(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2020/02/26 06:11:38

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: Canonのレンズ (4) 2: Vision3 映画用ネガフィルム (4) 3: T-Maxと現像液 (5) 4: カラー現像液の混合 (5) 5: ネガポジの条件 (4) 6: 第一現像の影響 (7) 7: 特別な反転操作なし (12) 8: 反転現像という言葉は無い (2) 9: お気に入りのTRIX 400 (3) 10: 反転液のこと (1) 11: 反転液の薬 (3) 12: ネガポジ現像 (5) 13: モノクロポジで反転液の失敗 (6) 14: エクタ100とリコーフレックス (4) 15: エクタクローム自家現像 U (7) 16: エクタクロームの自家現像 (5) 17: バッキングの外し方 (4) 18: 映画用ネガカラー (3) 19: 基本はネガカラー? (5) 20: たまにはモノクロ (4)

>>記事一覧 >>画像一覧



[16082/16081/16080/16079/16078]  
[396:6] 少し高めの温度でD76 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/07/24(Tue) 21:29 No.16077  

ヒストグラム
896 x 900 (304 kB)


こう暑くなってくるとモノクロ現像液の標準20度が面倒になります。
27度ぐらいでのテストですが、最近のフィルムは少々の高い温度は平気なようです。

Minoltaautocord L (acros) D76(保存液、ストック)100tを(1:3で最初作った液で何度もウナたれに使っている)液で薄めて800tにして使用
27度10分



[2] Re: 少し高めの温度でD76 通太郎爺さん - 2018/07/24(Tue) 21:32 No.16078  

ヒストグラム
3529 x 2934 (3,063 kB)


ストップバスを水道の蛇口からの水そのままでやるのですが、これが37〜8度あってびっくり。
でも大丈夫なようです。

全紙サイズにした時の中心部です。



[3] Re: 少し高めの温度でD76 通太郎爺さん - 2018/07/24(Tue) 21:35 No.16079  

ヒストグラム
907 x 900 (196 kB)


空の部分も、粒状性の悪化は見られないようです。



[4] Re: 少し高めの温度でD76 通太郎爺さん - 2018/07/24(Tue) 21:36 No.16080  

ヒストグラム
3000 x 2520 (1,277 kB)


同じく大きいサイズで・・・



[5] Re: 少し高めの温度でD76 通太郎爺さん - 2018/07/24(Tue) 21:44 No.16081  

ヒストグラム
2881 x 3673 (2,610 kB)


これも全紙サイズの中心部ですが、この程度に出てくれれば十分実用の範囲かと思います。



[6] Re: 少し高めの温度でD76 通太郎爺さん - 2018/07/24(Tue) 21:50 No.16082  

ヒストグラム
912 x 900 (213 kB)


看板の電話番号(局番が2桁)からすると、数十年前のものですが、長持ちするものですね〜。

40度ぐらいの高温ではどうなるのかやってみたことはありませんが、
昔、粒子を荒らす目的で高温現像をやった写真が流行しましたが、それなりに迫力があって表現として良い写真がたくさんありました。

最近のフィルムでは綺麗に出てしまって難しそうな気がしますがどうなんでしょうか。



[16076/16075/16074/16073/16072]  
[397:5] 単純な比較 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/07/23(Mon) 09:42 No.16072  

ヒストグラム
689 x 889 (349 kB)


Rolleiflex と Flexaret Y型との単純な比較です。
同じ場所で三脚とレリーズを使って撮影、大きさは双方横が55センチほど、印画紙的には全紙の大きさです。

中心部分を切り取っています。フィルムはどちらも富士のPRO160NSネガカラー、現像は同じ液ですが、フレクサレットに使用したものは補充液50tにCD-4 1g 6分、ローライは補充無しでCD-4 1g 29度5分30秒です。

上:Rolleiflex planar 75mm/3.5
下:Flexaret Y belar 80mm/3.5

その差って??価格の差は2〜3倍ローライのほうが高価です。



[2] Re: 単純な比較 通太郎爺さん - 2018/07/23(Mon) 09:46 No.16073  

ヒストグラム
5069 x 5132 (9,538 kB)


まずはRolleiを原寸のまま載せます。



[3] Re: 単純な比較 通太郎爺さん - 2018/07/23(Mon) 09:48 No.16074  

ヒストグラム
5169 x 5225 (9,678 kB)


