(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2017/12/13 21:13:02

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: プリモフレックスの6x4.5 (4) NEW! 2: 6x6でを6x4.5で使う (5) NEW! 3: コニレットは子供用か? (7) 4: ZENOBIA 6x4.5 青が抜けない (6) 5: コニレット は玩具カメラか? (6) 6: 似たりよったり (7) 7: 初期のミノルタフレックス (10) 8: ILFORD XP2(400-800)について (3) 9: ゼノビア大失敗 (5) 10: 6x6で35mm (12) 11: Yashicaflex (4) 12: びっくりしたなぁ! Zenobia (6) 13: 残念な地方都市 (6) 14: Olympuspen s の方が・・ (4) 15: しつこくTENAX (7) 16: 再度”TENAX” (6) 17: Tenax Zeiss Ikon (6) 18: 初冬風景 Mamiya C220 (7) 19: Flexaret Y カラーは? (5) 20: 儲かっちゃったぁ! (5)

>>記事一覧 >>画像一覧



[11957/11956/11955/11954/11953]  
[456:9] 新規でどうぞ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/03/02(Wed) 10:06 No.11860  
以下のご質問がありましたので、新しいスレッドでお答えします。(構いませんので、読みやすいように新しく投稿してください。)

{色々教えて頂きありがとうございます。

オリエンタル薬品から「CNL-N1R」と「CNL-N2R」を購入すればいいのですね。
ミノックスフィルムの現像には各液剤を1回あたり60mlしか使いません。
毎回、使い捨てしてもかなりの回数分になりますが開封後も劣化せずに保存出来るでしょうか?

また、リン酸3ナトリウム、水酸化ナトリウムは薬局で購入出来ますか?

お手数を掛けますが宜しくお願い致します。}

それで良いと思います。CNL-N1RはAB2液ずつに分かれて2個ずつあります。
開封して一気に5リッター作って、300t〜1000tのペットボトルに口いっぱいまで入れて密栓し、冷暗所に置けば、1年から2年ぐらい持ちます。
頂き物での実験ですが、開封しないままのものでは10年程度持つようです。
一回の使用が60tとのことですが30tを倍に薄めて使ってワンショットにすればどうでしょうか。
リン酸3Naは薬局で注文すればそのまま買えますが、NaOHは免許証か住基カードを見せて印鑑が必要です。
マスクとか毒にも薬にもならないものを買って薬屋と仲良くなるのも現像の内かもしれませんよ。ハハハ



[2] Re: 新規でどうぞ 鉄瓶 - 2016/03/02(Wed) 10:34 No.11865  

おかげさまで購入する物が分かりました。
保存も気兼ねなく出来るようですので、まずは薬品を揃えてみます。
分からない事があればまた、お世話になるやも知れませんが,その時は宜しくお願い致します。
いつ頃出来るかはまだ分かりませんが、結果などお知らせ出来たらと思います。
ありがとうございました。



[3] Re: 新規でどうぞ 通太郎爺さん - 2016/03/02(Wed) 10:44 No.11866  

新しいお仲間が増えるとは有難いことです。
あせらずゆっくりやってみてください。不明な点は、どんな些細なことでもいつでもどうぞ、分かる範囲で全部お知らせします。

それにしてもミノックスとは面白そうですね。



[4] Re: 新規でどうぞ 鉄瓶 - 2016/03/22(Tue) 09:04 No.11952  

おはようございます。

その節はお世話になりました。
一通り、薬品を揃えすべての薬品を500ccで作りました。
すべて、「河野式」の分量の2倍にて製作しました。

ミノックスフィルムの製作は面倒なので35mmポジを使って試しに現像をしたのですが、青紫色が全体に乗ってしまっていて透明感のない現像になってしまいました。

何が原因なのでしょうか?

