(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ カ ラ ー 自 家 現 像 サ ロ ン ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2023/01/31 11:43:22

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: カメラ以外にも (1) NEW! 2: 戦争とカメラ (1) 3: カラープリント始動! (11) 4: 110展、本日閉幕。 (3) 5: Velvia50のSILVERCHROME第一現像 (10) 6: 今年もお世話になりました! (7) 7: 暇つぶし・・・ (7) 8: しばらくお休み (1) 9: E-100の安定性 (6) 10: ここから始まったカメラブーム (5) 11: カロフレックス (4) 12: 一浴ポジ現像 (2) 13: 時短現像のacrosU (11) 14: acrosの件ですが (1) 15: がっかりのACROSU (1) 16: 1時間でも1分30秒でも (4) 17: Fomapanの件ですが (9) 18: 時短の極致 (6) 19: カラー現像液 その2 (3) 20: 単浴ポジカラー (3)

>>記事一覧 >>画像一覧



[20889/20888/20887/20886/20885]  
[31:6] E-100の安定は抜群 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2022/10/15(Sat) 20:59 No.20884  

ヒストグラム
1198 x 900 (277 kB)


明暗差の激しい市街の中でも、しっかり描写してくれるので安心感があります。

Olympus Six zuiko 75/2.8 (E-100)
papitol(指定濃度)500cc+KSCN 0.5g 37d.5min.45sec.
C.D.オリエンタルfjuji用 CNL-N1R(stock)200cc+old 250cc (pH11.9) 36d.5min.



[2] Re: E-100の安定は抜群 通太郎爺さん - 2022/10/15(Sat) 21:11 No.20885  

ヒストグラム
1216 x 900 (320 kB)


昔のカラーは曇りの日などは不自然に青っぽくなるので、指定の色温度を守らざるを得ないことも多々ありました。
最近のカラーリバーサルはラチチュードが広く、かなりの無理が効きます。

勝手にホワイトバランスを合わせてしまうデジカメでは奇麗になりすぎてその場の雰囲気が出ないことが多いように感じます。
何でもかんでも平均化すればよいというものもないと思うのですが。




[3] Re: E-100の安定は抜群 通太郎爺さん - 2022/10/15(Sat) 21:20 No.20886  

ヒストグラム
1123 x 900 (307 kB)


狙った部分だけのホワイトバランスが良ければ文句ないのですが、その時の平均的な光のバランスを強制される単版式のデジカメだと後からの調整が厄介に感じます。

リバーサルの面白さは修正が効かないことにあるのかもしれません。



[4] Re: E-100の安定は抜群 通太郎爺さん - 2022/10/15(Sat) 21:21 No.20887  

ヒストグラム
1142 x 900 (306 kB)


白いところだけ白ければいいんだよ!という写りが面白いですね。



[5] Re: E-100の安定は抜群 通太郎爺さん - 2022/10/15(Sat) 21:36 No.20888  

ヒストグラム
1130 x 900 (220 kB)


陽が落ちて間もない光の描写は、奇麗過ぎず、はっきりしすぎず、まさに「たそがれ」の語源とされる「誰そ彼」に似つかわしい描写だと思います。

モノクロの10倍もしたリバーサルも今やE-100でさえアクロスの2倍半ほど、富士だとモノクロフィルムにちょっと足せば良いだけなのでかなり気楽に使えます。



[6] Re: E-100の安定は抜群 通太郎爺さん - 2022/10/16(Sun) 17:44 No.20889  

ヒストグラム
1129 x 900 (285 kB)


それにしてもヤフオクで12円で買ったオリンパス・シックスはよく写りますね〜。
どこがジャンクなのか理解できずにおります。



[20883/20882/20881/20880]  
[32:4] モノクロ回帰 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2022/10/13(Thu) 09:39 No.20880  

ヒストグラム
1300 x 907 (344 kB)


実用としてはカラーなのですが、モノクロの魅力も捨てがたいものです。
カラーのモノクロ変換という手もありますが、やはり基本はモノクロフィルムによる純粋?なモノクロに画像に帰着するのが自然かもしれません。

1105-4 semi Ikonta presto 400 パピトール2倍希釈 28度3分30秒



[2] Re: モノクロ回帰 通太郎爺さん - 2022/10/13(Thu) 09:47 No.20881  

ヒストグラム
1300 x 847 (300 kB)