Flexaret です。
甲乙つけがたい描写ではないでしょうか。
モノクロの四つ切程度だとコントラストが強めのローライが有利ですが、カラーになると逆にローライの周辺光量の落ち方が気になります。
カラーの場合、画像的にはベラーのほうが僅かに良いかな・・という程度に感じます。

全紙とか全倍とかが簡単にプリントできるようになると、本当の実力が見えてくるのかもしれません。

今回はプラナーの3.5 75mmとの比較ですが、こうなると本命のプラナー 80mm 2.8が気になります。
やるっきゃないでしょう。



[4] Re: 単純な比較 kan - 2018/07/23(Mon) 11:42 No.16075  

ベラーの方がピントや発色の素直さで勝っていると思います。
次はローライ本命のプラナー2.8ですか、3.5より勝るとは思い
ません。次もベラーが上回るでしょう。



[5] Re: 単純な比較 通太郎爺さん - 2018/07/23(Mon) 14:26 No.16076  

ヒストグラム
890 x 900 (191 kB)


ベラーは知られざる名玉なんでしょうね。
私も百台を超えるカメラをいじくってきましたが、同じ場所を必ず撮って比較すると意外なカメラの実力を知ることがあります。
ベラーもそのうちの一つです。ヤシカルーキーのヤシマーにも驚かされましたが、お値段を考えると価格とは何か?に戸惑うことがあります。

私の持っているプラナー75mm/3.5はカラーになると周辺光量の落ち方が目立ちます。
モノクロ時代の評価とは違っているのかもしれませんが、やはりベラーの底力を感じざるを得ません。

rolleiflex plarar 75mm/3.5 fuji PRO160NS 中外写真薬品ミニラボ用現像液にCD−4添加 自家現像

比較のために最高に整備されていると思われるプラナー80mm/2.8がやって来ましたのでお楽しみに。



[16071/16070/16069/16068/16067]  
[398:8] アクロスが出てきたぞ〜〜〜 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/07/21(Sat) 21:42 No.16064  

ヒストグラム
896 x 900 (321 kB)


暑いですね〜、と言ってみたところで涼しくならんことは分かり切っているのですが、、、

水道からやけどをしそうな水?いやいや湯が出てきてびっくり。蛇口を間違えたかと思いました。
ところでビックカメラのネット掲示板を見ていたら、な何とアクロスが売られているではないか。
まさか!とさか、真っ逆さま、売り切れましたとか販売終了とか・・・・じゃあないんですね〜。
ブローニーで一度に買えるのが5パックまでなので、何回も買い足してとりあえず100本ほど買っときました。

kalloflex (acros 100-200) D76 保存液50t/450t(1:3で最初作った液) 24度10分



[2] Re: アクロスが出てきたぞ〜〜〜 通太郎爺さん - 2018/07/21(Sat) 21:47 No.16065  

ヒストグラム
915 x 900 (206 kB)


バカ高い値段のものがあちこち出ていましたが、税込み2570円で元のままのまっとうな値段です
テストに沢山使うので、ストックはあるのですが、製造中止となればいずれ底をつきます。

とりあえずはこれで一息つきましょう。



[3] Re: アクロスが出てきたぞ〜〜〜 通太郎爺さん - 2018/07/21(Sat) 21:48 No.16066  

ヒストグラム
927 x 900 (257 kB)


こんなBBS見ていないで、さっさと買いに行かないとなくなりますよ〜〜〜。



[4] Re: アクロスが出てきたぞ〜〜〜 通太郎爺さん - 2018/07/21(Sat) 21:51 No.16067  

ヒストグラム
896 x 900 (218 kB)


ローライだとフレアだらけになりそうなカットでもカロなら何とかなっています。
ドイツのレンズを超えたというのが売り文句だったそうですが、ま、確かにそういう部分もあるようです。

子供の頃、親の手をつかんでブランコしながら歩いたのを思い出しました。ほほえましい光景です。



[5] Re: アクロスが出てきたぞ〜〜〜 通太郎爺さん - 2018/07/21(Sat) 21:55 No.16068  

ヒストグラム
917 x 900 (264 kB)


