(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/09/21 20:11:59

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 古いネガ (7) NEW! 2: 大失敗の巻 (4) 3: 徒然なるままに・・ (9) 4: ピント合わせの思い込み (4) 5: sigma と sonyの比較 (5) 6: 超広角のピント? (5) 7: Voigtlender 15mm/4.5 (7) 8: 昭和商店街・地元編 (10) 9: しつこく三和商店街 (9) 10: 昭和の雰囲気 (6) 11: 三和商店街 (11) 12: SIGMA DP1 & DP2x (8) 13: 散歩 (4) 14: 絵描きモードにON (1) 15: フォクトレンダー15mm (7) 16: 暑い〜〜〜 (7) 17: レンズの選択肢 (7) 18: SONY α7RU色々テスト (5) 19: くだらない話 (5) 20: Vision 3 よくできたフィルム (4)

>>記事一覧 >>画像一覧



[16221/16220/16219/16218]  
[291:4] 期限切れのポジ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/08/13(Mon) 08:58 No.16218  

ヒストグラム
1200 x 793 (457 kB)


プロビア400は今は市販されていません。
期限切れから8年ほど経たフィルムですが感度の落ち方は400が200ぐらいにはなっているようでした。

結局200のフィルムを400で露光したような結果になったのかもしれません。

Leica M6 (fuji Provia 400 X 8年期限切) papitol 250cc+KSCN 0.255g 38度6分30秒 
C.D. BAN-1R 250cc Re30cc 36度5分



[2] Re: 期限切れのポジ 通太郎爺さん - 2018/08/13(Mon) 09:03 No.16219  

ヒストグラム
1200 x 746 (343 kB)


新品でも、ラボに出すことを前提としてリバーサルは0.5〜1絞り絞って撮れと先輩たちが言っていたのを思い出します。
自家現像の場合はさらに調節範囲が広いので私は明るいところで1〜1.5絞り多く、影の多い暗い場所では0.5絞りぐらい絞り込むことにしています。



[3] Re: 期限切れのポジ 通太郎爺さん - 2018/08/13(Mon) 09:08 No.16220  

ヒストグラム
1200 x 768 (444 kB)


少しぬけの悪い感じなのはフィルムが古いせいかロダンカリが少ないせいか分かりません。
古いフィルムは銀が溶けやすくなっているかもしれないのでロダンカリを減らしました。



[4] Re: 期限切れのポジ 通太郎爺さん - 2018/08/13(Mon) 09:10 No.16221  

ヒストグラム
1200 x 719 (291 kB)


暗部が全くつぶれるかと思ったのですが、それほどでもなく薬剤がしっかりしたフィルムだと感じました。



[16240/16217/16216]  
[292:3] Lomography X-Pro200 投稿者:mglss 投稿日:2018/08/12(Sun) 12:16 No.16216  

ヒストグラム
1024 x 685 (316 kB)


>No.16209

>今回、Exifはカットされるように作り直しましたのでどんどん投稿してください。

お手数をおかけしました。お言葉に甘えて投稿いたします。

Velvia 100とPROVIA 100Fは成功したので、Lomography X-Pro200の現像を試してみました。私が知っているリバーサルフィルムはこの3種類だけです。

結果は全体に緑っぽくなりました。もともとこのフィルムはE-6現像すると緑っぽくなるらしいですが、思っていたより緑が強いです。写りは全体的に荒い粒子が見え、解像感はあまりない印象です。

ISO 200のフィルムですが、以前に200で撮影したときはアンダーになりました。今回、ISO100近辺で撮影したところ、ちょっとオーバーか問題ないくらいになりました。このフィルムの実力はISO100〜200の間にあるようです。

このフィルムはあまりお店で見かけないし、公式通販でもここしばらく「在庫なし」の状態で、入手性が悪いようです。しかし他のフィルムより安価なので、リバーサル現像の練習にはちょうどよいかもしれません。

minolta AL-E, Lomography X-Pro200
Papotol (1:1)+KSCN=0.5g 300ml 39℃6min.
CNL-N1R (1:2)+NaOH=0.5g 300ml 38℃6min.



