(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/09/21 20:11:59

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 古いネガ (7) NEW! 2: 大失敗の巻 (4) 3: 徒然なるままに・・ (9) 4: ピント合わせの思い込み (4) 5: sigma と sonyの比較 (5) 6: 超広角のピント? (5) 7: Voigtlender 15mm/4.5 (7) 8: 昭和商店街・地元編 (10) 9: しつこく三和商店街 (9) 10: 昭和の雰囲気 (6) 11: 三和商店街 (11) 12: SIGMA DP1 & DP2x (8) 13: 散歩 (4) 14: 絵描きモードにON (1) 15: フォクトレンダー15mm (7) 16: 暑い〜〜〜 (7) 17: レンズの選択肢 (7) 18: SONY α7RU色々テスト (5) 19: くだらない話 (5) 20: Vision 3 よくできたフィルム (4)

>>記事一覧 >>画像一覧



 
[36:1] いずこへ? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/07/19(Fri) 19:30 No.17696  

ヒストグラム
1300 x 864 (175 kB)


酒は飲めないし、タバコの煙だけで心臓発作が出たりするので、からきし縁のない場所ですが、人を癒しひと時の安楽を売る場所なのでしょうね。

真昼の風景として見る場所ではないと思いますが、なぜか懐かしい感じがします。
ここでお金を使って日本の経済発展に寄与しない私は、経済的ダメ人間だと思います。

Topcon Horseman VH-R Topcor 90mm/5.6 (acros100)
papitol Re50cc/400cc(水で希釈) 25-6度(常温現像) 3分 
super fujifix



[17695/17694/17693/17692]  
[37:4] 常温現像 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/07/18(Thu) 10:57 No.17692  

ヒストグラム
1013 x 950 (342 kB)


現像で厄介なのが現像液の温度管理だと思います。
モノクロは20度と習いましたが、コダックなどは24度の時間も示しています。
おなじD76現像でも最近のフィルムのほうが古いタイプのものより時短となっています。

Rolleiflex planar 2.8 E (T-Max 100 ブローニー)
papitol Re30cc/130cc(old)+140cc(水) 23度3分 



[2] Re: 常温現像 通太郎爺さん - 2019/07/18(Thu) 11:05 No.17693  

ヒストグラム
956 x 950 (217 kB)


銀をふんだんに使えた昔のフィルムと、使用料は少ないながら、技術の向上で粒状性のそろった現在のフィルムとでは現像方法がかなり違ってきていると感じます。

温度も15度程度から28度ぐらいまで、時間差を調節すれば可能です。
ならば常温での現像が楽なのでいろいろやってみています。



[3] Re: 常温現像 通太郎爺さん - 2019/07/18(Thu) 11:15 No.17694  

ヒストグラム
972 x 950 (244 kB)


これから真夏の高温期に入りますがモノクロ現像液の希釈度を変化させたり、時間を変えたりでやれるようです。

粒子が揃っていて銀が少ないので現像液が粒状に与える影響はごくわずかしかなく昔流行したザラザラ画面はやりにくくなっています。
28度ぐらいなら、エアコンの効いた部屋に液を置いておけば2〜3分でいけそうなので楽ちんではあります。



[4] Re: 常温現像 通太郎爺さん - 2019/07/18(Thu) 11:26 No.17695  

ヒストグラム
972 x 950 (265 kB)


今年はいつまでも涼しいので寒がりの私はいまだにエアコンを使っていませんが、去年は7月半ばから9月いっぱいぐらいまで居間のエアコンを夜中も点けたままにしました。

現像液を冷蔵庫に入れるのが嫌だという理由です。
つまり2か月近く回しっぱなしということですが、なんと
電気代はその前の年より安かったのにはびっくりしました。



[17691/17690/17645/17644]  
[38:4] 35mm ISO400 ネガカラーフィルムの反転現像 投稿者:3ピン屋 投稿日:2019/06/29(Sat) 11:41 No.17644   HomePage

ヒストグラム
1600 x 1086 (762 kB)


師匠がD76で反転現像やってコントラストが低くて・・という件を思い出して、
いつもの0.2g/500ml入りコレクトールから、SPDに変更して実験しています。
これまで、暗部は出ない、乳剤溶けだし、明部で赤焼け、というのが同一の
フレームに出現するというを繰り返してたのが、コントラストが強すぎるた
めではないか、との仮説からです。

添付は当別町の夏至祭、町全部がスウェーデンハウスという住宅メーカーの
輸入住宅でできていて、毎年北欧風の祭りをやります。カメラはAV-1、レン
ズはTefnon 70-210mm F3.5、フィルムは富士のISO400、露出計はISO800にセ
ットし、自動です。

第一現像はSPD(ウナタレ)で37℃、20分。他は今までと同様です。光漏れが
現像の時に起きてパーフォレーションの形に画面上部に褐色斑ができちゃい
ましたが、感度は出ているようです。彩度は、すこし渋めです。このロール
安定して結果が出ました。

また、この前に16分でやったのもISO400でしっかり画像が出ました。ロダン
カリ0.4g/500ml入りSPDでやったのでは12分でもはでに乳剤溶けだし、赤やけ
が出てしまいました。

