(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2020/02/19 20:32:46

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: ネガポジの条件 (4) NEW! 2: 第一現像の影響 (7) NEW! 3: 特別な反転操作なし (12) 4: 反転現像という言葉は無い (2) 5: お気に入りのTRIX 400 (3) 6: 反転液のこと (1) 7: 反転液の薬 (3) 8: ネガポジ現像 (5) 9: モノクロポジで反転液の失敗 (6) 10: エクタ100とリコーフレックス (4) 11: エクタクローム自家現像 U (7) 12: エクタクロームの自家現像 (5) 13: バッキングの外し方 (4) 14: 映画用ネガカラー (3) 15: 基本はネガカラー? (5) 16: たまにはモノクロ (4) 17: リバーサル自家現像は簡単 (5) 18: ネガポジ現像と反転液 (6) 19: ネガポジ現像と反転液 (4) 20: やはりベルビア (5)

>>記事一覧 >>画像一覧



[18194/18193/18192/18191/18190]  
[26:5] アルカリ過多の失敗 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2020/01/08(Wed) 08:37 No.18190  

ヒストグラム
1200 x 754 (486 kB)


kodakのvision3での失敗です。
発色液が少々弱い気がしたのでNaOHを添加しましたが多すぎて大失敗です。
なんだかわけのわからない画像になりました。

Leica M3 (vision3) バッキング35-6d度1分 水洗35度-6度 4回 
中外ABC 30ccを水で140ccに希釈+NaOH 0.5g 36-38度 2分30秒 
NaOHの影響と思われるフィルム真っ赤で画像使用できず



[2] Re: アルカリ過多の失敗 通太郎爺さん - 2020/01/08(Wed) 08:44 No.18191  

ヒストグラム
1200 x 803 (351 kB)


とんでもない発色ですが、アルカリの強度によってはとんでもない発色をするという経験にはなりました。



[3] Re: アルカリ過多の失敗 通太郎爺さん - 2020/01/08(Wed) 08:57 No.18192  

ヒストグラム
1200 x 710 (217 kB)


妙なことが気になります。ネガで取り込んだので画像はポジに出てくるはずなのですが、一部に反転していない部分が見えます。
青く出ている部分がネガのままのような気がします。



[4] Re: アルカリ過多の失敗 通太郎爺さん - 2020/01/08(Wed) 08:59 No.18193  

ヒストグラム
1200 x 710 (216 kB)


で、これを反転画像にしてみると青い部分がポジとなっているのがわかります。
と言うことは、ひょっとしてネガフィルムで一発ポジ現像ができるかもしれないということです。
発色その他は別としても・・・いつかやってみましょう。



[5] Re: アルカリ過多の失敗 通太郎爺さん - 2020/01/08(Wed) 09:14 No.18194  

ヒストグラム
1200 x 889 (283 kB)


余談ですが今使っている薬品は中外写真薬品(中外製薬とは無関係なようです)はミニラボ華やかなりし頃のものです。
ABCとあってCが発色剤ですが、これがヘタっているものがほとんどでABだけ混ぜてこれにCD3やCD4を添加して使うと普通に発色します。
この会社は今もこれらの薬を販売しているようでお願いすれば売ってくれるかもしれません。

使用はあくまでも自己責任ですので、その旨の説明が必要でしょう。

http://www.chugai-photo.co.jp/ ここで「法人のお客様」のなかにあります。
私が今使っているのはACNシリーズで古いので10L用となっています。



[18189/18188/18187/18186/18185]  
[27:6] リバーサル自家現像 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2020/01/05(Sun) 13:59 No.18184  

ヒストグラム
1172 x 900 (350 kB)


第一現像を3分30秒、34-5度でやってみましたが温度が低い為か画像が暗く、発色に癖があります。
中外のABC剤で作った発色液で発色現像3分40秒やりましたが、その後の水洗で液がピンクにならず発色不良の様子だったので追加の発色現像をやりました。