[2] Re: Lomography X-Pro200 通太郎爺さん - 2018/08/12(Sun) 16:24 No.16217  

ロモはカメラもフィルムも使ったことがありませんので何も分かりませんが、発色がいまいちなのは発色カプラーに使ってある発色剤の問題ではないでしょうか。
石油化学製品から作るものと天然のものとでは保存期間中の変化に大小の差があるようです。

コダックや富士では天然素材による顔料を使用しているようで数十年たっても変色がわずかです。
発色剤が天然のものでないとするとE−6に準ずる現像方法では色がうまく出ないかもしれませんね。
エッジの甘い感じも粒状が大きいせいでしょう。

>リバーサル現像の練習にはちょうどよいかもしれません

そう考えて使えば、大いに利用価値はあると思います。




[3] Re: Lomography X-Pro200 mglss - 2018/08/18(Sat) 07:29 No.16240  

Lomographyのサイトによると、「Agfa RSX 200の乳剤を元につくられた」フィルムと書いてありました。リバーサルフィルムなのにもかかわらず、あくまで「クロスプロセス用フィルム」として販売されているのが不思議だったのですが、これはE-6ではちゃんと発色しないせいなのかと想像しています。


[16215/16214/16213/16212/16211]  
[293:6] 蛇腹に穴 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/08/11(Sat) 20:22 No.16210  

ヒストグラム
778 x 808 (188 kB)


スーパー・セミ・イコンタの蛇腹に見ただけではわからない穴が開いていました。

蛇腹カメラの欠点の一つは蛇腹の穴ですが、折れ曲がった角の部分が多いようです。
スパーセメダインX(ブラック)で止まります。



[2] Re: 蛇腹に穴 通太郎爺さん - 2018/08/11(Sat) 20:25 No.16211  

ヒストグラム
1139 x 850 (210 kB)


で、どういう画面ができるかといえば、、、、
左の白く欠けたような部分が光漏れです。



[3] Re: 蛇腹に穴 通太郎爺さん - 2018/08/11(Sat) 20:30 No.16212  

ヒストグラム
1196 x 850 (303 kB)


カメラが影にある時は目立たないこともありますが、ダメなものはダメですね。

super semi IKONTA (fuji Velvia100 RVP) パピトール 400t+ロダンカリ 0.35g 38度6分40秒 BAN-1R(古) 36度5分 第一現像後の水洗い不足と発色液力不足



[4] Re: 蛇腹に穴 通太郎爺さん - 2018/08/11(Sat) 20:35 No.16213  

ヒストグラム
1090 x 850 (158 kB)


画面がでたらめな状態に・・・
これがほんとの「アナーキー」な写真じゃ。



[5] Re: 蛇腹に穴 M.Tanaka - 2018/08/12(Sun) 11:13 No.16214  

蛇腹の穴あきとシャッター膜のピンホールは我々の泣かせどころですね!マア我慢しましょう。


[6] Re: 蛇腹に穴 通太郎爺さん - 2018/08/12(Sun) 12:00 No.16215  

ヒストグラム
1200 x 650 (293 kB)


Tanakaさんこんにちは。
以前は薄い黒い紙を張ったりしていましたが、ごわばって蛇腹が閉まらなくなったりもしました。

この軟膏?を教えてもらってから大変重宝しています。
乾燥しても硬くならずゴム状なので弾力もあります。塗りすぎさえしなければ蛇腹も閉まりますし、穴も防げます。
欠点は、一度チューブを開けると、よほど固くキャップを閉めても数か月で全滅することです。



[16209/16208/16207/16158/16155]  
[294:20] 壊れたようです 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/08/04(Sat) 14:04 No.16140  
ページがおかしいです。壊れたようです。しばらく様子をみます。
こんなことははじめてです。



[2] Re: 壊れたようです T_Matsu - 2018/08/04(Sat) 14:15 No.16141  

ヒストグラム
1370 x 640 (434 kB)


mglssさんの投稿画像が壊れていたようですので、余計なおせっかいだと思いますが削除したところ掲示板は復旧したようです。



[3] Re: 壊れたようです 通太郎爺さん - 2018/08/04(Sat) 14:17 No.16142  

申し訳ありません。強力な助っ人で助かりました。ありがとうございました。

暑いのでパソコンが壊れたかと思いました。



[4] Re: 壊れたようです T_Matsu - 2018/08/04(Sat) 14:19 No.16143  

以前に私の管理する掲示板でも何故か原因はわかりませんが壊れた画像をUPして同じような現象になったことがありました。

なぜ画像が壊れていたのかは原因不明のままですが、「結果良ければ全てよし」と思ってます(笑)。



[5] Re: 壊れたようです 通太郎爺さん - 2018/08/04(Sat) 14:23 No.16144  

削除する前にmglssさんのコメントをページから拾ったのですが、画像削除がうまくできませんでした。
Matsuさんに大感謝です。

私が現像したものはこんな感じです。河野様の処方をほとんどそのまま使わせていただいています。

残念ながら、私には現像の色の良し悪しについてほとんど見分けがつきません。そのため、今はとりあえず写真として使える像が出ていることで満足しています。

minolta AL-E Fujifilm Velvia 100
papitol(1:1) 300ml + KSCN=0.5g 39℃6分
CNL-N1R(1:2) + NaOH=0.6g pH=11.1



