(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2020/02/21 06:13:04

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: カラー現像液の混合 (5) NEW! 2: ネガポジの条件 (4) 3: 第一現像の影響 (7) 4: 特別な反転操作なし (12) 5: 反転現像という言葉は無い (2) 6: お気に入りのTRIX 400 (3) 7: 反転液のこと (1) 8: 反転液の薬 (3) 9: ネガポジ現像 (5) 10: モノクロポジで反転液の失敗 (6) 11: エクタ100とリコーフレックス (4) 12: エクタクローム自家現像 U (7) 13: エクタクロームの自家現像 (5) 14: バッキングの外し方 (4) 15: 映画用ネガカラー (3) 16: 基本はネガカラー? (5) 17: たまにはモノクロ (4) 18: リバーサル自家現像は簡単 (5) 19: ネガポジ現像と反転液 (6) 20: ネガポジ現像と反転液 (4)

>>記事一覧 >>画像一覧



[16157/16156/16128/16127/16126]  
[386:13] 久しぶりにネガポジ・・失敗 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/08/01(Wed) 20:34 No.16118  

ヒストグラム
1200 x 737 (179 kB)


久しぶりのネガポジ現像ですが、見事な失敗でした。
第一現像に使ったパピトールが少し茶色に変色していて古くなっていたようです。
いつもはワンショットで使うのですが、2Lのペットボトルに入っていたので、てっきり2倍濃度の保存液と勘違いしたようです。

第一現像が弱いです。
Leica M6 rokkor 40mm/2 (fuji 記録用100-400) papitol(薄茶色に変色) 300ccを500ccに希釈+KSCN 0.6g(1.2cc) 37度4分30秒 CD Re50cc 32d.6min.



[2] Re: 久しぶりにネガポジ・・失敗 通太郎爺さん - 2018/08/01(Wed) 20:36 No.16119  

ヒストグラム
1200 x 696 (222 kB)


先日の台風で津駅前の通路の天井が吹き飛ばされました。
夜中に通過したようですが、駅前に誰も居なかったのは幸いというか、いかに田舎であるかの証明というか・・・



[3] Re: 久しぶりにネガポジ・・失敗 通太郎爺さん - 2018/08/01(Wed) 20:40 No.16120  

ヒストグラム
1200 x 765 (215 kB)


明るい空はそこそこに発色していますから、もう少し第一現像が強ければうまくいったような感じです。



[4] Re: 久しぶりにネガポジ・・失敗 通太郎爺さん - 2018/08/01(Wed) 20:41 No.16121  

ヒストグラム
1200 x 884 (301 kB)


なんとも不思議な発色です。



[5] Re: 久しぶりにネガポジ・・失敗 通太郎爺さん - 2018/08/01(Wed) 20:42 No.16122  

ヒストグラム
1200 x 813 (202 kB)


意味ありげな画像に使えば何とかごまかせるかも・・・



[6] Re: 久しぶりにネガポジ・・失敗 通太郎爺さん - 2018/08/01(Wed) 20:45 No.16123  

ヒストグラム
1200 x 777 (229 kB)


人工光では少しマシに見えますが、とにかくネガポジは難しい。



[7] Re: 久しぶりにネガポジ threepinner - 2018/08/02(Thu) 08:48 No.16124   HomePage

ヒストグラム
1200 x 815 (294 kB)


おはようございます。こちらも昼間は30土ごえの毎日です。ネガポジ、当方では安定しています。設定ISOを
400から240に落とし、第一現像をギリギリ少な目にして、粒状性とダイナミックレンジを良くしようとして
おります。

第一現像:ロダンカリ0.3g/500ml入りコレクトールほぼ指定濃度、ウナタレ30℃4分弱、コダックではやや長め。
第二現像:BANウナタレ
最近の不調は漂白液をケチったのと第二現像液をケチったのでおこったぐらいです。

添付は6月の幾春別川でのカヌー国体予選で、キヤノンT90、トキナーAT-X100-300mm F4.0、フィルムはコダック
です。

123サイズISO100はよいのですが、ISO400→1600はまだ詰め切れていないところがあります。目下、お祭りシー
ズンですので、毎週のように試行錯誤しています。

