(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ カ ラ ー 自 家 現 像 サ ロ ン ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2024/02/23 21:22:15

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: やはり絵 (3) NEW! 2: ブギウギと写真機 (5) 3: 映画用フィルム (4) 4: 2つめの参加写真展終了 (4) 5: SPD現像液で・・・ (4) 6: カラー現像液でモノクロ (3) 7: 原点に戻って (13) 8: ネガカラーの進歩 (8) 9: おめでとうございます (5) 10: ポジカラーの薬品 (2) 11: 第一現像以外はネガカラーと同じ (10) 12: 昔の写真 (4) 13: 1965年頃 (2) 14: ウルトラC (4) 15: カラーフィルム現像の注意点 (2) 16: 素直にネガカラー (5) 17: fomapan R100 (3) 18: モノクロリバーサル (5) 19: 大失敗 (4) 20: 無理な現像 (4)

>>記事一覧 >>画像一覧



[19531/19530/19529/19528]  
[396:4] 自家現像とスキャナー 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2021/05/08(Sat) 07:54 No.19528  

ヒストグラム
1462 x 900 (383 kB)


フィルムの自家現像が出来るようになったとして、それをデータとしてパソコンに取り込むためにはスキャナーがあると便利です。
とはいえアマチュアの使うスキャナーも行きつくところまで行ってしまったようで新しい機種は出てきません。(これ以上の必要もないですが)
いずれ消えてゆくかもしれませんが、そうなってもカメラでの取り込みが出来れば心配無用だと思うので、やってみています。
いつも通りSONY α 7RUとニコン用の接写装置(数十年前のもの)、GINPでの補正です。



[2] Re: 自家現像とスキャナー 通太郎爺さん - 2021/05/08(Sat) 08:05 No.19529  

ヒストグラム
1500 x 970 (2,678 kB)


フィルムはコダックの映画用ネガVision3、バッキング処理の後中外写真薬品のミニラボ用AB液(頂き物)に別途CD3を添加して自家調合しています。
オリエンタルのフジ用(N-1R)やコダック用(BAN-1R)と同じとみていいでしょう。
フリーソフトのGINPでの画像調整ですが、不慣れなためにうまくいきません。



[3] Re: 自家現像とスキャナー 通太郎爺さん - 2021/05/08(Sat) 08:15 No.19530  

ヒストグラム
1268 x 900 (669 kB)


エプソンの最初期タイプの頃からエプソンスキャンとAdbeに慣れ親しんできたのでGINPの動きが今一つもどかしく中途半端に感じます。
エプソンスキャンだと取込み時のネガ反転や退色復元、ごみ処理など一発でコロリ・・なのですが、それぞれを別途にやらねばならず、自動カラー補正などもどこが自動なんじゃと言いたいほどの不出来です。



[4] Re: 自家現像とスキャナー 通太郎爺さん - 2021/05/08(Sat) 08:25 No.19531  

ヒストグラム
1447 x 900 (363 kB)


カメラだと画面のサイズが大きめで普段の撮影時のままのしてあると1枚が50M以上もあったりします。
GINPでは画面のサイズだけ縮めてもファイルが20Mとかになっていたりするのでサイズ変更は別のソフトでやっています。
話のタネにと思って使っていますが、これではチョットなぁ!という感じです。
カメラでは解像力など良い結果も出るので、後はソフトとの適合性を探るだけのことだとは思いますが・・・。



[19527/19526/19525/19524]  
[397:4] 自家現像の後始末 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2021/05/05(Wed) 20:04 No.19524  

ヒストグラム
1328 x 850 (131 kB)


一番厄介なコダックのVision3ですが、第一現像にメトールもクエン酸も使わずにPapitolとロダンカリだけでやると、見事な夕焼け原版が出来上がります。
ところがSONY α 7Rで取り込む時点でホワイトバランスをカスタムにして色温度を調節してやると、かなりまともな発色になります。
先ずは原板ですが、リバーサルではありますがどうしようもない色です。



[2] Re: 自家現像の後始末 通太郎爺さん - 2021/05/05(Wed) 20:05 No.19525  

ヒストグラム
1412 x 900 (302 kB)


色温度を3800k程度にしてやるとあら不思議・・・でもないか?