当分の間、アクロスで行けそうです。



[6] Re: アクロスが出てきたぞ〜〜〜 T_Matsu - 2018/07/21(Sat) 22:01 No.16069  

>何回も買い足してとりあえず100本ほど買っときました

おっと、大人買いですね〜  ヨドバシでも普通に売ってますね、買い込むには「今でしょ」



[7] Re: アクロスが出てきたぞ〜〜〜 通太郎爺さん - 2018/07/21(Sat) 22:29 No.16070  

>ヨドバシでも普通に売ってますね

あまりの人気に驚いて、製造中止を中止した、てなことはないですよね。それならなおいいけど・・・

大人買い・・と言っても、車やめた私にとってはタイヤ一本買ったと思えば済む程度です。車は金食いじゃ。



[8] Re: アクロスが出てきたぞ〜〜〜 通太郎爺さん - 2018/07/21(Sat) 22:44 No.16071  

キタムラには無いですね。販売終了でした。
最近フィルム関係が不自由なのでキタムラはパスしてましたがやっぱりの感があります。



[16063/16062/16061/16060/16059]  
[399:10] Alpenflex Z型 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/07/19(Thu) 22:12 No.16053  

ヒストグラム
879 x 900 (219 kB)


私の若い頃、ヤシカの安物(内容は安っぽくはない)に対して少し高級品(と言うよりクソ真面目に作られた)アルペンフレックスが知られていました。

アルペンを作った八陽光学と言えば戦時中、ニコン(日本光学)がここを疎開先に選んだことは有名で、
この時ニコンの技術を学んだかおこぼれを頂いたかは知りませんが、戦後に独立分離して八陽光学となりアルペンで売り出したのもよく知られていました。

ニコンの息のかかったレンズと言える優秀なレンズには違いありません。

寺内町七夕祭りにて

Alpenflex Z型 hachiyo alpo 75mm/3.5 (acros100) D76 Re30cc/450cc 27d. 10min.15sec.



[2] Re: Alpenflex Z型 通太郎爺さん - 2018/07/19(Thu) 22:24 No.16054  

ヒストグラム
993 x 900 (299 kB)


画面のどこを見てもドンピシャ・・の感じで、小気味よい描写です。
Z型以前にもいろいろあるようですが、この型が最終型で裏蓋のロックなども単に引っ掛けるだけのものからフックが前後にスライドする形になっています。
ただしこのフックの回転部分に使われているグリスが安物らしく中古で買い込んだものは二台とも固まっていかれてしまいました。



[3] Re: Alpenflex Z型 通太郎爺さん - 2018/07/19(Thu) 22:36 No.16056  

ヒストグラム
941 x 900 (196 kB)


Tanakaさんこんばんは。下に書き込んでいただきましたので、こちらでお答えします。
プラナーのローライは置物にしては高すぎるので、大先輩のご意見を尊重してやめておきます。

私のアルペンにはニッコールはついていませんが、ニッコールと見まがうほどの切れ味の「アルポ」なるレンズがついています。

信州の山という意味で「アルペン」でしょうか、レンズの「アルポ」も実力のわりに軽々しい名前で残念、、、
Z型を最後に会社は倒産したようです。



[4] Re: Alpenflex Z型 通太郎爺さん - 2018/07/19(Thu) 22:41 No.16057  

ヒストグラム
879 x 900 (247 kB)


若い頃に気になっていたカメラが今や二束三文、ついつい慈悲の心が出て救いの手を差しのべてしまいます。



[5] Re: Alpenflex Z型 通太郎爺さん - 2018/07/19(Thu) 22:50 No.16058  

ヒストグラム
913 x 900 (188 kB)


ギシギシせず、柔らかいのにしっかりした描写はさすがです。
安物のカメラに負けてしまったのは残念ですが、意地っ張りの職人気質で作られたようなカメラなので、
経年変化で仕方のないボデーの一部以外は、今も現役で立派に作動します。
まさに Made in japan の誇り高き最後期のカメラだったのかもしれませんね。



[6] Re: Alpenflex Z型 M.Tanaka - 2018/07/20(Fri) 08:20 No.16059  

アルペンフレックスが手に入ったとは立派です。是非一度拝ませてください。ニッコールレンズは付いていないのですね、この頃ボケの兆候が出始めていますので失礼しました。

今にして思えば、マミヤC型2眼レフは世界最高の傑作だと考えています。今や二束三文のようですが・・・



[7] Re: Alpenflex Z型 通太郎爺さん - 2018/07/20(Fri) 11:43 No.16060  

ヒストグラム
1072 x 850 (264 kB)