120、220については、その後に進歩ありません。



[8] Re: 久しぶりにネガポジ・・失敗 通太郎爺さん - 2018/08/02(Thu) 20:03 No.16125  

ヒストグラム
1300 x 804 (256 kB)


貴重なデータ、参考になります。

ついつい本物のリバーサルフィルムと比較してしまうので、なかなか気分的にスッキリとはいきません。
色の濁りが取り切れず、いまいちの感があります。

フィルムによる差もあるようで、フィルムをどれかに決めて処方を固定し、あとは慣れるのが一番のように思います。

これも16118と同じ処方です。



[9] Re: 久しぶりにネガポジ・・失敗 通太郎爺さん - 2018/08/02(Thu) 20:13 No.16126  

ヒストグラム
1300 x 861 (192 kB)


本物のリバーサルに類似の効果を期待しているのですが、あと一歩がどうやればよいのかわかりません。
ベースのせいで濁るのだとしたら、お手上げかもしれませんね。



[10] Re: 久しぶりにネガポジ・・失敗 threepinner - 2018/08/03(Fri) 12:14 No.16127   HomePage

ヒストグラム
1000 x 671 (209 kB)


ネガポジは暗部の解像度は良いけど、彩度が劣りますね。エプソンスキャナにエプソンソフトを
使って、退色フィルムを補正、のオプションを使うと、暗い部分では偽色が出やすくなります。

添付は苫小牧ノーザンホースパークのポニーのショー、ペンタックスME、リケノン28mm F2.8、
フィルムはフジ、ISO100の反転現像です。

こういう条件だと限界がありますが、暗部に主題を持ってこない、スキャン時に彩度上げない
でもよいようにフィルム上で彩度を最大にする、などの工夫が必要かと思います。



[11] Re: 久しぶりにネガポジ・・失敗 通太郎爺さん - 2018/08/03(Fri) 15:36 No.16128  

ヒストグラム
1200 x 750 (294 kB)


ネガカラーとしてそのまま使うより派手目な色合いになるようです。
色温度がポジカラーと同じ範囲なら、かなりうまくいくような気がしますが、所詮は代用品なので、この辺が限界と考えて、これでよしとしています。

Leica Vc elmar 50mm/2.8
fuji G 100を400で使用
papitol 250cc(二本目) 50t入替+KSCN 0.2g 38度 4分
発色:800tに中外のA,B混合液(発色剤なし)50t入替 CD-3 10g添加(バッチものなので多い方が良いみたいです) 37度5分



[12] Re: 久しぶりにネガポジ・・失敗 threepinner - 2018/08/05(Sun) 18:49 No.16156   HomePage

ヒストグラム
1200 x 808 (192 kB)


先の投稿、日本語、ちょっと変でした。しっかり光の当たっている部分では、通常の
ネガより彩度は高いですね。ポジよりコントラストが低いのも特徴かも。

華やかなもの、重厚なもの、たいていの主題でそれらしく写ってくれるのは使いやすい
と思います。そして、粒状性はアクロスに負けないので、白黒変換しちゃってもいいし。

添付は札幌丸山動物園のフラミンゴ、ペンタックスMZ-60、FA100-300mm F4.7-5.8、フジ
のISO100、第一現像はKSCN0.2g/500ml入りコレクトール30℃4分です。



[13] Re: 久しぶりにネガポジ・・失敗 通太郎爺さん - 2018/08/05(Sun) 19:35 No.16157  

>第一現像はKSCN0.2g/500ml入りコレクトール30℃4分です。

30度4分は聞き捨てなりませんね。この位なら、今の気温ならそのまま行けそうです。




[16134/16133/16132/16131/16130]  
[387:6] 色温度の常識 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/08/04(Sat) 08:42 No.16129  

ヒストグラム
1250 x 760 (248 kB)


カラーフィルムが出現した頃はリバーサルしかなかったのですが、色温度について強く刷り込まれた覚えがあります。
高価で使えなかったのですが「色温度」という言葉だけが長い間トラウマとなっていました。

自家現像でグンと身近になって、トラウマがなくなりました。
曇り日でもなんでもお構いなしです。

Nikon F3 nikkor 28mm/2.8 AF fuji velvia100
papitol 250cc+KSCN 0.35g 38度6分30秒
何度も使った液250tにCD3 5g NaOH 1.2g 添加 32-3度 6分



