストグラム
909 x 900 (208 kB)


思った通り、tokoの素晴らしいレンズです。
底蓋とファインダーカバーの部品取りのつもりでしたが、モッタイナイ。
少し改修して使うことにしました。



[4] Re: プリモ光線漏れ 通太郎爺さん - 2017/12/16(Sat) 04:55 No.15029  

ヒストグラム
885 x 900 (182 kB)


この当時のフィルムは感度が低かったので、この程度の赤窓でも耐えられたのでしょう。
400なんて全く考えられない時代ですからね。
モルトもついでに修理します。

レンズはどちらと言えば後玉の方が肝心です。
そこがクリアーなので十分に実用的です。たまたま保存状態が良かったのでしょう。ボデーもほとんど無傷で綺麗です。



[5] Re: プリモ光線漏れ 通太郎爺さん - 2017/12/16(Sat) 05:11 No.15030  

ヒストグラム
961 x 900 (201 kB)


シャッターも「行ってこい」型から改良され1〜200までしっかり機能しています。
ファインダーカバーを透視型に取り換えれば全てOKです。
60年間保存していただいたラムネさんと、このカメラとの出会いに感謝!



[6] Re: プリモ光線漏れ ラムネ - 2017/12/16(Sat) 22:20 No.15031  

固くて暑い牛皮のケースに覆われていたので(もうこちらは崩壊寸前)、致命的な損傷を免れたのでしょう。家の押し入れにあったもので、誰が買ったのか不明です。私がカメラをいじくり出したのはCANON FTbの時代からですから。しかし、光線が入っているものの、映るとは...。被写体の輪郭もわりとはっきりしていてちょっとびっくりしました。生き返らせていただき、また使ってもらえるとはカメラを作った人も喜んでいることでしょう。


[7] Re: プリモ光線漏れ 通太郎爺さん - 2017/12/16(Sat) 22:44 No.15032  

ヒストグラム
898 x 900 (191 kB)


ラムネさん、今晩は。この程度の光線漏れは補修とか修理のうちにも入らないぐらいの軽傷です。
プリモのこのタイプは安物のグリスを使ったらしく、フォーカスノブが固着しているものが多いのです。
カウンターの固着もそのジャンルだろうと予想していますが、せっかく綺麗な横面の張り皮をはがしてまでの修理はやめておきます。
6x4.5専用で使えますので。

このままでもソフトで修正すればかなりみられる画面にはなります。
厄介を嫌がると認知症がしのびよるそうで、厄介なカメラも「認知症予防」にはよいようです。



[8] Re: プリモ光線漏れ ラムネ - 2017/12/16(Sat) 23:42 No.15033  

デジタル処理で光線をよわめたのでしょうか?きれいですね。
教えてください。多分ネガからデジタルに返還してブログに乗せていると思うのですが、特別何か機器をつかうのですか?もうデジカメのフラッシュメモリーのデータをCPに取り込んでデータ処理しかできませんので全く知識がありません。昔のネガがたくさんあります。



[9] Re: プリモ光線漏れ 通太郎爺さん - 2017/12/17(Sun) 06:01 No.15034  

私は老人なのであまり詳しくはありませんが、幸いなことに、お仲間の専門知識のある方々に囲まれていますので何とかこなしております。
ネガをエプソンのスキャナーGT-X980を使ってスキャンして、取り込んでいます。
今使っているソフトはアドビのエレメント6でスキャナーに付いてくるバンドル版です。
Win95の時代には一コマ取り込むのに数分かかり、実用には程遠いものでしたが、今は楽になりました。
銀塩写真はフィルムの現像やスキャンなど手間が余分ですが、老人の暇つぶしにはもってこいです。

少しずつ書いてゆきますので、よろしく。



[15025/15024/15023/15022]  
[658:4] プリモの写真を見せてください。 投稿者:ラムネ 投稿日:2017/12/14(Thu) 20:15 No.15022  
オークションではお世話になりました。ぜひともあのカメラの画像を見せてください。レトロ風に映るんでしょうね。


[2] Re: プリモの写真を見せてください。 通太郎爺さん - 2017/12/14(Thu) 20:51 No.15023  

ヒストグラム
1130 x 850 (212 kB)


ラムネさんこんばんは。
お宅からやって来たのが一番左の個体です。
レンズをばらしてかなり磨いたのですが前玉に汚れが残ったので真ん中のジャンクの前玉と交換しました。
おそらくこれでいけるでしょう。
右側は6x4.5に改良して現在稼働中の個体ですが、これも他のものからの部品流用で完治したものです。

ジャンクを2,3台揃えれば一台はまともになります。寒いので明日にでもフィルムを通します。乞うご期待・・・



[3] Re: プリモの写真を見せてください。 通太郎爺さん - 2017/12/14(Thu) 22:20 No.15024  

ヒストグラム
1111 x 850 (211 kB)


