(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/09/21 20:11:59

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 古いネガ (7) NEW! 2: 大失敗の巻 (4) 3: 徒然なるままに・・ (9) 4: ピント合わせの思い込み (4) 5: sigma と sonyの比較 (5) 6: 超広角のピント? (5) 7: Voigtlender 15mm/4.5 (7) 8: 昭和商店街・地元編 (10) 9: しつこく三和商店街 (9) 10: 昭和の雰囲気 (6) 11: 三和商店街 (11) 12: SIGMA DP1 & DP2x (8) 13: 散歩 (4) 14: 絵描きモードにON (1) 15: フォクトレンダー15mm (7) 16: 暑い〜〜〜 (7) 17: レンズの選択肢 (7) 18: SONY α7RU色々テスト (5) 19: くだらない話 (5) 20: Vision 3 よくできたフィルム (4)

>>記事一覧 >>画像一覧



[16199/16198/16196/16195/16194]  
[296:5] 秋〜が待ち遠しい 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/08/09(Thu) 19:39 No.16194  

ヒストグラム
912 x 900 (152 kB)


入道雲が目立たなくなり、空は一足先に秋らしくなってきました。
もうすぐ稲刈りが始まるでしょう。今年の収穫が気になります。

第一現像が少し怪しく、弱いような感じです。

Rolleiflex 2.8E (velvia100F) papitol(薄茶色に変色) 300ccを500ccに希釈+KSCN 0.5g(1cc) 38度6分30秒 CD 補充液300tを500tに希釈30度6分



[2] Re: 秋〜が待ち遠しい 通太郎爺さん - 2018/08/09(Thu) 19:44 No.16195  

ヒストグラム
778 x 796 (263 kB)


遠くに見える入道雲も、心なしか遠慮がちで、モクモクと威張っている感じはなくなりました。
暑いですが、正統派の夏の暑さではなくフェーン現象とやらの非純正品の暑さのような気がします。



[3] Re: 秋〜が待ち遠しい 通太郎爺さん - 2018/08/09(Thu) 19:46 No.16196  

ヒストグラム
831 x 849 (261 kB)


朝晩が少し楽になったような気がしますが、マスコミが騒ぎすぎて、その方がずっと暑苦しいです。



[4] Re: 秋〜が待ち遠しい 通太郎爺さん - 2018/08/09(Thu) 19:50 No.16198  

ヒストグラム
883 x 900 (294 kB)


少しだけ秋色・・・



[5] Re: 秋〜が待ち遠しい 通太郎爺さん - 2018/08/09(Thu) 19:53 No.16199  

ヒストグラム
896 x 900 (503 kB)


街も少しずつ秋になってゆくのでしょう。
早く秋になって涼しい撮影がしたいものです。

と、言いつつ暑いさなかに出歩いているんですね〜。



[16193/16192/16191/16189/16188]  
[297:8] Zenobia意外に健闘 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/08/07(Tue) 20:42 No.16185  

ヒストグラム
1284 x 950 (259 kB)


二眼レフが全盛期を迎える頃、世代交代のように消えていったフィールドカメラと言うか蛇腹カメラですが、忘れ去ってしまうには惜しいものもあります。
コニカのパールを頂点に、一時期の蛇腹ブームを牽引した第一光学も二眼レフの隆盛に入れ替わるように消えてしまいました。

今も現役で充分につかるカメラです。

Zenobia C-1 neo-hesper 75/3.5 fuji acros100
D76(初回1:3で作った液)Re50cc 23度8分



[2] Re: Zenobia意外に健闘 通太郎爺さん - 2018/08/07(Tue) 20:48 No.16186  

ヒストグラム
1289 x 950 (239 kB)


第一光学も二眼レフを手掛けましたがふるわず、その後最終機の35mm版も出したそうですが、お目にかかったことはありません。

今回使った機種に付いているNeo-Hesper 75mm/3.5は画像のコントラストが綺麗で、解像力も一流です。



[3] Re: Zenobia意外に健闘 通太郎爺さん - 2018/08/07(Tue) 20:55 No.16187  

ヒストグラム
1335 x 950 (173 kB)


タバコを吸わないので、こんな場所があることさえ知りませんでした。

ACROS100がビックカメラでまた売りに出ていました。全部売切れたら再度製造するんでしょうか。
だと良いのですが・・



[4] Re: Zenobia意外に健闘 通太郎爺さん - 2018/08/07(Tue) 20:59 No.16188  

ヒストグラム
1348 x 950 (152 kB)


暦の上では「立秋」だとか、それにしても暑いですね〜。



[5] Re: Zenobia意外に健闘 通太郎爺さん - 2018/08/07(Tue) 21:04 No.16189  

ヒストグラム
1279 x 950 (224 kB)


屋上の駐車場のフェンスの一角が切り取られています。
いかにもここから写しなさい・・・と言わんばかりですが、言っときますが決して私がやったのではありませんからね。

ゼノビアのレンズは網目よりうんと小さいので切り取る必要などありません。



[6] Re: Zenobia意外に健闘 通太郎爺さん - 2018/08/07(Tue) 21:11 No.16191  

ヒストグラム
1303 x 950 (156 kB)