[6] Re: 壊れたようです 通太郎爺さん - 2018/08/04(Sat) 15:02 No.16145  

現像の処方としては基本的に間違っていません。
やっているうちに自分なりに不満が出てきたら、その時点で修正してゆけばよいと思います。
先ほどチラッと見た画像では問題なしと見ました。投稿時jpgへの縮小ソフトに何か問題があるのかもしれませんが・・

再度挑戦してみてください。



[7] Re: 壊れたようです mglss - 2018/08/04(Sat) 15:32 No.16146  

おさわがせして申し訳ありません。T_Matsu様、復旧ありがとうございました。縮小はLightroomなので大丈夫だと思いますが、exiftoolでEXIFを編集しているのが問題かもしれません。現在出先のため、後ほど別の画像でメタデータを削除してから投稿してみます。



[8] Re: 壊れたようです T_Matsu - 2018/08/04(Sat) 16:23 No.16147  

>exiftoolでEXIFを編集しているのが問題かも

mglssさん、勝手に削除してしまいましたがお許しを!  EXIF編集で当掲示板の画像処理ロジックに異常が出ている可能性が大きそうですね。Lightroomの縮小時にEXIFはカットするか、そうでなければEXIFは弄らないようにしてもらったほうが良いのかも知れません。



[9] Re: 壊れたようです 通太郎爺さん - 2018/08/04(Sat) 17:03 No.16148  

私は爺さんで何も分かりませんが、グループ内?にはMatsuさんのような強力なスタッフが控えておりますので心強いです。

Matsuさんには感謝、感謝です。



[10] Re: 壊れたようです mglss - 2018/08/04(Sat) 22:13 No.16149  

ヒストグラム
1024 x 680 (210 kB)


夕方に撮影した画像を投稿してみます。
もしまた掲示板が落ちたらごめんなさい・・・

minolta AL-E, Velvia 100
Papitol(1:1) 300ml + KSCN=0.5g 39℃ 6分
CNL-N1R(1:2) + NaOH=0.5g pH=11.1 37℃ 5分



[11] Re: 壊れたようです mglss - 2018/08/04(Sat) 22:17 No.16150  

正常に投稿できました。やはりEXIFを編集していたのが問題だったようです。以降、EXIFはいじらずに投稿いたします。

画像の上部、横方向に線が入りました。同じフィルムで数フレームに渡って同じ線が入っており、原因は不明です。



[12] Re: 壊れたようです 通太郎爺さん - 2018/08/04(Sat) 22:21 No.16151  

いやいや、びっくりしましたが、すぐに解決してよかったです。
ところで現像が綺麗ですね〜。
発色液として私が使っているのは10年以上はたっていると思われるもので、発色剤としての薬品は劣化してダメになっているので、お隣の国のものらしいCD4を入れています。
まだかなりあるのでもったいない精神でやっていますが、「もったいない精神」だけではよい発色ができないようです。

CNL-N1Rはオリエンタルの富士用で純正に近いものですからきれいなのかもしれません。
恐れ入りました。奇麗です。



[13] Re: 壊れたようです 通太郎爺さん - 2018/08/04(Sat) 22:33 No.16152  

横筋の件ですが、パトローネに何らかのゴミが付いたのかもしれません。現像での傷とは思えません。
最初の方の2〜3コマだとごみの可能性が高いですね。



[14] Re: 壊れたようです 爺さんJr - 2018/08/04(Sat) 23:47 No.16153  

EXIF表示の所で落っこちるみたいですよね。
以前エラーだった画像からEXIFをクリーニングしたら大丈夫になりましたから。
古いソフト等で加工した場合に起きやすい現象みたいです。
フィルム中心なんだからEXIF表示の部分のソースコードをコメントアウトしちゃえば問題ないかもw