おそらく、37℃のSPD、25分でISO1600の感度が出るだろうと予想しています。
おそらく彩度ももう少し上がるのではないかと考えています。

そして、SPDを使って、至適条件が見つかればブローニーのISO160も反転現像
できるのではないか、と考えています。

第一現像にコレクトールを使うか、SPDを使うかでコントラストを変えられそ
うだ、というのはF64Dで実験しつつあります。



[2] Re: 35mm ISO400 ネガカラーフィルムの反転現像 通太郎爺さん - 2019/06/29(Sat) 19:35 No.17645  

ヒストグラム
1300 x 827 (282 kB)


17644は、彩度も高くポジ風味もあって良いですね。
SPDは普通にモノクロ現像に使えるので、共用できて便利かと思います。
SPDでベルビアやプロビアもやってみましたが、ダメだったので諦めました。
ぜひやってみてください参考にします。

D76は薬が余っているのでモノクロ現像に使っている液を流用してみました。弱い感じで浸透力が足らないのかカプラーを動かせないようです。

パピトールは薄めたり原液のままで使ったりして4x5やブローニーも現像しています。
何しろ安いので、4x5など大量に必要な時に便利です。

kodakの映画用Vision3が400fあるのでしばらくはこれで遊ぶつもりですが、そのままネガで使っても彩度が高くポジ風味もあるのでネガポジにしたものかどうか迷っています。

急に暑くなってきたので、老人の撮影の為の外出がむつかしくなりました。

Vision3 バッキング処理の後C-41現像



[3] Re: 35mm ISO400 ネガカラーフィルムの反転現像 3ピン屋 - 2019/07/17(Wed) 15:06 No.17690   HomePage

ヒストグラム
1200 x 808 (252 kB)


師匠を刺激して画業の邪魔してはまずいんだけど、ご報告を。旧産炭地の赤平での火祭り
を撮影してきました。フジのISO400ネガカラー、ISO1600で撮影した3本のうち2本をネガ
ポジで現像して、良好な結果でした。カメラはキヤノンAV-1、レンズは FD 135mm F2.5
です。処理は

1.SPD(ロダンカリ無し)37℃25分。1.7倍濃度のウナタレ式。
2.洗浄
3.第二露光
4.発色現像、今回は都合でペーパー用
5.洗浄
6.漂白
7.洗浄
8.定着
9.洗浄
10.乾燥

スキャンはOpticFilm8100で7300DPI、その後GIMPで編集です。

バックアップに併用したデジ機との対比から、ISO1600出ているのは間違いなさそうです。
色調はかなりシアンに傾きます。PCで補正しています。もうすこし第一現像を押すとシア
ンへの寄りは補正できるかもしれません。きつい現像だけど乳剤に損傷はなさそうです。

添付の元画像は8000 x 5384ピクセル相当と大きいものを縮小、左下にオリジナルのもの
から一部を貼り付けました。粒状性はISO100の反転現像と変わりありません。ISO1600と
いう感度を考えると驚異と言わざるを得ません。色の分離や先鋭度も同等です。



[4] Re: 35mm ISO400 ネガカラーフィルムの反転現像 通太郎爺さん - 2019/07/17(Wed) 19:40 No.17691  

遠慮なく貼ってください、こちらは私のペースでやりますので問題ありません。
人工光線の場合はラチチュードが狭いので、比較的やりやすいと思いますが、これも見事ですね。
37度25分は私的には温度も時間も持ちこたえられませんので少し無理だと思います。

ここまでやれるということで、この条件の実験としては貴重ですね。
ありがとうございます。実験結果はどれも貴重なのでどんどん見せてください。



 
[39:1] 戦時中の遺物? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/07/17(Wed) 11:33 No.17689  

ヒストグラム
1300 x 809 (268 kB)


子供の頃、どこの家の前にも防火水槽がありました。この程度の水では到底消すことのできない焼夷弾が発明されたので、実用には程遠かったようです。
見ると「・・七〜なつボタンは桜に錨(いかり)」と歌った予科練の歌が頭に流れます。

一時代前の戦争体験なんていかに無駄かという生きた証のようなものでしょう。
今や、原爆(プルトニュウム爆弾)すらも、コンクリートの林立する都市では無力でナンセンス だとか。
特に、日本の耐震基準を満たした建物ではガラスが割れる程度。アラートが鳴ったらビルに逃げ込めばOK。
放射能も広島長崎の例からすると5〜6回の雨で、殆どが除染されてしまうそうです。
原発事故のように永久に放射能を出し続けることはないというからなんだかほっとします。

Minolta CLE 40mm/2 (seagull100)
papitol 原液50cc/300cc(old)+KSCN 0.75g 20d. 6min.
ニクロム酸カリBleach 20d.2min.
清浄:2min.30sec.
第二露光:約ガラス越しに20秒ほど、消灯後の巻き込みに手間取り再度点灯、2分 
第二現像 20度6分 ストップ後定着



 
[40:1] 絵描きモード・スイッチオン 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/07/16(Tue) 20:50 No.17688  

ヒストグラム
1102 x 632 (116 kB)


いよいよ絵描きモードが立ち上がってきたようです。
夢の中の、見ようとしてよく見えないような画像が多くなります。
頭の中に朦朧とした部分が多くなって、その時間が長くなるようです。

こういう時はデジカメを使います。定規で引いたような筋の通った画像が頭の中を奇妙な現実に引き戻してくれます。
ムード(雰囲気)が写らないのが良いのです。
フィルムは画像の緻密さより雰囲気が多く写り込みすぎ、、、
ただでさえ朦朧とした雰囲気というガスが頭の中に充満しているのに、これ以上は危険でしょう。

minolta CLE rokkor 40mm/2 oriental SEAGULL 100 反転現像

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)