第一現像液、カラー現像液の濃度は書いてある通りですが、漂白液のCNL-N2Rは原液のまま、スーパーフジフィックスは指定の原液1:2水の割合で混ぜた物を使用しました。
温度や時間はほぼ指定通りです。また、40℃-5分、お湯で前浴をしました。

原因は色々ありそうで難しいとは思いますが、どうぞ宜しくお願い致します。



[5] Re: 新規でどうぞ 通太郎爺さん - 2016/03/22(Tue) 09:25 No.11953  

フィルムは何でしょうか。ベルビアならどうやってもマゼンタがかかります。

プロビアとかだとカラー現像液のアルカリ度に原因があると思います。
フィルムの最初の端っこで現像後に透明な部分があると思うのですが、そこに色がついているでしょうか、付いているとすれば何色でしょうか。

コーヒーの発送(商売?仕事)などあるので少し時間がかかりますが、またお答えします。



[6] Re: 新規でどうぞ 鉄瓶 - 2016/03/22(Tue) 12:29 No.11954  

お忙しいところ申し訳ありません。
急いでおりませんので、お時間のある時で結構です。

フィルムはベルビア100です。
フィルムのベロ部分、完全に露光したところは透明なんです。
ここの部分は不思議でした。
写真に写っている物の色が判別しにくい程マゼンタがかかってしまっています。
大げさに言えばマゼンタの黒白ポジのようです。

カラー現像液はA,B液を50ccずつ計って100ccとし、水400ccを混ぜて500ccにしました。
それにNa3PO4 16gとNaOH 2.6gを混ぜて作りました。

宜しくお願いします。



[7] Re: 新規でどうぞ 通太郎爺さん - 2016/03/22(Tue) 13:58 No.11955  

画面が暗いということだと思いますが、第一現像の不足(温度、時間)と露光不足ではないでしょうか。
特に露光はシビアで100ピタリが望ましいです。

ベルビアは赤っぽく仕上がりますが、画面がほとんど見えないほど暗いのは上のような条件ではないかと思います。

発色現像液は500tだとCNL-N1R(補充液)は160t〜250t必要です。
リン酸三ナトリウムはやめて水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)だけ2.6gで良いと思います。
pH計があれば 12.3 あたりになるように調整してみてください。

ベルビアは赤くなりますが、スキャンも出来ないほど暗いとなると第一現像と露光に原因があると思います。
今の時期、私の居る三重県の海岸部ではベルビア100で5.6〜8で1/250です。
もしオートを使われているならカメラの露光がこの程度であるか調べてみてください。

カメラ、レンズ、フィルムの種類(35mmかどうか)などお知らせください。



[8] Re: 新規でどうぞ 鉄瓶 - 2016/03/22(Tue) 15:39 No.11956  

お忙しいところありがとうございます。

カメラ:フォクトレンダー ベッサR4M(レンジファインダーカメラ)
レンズ:カラースコパー 35mm F2.5 PU
フィルム:35mm ベルビア100

以上の組み合わせでそこそこ写真(ポジ)を撮っていますが、
カメラ本体のTTLメーター表示より±1位調整しても露光不足になってしまった経験はないので、
露光は大丈夫だと思われます。

パピトールはA,Bの粉を4Lのお湯に溶いて使用時は倍に薄める、
とパッケージには書いてありますが濃度はこれで合っていますか?
これを使い38℃/5m30s/1mごとに10s撹拌で行いました。

発色現像液は私の割合ではかなり濃度は薄いんですね。
単純に「河野式」の倍量で500cc分の濃度を決めていました。
次回はA液100cc+B液100cc+水300cc=500ccとしこれに水酸化ナトリウムを+2.6gで作ってみます。
pHメータは昔の物を探し出して使えるかやってみます。

宜しくお願いします。



[9] Re: 新規でどうぞ 通太郎爺さん - 2016/03/22(Tue) 17:07 No.11957  

ニコンのように以前のレンズも使えるようなタイプだとボデーとの連動のフックが外部にあるので、それが外れることがあるのですが、ライカタイプのフォクトレンダーなら問題ないでしょう。

パピトールはA、Bを溶いたものを保存液として、使用時に倍に薄めて使います。
第一現像には、この液(保存液を倍に薄めたもの、つまり指定使用液濃度)を使います。
フィルムの最初のベロの部分が透明なら第一現像の濃度はあっていると思われます。
私のタンクはステンレスの1本ようですので少し事情は違うかもしれません。
あまり暗いようなら第一現像の時間を6分30秒程度に伸ばしてみてはどうでしょう。
この辺は臨機応変にやってください。
基本的に反転してポジになっていれば、そこからがスタートです。

