(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/09/21 20:11:59

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 古いネガ (7) NEW! 2: 大失敗の巻 (4) 3: 徒然なるままに・・ (9) 4: ピント合わせの思い込み (4) 5: sigma と sonyの比較 (5) 6: 超広角のピント? (5) 7: Voigtlender 15mm/4.5 (7) 8: 昭和商店街・地元編 (10) 9: しつこく三和商店街 (9) 10: 昭和の雰囲気 (6) 11: 三和商店街 (11) 12: SIGMA DP1 & DP2x (8) 13: 散歩 (4) 14: 絵描きモードにON (1) 15: フォクトレンダー15mm (7) 16: 暑い〜〜〜 (7) 17: レンズの選択肢 (7) 18: SONY α7RU色々テスト (5) 19: くだらない話 (5) 20: Vision 3 よくできたフィルム (4)

>>記事一覧 >>画像一覧



[15888/15887/15886/15885/15883]  
[341:6] ZenobiaのNeo-hesper 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/06/14(Thu) 21:29 No.15882  

ヒストグラム
1313 x 950 (247 kB)


ゼノビアは第一光学(ゼノビア光学ともありますがどちらが先か知りません)が製造して服部時計店が売り出していたらしいです。
レンズにはHesperのものとNeo-hesuperとがありますが、ネオヘスパーのほうはこの当時には珍しく3群4枚のテッサータイプだとか。
キリッと引き締まった画像ながら柔らか味もあって、本家テッサーを超えていると思います。

Zenobia neo-hesper 75/3.5 D76ウナタレ補充50cc/450cc 23度 8分



[2] Re: ZenobiaのNeo-hesper 通太郎爺さん - 2018/06/14(Thu) 21:32 No.15883  

ヒストグラム
1268 x 950 (274 kB)


パリパリしていないので黒がストンと落ちるようないやらしい描写をしません。
緻密ながらネットリした描写は私好みです。



[3] Re: ZenobiaのNeo-hesper 通太郎爺さん - 2018/06/14(Thu) 21:49 No.15885  

ヒストグラム
1259 x 950 (274 kB)


何はともあれ、実によく写ります。隅々まで流れもなく光量も落ちないところは立派です。



[4] Re: ZenobiaのNeo-hesper 通太郎爺さん - 2018/06/14(Thu) 21:56 No.15886  

ヒストグラム
1281 x 950 (252 kB)


125円のカメラで写したとは思えませんね〜。
部品取りにしようと思って落としたのですが、このまま使うことにしました。

飾っておく趣味はないので修理用に安物ばかりに手を出すのですが、少し直すとそれなりに使えてしまう物が多くて同じものが何台もたまっています。



[5] Re: ZenobiaのNeo-hesper 通太郎爺さん - 2018/06/14(Thu) 22:02 No.15887  

ヒストグラム
1200 x 790 (272 kB)


向かって左がヤフオクで落としたネオヘスパー付きのゼノビアです。
「閉め方が分からないので」と開いたまま送られてきた物ですが、レンズをはじめ少し調整したら、全く問題なし。

な、何と125円でした。送料は10倍ぐらいしましたが、、、こんなこともあるんですね〜。

第一光学はDAIITI-RAPIDというシャッターのメーカーでもあるらしいのですが、シャッターは当時としては珍しい1/500が付いています。
これとうり二つのユニオンでも1/300が精一杯なので、高級機の部類に入れてもよい機種だったのかもしれません。

すみません、先ほど貼った画像で写真を間違えました。これです。



[6] Re: ZenobiaのNeo-hesper 通太郎爺さん - 2018/06/14(Thu) 22:48 No.15888  

ヒストグラム
1304 x 950 (168 kB)


見上げてごらん〜〜〜じゃあないですが、フレアも少なく出来過ぎたレンズに思えます。

ゼノビアとネオヘスパー・・・どこかで見つけたら大切にしてやってください。



[15881/15880/15879/15878/15877]  
[342:5] アンチョコ現像の失敗 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/06/13(Wed) 08:44 No.15877  

ヒストグラム
963 x 950 (319 kB)


