(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/10/16 09:04:37

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 海の博物館 (9) NEW! 2: 海辺の町 (9) 3: 夏の終わり (3) 4: モノクロフィルムの進化 (4) 5: 待ち遠しいアクロス (3) 6: 全画素超解像の威力 (2) 7: 固定焦点でズーム? (3) 8: 久しぶりにネガポジ (3) 9: ポツンと・・ (1) 10: フツーの彼岸花 (3) 11: 白い彼岸花 (6) 12: 古いネガ (7) 13: 大失敗の巻 (4) 14: 徒然なるままに・・ (9) 15: ピント合わせの思い込み (4) 16: sigma と sonyの比較 (5) 17: 超広角のピント? (5) 18: Voigtlender 15mm/4.5 (7) 19: 昭和商店街・地元編 (10) 20: しつこく三和商店街 (9)

>>記事一覧 >>画像一覧



[17750/17749/17748/17747]  
[31:4] Vision 3 よくできたフィルム 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/08/06(Tue) 21:41 No.17747  

ヒストグラム
1300 x 778 (252 kB)


プロが映画用に使うというだけあって、発色も安定感も良いですね。

Leica M6 canon 50mm/1.8 (Vision 3)
バッキング 28度30秒 水道水での水洗3〜4回
発色:28度2分30秒〜3分 
漂白 3分 super fuji fix 3分



[2] Re: Vision 3 よくできたフィルム 通太郎爺さん - 2019/08/06(Tue) 21:44 No.17748  

ヒストグラム
1300 x 740 (175 kB)


コッテリ系なので、うまくやればリバーサルに匹敵すると思います。
人間の目の見え方にも似た柔らかいエッジが何とも言えず、いいですね〜。



[3] Re: Vision 3 よくできたフィルム 通太郎爺さん - 2019/08/06(Tue) 21:47 No.17749  

ヒストグラム
1300 x 813 (236 kB)


あまりキリキリしないところが好きなのですが、表現の違いにデジカメとの差があって、両方使える良い時代になりました。



[4] Re: Vision 3 よくできたフィルム 通太郎爺さん - 2019/08/06(Tue) 21:52 No.17750  

ヒストグラム
1300 x 753 (248 kB)


定規で引いたようなキリっとした画像なら何といってもデジカメでしょう。
解像力なら何といってもデジカメだと思うので、銀塩が解像力などに縛られることはないと思います。

フィルムを使って自由奔放に遊んでみるつもりです。



[17746/17745/17744]  
[32:3] 手ぶれについて 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/08/06(Tue) 06:31 No.17744  

ヒストグラム
1274 x 850 (244 kB)


40w程度のLED電球2個が右位置から当っている状態です。
左に行くにしたがって暗くなりますが、かなり暗い部分も判別が可能です。
カメラはオートに設定してあるので暗いと1/160ぐらいで固定されて不足分はASA感度があがってゆきます。

この時は感度が1250でした。フィルムでは考えられないやり方です。



[2] Re: 手ぶれについて 通太郎爺さん - 2019/08/06(Tue) 06:36 No.17745  

ヒストグラム
1300 x 867 (189 kB)


正面上からの照明です。
レンズはキャノンFD 50mm/1.4(上も同じ)です。この場合は1/160は同じでもASA1000となっています。

立ったまま普通に構えた状態で、少し暗い感じですがブレはありません。



[3] Re: 手ぶれについて 通太郎爺さん - 2019/08/06(Tue) 06:45 No.17746  

ヒストグラム
1300 x 1010 (216 kB)


上の切り取り画面です。
ミラーレス以外のどんなカメラも画像が写される直前にシャッターやミラーが動きます。動いた直後に撮影されるので言い方を変えればカメラをぶらせておいて写す状態となります。
ミラーレスの場合は電流を流すだけなので基本的にぶれることはありませんが、撮影の終わった後で、とってつけたようなシャッターの音らしきものを発生させているようです。
取説には盗撮を疑われる可能性があるので、シャッター音を消す(消せるので)には注意が必要との注意書きがあります。
何だか異次元のカメラですね〜。



[17743/17742/17741/17739/17738]  
[33:5] 絵の資料の整理 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/08/04(Sun) 14:59 No.17738  