ここにあげた3台ともレンズはTOKOですが戦後間もないころのものには古い名前のSIMLARの付いたものがあります。
同じ東京光学のものですが会社のあった場所の地名か由来と聞きました。
どちらにせよよく写ります。

この写真はシムラーで撮ったものですがよく雰囲気の出るレンズでした。
シャッターが不調となり今は手元にありませんが・・・



[4] Re: プリモの写真を見せてください。 通太郎爺さん - 2017/12/14(Thu) 22:26 No.15025  

ヒストグラム
1132 x 850 (163 kB)


ボケも綺麗で、何でもかんでもビシバシ写ってしまう近代的なレンズとは少し違っていたようです。

上はコダックのT400、ネガカラー現像液で現像してモノクロになるフィルムですが今はありません。
下はアクロスです。



[15021/15020/15019/15018]  
[659:4] プリモフレックスの6x4.5 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/12/13(Wed) 21:06 No.15018  

ヒストグラム
1120 x 855 (193 kB)


以前にプリモでテストした時のものがあります。
全く問題なく16枚撮れました。
二眼レフの6X4.5ではカメラの保持がセミ版より自然で楽です。

フィルムはアクロス プリモフレックス 645改造型 J.Simular 付き (Acros100)シュテックラー現像



[2] Re: プリモフレックスの6x4.5 通太郎爺さん - 2017/12/13(Wed) 21:09 No.15019  

ヒストグラム
1134 x 855 (176 kB)


真四角なフレーミングをあえて狙う場合は別ですが、普通に撮るならこれこそが二眼レフの自然な撮影スタイルのようにさえ思えてきます。



[3] Re: プリモフレックスの6x4.5 通太郎爺さん - 2017/12/13(Wed) 21:10 No.15020  

ヒストグラム
1149 x 855 (227 kB)


マミヤのCタイプでこれができると、私としては最高なのですが・・・



[4] Re: プリモフレックスの6x4.5 通太郎爺さん - 2017/12/13(Wed) 21:13 No.15021  

ヒストグラム
1176 x 855 (227 kB)


プリモはカウンターが特殊なので簡単ですが、マミヤは改造しかないでしょうね。
やりたいことがまた増えて困ったんものです。



[15017/15016/15015/15014/15013]  
[660:5] 6x6でを6x4.5で使う 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/12/13(Wed) 13:42 No.15013  

ヒストグラム
1092 x 850 (213 kB)


ミノルタフレックスは6x6ですがこれを改良して6x4.5+と+して使う実験です。
が・・今回は光が漏れて見事な失敗でした。



[2] Re: 6x6でを6x4.5で使う 通太郎爺さん - 2017/12/13(Wed) 13:49 No.15014  

ヒストグラム
1066 x 800 (111 kB)


フィルム室の上下を黒く塗ったボール紙で遮蔽します。
ミノルタは失敗したので、これはプリモフレックスのボデーです。
糊はセメダインのスーパーXブラックを使いました。



[3] Re: 6x6でを6x4.5で使う 通太郎爺さん - 2017/12/13(Wed) 13:57 No.15015  

ヒストグラム
1198 x 800 (181 kB)


フィルム送りはこの赤窓を利用します。
1を出して撮った後2コマ目は次の一番大きな黒(又は白)印を出して2コマ目、次に数字の2が出たら3コマ目が写ります。
こうやって黒い丸、数字と順に送ってゆくと16枚撮れますが、最後だけはEXPOSEのSのあたりが真ん中に来ると16枚目です。

裏蓋の底に赤窓のあるカメラでないとできないので、プリモの裏蓋をミノルタにつけましたが少しがたつきがあって失敗でした。



[4] Re: 6x6でを6x4.5で使う 通太郎爺さん - 2017/12/13(Wed) 14:04 No.15016  

ヒストグラム
1186 x 850 (189 kB)


少し慣れればうまくいきます。
プリモやエルモなど、このタイプの裏蓋さえあれば可能です。

当時のこの手のカメラは裏蓋が入れ替えられるものが多くあります。
今回のプリモ→ミノルタもモルトをきちんと張り替えれば大丈夫です。

しかし、プリモも持っているので次回は本命のプリモでやってみます。



[5] Re: 6x6でを6x4.5で使う 通太郎爺さん - 2017/12/13(Wed) 14:09 No.15017  

ヒストグラム
1200 x 811 (209 kB)


6x6で撮ると上下が無駄になるので6X4.5で撮りたくなることがあります。
しかし二眼レフでこのフレーミングが可能なカメラはごくまれなので、これが良い方法かと思います。

ミノルタフレックス Ub ACROS100 D76 22度 7分

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)