何が失敗かというと、発色が不安定でネガも薄くソフトでやっと救われています。

Toyocaflex tri-lausar 80mm/3.5 (PRO160NS)
補充液50ccを450tの水で希釈しただけの現像液で 34度3分 画像薄く使えない 
銀塩粒子の現像されないままのような微細なゴミの付着が多すぎて取り込み時にエプソンの DIGITAL ICE をかけないと画像として使えない。



[2] Re: アンチョコ現像の失敗 通太郎爺さん - 2018/06/13(Wed) 08:49 No.15878  

ヒストグラム
967 x 950 (221 kB)


折角のトヨカフレックスのTri-lausarも台無しです。
レンズの写り具合を調べるための定点被写体も空をはじめ、あちこちにごみが目立ちます。



[3] Re: アンチョコ現像の失敗 通太郎爺さん - 2018/06/13(Wed) 08:50 No.15879  

ヒストグラム
982 x 950 (228 kB)


DIGITAL ICE とやらをかけると時間はかかりますが、かなりきれいになります。



[4] Re: アンチョコ現像の失敗 通太郎爺さん - 2018/06/13(Wed) 09:01 No.15880  

ヒストグラム
937 x 950 (299 kB)


露光がたまたま適合した画面なのかそれなりに出ているものもあります。
ネガは極端に薄いです。



[5] Re: アンチョコ現像の失敗 通太郎爺さん - 2018/06/13(Wed) 09:07 No.15881  

ヒストグラム
1013 x 950 (345 kB)


それにしても霧のかかったような画像で、修正がむつかしいです。
補充材をそのまま希釈しても現像液として使えるのですが10倍程度に希釈したのが悪かったようです。
8倍なら、スターターなど入れずに、そのままで現像できるので、ワンショットで使っていた経験があります。



[15876/15875/15874/15873/15872]  
[343:6] AからZまで 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/06/11(Mon) 20:53 No.15871  

ヒストグラム
1150 x 850 (312 kB)


戦後の一時期リコーフレックスの爆発的人気にあやかって、名前がA〜Zまであったと言われた二眼レフですが、
今や当時の面影はなく細々どころか、全くと言ってよいほど見かけなくなってしまいました。

リコーフレックスからカメラの細道に入った私としては、なんとも寂しい限りです。

ここにあるのはトヨカフレックスとピジョンフレックスです。



[2] Re: AからZまで 通太郎爺さん - 2018/06/11(Mon) 21:01 No.15872  

ヒストグラム
933 x 950 (287 kB)


私には飾っておく趣味はないので、それなりに使います。
カメラの入った棚もありますが、飾るより取り出しやすく並べてあるだけです。

これはピジョンフレックスで撮影したものです。
当時としてはよく写った方でしょう。

Pigeonflex tomioka tri-lausar 80mm/3.5 (PRO160NS) 補充液(Re)50tを450tの水で希釈した液で1本現像後Re50cc 27度20分



[3] Re: AからZまで 通太郎爺さん - 2018/06/11(Mon) 21:04 No.15873  

ヒストグラム
923 x 950 (353 kB)


フードが合っていないのですが、この当時のレンズはフレアが出やすいのでフードは必需品でした。
引き出しからいい加減に持ち出すとこういうことになります。



[4] Re: AからZまで 通太郎爺さん - 2018/06/11(Mon) 21:16 No.15874  

ヒストグラム
941 x 950 (271 kB)


ピジョンというカメラはエンドー写真用品なる商店?から売り出されていましたが、私の持っているのは八洲(やしま)精機、今の京セラが吸収したヤシカの前身の工場が作ったもののようです。
レンズはTri-LAUSARで、かの有名な富岡光学製です。
でも前玉に私のつけた引っかき傷ありです。



[5] Re: AからZまで 通太郎爺さん - 2018/06/11(Mon) 21:22 No.15875  

ヒストグラム
952 x 950 (303 kB)


ピジョンは同じ名前でも八洲の他に信濃光機とか大成光学、長谷川製作所、なども作っていたようで、売り出していたのがエンドー写真用品らしいです。

富岡のレンズだけあって、しっかり写りますね。



[6] Re: AからZまで 通太郎爺さん - 2018/06/11(Mon) 21:30 No.15876  

ヒストグラム
926 x 950 (314 kB)


ボデーは「ヤスカ」と揶揄されたヤシカだけに少し安っぽく、持った時の手ざわりからして重厚な感じのトヨカフレックスとは比べ物になりません。
カメラはレンズで決まりますが、それもボデーがしっかりしていての話です。