[3] Re: 自家現像の後始末 通太郎爺さん - 2021/05/05(Wed) 20:07 No.19526  

ヒストグラム
1310 x 850 (210 kB)


この要領で意外と簡単にネガポジの取込みができました。



[4] Re: 自家現像の後始末 通太郎爺さん - 2021/05/05(Wed) 20:09 No.19527  

ヒストグラム
1321 x 850 (316 kB)


取り込んだ時点でこの色なので、ここから先はGINPの出番となります。



[19521/19520/19519/19518/19517]  
[398:5] 自家現像とパソコン 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2021/05/04(Tue) 06:18 No.19517  

ヒストグラム
1464 x 950 (279 kB)


先ずはmglssさんに感謝です。
初期のエプソンのスキャナーを2日もかかってパソコンに繋いで一コマずつスキャンしていた頃から20年以上たったのでしょうか。
いつの間にかソフトでネガをポジに変換することの便利さに慣れてしまい当たり前のように思い込んでいたようです。

いろいろと勉強になっています。
ところでデジカメでのフィルム撮影での利点がもう一つあることに気づきました。
スキャナーでは読み取り不能な真っ黒にかぶりが出てしまうアクロス系のフィルムが苦も無く読み取れたのです。



[2] Re: 自家現像とパソコン 通太郎爺さん - 2021/05/04(Tue) 06:29 No.19518  

ヒストグラム
667 x 900 (146 kB)


スキャナーでは機能的に無理なのかもしれませんが、カメラでは素直に写ります。

アクロス系のフィルムは今までに50本近くあれこれやってみましたがポジ現像で全敗の憂き目にあったまま一勝もしていません。
私の使っているエプソンGT-X980でのスキャンはほぼ不能。読み取れません。
SONY α 7Rでの撮影ですが装置はやや大げさながら移動が簡単、パソコンとのやりとりもカード一枚、しかも解像力も同等か一枚上のような気がします。



[3] Re: 自家現像とパソコン 通太郎爺さん - 2021/05/04(Tue) 06:32 No.19519  

ヒストグラム
1407 x 900 (260 kB)


もともとがスキャナーで読み込めない画像なのでそのままにしてあったものが生き返りました。
一枚当たりの取り込みスピードは言うまでもなくカメラに軍配が上がります。



[4] Re: 自家現像とパソコン 通太郎爺さん - 2021/05/04(Tue) 06:37 No.19520  

ヒストグラム
1294 x 850 (289 kB)


カメラの性能がここまで上がってきたということでしょうね。ただし全く問題がないわけでもありません。
至近距離での接写なので周辺のボケが出やすいことです。この点ではスキャナーにかないません。
4x5などの大判ではどうなのか、今後の実験が楽しみです。



[5] Re: 自家現像とパソコン 通太郎爺さん - 2021/05/04(Tue) 06:41 No.19521  

ヒストグラム
1358 x 900 (301 kB)


いくらやっても成功しないのでアクロスに関してはあきらめ始めていたのですが、救えるとなれば改善に挑戦する気も出てきます。
ネガを反転した画像と違って、モノクロポジの独特の雰囲気が楽しめそうです。



[19516/19515/19514/19513/19512]  
[399:12] 自家現像とスキャン 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2021/04/27(Tue) 16:19 No.19486  

ヒストグラム
1269 x 850 (111 kB)


自家現像したフィルムをデジタル化するには、スキャナーによる方法が一般的ですが、フィルムをデジカメで直接撮影してしまうという方法もあります。
今やデジカメの性能が良くなり、スキャナーの能力をはるかにしのぐほどになってきました。

私も、今後スキャナーを新しくつもりはありません。
デジカメでのフィルムのデジタル化をいろいろやってみています。
SONY α7 AF nikkor 24-85mm(2.8-4) 昔のニコンの接写器具を使いました。
接写レンズではないのでレンズの中心部だけを使いました。



[2] Re: 自家現像とスキャン 通太郎爺さん - 2021/04/27(Tue) 16:25 No.19487  

ヒストグラム
1390 x 900 (2,012 kB)


GINPという有名なフリーソフトで反転した後、ホワイトバランスを調整しています。

フィルムはVision3 中外写真薬品のラボ用ネガカラー液ABを作りこれを小分けして300tにCD3を3g入れました。
温度は35度2分30秒です。



[3] Re: 自家現像とスキャン 通太郎爺さん - 2021/04/27(Tue) 16:39 No.19488  

ヒストグラム
1281 x 850 (1,747 kB)