70年ほど前に自家現像を始めた頃のフィルムからすると、ここ数十年のモノクロフィルムの進化は大きく、中でもブローニーの変化(変質?)が大きいと思います。
パッケージの袋が紙製からビニール系統に代わり湿度の対策が進んで長持ちするようになりました。
乳剤の進歩やフィルムベースの素材も大きく変わり、4x5を超えるほどになったのではないでしょうか。



[3] Re: モノクロ回帰 通太郎爺さん - 2022/10/13(Thu) 10:04 No.20882  

ヒストグラム
1200 x 1083 (537 kB)


日本中の街の写真屋さんが、手軽さと仕上がりの良さからブローニーに移行してしまったのが原因かと思いますが、その結果プロ仕様に堪えうるフィルムに進化させざるを得なかった事情もあったようです。
4x5はプロ仕様の必要が無くなり、販売量も激減して廃れていったので、昔の儘でさしたる進化もなく、今に至っているようです。
解像力も画面の大きいことでカバーすればよいのでブローニーほど進化はしていません。

Mamiya C3 sekor 105mm/3.5 neopan ss ナニワ ND−76現像



[4] Re: モノクロ回帰 通太郎爺さん - 2022/10/13(Thu) 10:14 No.20883  

ヒストグラム
1200 x 1035 (360 kB)


モノクロフィルムの全盛時代は、アマチュア写真も頂点に達していた時代だったような気もします。
これもMamiyaのC3ですが、脚立に上ってかなり派手な撮影をしていても肖像権で文句を言われることなど頭にもありませんでした。
最近は街でスナップをしていて文句をつけられたことが数回あったのでやめました。
県展でも写された人物からの抗議があり問題になったと聞きました。うっとうしい時代なんでしょうか・・



[20879/20878/20877/20876/20875]  
[33:6] カラーのモノクロ化 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2022/10/06(Thu) 08:42 No.20874  

ヒストグラム
1300 x 848 (272 kB)


カラーにこだわる理由はモノクロ化にあります。
モノクロフィルムではモノクロ写真しか撮れないのは当たり前ですが、カラーのモノクロ化も絵描きとしては使い勝手が良いのです。
これはポジフィルムで普通に撮った写真ですが・・・

Nikon F 50mm/2 (E-100) SPD 250cc+KSCN 1g+メトール 1g 34~5度5分 
拭き取り後発色現像:中外ポジ用(stock)50cc+古250cc+CD-3 2g 36度6分



[2] Re: カラーのモノクロ化 通太郎爺さん - 2022/10/06(Thu) 08:44 No.20875  

ヒストグラム
1300 x 848 (237 kB)


ソフトで自動で脱色したものです。



[3] Re: カラーのモノクロ化 通太郎爺さん - 2022/10/06(Thu) 08:51 No.20876  

ヒストグラム
1300 x 848 (219 kB)


ラーメンと書かれた部分のバックの色を少し濃くして目立たせようとしました。
空や下にずり落ちているシアン系の発色も別途に明るさを調節しています。
モノクロフィルムでは色ごとに濃さを変えたりすることは焼き込みでやるしかありませんが、文字の白だけ抜いて焼き込むのは至難の業です。

カラーフィルムからの白黒変換ならソフトで簡単にできてしまうので便利な気がします。



[4] Re: カラーのモノクロ化 通太郎爺さん - 2022/10/06(Thu) 08:56 No.20877  

ヒストグラム
1300 x 824 (278 kB)


これも赤を中心に黒くしていじってみました。



[5] Re: カラーのモノクロ化 通太郎爺さん - 2022/10/06(Thu) 08:57 No.20878  

ヒストグラム
1300 x 823 (244 kB)


赤のトーンを深くしています。



[6] Re: カラーのモノクロ化 通太郎爺さん - 2022/10/06(Thu) 09:07 No.20879  

ヒストグラム
1300 x 825 (252 kB)


赤を少し薄くしたものです。

他の色も同じように変化させられるので、かなり自分の思い通りの調子に仕上げることができます。

モノクロ専用のデジカメを作ったメーカーがありますが、意味が分かりません。

とりあえずカラーで撮っておいて・・・と言う使い方が出来るので便利だと思っています。

モノクロからカラーにするソフトも出たようですが、最終目的がモノクロなので、色ごとに変化させられるカラーが元になる方がやりやすいような気がします。



[20866/20865/20864/20863]  
[34:4] 狭き門ポジカラー 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2022/09/22(Thu) 09:28 No.20863  