暗いというのはどの程度でしょうか、スキャン不能でしょうか。
発色現像液でフジ用のCNL-N1Rの場合は一気に溶いてしまった方が良いのですが100tずつとありますから、苛性ソーダは3.5gぐらいにしてみてください。
発色現像の温度は38度内外、時間は6分程度が良いようです。

漂白液の温度は33度以上40度以下で6分、定着は25度から30度までで3〜5分です。
スーパーフジフィックスなどは温度を上げ過ぎると液そのものの能力が落ちるしダメになることもあります。

定着液だけはモノクロの残りなどではなく新鮮なものでやってください。
モノクロの銀が溶けたものがフィルムに付着すると極端に抜けが悪くなります。



[11951/11950/11949/11948/11947]  
[457:6] AF Nikkor 1:28 D 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/03/21(Mon) 17:36 No.11946  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 771 ( 291 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

脇が甘いと思っていたオートの28oですが、ピントリングを回すたびにカチャカチャとわずかな音がします。
オート特有の音にしては変なので点検したら後玉のブロックが少し緩んで浮いていました。
締め付ける余裕があるぐらいですから明らかに緩んでいたのでしょう。

修復しました。これで普通です。

Nikon F3 AF nikkor 28mm 1:2.8 DELTA 100 SPD 1:1 Re50t+水50t入替 20度5分



[2] Re: AF Nikkor 1:28 D 通太郎爺さん - 2016/03/21(Mon) 17:39 No.11947  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 740 ( 251 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

コーナーも流れることなくバッチリです。
ヤフオクの中古品ではよくありますね。後ろから覗いて綺麗なので実写もせず「ゴミも無く綺麗」とか・・



[3] Re: AF Nikkor 1:28 D 通太郎爺さん - 2016/03/21(Mon) 17:41 No.11948  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 735 ( 290 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

この程度写れば許せます。
SPDはウナタレ式で1:1に作った液を100t入れ替えました。全体の量は300tでステンレスの1本用タンクを使っています。



[4] Re: AF Nikkor 1:28 D 通太郎爺さん - 2016/03/21(Mon) 17:48 No.11949  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 773 ( 255 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

今回はテストの為オートのカメラではないのでピントは手動です。
リングが軽すぎて合わせにくいですが、殆ど置きピンなので今回は問題無しでした。



[5] Re: AF Nikkor 1:28 D T_Matsu - 2016/03/21(Mon) 18:18 No.11950  

>後玉のブロックが少し緩んで浮いていました

nikkor 28mm 1:2.8 の名誉回復(?)ですね〜 良かった!



[6] Re: AF Nikkor 1:28 D 通太郎爺さん - 2016/03/21(Mon) 19:46 No.11951  

こんなことがあるんですね〜。
オートで使っていた時は気が付かなかったのですが、手動でのピント合わせでは何となく、ほんのわずかですが手触りが違う感じでした。

ボデーから外して振ってみると「カチャ」という音がするのでギアでも外れているのかと思いました。
レンズに出来たガンではなく、軽い捻挫程度の外傷で良かったです。



[11945/11944/11943/11942/11941]  
[458:8] レンズは開放 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/03/20(Sun) 09:01 No.11938  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 771 ( 193 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

若い頃、絞りは開放から一二段まで、と習ったので、未だにそうやって撮る癖があります。
当時の50o程度のレンズでは絞り込むと解析現象とやらが起きて大伸ばししたときに画像が滲みます。

昔の3.5や4.5などというレンズならいざ知らず、今では1.4とか2.8とかが普通なので開放ばかりという訳にもいきません。

NikonF4 35-105 3.5/4.5 ILFORD DELTA 100
SPD 1:1 補充液として 1:1で100cc添加 20度6分



[2] Re: レンズは開放 通太郎爺さん - 2016/03/20(Sun) 09:03 No.11939  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 719 ( 192 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