[2] Re: 色温度の常識 通太郎爺さん - 2018/08/04(Sat) 08:48 No.16130  

ヒストグラム
1250 x 824 (90 kB)


「色温度」お構いなしに撮れるとなると使用範囲も広がるし、気分も楽になります。



[3] Re: 色温度の常識 通太郎爺さん - 2018/08/04(Sat) 08:52 No.16131  

ヒストグラム
1250 x 775 (181 kB)


数キロ平方メートルしかない我が町には、JR、近鉄、第三セクターの伊勢鉄道と三つの駅があります。
一番西のJR「一身田駅」です。



[4] Re: 色温度の常識 通太郎爺さん - 2018/08/04(Sat) 08:56 No.16132  

ヒストグラム
1250 x 762 (223 kB)


少し赤味の強いVELVIA 100ですが、いかにもポジ・・・といった発色で好き嫌いの分かれるところかもしれません。



[5] Re: 色温度の常識 通太郎爺さん - 2018/08/04(Sat) 08:59 No.16133  

ヒストグラム
1250 x 754 (254 kB)


明るい場所ではASA100を200程度に上げて撮るほうがきれいな発色をするのは、今やほぼ常識かもしれません。



[6] Re: 色温度の常識 通太郎爺さん - 2018/08/04(Sat) 09:20 No.16134  

ヒストグラム
1250 x 794 (353 kB)


本命のリバーサルの自家現像も、まだまだ完璧には程遠いので今後も山の頂上目指して頑張ってみたいと思っています。

リバーサルの方が先に無くなると思ったのですがモノクロとは驚きました。
その後の人気にフジは再開を検討しているという噂もありますが、さてどうなることやら。



[16114/16113/16112/16111]  
[388:4] Rollei と Alpenの違い? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/07/31(Tue) 22:35 No.16111  

ヒストグラム
1108 x 1300 (475 kB)


上がアルポ下がローライのプラナー2.8です。全紙大の中心部です。

前にエルモフレックスのズイコーとプラナー(2.8)とを比べましたが、少しプラナーの描写が良いかな?という程度です。
今回はアルペンフレックスのアルポとの比較です。
アルポは八陽光学という戦時中にニコンが間借り(疎開)していた会社のレンズなので優秀さは当時から有名でした。

ニッコールのついた二眼レフもありますが、ボデーをニコンが作っていないので、これはボツ。
アルペンフレックスはボデーもしっかりしていますが、やはり裏蓋に欠点があり残念です。

ボデーとレンズ一体で今も現役で使えるとなるとローラいでしょうかね〜。
ローライの価格で八陽その他日本のメーカーに作らせればどうなったか?見てみたかったです。



[2] Re: Rollei と Alpenの違い? 通太郎爺さん - 2018/07/31(Tue) 22:39 No.16112  

ヒストグラム
1072 x 1272 (348 kB)


上がアルポ、下がプラナーです。

アルポも中心部では頑張っていますが、周辺になるとやはり力尽きると言うか、ちょっと残念な結果です。

フィルムはアクロス。D76ウナタレ現像です。



[3] Re: Rollei と Alpenの違い? 通太郎爺さん - 2018/07/31(Tue) 22:42 No.16113  

ヒストグラム
941 x 900 (233 kB)


中心部だけに注意が集中する画面では、ほとんど問題ありません。

アルペンフレックスのアルポの描写です。



[4] Re: Rollei と Alpenの違い? 通太郎爺さん - 2018/07/31(Tue) 22:50 No.16114  

ヒストグラム
912 x 900 (294 kB)


ローライのプラナーです。
四隅の隅の隅までビッシリとなるとローライのプラナーのようですが、、、

画像の比較もですが値段の比較がチャートに出てこないのが片手落ちのような気もします。
日本の二眼レフがもう少し頑丈なら言うことないと思いますが残念無念。



[16116/16115/16103/16102/16101]  
[389:10] 故障して当たり前 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/07/29(Sun) 08:35 No.16096  

ヒストグラム
918 x 900 (170 kB)


銀塩カメラに故障は付きもの・・・といっても過言ではありません。
レンズが優秀でもボデーに支障があっては無いにも等しいことになります。

戦後の一時期、雨後の筍のように出てきて、A〜Zまであったといわれる日本の二眼レフは、特にこの傾向が顕著です。

値段の差からすれば当たり前と思われますが、同じ敗戦国ながら、故障という面でドイツ製カメラに一歩を譲るのは残念な思いです。

Rolleiflex-x (fuji velvia100) papitol(薄く茶色に変色あり) 250ccの保存液を500tに希釈、KSCN 1.1cc(0.55g) 37d. 6min.30sec. C.D. ポジ用液にウナタレで補充液100t、全500t NaOH 0.6g 35d.6min.