ヒストグラム
935 x 900 (182 kB)


ブローニーのリバーサルカラーフィルムの選択肢がコダック一択になったようです。
一般的に自家現像はできないとされているようで、現像は専門のラボに出すのが普通です。
このコーナーでは、自家現像で処理されたものを皆さんで楽しんで頂いていますが、これって「異常」ともいえるようです。

ミノルタ・オートコードの最終型ですが、形がスッキリしていないので私としては好きになれません。
でも、写りは超一流でしょう。

Minolta autocord (CdsV)(kodak E100)
papitol 250cc+w200cc+KSCN 0.6~7g(0.7cc) 38d.5min.30sec.
C.D. NaOH入り200cc+old 250cc(pH11.9) 36d. 5min.



[2] Re: 狭き門ポジカラー 通太郎爺さん - 2022/09/22(Thu) 09:44 No.20864  

ヒストグラム
901 x 900 (253 kB)


自家現像を難しくしていたのが「反転現像処理」というお化け(幻想)ではないかと思います。
昔は反転させるためには第一現像の後でフィルムを露光させる「第二露光」が必要とされていました。
これが「第二露光」どころか「反転現像」などと言う操作自体も不必要と分かった時点で自家現像のハードルは一気に下がりました。

ネガのネガはポジになるという、理屈が鈍感な私の頭に浸み込むまでに数十本以上のフィルムが無駄に消えました。
もう一回でやめよう、、、これが最後、、、もう一本だけ、、、バカとしか言いようがないですね〜。



[3] Re: 狭き門ポジカラー 通太郎爺さん - 2022/09/22(Thu) 09:52 No.20865  

ヒストグラム
896 x 900 (213 kB)


WEB上にある、もっともらしい「反転現像」の知識に振り回された実験の無駄が悔やまれます。
反転現像しないとポジにならないがごとき記述がシャアシャアと出ていて(今も)「クソッタレ!」知ったかぶりするなぁ、やったこともない癖に〜〜ですね。



[4] Re: 狭き門ポジカラー 通太郎爺さん - 2022/09/22(Thu) 10:00 No.20866  

ヒストグラム
920 x 900 (232 kB)


テテナール現像では反転現像の操作は一切ありません。露光もなければ反転浴も使わず、第一現像、発色のみで実に奇麗なポジカラーに仕上がるのが不思議で仕方ありませんでした。
第一現像に仕掛けがあるのか、発色の方に何か薬品が添加されているのか、色々試してみました。

第一現像だけのフィルムは反転していません。第二現像だけやってみると、、、これもネガカラーになるだけ・・変だな〜〜〜???
20年以上前の思い出ですが、今は懐かしいです。



[20867/20862/20861/20860/20859]  
[35:8] はじめてのspdと蛇腹カメラ 投稿者:mglss 投稿日:2022/09/17(Sat) 15:32 No.20856  

ヒストグラム
778 x 1024 (348 kB)


こんにちは。
spdでモノクロネガ現像やってみました。
D76で現像した時の写真と比べてみると、D76の方がヌメッとした滑らかさがあるように感じます。spdは少し硬い感じでしょうか。
他にもたくさん現像液があるので、これから色々試してみたいです。

カメラはリサイクルショップで見つけたジャンクのPearl IIです。蛇腹カメラの実物は初めて見たので思わず買って帰りました。
シャッターを分解洗浄して注油しただけ動きました。
蛇腹に穴はなく、タスキは平行が出ており、運が良かったようです。

Pearl II, NEOPAN 100 ACROS. 液量500ml.
spd[1+1](stock=250) 20℃ 6.5min.
SC-RP 常温 5min.