で、こういった開放が 3.5とか4.5のレンズが使いやすいような感じになるのも歳をとって先祖返りしているのかなぁ、と思ったりもします。

わざわざ夕方の暗い時に100を使って撮るのも一部に開放が使いたい欲求もあります。



[3] Re: レンズは開放 通太郎爺さん - 2016/03/20(Sun) 09:06 No.11940  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 776 ( 232 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

でもNikon F4なら開放での使用も心配ご無用と判明しました。
1/8000なんて私の時代には考えられなかったシャッタースピードがあるからです。



[4] Re: レンズは開放 通太郎爺さん - 2016/03/20(Sun) 09:13 No.11941  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 776 ( 240 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

わざわざ100を使わなくても5.6ぐらいに絞れば400でカバーできます。
以前仕入れたF4は絞りレバーが完全に下まで降りず16とかになるとレンズが絞り切れませんでしたが、オープンリ-ルのテープレコーダーの修復と同じやり方で何とか復旧しました。



[5] Re: レンズは開放 通太郎爺さん - 2016/03/20(Sun) 09:19 No.11942  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 769 ( 249 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

16や22なんて私にはほとんど関係ないのですが、不完全なのは気に入りません。
最近仕込んだF4も同じ不調ですので、これも修復中。
F4の欠点でしょうか。

細かい電子部品などが使われていると思われますがコンデンサーなどは原理的に昔のまま、小さくなっただけのようです。
で、これが結構いかれます。壊れるのではなく放電のし過ぎによる能力劣化でしょうね。



[6] Re: レンズは開放 通太郎爺さん - 2016/03/20(Sun) 09:34 No.11943  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 790 ( 352 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

ところでデルタというフィルムですが昔のフジのSSに似ている感じです。
柔かく、粒状性もあって古いファンが多いフィルムだったのですが・・

それにしてもフィルムの種類が減ってゆくのは寂しい限りです。
ビックカメラに連絡して「銀塩フィルム」で検索すると出てくるようにしてもらいました。お試しあれ。



[7] Re: レンズは開放 kan - 2016/03/21(Mon) 12:33 No.11944   HomePage

デジタル+ズームのこの時代には、2.8でも「大口径」ですね。
フイルムより遥かに高い感度で、高速シャッターが普通に使える
から全てが開放+高速方向にシフトしていますね。それが時代
的な進化なのでしょう。面白くは無いですが。



[8] Re: レンズは開放 通太郎爺さん - 2016/03/21(Mon) 15:17 No.11945  

3.5 や 4.5 では少し暗いと開放にせざるを得ませんが、35o用のレンズは総体的に絞りは5.6〜8程度が一番綺麗に写るようです。

デジカメの場合は画素数を上げてセンサーを小さくすればするほど画像が滲みやすくなるのは宿命的なものでしょうね。

隣のセンサーに画像を滲ませないためにはなるべく高速にして解放近くで撮るっきゃないのかもしれませんが、
銀塩の場合はその影響は微小なので8〜11ぐらいまでなら許せる感じです。
F4は完全な銀塩とデジカメとの中間あたりの作りのようですね。



[11937/11936/11935/11934/11933]  
[459:7] 最近のネガカラー・優秀 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/03/19(Sat) 20:41 No.11931  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 761 ( 281 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

期限切ればかり使っているので最近のネガカラーに疎くなっています。
大いに反省して使ってみましたが、銀塩が廃れてゆく時代にもかかわらず改良への努力はされている感じがしました。

津駅の正面側出口(東口)の様子です。少しは県都にふさわしい感じでしょうか。

Nikon F4 AF Nikkor 35-105mm/3.5-4.5 (fuji superia X-TRA 400)
BAN-1R(初回80t/280tで作ったもの数本現像済み) Re30t 36度2分30秒



[2] Re: 最近のネガカラー・優秀 通太郎爺さん - 2016/03/19(Sat) 20:43 No.11932  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 734 ( 309 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

400ですが粒状性も立派なので100を使うまでもない感じです。



[3] Re: 最近のネガカラー・優秀 通太郎爺さん - 2016/03/19(Sat) 20:47 No.11933  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 739 ( 261 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