[2] Re: 故障して当たり前 通太郎爺さん - 2018/07/29(Sun) 08:47 No.16097  

ヒストグラム
921 x 900 (280 kB)


津市久居のコッペパン屋さん。小学生時代、給食に出るコッペパンの味が今でも忘れられませんが、今のはおいしすぎて別物ですね。

このローライTyp-1も日本でいえばA〜Z時代の二眼レフですが、何の整備もせずに現役で使えるのは、悔しいけど「見上げたもんだよ屋根屋のフンドシ」ですね。



[3] Re: 故障して当たり前 通太郎爺さん - 2018/07/29(Sun) 09:03 No.16098  

ヒストグラム
932 x 900 (215 kB)


久居のタバコ屋の跡ですが、ポストがピタリの雰囲気です。

台風は三重県の中ほどを通過したようですが、我が家の周辺は無事でした。
津駅の前の屋根がはがれたとか、いつも通るところなのでビックリです。



[4] Re: 故障して当たり前 通太郎爺さん - 2018/07/29(Sun) 09:06 No.16099  

ヒストグラム
885 x 900 (177 kB)


今回はパピトールが少し劣化していたようで、第一現像に力がありません。
パピトールの保存方法に問題があったのかこの夏の暑さのせいか不明です。



[5] Re: 故障して当たり前 kan - 2018/07/29(Sun) 10:47 No.16100  

今回の台風はなんとも不思議なコースからそちらに上陸でした。
昨夜、経過を見ていて驚きましたが、被害の報道は無いので
一先ず安心しました。



[6] Re: 故障して当たり前 通太郎爺さん - 2018/07/29(Sun) 11:16 No.16101  

kanさん、お見舞いありがとうございます。雷もひどく停電が多かったようですが、今までとは違うコースのせいか私の家は何ともありませんでした。
耳が聴こえないので雷も雨の音も気づかなかったのかもしれませんが。

いつもは台風一過なのですが、今回は、今も小雨が降っています。
冬の冷たく強い木枯らしに備えてこのあたりの家は西の窓が無い、または小さいので逆台風には強いのかもしれません。



[7] Re: 故障して当たり前 かぜくさ - 2018/07/29(Sun) 20:02 No.16102  

こんばんは♪
お久しぶりです。
時々覗かせていただいています。
テレビで津市と言っていたので、気になっていました。
何もなかったようで良かったです。



[8] Re: 故障して当たり前 通太郎爺さん - 2018/07/29(Sun) 20:55 No.16103  

ヒストグラム
693 x 850 (138 kB)


かぜくささん、本当にお久しぶりです。懐かしい感じさえします。
台風の風の音をとても怖がる家内だったので、昨夜の風や雷におびえたことでしょう。
彼女の部屋の本棚や小さな小物入れなどは、今もほとんど片付かず、何となくそのままにしています。
椅子に腰かけたままうたた寝をしている時、彼女が後ろから服をかけに来たような気配で目が覚めます。
何よりも現実的に彼女を感じる瞬間ですが、確かにそこにいた気配がして、しばらくじっとしています。

実際に居るか居ないかは問題ではなく、すぐそばに気配を感じて暮らしていれば十分なんですね。

不思議なことに若いころの彼女の記憶だけが鮮明に残るようになって、若いままのこの人と50年間暮らしていたと勘違いしています。
子供たちの夢を見るときいつも子供のままなのと同じようです。
きっと彼女がそうしているのでしょうね。



[9] Re: 故障して当たり前 かぜくさ - 2018/07/31(Tue) 23:27 No.16115  

お写真をどうもありがとうございました。
美しくまっすぐな眼差しに、私などにも愛情深く接してくださった暖かいお人柄と潔さを感じることができました。
お電話でも、あなたにもっとお花をあげたかった・・さようなら・・と最後まで気遣ってくださいました。
今しみじみといろいろなことを思い返しています。
ほんとうにありがとうございました。