Tanakaさんお早うございます。
アルペンフレックスには「アルポ」という、何とも情けない名前のレンズが付いています。
むしろカメラの方を「アルポフレックス」としてレンズを「アルピナー」とか「アルピノン」とかにしたほうが良いような気がしました。

ヤフオクなどで見かけますがいい加減なものが多くあてになりません。
ジャンクと言いながら3000円以上で出しているようなものは「ジャンク」を逃げ口上にしている精神の持ち主なので相手にしないほうが安全です。
使用不能、クズがジャンクですからクズをそんな値段で出すだけでも日本人なら恥ずかしいと思うのですが・・

手元にあるのは二台ともZ型ですが裏蓋の開閉だけ注意すればまともに動きます。



[8] Re: Alpenflex Z型 通太郎爺さん - 2018/07/20(Fri) 11:53 No.16061  

ヒストグラム
953 x 850 (275 kB)


>マミヤC型2眼レフは世界最高の傑作・・

まさにTanakaさんのおっしゃる通りだと思います。
飾っておくならいざ知らず、頻繁にコキ使う身としては、まったくこれに尽きます。
中でも便利でどうにでもなるのが、Mamiyaflex マミヤCタイプの基本形ともいえるボデーです。
C2やC3の頃から使い続けて落ち着いたのがこの軍団です。

これさえあれば「撮る人」にはそれ以外は無用といえるでしょう。
重いのですが、これに慣れるまで使い込むのが基本かと思います。



[9] Re: Alpenflex Z型 taki - 2018/07/20(Fri) 19:20 No.16062  

ご無沙汰しております。 ここのところ毎日非常に暑いですね!

マミヤの二眼も多く集められましたね。 懐かしのアルペンフレックスですが当時ニッコールの付いたのに「アイレスフレックス」もあったように記憶しております。
国産二眼レフでどうしても手に入らなかったのが「フジカフレックス」ですが、、、。そして「エルモフレックス」、、。



[10] Re: Alpenflex Z型 通太郎爺さん - 2018/07/20(Fri) 20:23 No.16063  

ヒストグラム
684 x 850 (171 kB)


takiさん今晩は。暑いですね〜。
「アイレス」はニッコール付きがありましたか、知りませんでした。
ニコンもキャノンもついに二眼レフには手を出しませんでしたが、ニコンはレンズだけ提供したものがあったのですね。

「フジカフレックス」は今でも高くて手が出ません。
昔、今のような値が付いていない頃、知人の祖父か誰かの遺品として「やるから持っていけ」と言われたのですが、形がオモチャっぽくて嫌いなのでエルモだけ貰ってきました。(反省)
このエルモはズイコー付きですが少し曇っています。
そのうちにテスト撮影してみます。



[16052/16051/16050/16049/16048]  
[400:10] はからずも低温実験 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/07/17(Tue) 14:42 No.16043  

ヒストグラム
1303 x 950 (231 kB)


リバーサル現像のために溶いたパピトール(二倍濃度の保存液を使用濃度に希釈、ロダンカリを加えたもの)が冷蔵庫にあることを忘れていました。

さあやろうというときに電話があり所用に出かけたので、そのまま忘れてしまいました。

ポジの第一現像は38度内外、冷蔵庫にあった現像液は10度以下・・・
で、低温実験に使いました。

室温25〜6度のエアコンの部屋なので現像液を23度程度に上げれば、さほど変化しません。
30分やってみましたが、少々問題はあるものの何とかいけました。



[2] Re: はからずも低温実験 通太郎爺さん - 2018/07/17(Tue) 14:50 No.16044  

ヒストグラム
1340 x 950 (188 kB)


カメラはFlexaret standardard レンズ belar 80/3.5
(velvia100 RVP100)
papitol 450cc(new)+KSCN 0.7g
23度 30分
C.D. Re50cc/450cc(old) NaOH 0.7g(over?) pH12.8(あまりあてになりません)32度6分
フィルムの両端をつまんでシーソー式で発色、漂白、定着を行うがムラになるので良い方法ではない。



[3] Re: はからずも低温実験 通太郎爺さん - 2018/07/17(Tue) 14:52 No.16045  

ヒストグラム
1193 x 950 (242 kB)


第一現像が弱いのか発色がいまひとつです。



[4] Re: はからずも低温実験 通太郎爺さん - 2018/07/17(Tue) 14:58 No.16046  

ヒストグラム
1319 x 950 (200 kB)