ヒストグラム
1300 x 945 (288 kB)


先日、何気なくテレビを眺めていたら、見たような映像が映し出されました。
言葉も音も定かには聞こえないのですが、自分で撮ったことがある新湊の風景です。
フィルムで撮った映像はなぜか覚えているものですね。

右の方に写っている黒い倉庫のような建物がしゃれたバーか何かになるというような番組でした。
この写真は1995年、家内がまだ癌になる前に車であちこち行っていた頃のものです。

RB67の重いカメラも車での移動では気にもならなかったですね。
何本も一気に撮る時は、現像はテテナールを使いました。今のような簡易な方法を知らなかったのです。



[2] Re: 絵の資料の整理 通太郎爺さん - 2019/08/04(Sun) 15:17 No.17739  

ヒストグラム
1300 x 907 (214 kB)


これは三重県の志摩地方、五か所の道路わきにあった不思議な立派すぎる建物です。
どういう由来があるのかは調べることもなくそのままになっていますが・・・

これも上に同じ、RB67 1995年の撮影です。
この建物が4〜5年前まではあったようですが今もあるかどうかは不明です。

WEBで検索したら次のような記述がありました。
https://blog.goo.ne.jp/es_february/e/4df2b57c4a3620bd71549319f3b2f2f0



[3] Re: 絵の資料の整理 通太郎爺さん - 2019/08/04(Sun) 20:23 No.17741  

ヒストグラム
1300 x 958 (379 kB)


これも花好きの家内が水芭蕉の写真を撮りたいということで出かけた場所です。
20年以上前のことですが、当時は高速道路が途中までだったので地道をえんやら運転したのを覚えています。

場所ごとに色々な思い出があるのは楽しいことです。

RB67 プロビア テテナール現像



[4] Re: 絵の資料の整理 M.Tanaka - 2019/08/05(Mon) 21:03 No.17742  

手ブレ防止に関する蘊蓄をご披露してもらって大いに感謝しています。
当方など大した分析も実証検査もせず、いい加減なカメラ雑誌の評論を鸚鵡返しにして、シタリガオをしてきました。お恥ずかしい次第です。



[5] Re: 絵の資料の整理 通太郎爺さん - 2019/08/05(Mon) 21:18 No.17743  

Tanakaさん、今晩は。
私も長い間、手振れは自己責任だと思っていました。
たしかに自分のせいもありますが、ミラーの跳ね上がるショックは防げませんし、フォーカルプレンのシャッターショックもあります。
ライカのスローシャッターにブレーキが付いているのも、こけおどしでないことがわかります。

ミラーレスを使ってみてこれらのショックが劇的に解消されていることを感じます。
1/100ぐらいでも手振れは起きないですね。つまり1/100秒単位で人間の手を震わせるほうがむつかしいということらしいです。
今後、脳卒中などの後遺症で震えるようになれば別でしょうが、それでも1/100の微振動は難しいのでは・・・
1秒以下のシャッターでブレが出るのは手振れより腕ブレ?つまり腕ごと(体ごと)揺れているのがほとんどのようです。

要するに、カメラが機械的ショックで自分で動きさえしなければ、ほとんどの手振れ(と言われるもの)はなくなるような気がします。
イモ姉ちゃん達のインスタグラムとやらに手振れを見かけないのも理解できますね。



 
[34:1] 手振れ防止?? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/08/04(Sun) 08:58 No.17737  
カメラの手振れ防止機能について感じたことを書きます。今回は画像なしです。
リコーフレックスに始まりレンジファインダーのレンズシャッター、レンジファインダーのフォーカルプレン、一眼レフ・・・と辿ってきましたが、その間、手振れ防止などは自分の訓練次第だと思っておりました。

今回初めて手振れ防止のカメラを使ってみて、手振れではなくカメラそのものの振動吸収装置だと気付きました。
手振れと言えばいかにも写真を撮る側に責任があるかのような言い回しで、私もそう思っていたのですが、実はカメラそのものが振動してピントを悪くしている部分がほとんどだということです。