なんとか行けるものですね〜。



[4] Re: 自家現像とスキャン 通太郎爺さん - 2021/04/27(Tue) 16:55 No.19489  

ヒストグラム
1156 x 850 (124 kB)


40年以上前の装置だと思うのですが、大げさすぎますね〜。
昔はこれでスライドを複写していましたが、重いし使い勝手はよくありません
もっと簡単な方法を考えましょう。



[5] Re: 自家現像とスキャン 通太郎爺さん - 2021/04/27(Tue) 17:05 No.19490  

ヒストグラム
1410 x 900 (550 kB)


ニコンのデジカメにはネガを反転する機能を装備したカメラがあるそうですが、上級機種だと今ある最高のスキャナーをしのぐようです。

デジカメに逆行する機能のようですが、ネガフィルムを使う人が増えたということでしょうかね。
スキャナーではレンズかフィルムかのどちらかが動きます。この時の機械的ミスや僅かなガタも見逃せませんし経年変化によるCCDの劣化や欠損も経験しています。
デジカメの方法ではカメラの性能や接写装置の精度の問題があるので比較は難しいですが、そこを何とかするのも遊びのうちだと思っています。



[6] Re: 自家現像とスキャン 通太郎爺さん - 2021/04/27(Tue) 17:10 No.19491  

ヒストグラム
1512 x 950 (332 kB)


スキャナーのレンズは選ぶことができませんが、デジカメならかなりの自由度があります。
比較したところでは、きちんと複写できればピントはデジカメのほうが良好だといえます。

スキャナーを買うかどうかの参考になるかもしれません。



[7] Re: 自家現像とスキャン kazuleo - 2021/04/30(Fri) 21:35 No.19508  

スキャナーもデジカメでのデジタイズも一長一短なんですね。
デジタイズ化もその後どうするかにより、手段を選ぶということかもしれません。

カラーネガを自家現像する場合、カラープリントのハードルが大きいのでデジタイズ化が最適化もしれません。その場合、D850などは最適な機種でしょう。何年か後に安く手に入るようであれば、1台手元に欲しいですね。



[8] Re: 自家現像とスキャン 通太郎爺さん - 2021/04/30(Fri) 21:56 No.19512  

D850も少し気にはなるのですが、エプソンスキャンのソフトなら綺麗に一発変換してくれるので、手間いらずです。
キャノンのソフトでも同じだと思いますので、何年か後に安くなれば・・・ですね。



[9] Re: 自家現像とスキャン mglss - 2021/05/02(Sun) 22:04 No.19513  

ヒストグラム
1024 x 1366 (321 kB)


こんばんは。
ピントに関しては、私もフラットヘッドフィルムスキャナよりデジタルカメラの方が良いと感じます。
問題はカラーネガの色反転ですが、GIMP用に自作で反転スクリプトを書いたところ、割とうまく反転できるようになりました。
画像はそのスクリプトで反転したものです。
どうやら最新版のGIMPではGEGLでネガの反転機能が搭載されたようで、せっかく書いたスクリプトが早くもお役御免になるかもしれませんが・・・



[10] Re: 自家現像とスキャン 通太郎爺さん - 2021/05/02(Sun) 22:16 No.19514  

これは素晴らしい。古いままのGINPのネガ反転は面倒で厄介です。反転しておいてから、ホワイトバランスか平滑化をクリックするとか訳の分からん変換です。
それでも、これほどうまくはいきません。仕方ないのでいちいちアドビの使えるパソコンにコピーしてやっていますが、こんな素晴らしいのがあれば一発ですね〜。
私は自分でそこまでやれないので羨ましいです。
GINPを最新版にしないと駄目でしょうか、やってみます。



[11] Re: 自家現像とスキャン mglss - 2021/05/03(Mon) 20:20 No.19515   HomePage

GIMP用に作ったネガ反転スクリプトは私のウェブサイトで公開しています。
かなりPCに詳しい人向けなので、分かりにくいかもしれません。



[12] Re: 自家現像とスキャン 通太郎爺さん - 2021/05/03(Mon) 21:24 No.19516  

私にはかなり難しいです。これだとフィルムの未露光部分を取込み時に少し残す必要があるようですね。
コダックのVision3などはかなりマゼンタの強いベースに仕上がるので調整が難しいかもしれませんが、奮励努力してみます。
ありがとうございました。