赤に傾く傾向があるといわれるベルビアですが、自家現像ではさほど使いづらいとは感じません。



[5] Re: はからずも低温実験 通太郎爺さん - 2018/07/17(Tue) 15:05 No.16047  

ヒストグラム
1226 x 950 (358 kB)


逆光気味に撮るとフレアっぽくなるのは仕方ないですが、ローライよりはましな感じがします。

余談ですが、このベラーというレンズ、テッサータイプの構成ながら、テッサーの3.5より優れモノだと思います。
ローライのプラナー3.5と比較してもどっこいどっこいなので価格からすればローライのプラナーをはるかに超えているといっても過言ではないと思います。



[6] Re: はからずも低温実験 通太郎爺さん - 2018/07/17(Tue) 15:21 No.16048  

ヒストグラム
1185 x 950 (224 kB)


たまにしか写真を撮らずに振り回しているだけならローライの価値は高いかもしれませんが、
私のように毎日でもネガカラー、ポジカラー、モノクロと何でもやたらに撮りまくる者にとっては、
他のカメラとの比較の上で、正直言ってローライは値段だけの値打ちは皆無に等しい感じです。

レンズのガラスが綺麗で淀みがなく上質なのがベラーです。
さすがにボヘミアングラスの伝統だけあって歴史的にもクリスタルガラスの技術が豊富なのでしょうね。
日本同様、国内で上質な原料の土が豊富に取れるのも一因でしょう。

とにかくベラーのレンズはガラスが素晴らしいと思います。



[7] Re: はからずも低温実験 通太郎爺さん - 2018/07/17(Tue) 15:33 No.16049  

ヒストグラム
1224 x 950 (176 kB)


話が大幅にそれましたが、ローライもコードを含めてプラナー、テッサー、オプトンテッサーと3台ありますが、どれもべラーを超えるものではありません。
ベラーも国内が二つに分断した以降のフレクサレットZあたりからはダメですが・・・
二眼レフの全盛期が過ぎてローライのFRANKE & HEIDEKE 社の倒産(1981)あたりから後のものは、使うものとしてはあまり魅力がないですね。



[8] Re: はからずも低温実験 kan - 2018/07/18(Wed) 11:37 No.16050  

ベラーは貧乏人のプラナー、全く異議なしです。フレクサレット
に出会ったので、固定レンズの二眼レフこれで決まりと思いました。
ベラーより古いミラー(ミラール)も三枚玉とは思えない渋い
描写なのでお勧めします。
http://kanscamera.sakura.ne.jp/hp2/restore84.html#flexa2a



[9] Re: はからずも低温実験 通太郎爺さん - 2018/07/18(Wed) 14:59 No.16051  

ヒストグラム
1196 x 900 (320 kB)


kanさんこんにちは。暑いですね〜。熱中症にでもなったらはた迷惑なのでしばらくは試写にも出かけず、じっとしています。

>貧乏人のプラナー

なるほど、言われてみればそういう感じですね。
ベラーにkanさんのお墨付きをいただいたので「知ったかぶりのプラナー、通のベラー」と思うことにしました。
透明度の高さと曇りにくいことではプラナーより上でしょう。
多くの日本の優秀なガラスに似ていますが、昔のオリンパスのズイコーのようにガラスの質が悪くて曇ると、どうしようもないそうです。

中古でゴロゴロしている日本のメーカーのカメラにも「名も無く、美しい」レンズが沢山ありますので、順次探していくつもりです。

ミラーなるレンズもどこかでお会いできたら、ぜひ使って見たいですね。

それにしても静かでしっとりしたフレクサレットのベラーはいいレンズです。
写真正面の小高い丘の上にあるのは三重県鳥羽市の今は廃校になっている鳥羽小学校の校舎です。

Flexaret standard belar 80mm/3.5 acros100 D76ウナタレ現像



[10] Re: はからずも低温実験 M.Tanaka - 2018/07/19(Thu) 21:59 No.16052  

ローライF2.8露出計付きは本棚の飾りとしてはこの上なく魅力的ですが、2〜30万の置物としては、どうかなァと思います。


アルペンフレックスはニッコールレンズがついていませんでしたか?とにもかくにも魅力あるカメラだと記憶しています。ただし、現今まで残っていれば、の話です。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)