一眼レフになったとき、レンジファインダー機より何となくピントが甘い(大きく伸ばすと)と感じてレンズを変えたり三脚を変えたりしました。
今にして思えば、いくら三脚に乗せてもミラーの跳ね上がるショックで数百分の一ミリ単位で、フィルムが前に吸い出されたり、ボデーそのものが動いたりするようなのです。
レンズシャッター機は、大型の機種以外はしっかりした三脚を使うほうが稀なので手振れが出ます。

レンジファインダーのフォーカルプレン機は元来が報道記者のスナップショットのために作られたようなものですから、ブレなど気にするほうがおかしいのでしょう。

デジカメのブレ防止はオールドレンズを使う場合は設定が面倒ですが効果は大きいようです。

面白いのは、三脚を使う場合は{誤作動するので}この機能を外してくれと指示されています。
つまり、カメラはブレるのが当たり前でブレないとカメラの方で、ナンジャコレということになるらしいです。

このデジカメがやたらにピントがよく見えるのは手振れ防止の効果が寄与する部分も大きいような気がします。



[17736/17735/17734/17733/17732]  
[35:6] いよいよデジカメ??? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/08/03(Sat) 08:38 No.17731  

ヒストグラム
1300 x 867 (231 kB)


このBBSは銀塩専門と思っておられる方も多いかと思いますが、「爺さんのお気楽BBS」の名の通り、何でもありです。

今までにも数種類のデジカメを使ってきましたが、発色の解像感や分離が良いのはシグマの三版式フォビオンセンサーでした。
但し、オフロードでの四駆のごとくフォビオンはRAW現像しないと能力はがた落ちです。
これがやたら面倒なので今回のカメラに落ち着きました。単版とはいえ、さすがに最近のものは出来がいいですね。

先ずは全体像。レンズはMinolta rokkor 40mm/2 CLEの標準レンズでライカのMマウントです。
画像は圧縮してあります。



[2] Re: いよいよデジカメ??? 通太郎爺さん - 2019/08/03(Sat) 08:41 No.17732  

ヒストグラム
1300 x 808 (222 kB)


こちらはモノクロのポジ現像。いつも同じ場所を撮って比較します。

Minolta SRTsuper 50mm (seagull 100)
papitol Re40cc/300cc+KSCN 1.5cc 26度5分 
漂白:ニクロム酸系 1分30秒 
清浄:2分30秒 
第二露光 各面20秒 
第二現像 5分 スーパー富士フィックス 3分



[3] Re: いよいよデジカメ??? 通太郎爺さん - 2019/08/03(Sat) 08:44 No.17733  

ヒストグラム
636 x 447 (115 kB)


モノクロの切り出し画像です。
粒子が見え始めていますので解像力の限界かもしれません。
奥に見える産婦人科の看板が、どの程度読めるかを目安にしているのですが、「人」がやっと読める程度です。



[4] Re: いよいよデジカメ??? 通太郎爺さん - 2019/08/03(Sat) 08:51 No.17734  

ヒストグラム
879 x 584 (165 kB)


こちらはデジカメ、ソニーのα7RUですが、「産婦人科」が読み取れます。
絵の資料として、この程度分離が良ければ実用価値は十分です。

フィルムでの遊びの面白さは格別なので、あまり実用を考えなくてもよくなった現代では、さらにいっそうとんでもない実験がやれそうな気がします。



[5] Re: いよいよデジカメ??? M.Tanaka - 2019/08/03(Sat) 20:55 No.17735  

α7RUの御入手、今後いろいろの実験が可能になり面白いデス。フィルム現像以外の実験にも邁進してください。


[6] Re: いよいよデジカメ??? 通太郎爺さん - 2019/08/03(Sat) 21:50 No.17736  

アタッチメントをいろいろ買い込んだので簡単にレンズテストが出来て面白いです。
どのレンズも中心部ではほとんど差がありませんが、周辺部のいい加減さが目立つものが多いです。

28mmを中心に、ミノルタ、ニコン、キャノン、ライカM、Lマウントなど、ほんの少しやっただけですがライカのズミルックス50mm/1.4よりミノルタの40mm/2の方が中心部周辺共に優れていたり、キャノンのFDが他を引き離して良かったり、沈胴のエルマー50mm/3.5が中心部以外は口ほどにもない描写だったりと、今までの伝説が信じられなくなりました。

全般的にレンジファインダー用のレンズのほうが一眼レフのレンズより優れているような感じです。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)