マミヤのプロシリーズを除けば二眼レフは素人目には区別がつきません。
蛇腹よりは作りやすく機械的にもボデーがしっかりしているものが多いのでレトロ入門には良いのではないでしょうか。



[15870/15869/15868/15867]  
[344:4] 無題 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/06/10(Sun) 09:16 No.15867  

ヒストグラム
1233 x 950 (265 kB)


15865の画像の左端に薄い紫色の部分がありますが、これは光が漏れているのだと思います。

ここに貼った画像にもありますので、再度対策が必要でしょう。
外に開閉式の窓を取り付けるのが一番ですが面倒なので中での処理をやってみます。



[2] Re: 無題 通太郎爺さん - 2018/06/10(Sun) 09:21 No.15868  

ヒストグラム
1227 x 950 (273 kB)


気にならない程度のものや、全く影響ないものもありますが、やはり完璧なほうが安心できます。



[3] Re: 無題 通太郎爺さん - 2018/06/10(Sun) 09:28 No.15869  

ヒストグラム
1273 x 950 (313 kB)


マミヤフレックスに始まる二眼レフのマミヤシリーズは、二眼レフの世界最高峰と言われるだけあって、
レンズ交換はもとよりあらゆる点で言うことなしの感じがします。

重くてかさばるという点は欠点かもしれませんが、標準付きの他にテレローライとワイドローライとを持っていく(そんな金持ちはさておき)ことと比較すれば、
マミヤの交換レンズのほうがはるかに軽いし、コンパクトで財布にも優しい・・・ということでしょう。



[4] Re: 無題 通太郎爺さん - 2018/06/10(Sun) 09:32 No.15870  

ヒストグラム
1140 x 950 (324 kB)


長い年月の間に、各種の二眼レフを使ってみましたが、今のところマミヤが一台あれば全て事足りる感じがしています。



[15866/15865/15864/15863/15862]  
[345:5] Mamiyaflexでセミ版 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/06/08(Fri) 22:46 No.15862  

ヒストグラム
1100 x 834 (306 kB)


マミヤフレックス(15858)の裏蓋に穴をあけてセミ版にしました。
マミヤフレックスはその後のCシリーズでもしばらくの間、裏蓋が簡単に外せるようになっていました。
カットフィルムなどが使えるような蓋と取替えて使えるようになっていたためです。



[2] Re: Mamiyaflexでセミ版 通太郎爺さん - 2018/06/08(Fri) 22:53 No.15863  

ヒストグラム
1283 x 950 (471 kB)


レンズは定評があるので全く問題ありません。
二眼レフの6x4.5はやってみると使いやすいしやりやすいので調子に乗って片っ端から穴をあけています。

もちろん文句なしの画像です。

Mamiyaflex sekor 105mm/3.5 (fuji PRO 160 NS) オリエンタル現像液による自家現像



[3] Re: Mamiyaflexでセミ版 通太郎爺さん - 2018/06/08(Fri) 22:55 No.15864  

ヒストグラム
1214 x 950 (375 kB)


津市の中心街「ダイタテ商店街」のアーケードが経年劣化のため取り壊されています。
復活はないそうですが、私が見た中学生の頃の風景が蘇ってきたようでうれしくなりました。



[4] Re: Mamiyaflexでセミ版 通太郎爺さん - 2018/06/08(Fri) 23:03 No.15865  

ヒストグラム
1354 x 950 (248 kB)


大門劇場・・・洋画の映画館でした。
中学生は100円〜250円、高校時代でもかなり頻繁に行ったものです。
マルチェロ・マストロヤンニの「白夜」良かったな〜、イケメンのジャン・マレーに 美人じゃないけど独特の雰囲気があるマリア・シェル、モノクロの画面が印象的でした。



[5] Re: Mamiyaflexでセミ版 通太郎爺さん - 2018/06/08(Fri) 23:16 No.15866  

ヒストグラム
1323 x 950 (345 kB)


アーケードなんか無いほうがスッキリしてやぼったくない感じなんですが・・

大門劇場で見た印象的な映画に「目撃者」というフランス映画がありますが、もちろんハリソンフォードが主演のものとは全く違います。

主題歌が少し有名になって、それだけがラジオから流れていました。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)