60年以上前のカメラが今も現役で使えるというのもフィルムがあればこそなのでメーカーさん頑張ってちょ。

今回の画像はアドビで「Web用に保存」を使って保存したファイルから出しています。



[7] Re: Zenobia意外に健闘 threepinner - 2018/08/08(Wed) 09:32 No.16192   HomePage

ヒストグラム
1200 x 849 (407 kB)


ゼノビアC1のレンズの後ろ半分がバルサム切れ起こしたのを、パールの完全破損機のレンズに置換したのを
持っています。このころのレンズ製品、みんなテッサーのコピーだったんですね。口径からネジのピッチま
で同じでした。

添付は夕張岳、2年前にはここでクマさんに下山の足止めされました。ネガカラーの普通現像です。大きい
のは下のURLをたどってください。とてもまともで穏やかな描写だと思います。スプリングカメラ、なんで
登山で使うのと疑問もたれる方もおられると思いますが、軽くて、破損の心配がなくて、低温で動いて、
解像度が高い、という点で、最新デジタル含めてこれを越えるものがないためです。

このフィルム画像はEpson GT-X900でのものですが、Plustek OpticFilm120ならさらに先鋭だろうと思いま
す。

このカメラ、惜しむらくは無限遠でのピントがあっていないようです。調整している時間がなく、現在は
使っておりません。



[8] Re: Zenobia意外に健闘 通太郎爺さん - 2018/08/08(Wed) 11:10 No.16193  

ヒストグラム
1175 x 860 (382 kB)


パールのヘキサーは戦前から優秀なレンズとして定評があります。
私もT型〜V型まで数台持っていますが、残念なことに自社製のシャッターが弱く使うたびにご機嫌伺をしなければなりません。
なぜか1/100までしかない他社製のDURAXだけが元気で、他のパールの出動回数が減ってしまいます。

これはスーパーセミイコンタでの撮影ですが、車をやめてリュック一つで街歩きするようになると、山登り同様1グラムでも軽く1センチでも小さいカメラが必需品となります。

この当時のカメラはレンズがかんたんに入れ替えられるものが多いですね。
無限遠が合わないものもすりガラスでピント調節して距離目盛に目印を付けて使えばいいし、、、

super semi Ikonta novar 75mm/3.5 (fuji 160NS) CD-3液 350t+スターター10t 全500t 37度4分 



[16184/16183/16182/16181/16180]  
[298:6] Flexaret Y 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/08/06(Mon) 21:15 No.16179  

ヒストグラム
874 x 900 (543 kB)


フレクサレットY、チェコがスロバキアと分裂する前なので
ボデーには「MADEIN CZECHOSLOVAKIA」の刻印があります。

今も静かに人気の高い名機ですが、ボデーの優秀さとともにレンズの良さがドイツのそれを超えているような感じです。

Flexaret Y belar 80mm/3.5 (fuji PRO160NS) ポジ用に作ったpH11〜12程度の液450tにネガ用補充液50t CD-4 1g 追加 28-9度 6分



[2] Re: Flexaret Y 通太郎爺さん - 2018/08/06(Mon) 21:20 No.16180  

ヒストグラム
888 x 900 (485 kB)


もしこのメーカーが今も健在なら、おそらくローライの上を行っていたかもしれません。
そのぐらい優秀なカメラです。

残念ながらY型の後のZ型あたりからは国内の社会事情も加わって質実剛健から逸脱したものになってしまいました。



[3] Re: Flexaret Y 通太郎爺さん - 2018/08/06(Mon) 21:29 No.16181  

ヒストグラム
896 x 900 (405 kB)


レンズのベラーはボヘミアン・グラスの伝統そのままに質の良いガラスが使われているようで、日本のレンズのガラスとよい勝負でしょう。

日本やボヘミアからすればドイツのレンズはガラスの質という面だけ見れば今一歩の感じがします。
ガラスの原料の珪砂がボヘミア地方や日本には豊富にあると聞きました。
日本のガラスがボヘミアングラス同様、世界のトップクラスなのはそのせいでしょう。



[4] Re: Flexaret Y 通太郎爺さん - 2018/08/06(Mon) 21:34 No.16182  

ヒストグラム
870 x 900 (387 kB)


ぬけがよく、たいしたコーティングもしていないのに逆光に強く、しかもカリカリしすぎない描写は素晴らしいものです。



[5] Re: Flexaret Y 通太郎爺さん - 2018/08/06(Mon) 21:38 No.16183  

ヒストグラム
881 x 900 (406 kB)


ピントレバーの特殊性とかシャッターボタンの位置など、慣れないと使い勝手が悪い部分もありますが、非常にがっしりと作られており、長く使って愛着の出るカメラだと思います。