津駅も裏口(西口)へ回ると閑散としています。
私は殆ど解放近くで撮るので400ともなると曇り日でもシャッタースピードは1/2000などザラに出てきます。

F4だと1/8000まであるので無理に絞る必要もなくハイスピードフィルムの場合、助かります。



[4] Re: 最近のネガカラー・優秀 通太郎爺さん - 2016/03/19(Sat) 20:52 No.11934  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 781 ( 389 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

眼がいい加減になっているのでライカの正確なファインダーでも枠が二重に見えたりしてやりづらい思いをします。
その点でもAFの実力を思い知らされました。老人に対する嫌がらせかと思うほどのボデーの重さですが、AFの助けが必要なので我慢我慢。



[5] Re: 最近のネガカラー・優秀 通太郎爺さん - 2016/03/19(Sat) 21:07 No.11935  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 771 ( 329 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

クドクも無く妙にケバくも無く落ち着いた色合いだと思います。



[6] Re: 最近のネガカラー・優秀 通太郎爺さん - 2016/03/19(Sat) 21:15 No.11936  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 776 ( 328 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

現像もやりやすく使いやすいフィルムと言えるでしょう。
気になるのはネーミングです。SUPERIA X-TRA 400・・・なんでこんなに英語を使うんでしょうね。

箱の裏側に小さくカタカナでスペリア・エクストラ400とありました。舶来崇拝みたいでいやらしい感じです。



[7] Re: 最近のネガカラー・優秀 通太郎爺さん - 2016/03/19(Sat) 21:29 No.11937  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 767 ( 381 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

以前はズームをバカにしていましたが、これも反省しました。
開放でもひずみも無く良く写りますね〜。
35-105という無理のない設計が当たりなのかもしれません。広角側が28のレンズで懲りた経験があります。造りにくい広角側には期待しない方が良いのかもしれません。



[11930/11929/11928/11927/11926]  
[460:7] 発色のクセ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/03/16(Wed) 22:52 No.11924  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 733 ( 293 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

ネガカラーの場合は補正することが基本となっていますから、発色のクセはさほど問題にはなりませんがリバーサルでは事情が違ってきます。

透明なベースに色を載せて透かして見るのが基本ですので色の彩度が高く補正が効きにくい感じです。



[2] Re: 発色のクセ 通太郎爺さん - 2016/03/16(Wed) 22:59 No.11925  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 733 ( 332 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

これはプロビア100F ですが、明らかにベルビア100とは発色が違います。
同じように現像しても全くと言ってよいほどプロビアはグリーン系、ベルビアはレッド系が強く発色します。

第一現像液が少し薄めなのと時間も短めで4分ギリギリだったので画像は暗くなっていますが緑系のクセは残っています。



[3] Re: 発色のクセ 通太郎爺さん - 2016/03/16(Wed) 23:04 No.11926  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 746 ( 242 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

発色のクセがはっきりしていることがリバーサルの特色ですから、自家現像の場合は赤くなろうと緑になろうと気にしないことが必要かもしれません。

補正してもある程度のクセが残るからこそネガカラーとの違いがあって良いのだと割り切っています。



[4] Re: 発色のクセ 通太郎爺さん - 2016/03/16(Wed) 23:06 No.11927  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 742 ( 242 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

ラボへ出して綺麗に仕上がってくると、少し毒気を抜かれた感じなので、失敗かと思われるほど強烈なクセの残る自家現像の方が面白いと思います。



[5] Re: 発色のクセ 通太郎爺さん - 2016/03/16(Wed) 23:13 No.11928  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 734 ( 365 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

ネガカラーもあることだしリバーサルこそ自家現像して、それなりの個性的な発色を楽しむフィルムではないでしょうか。



[6] Re: 発色のクセ kan - 2016/03/17(Thu) 20:55 No.11929  

リバーサルこそ個性的であるべし、というご意見に賛同します。
去勢するならネガカラーの方が自由ですし、個性を消したら
使う意味がないですね。



[7] Re: 発色のクセ 通太郎爺さん - 2016/03/17(Thu) 22:00 No.11930  

実用的なデジタルがある時代には遊びでフィルムを使ってこそアマチュアの本領発揮が出来るのかもしれません。
プロはお金が絡みますから、やりたくても出来ないでしょう。

趣味の気楽さで、おおいに遊んでみます。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)