[19511/19509/19506/19500/19499]  
[400:7] エクタクロームE100 投稿者:まつむらかめら 投稿日:2021/04/29(Thu) 21:04 No.19497  

ヒストグラム
2691 x 2672 (642 kB)


お久しぶりの投稿になります。 
今回オリエンタルのBAN-1Rのパッケージが変わったことによってのテストの顛末です。
内容としてはC液が多くなりまして河野式での500ccでの容量としてA,B,Cの量が16:4:5ccになりました。
去年の初めからベルビアとE100が赤くあがり困っていたので第一現像でメトールを添加することでバランスを取っていたのですが今回の液で使用すると真っ青に・・・・
何度かテストするうちにBAN-1Rのロットの違いではないかと疑うようになりまして今回は2年前のメトール無しでベルビアを仕上げたところ全く問題なしでした・・・・E100は若干まだ赤いのでメトールを3g入れていたところ1g程度にすれば問題ない範囲に落ち着きそうです。
去年はその発色現像液だけで回していたので気が付きませんでした・・・回り道にはなりましたがロダンカリの濃度だけでの色変化とメトールの使い方を覚えたのでまあ良いかな、という感じです。



[2] Re: エクタクロームE100 まつむらかめら - 2021/04/29(Thu) 21:07 No.19498  

ヒストグラム
2438 x 2463 (368 kB)


添付した写真はエクタクロームE100です。
退色復元では逆方向に行ってしまった程度の色かぶりなのでフォトショップで調整しました。
室内のミックス光も気にならなくなってます。
上の写真は曇天での撮影ですのでこの程度なら良い感じです。



[3] Re: エクタクロームE100 通太郎爺さん - 2021/04/29(Thu) 21:30 No.19499  

綺麗な仕上がりですね。云うこと無しではないでしょうか。

以前使っていたSAN-1Rのロットが違っていたのかもしれませんね。
もう長い間BAN-1Rにごは無沙汰しているので分りませんが、今使っている頂き物の中外のミニラボ用が無くなったら使ってみたいと思います。
その時の参考になるのでありがたいです。
中外の液だとその都度CD-4を適宜添加しなければならないので厄介だし安定もしませんが、なにしろ「モッタイナイ」ので・・



[4] Re: エクタクロームE100 まつむらかめら - 2021/04/29(Thu) 21:37 No.19500  

ありがとうございます。
ネガ現像の補充液なのでロットでの色の変化は特に問題ないのかもしれません。
しかし今回のものは2年前のデータで行けたので去年のものが多少おかしかったのでしょうね。
ヨドバシで揃うものだけの処方で行う方はネガのプリント用でなおかつコダック純正ですのでそちらの方の現像方法も並行してテストしていきたいと思っています。
ただE100は高騰してますので・・・これは2年前に買った最後の1本です。ちょっと高すぎて・・・・



[5] Re: エクタクロームE100 通太郎爺さん - 2021/04/29(Thu) 22:38 No.19506  

なるほどそういうこともあるやもしれません。覚えておいて損はありません。ありがとうございます。
E100は高くなっていますね。世界的な人気なので仕方ないのでしょうか。

私も2年ほど前に買い込んだのが2本ばかり残っていますが、このテストを参考にします。



[6] Re: エクタクロームE100 kazuleo - 2021/04/30(Fri) 21:40 No.19509  

E100の値段には驚きます!
密林で\2,520!!VelviaやProviaより千円も高いので、国内ではもはや手が届かない値段です。
私は昨年暮れにB&Hでブローニーとあわせいくつかストックしているので、今年はそれを使って愉しむつもりです。ちなみに、B&Hなら35mmで$15.99なので、まぁ妥当な価格なんですけれど。。。



[7] Re: エクタクロームE100 通太郎爺さん - 2021/04/30(Fri) 21:50 No.19511  

E-100はフィルムとしてかなり安定しているので現像爺さんとしてはあまり面白みがないのが本音です。
Velviaは少々ひねくれものなので面白いと思っています。

一筋縄ではいかないのがコダックの映画用Vision3のネガポジ現像ですが、これがまた面白くて時間がつぶせます。
コロナは収まりそうにないので、ゆっくり楽しみましょう。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)