第一現像の短さのせいか、発色不良の感じです。
第一、発色とも全てワンショットですが発色液150tのワンショットは実用的ではありませんので考えます。

Minolta autocord RA (provia 100F)
papitol 150cc(指定濃度)+KSCN 1cc 34-5度(低いため画像暗い)3分30秒 失敗 
中外ABC液150cc→200cc NaOH CD4 添加なし 34-5度 3分40秒 
不足気味のため一旦水洗したものの再度、old液250t追加して3-4分発色現像追加するも発色不良



[2] Re: リバーサル自家現像 通太郎爺さん - 2020/01/05(Sun) 14:04 No.18185  

ヒストグラム
1198 x 900 (219 kB)


実際の風景もかなり光量不足ですが、発色の不具合が逆に暮れなずむ雰囲気を出してくれたように思います。



[3] Re: リバーサル自家現像 通太郎爺さん - 2020/01/05(Sun) 14:15 No.18186  

ヒストグラム
1155 x 900 (169 kB)


津市久居の榊原温泉付近ですが、青山高原の風車がよく見えます。
50基を超える日本有数の風車群は高原の尾根伝いの観光道路で見学できますが、近づくと大迫力、必見の価値ありです。



[4] Re: リバーサル自家現像 通太郎爺さん - 2020/01/05(Sun) 14:17 No.18187  

ヒストグラム
1198 x 900 (302 kB)


雰囲気的に見れば、まったくの失敗とも言えないような発色なので、許せる範囲内でしょう。



[5] Re: リバーサル自家現像 通太郎爺さん - 2020/01/05(Sun) 14:22 No.18188  

ヒストグラム
1464 x 900 (213 kB)


近くの白塚海岸まで次男に車で行ってもらいました。
西風に乗って、しぐれ模様の空が押しかぶさるようにやってきます。
怪我の功名のような発色が、思ってもみない効果を出してくれました。



[6] Re: リバーサル自家現像 通太郎爺さん - 2020/01/05(Sun) 14:28 No.18189  

ヒストグラム
1155 x 900 (202 kB)


突然の虹が今年に花を添えてくれるような気もします。
「神様が投げてくれた一瞬を切り取る為に片時もカメラを手放さない」カメラ仲間の言葉が身に沁みます。



[18183/18182/18181/18180]  
[28:4] リバーサルの第一現像・時短 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2020/01/04(Sat) 08:33 No.18180  

ヒストグラム
953 x 900 (312 kB)


第一現像の時短に挑戦。3分40秒まで行きました。
感じとしては温度が少しでも低いとこの時間では無理なようです。

Mmiya 6(蛇腹) (provia 100F RDPV)
papitol 120cc(指定濃度)+KSCN 0.5g 37-8d. 3min.40sec.
C.D. 中外AB 400cc NaOH 3g CD-4 1.5g 34d. 3min.30sec. 漂白 3min.30sec. 定着 スーパー富士フィックス 定着以外すべてタンク回転



[2] Re: リバーサルの第一現像・時短 通太郎爺さん - 2020/01/04(Sat) 08:43 No.18181  

ヒストグラム
922 x 900 (293 kB)


現像処理液の第一現像、発色はすべてワンショットです。
発色液は中外の古い液が数十リッター分残っているので、終活のつもりでガンガン使っています。
中外写真薬品のAB液が古いせいか再使用すると極端に能力が落ちるようで、CD-4などの補充量が安定しません。
この液を使う限りワンショットでいくしかないと思っています。

とりあえずは第一現像の時短を確実なものになるまで実験してみます。



[3] Re: リバーサルの第一現像・時短 通太郎爺さん - 2020/01/04(Sat) 08:47 No.18182  

ヒストグラム
935 x 900 (332 kB)


このままでも何とかなりそうなので第一現像の温度を少し下げたらどうなるか・・次回の実験です。



[4] Re: リバーサルの第一現像・時短 通太郎爺さん - 2020/01/04(Sat) 08:51 No.18183  

ヒストグラム
858 x 900 (216 kB)


発色がカリッとしているというか固い感じがしますが、好みの範疇のような気もします。



[18179/18178/18177/18176]  
[29:4] リバーサル現像・ブローニー 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2020/01/02(Thu) 18:16 No.18176  

ヒストグラム
1217 x 900 (414 kB)