[2] Re: はじめてのspdと蛇腹カメラ mglss - 2022/09/17(Sat) 15:35 No.20857  

ヒストグラム
795 x 1024 (263 kB)


しかし巻き上げとチャージが別々というのは新鮮な感覚です。
上の写真はたまたまうまく行きましたが、大半はこんな感じで、巻き上げを忘れて多重露光になってしまいました。
慣れが必要でしょうね。

あと、ストラップをつける場所がないのが厳しいです。
ネットで調べると、ストラップは革ケースがないと付けられないようですね。

#先程の「SC-RP」は「SC-RF」の間違いでした。



[3] Re: はじめてのspdと蛇腹カメラ 通太郎爺さん - 2022/09/17(Sat) 20:54 No.20858  

PearlUは良い買い物ですね。この後のVになると巻き上げがオートストップになるのですが、これが何とも中途半端でずれたりしてまともではありません。ブローニーは裏紙の数字を読み取る「赤窓式」に限ります。
このカメラ思いのほかよく写りピントも抜群です。戦後間もないカメラなので鋼材の質が悪くシャッターに難点はありますが、そういうカメラだと思って使えばレトロな感じに浸れると思います。
とにかくレンズの良いカメラです。
これ以前のT型は(ボデーにはPearlとだけあって「T」の刻印はありません)占領下のもので、ボデーの張皮の部分にOCCUPIDE JAPANの刻印があります。これもよく写ります。

カラーもやりつくした感があるのでモノクロームが心にしみこむ感じです。いいですね〜。
銀塩はやっぱりモノクロに戻るんでしょうか・・懐かしいものを見せていただきありがとうございます。



[4] Re: はじめてのspdと蛇腹カメラ 通太郎爺さん - 2022/09/18(Sun) 08:40 No.20859  

ヒストグラム
1042 x 845 (243 kB)


PearlUのhexarは近代的なコーティングではないようですがガラスの性能が良いのかコントラストが良く曇り日でも画像がシャキッとする感じです。

Pearl U acros100
中外ネガカラー用現像液60cc/500cc アスコルビン酸 0.5g 28d.8min. カブリあり



[5] Re: はじめてのspdと蛇腹カメラ 通太郎爺さん - 2022/09/18(Sun) 08:50 No.20860  

ヒストグラム
1179 x 845 (167 kB)


こちらはT-Max100での撮影ですが、これもカラーネガ用の現像液を使っています。
ネガカラー用はモノクロ用としてはpHが高いのでアスコルビンで調整、温度を高めに、短時間にしました。

温度が高い夏場だとこの方が温度調整が楽なので・・

この当時のカメラはモノクロ向きに作ってあるような気さえしてきます。



[6] Re: はじめてのspdと蛇腹カメラ mglss - 2022/09/19(Mon) 11:46 No.20861  

No.20860の写真は右下の飛行機が効いてますね。

確かにPearl IIのレンズはよく写ります。
コーティングの問題か逆光にはめっぽう弱いですが、それ以外の普通の条件なら、約70年前のものとは思えないほどシャープです。
Leotax Tについていた35mmのHexarも同様の傾向なので、小西六のレンズの技術が良かったのかなぁと想像しています。

この時期のモノクロ現像ですが、私は前もって希釈用の水をペットボトルに入れて冷蔵庫で冷やしています。
真夏以外はだいたいこれで20℃まで下げれます。
前日から準備しておかないといけないのが難点です。

今回手に入れたPearl IIは、改めてよく見ると蛇腹の角が毛羽立っていて、限界が近いのかもしれません。
でもせっかく動いているので、穴が空いてしまうまでは使っていこうと思っています。



[7] Re: はじめてのspdと蛇腹カメラ 通太郎爺さん - 2022/09/19(Mon) 12:32 No.20862  

ヒストグラム
1000 x 736 (89 kB)


小さな飛行機まで見つけていただき感激です。左側に持ってきたかったのですが、どこだどこだとファインダーを覗いているうちに見えなくなってしまいました。
実物を眼で見たままでファインダーの方を目に持ってくるという基本を忘れていました。

蛇腹の穴はセメダインのこの接着剤が一番です。乾いてもゴム状なのでかなり派手に塗り付けても大丈夫です。

蛇腹を開けてからフィルムを巻き上げるという鉄則さえ守ればピントのずれもなく、尖鋭度は良いレンズだと思います。
持ち運びにも便利ですね。



[8] Re: はじめてのspdと蛇腹カメラ mglss - 2022/09/25(Sun) 20:13 No.20867  

この接着剤なら以前に使った記憶があります。
軟質タイプなので蛇腹の伸縮にも対応できそうですね。
これで少々の穴が空いても対応できそうです。
ありがとうございます。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)