[6] Re: Flexaret Y 通太郎爺さん - 2018/08/07(Tue) 06:03 No.16184  

ヒストグラム
1108 x 850 (454 kB)


フレクサレットYです。二台のうちの一台はピントが少し(ほんのわずかですが)ずれています。
フォーカス・グラスの位置がわずかに上下しているのかフォーカスレンズの取り付けが悪いのかのどちらかです。

整備済ということでヤフオクで買ったのですが、ダメでした。素人が余計な整備などしないほうがよいのですが・・・

試写していないカメラは、整備はしたが動かしたことがない車と同じで当てにはなりません。

カメラを扱っておきながら試写しない人が多いです。自家現像出来ない人も多く、運転もできないのに車を売っているようなものです。

ジャンクと言いながら1000円以上で売っているものはまず売っている本人を信用しないことです。後の言い逃れのためのジャンクなんでしょうね。
それはさておき当たればよく写るカメラには違いありません。



[16178/16177]  
[299:2] アドビ web用保存 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/08/06(Mon) 10:08 No.16177  

ヒストグラム
1200 x 755 (223 kB)


アドビでweb用に保存を使うとExifが表示されないようです。
私は通常バッチ処理して一度に同じ大きさで縮小していましたが、
これだとスキャナーで取り込んだ時とか縮小した時とかが表示されていたりと、まったく中途半端でいい加減なExif情報です。

本来、デジカメ用の機能なのでフィルムカメラには無効、というか無用の長物なんでしょう。
わざわざ外さなくても、フィルムの場合は、いい加減で全くあてにならないと理解していればよいのかもしれませんね。

これはWeb用保存したものですがExif情報をはチェックしても何も出てきません。



[2] Re: アドビ web用保存 通太郎爺さん - 2018/08/06(Mon) 10:14 No.16178  

ヒストグラム
1300 x 818 (242 kB)


こちらは単に縮小しただけの画像ですが、画像の横の「全Exif表示」(ブルー)をチェックすると、いい加減なデータが示されます。

フィルムの現像データは以下のようなものなのでこの場合のExif情報はまったく何の役にも立ちません。

Nikon F nikkor 50mm/2 24mm/2.8 (Velvia 100) papitol 250cc(二本目)20cc 入替 38d.6min.30sec. 発色:CD-3液30cc入替 37d.6min.30sec. 少し弱い



[16176/16175/16174/16173/16172]  
[300:6] 第一現像液が弱かった 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/08/06(Mon) 06:39 No.16171  

ヒストグラム
895 x 900 (508 kB)


少し薄茶色に変色したパピトールで第一現像をやったため、第一現像が力不足で弱くなってしまったようです。
全体に画像が暗く(ポジの場合、明るすぎるより綺麗)本来の発色よりシアンよりというかブルーに寄った発色です。

名古屋白川公園にて

ロダンカリは1ccが0.5gになるように溶かしたものを使っています。
ブローニーのフィルムと35mmとでは少し性質が違っているのかもしれません。

Rolleiflex 2.8E (velvia100F) {papitol(薄茶色に変色) 300ccを500ccに希釈+KSCN 0.6g(1.1cc)}の液を100t入替 KSCN 1cc(0.5g)追加 38度6分30秒 CD 補充液300tを500tに希釈Re無し CD4 1g添加 32度6分



[2] Re: 第一現像液が弱かった 通太郎爺さん - 2018/08/06(Mon) 06:42 No.16172  

ヒストグラム
893 x 900 (465 kB)


陰の多い場所ですがソフトでブルーを修正できる程度です。緑の木陰などはグリーンの光が多く、
人間の目は勝手に補正しますがフィルムは正直に反応して緑っぽくなります。

白川公園にて



[3] Re: 第一現像液が弱かった 通太郎爺さん - 2018/08/06(Mon) 06:50 No.16173  

ヒストグラム
881 x 900 (442 kB)


この現像では空のブルーはよく出ます。陰影の強い画面での暗い部分の出方もまずまずではないでしょうか。



[4] Re: 第一現像液が弱かった 通太郎爺さん - 2018/08/06(Mon) 06:59 No.16174  

ヒストグラム
892 x 900 (337 kB)


強めの黄色も発色は良いようです。ベルビアは赤に強いのですがその癖が逆にやりにくい場合もあります。

名古屋駅前にて。



[5] Re: 第一現像液が弱かった 通太郎爺さん - 2018/08/06(Mon) 07:01 No.16175  

ヒストグラム
873 x 900 (246 kB)


肌の色などが少し赤っぽくなりがちですが、好みの問題の範疇かもしれません。



[6] Re: 第一現像液が弱かった 通太郎爺さん - 2018/08/06(Mon) 07:07 No.16176  

ヒストグラム
865 x 900 (247 kB)


この結果を見るとベルビアの赤を抑えるために第一現像を少し控えめにしたほうが良いのかもしれません。

フィルムの特徴をわざわざ殺す必要もないという考えもあるでしょうから、自己責任でいろいろ実験してみてください。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)