35mmの3分30秒は何とかなりましたのでブローニーに挑戦と行きたいところですが、まずは4分〜5分で実験です。
問題ないようです。

Ricoh Million (provia100F RDP V) 
papitol 120cc(指定濃度)+KSCN 0.5g 37-8d. 4min.30sec.
C.D.中外AB液450cc NaOH 2g CD-4 2g 34-5d. 5min. アルカリ少し不足か



[2] Re: リバーサル現像・ブローニー 通太郎爺さん - 2020/01/02(Thu) 18:19 No.18177  

ヒストグラム
1211 x 900 (334 kB)


渋めの色も問題なし。



[3] Re: リバーサル現像・ブローニー 通太郎爺さん - 2020/01/02(Thu) 18:28 No.18178  

ヒストグラム
1237 x 900 (327 kB)


120tでブローニー現像ともなると、回転現像でも少々緊張します。
ステンレスのタンクでギリギリの量です。

NaOHは2.5gぐらいでもよさそうな感じでした。



[4] Re: リバーサル現像・ブローニー 通太郎爺さん - 2020/01/02(Thu) 18:30 No.18179  

ヒストグラム
1232 x 900 (312 kB)


次回は3分30秒でやってみます。



[18175/18174/18173/18172/18171]  
[30:7] リバーサル現像(続き) 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2020/01/01(Wed) 08:24 No.18169  

ヒストグラム
1251 x 900 (396 kB)


新年おめでとうございます。
今年も各種現像で遊ぶつもりですが、個展もあるのでどうなることやら・・

ところでリバーサルの第一現像ですが、6分30秒に戻してみました。
少し色がしつこい感じになるような気がします。

Ricoh flex Zs (provia100F RDPV)
papitol 250cc(stock)水で希釈500cc+KSCN 0.75g 37d.6min.30sec.
C.D.中外ミニラボ用 A、B液 500ccにCD4 3g NaOH 3g添加 36d.5min.



[2] Re: リバーサル現像(続き) taki - 2020/01/01(Wed) 08:28 No.18170  

ヒストグラム
1280 x 988 (1,296 kB)


新年あけましておめでとうございます。


まだまだ現像あそびが続きますね。本年もよろしくお願いします。



[3] Re: リバーサル現像(続き) 通太郎爺さん - 2020/01/01(Wed) 08:33 No.18171  

ヒストグラム
1216 x 900 (407 kB)


ブローニーと35oの差はあれ、6分30秒でも3分30秒でも一応出来るということは、3分30秒の時に既に発色の体制が整っているということではないでしょうか。
だとすれば無駄に3分近くの時間を費やすのはばかげています。

発色は普通のネガカラー用に少々のNaOH添加で行けそうなので特別な発色液でなくとも大丈夫です。



[4] Re: リバーサル現像(続き) 通太郎爺さん - 2020/01/01(Wed) 08:37 No.18172  

takiさん、おめでとうございます。新年早々、金のネズミとは縁起が良いです。
現像遊びは今年も続きそうで、まさに「忠勤(チューキン)」を尽くしますのでよろしくお願いいたします。



[5] Re: リバーサル現像(続き) 通太郎爺さん - 2020/01/01(Wed) 08:45 No.18173  

ヒストグラム
1231 x 900 (353 kB)


最近のフィルムは色温度にもさほど厳しい制限はないようで、夕暮れであれ、曇りであれ、気にせず撮れるようです。



[6] Re: リバーサル現像(続き) 通太郎爺さん - 2020/01/01(Wed) 08:50 No.18174  

ヒストグラム
1206 x 900 (321 kB)


ここで使っているRICOH flex Zsですが、シリーズの最終に近く、レンズをはじめボデーや中枠の作りもよくなっています。

軽くて最小限の機能を備えているので持ち歩きには便利です。



[7] Re: リバーサル現像(続き) 通太郎爺さん - 2020/01/01(Wed) 09:05 No.18175  

ヒストグラム
1215 x 900 (229 kB)


発色その他の結果を見ると3分30秒内外が適当かと思うようになりました。
ただし、今のところ現像液のワンショットと回転現像という条件付きではありますが・・・

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)