[10] Re: 故障して当たり前 通太郎爺さん - 2018/08/01(Wed) 07:02 No.16116  

「生を明(アキ)らめ、死を明(アキ)らむるは仏家一大事の因縁なり」という曹洞宗の修證義(しゅしょうぎ)の最初の言葉が好きで、癌から生還しての15年間、まさに淡々と楽しそうに生きておりました。

山野草仲間の皆様とも静かにお付き合いさせていたけたと思います。ありがとうございました。

生と死のはざまを乗り越え、死の直前にさえ平然と多くの友人たちに「さようなら」の挨拶が出来た彼女を尊敬しております。
置いてきぼりを食った生き残りの私ですが、彼女同様、よろしくお願いいたします。



[16110/16109/16108/16107/16106]  
[390:6] リバーサルフィルム雑感 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/07/30(Mon) 11:01 No.16104  

ヒストグラム
1197 x 900 (1,321 kB)


リバーサルフィルムにはフィルム独自の発色のクセのようなものがあり、それが現像の面白さを増しているようにも思います。
一般向きとされる富士のプロビア100は比較的安価でもあり安定しているので好きなフィルムです。

semi.ikonta 520 (provia 100F) papitol(stok)200cc→430cc+KSCN 0.5g(1cc) 41度 6分10秒
C.D. pH13(あまりあてになりません) Re50cc/600cc 38度6分



[2] Re: リバーサルフィルム雑感 通太郎爺さん - 2018/07/30(Mon) 11:08 No.16106  

ヒストグラム
1095 x 850 (1,844 kB)


画像のエッジがスッキリしている為かピントがよく見えます。
見た目の解像度のテストに使うならモノクロのアクロスより判別がしやすい感じです。



[3] Re: リバーサルフィルム雑感 通太郎爺さん - 2018/07/30(Mon) 11:11 No.16107  

ヒストグラム
1069 x 850 (1,576 kB)


現像が少々厄介なのが難点ですが、これも慣れてしまえば効果の大きさと引き換えにできます。



[4] Re: リバーサルフィルム雑感 通太郎爺さん - 2018/07/30(Mon) 12:15 No.16108  

ヒストグラム
1267 x 850 (1,287 kB)


リバーサルは色温度に敏感に反応するのは確かですが、かなり条件が悪いと思われる場合でも、
それなりに発色するので使用条件の縛りにこだわらず使うほうが面白いです。



[5] Re: リバーサルフィルム雑感 mglss - 2018/07/30(Mon) 13:10 No.16109  

はじめまして、mglssと申します。いつも掲示板の投稿を興味深く読んでいます。私は数ヶ月前から自家現像をやりはじめましたが、こちらで公開されている方法でリバーサルフィルムも安定して現像できるようになりました。この場をお借りして御礼申し上げます。

発色現像にはオリエンタルのCNL-N1Rをスターター無しで1:2で使用していますが、同じ方法で問題なく現像できています。



[6] Re: リバーサルフィルム雑感 通太郎爺さん - 2018/07/30(Mon) 17:55 No.16110  

自家現像愛好家はどなたでも大歓迎です。
カラーフィルムなんてカプラーをこじ開けてやる方法さえ間違っていなければどんなフィルムでも大丈夫です。
リバーサルではアルカリの強弱で多少の色のコントロールができますがネガカラーではモノクロよりいい加減でも発色します。
ガンガンやってみて、ここへも貼ってください。

モノクロの時代、自家現像は常識で、アマチュアもプロも当然のように自分で撮影して自分で現像していました。
その結果、フィルムメーカーは基本の現像液を公表して、あとはフィルムの製造に専念していればよかったのです。

ネガカラーになって現像をアマチュアから取り上げ、ミニラボを作って現像でも利益を上げようとしました。
難しそうなことを言ってアマチュアのカラー現像を諦めさせた結果デジカメの入り込む隙を与え、フィルムの衰退を招いたのはフィルム会社の自業自得でしょうね。

疑問点など、わかる限り回答しますのでいつでもどうぞ。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)