[15] Re: 壊れたようです 通太郎爺さん - 2018/08/05(Sun) 06:27 No.16154  

>フィルム中心なんだからEXIF表示の部分のソースコードをコメントアウトしちゃえば問題ないかもw

どのみちデータはコメントに書き込む必要があるし、付属のEXIFはここではほとんど無意味、外してしまった方が良いようです。
コメントに書き込んだ方が参考資料としても有効なので、近いうちに改造しましょう。



[16] Re: 壊れたようです T_Matsu - 2018/08/05(Sun) 18:43 No.16155  

ヒストグラム
957 x 726 (220 kB)


またまた余計なお節介ですが、画像の矢印部分が「1」になってるとEXIF表示になります。これを「0」にかえてやるとEXIFは非表示になりますのでご参考に(行番号は違っているかも知れません)。



[17] Re: 壊れたようです 通太郎爺さん - 2018/08/05(Sun) 19:38 No.16158  

Matsuさん、ありがとうございます。
先ほど見つけました。pngを加えるときに同じような操作をやったのですが、winSCPがどこかへ行ってしまったので新しくダウンロードしてやり直します。

元のファイルが以前使っていたパソコンに入れてあるのでちょっと時間がかかっています。
しばらくお待ちください。



[18] Re: 壊れたようです mglss - 2018/08/11(Sat) 08:34 No.16207  

>ところで現像が綺麗ですね〜。

ありがとうございます。購入から5ヶ月なので、液は新しい状態だと思います。でもまだ9.5L以上あるので、一人でぜんぶ使い切るのは無理じゃないかと思い始めています。

>横筋の件ですが、パトローネに何らかのゴミが付いたのかもしれません。現像での傷とは思えません。
>最初の方の2〜3コマだとごみの可能性が高いですね。

なるほど。現像時になにかやらかしたのかと思いましたが、確かにゴミが引っかかっていると同じ位置に横線が入りそうですね。横線は最初から5コマ分入っていました。



[19] Re: 壊れたようです mglss - 2018/08/11(Sat) 08:39 No.16208  

>No.16149

私の現像データですが、pH=11.1は不正確な値でした。実際のpHはもっと高いと思います。

pH計の校正直後に校正液を計ると、異常に低い値を示しました。pH計が古くなったのかもしれません。



[20] Re: 壊れたようです 通太郎爺さん - 2018/08/11(Sat) 14:51 No.16209  

>pH=11.1は不正確な値でした。

pH12.3-5ぐらいだとマゼンタが目立たなくなるようですが、その程度はあったのかもしれませんね。
しかしきれいな現像です。

カラー現像液は劣化することも考えると、沢山あってもよいと思います。

今回、Exifはカットされるように作り直しましたのでどんどん投稿してください。



[16206/16205/16204/16203/16202]  
[295:7] 久しぶりの35o 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/08/10(Fri) 20:20 No.16200  

ヒストグラム
1300 x 797 (762 kB)


アロエとキツネノカミソリ

35mmでのVelvia100です。36枚撮りのフィルムは長いのでリバーサル現像での処理が厄介です。
第一現像が終わって湯でストップバスをかけて現像の進行を止めます。
2分ぐらい手早く湯をタンクに注ぎながら入替て終わったら、タンクを開けて、ここからは明室での作業。

フィルムをスポンジで挟んで膜面に湯をかけながら拭き取る感じで引き抜き、第一現像の影響を膜面から取り去るのですが、フィルムが長いので厄介極まりないです。

Leica M6 rokkor 40mm/2(plovia 100) 
ppitol 250cc+KSCN 105cc(0.75g) 38d. 6min.25sec.
C.D. Re50cc/ポジ用に作った少しpH高めの液450t(pH8.5) さらにNaOH 1.2-3g添加 pH 9.7 35度6分



[2] Re: 久しぶりの35o 通太郎爺さん - 2018/08/10(Fri) 20:29 No.16201  

ヒストグラム
1300 x 832 (443 kB)


志登茂川河口にて

35mmがなぜ36枚撮りかと言えば、400フィートぐらいの映画用フィルムから切り取るとき、外人が両腕をいっぱいに開いた時の長さで決めてあります。

胴長短足の私に合わせてくれてはいないのです。残念!



[3] Re: 久しぶりの35o 通太郎爺さん - 2018/08/10(Fri) 20:41 No.16202  

ヒストグラム
1300 x 801 (508 kB)


第一現像が終わった後のフィルムのふき取りはモノクロ現像液の影響をカラー現像に持ち込まないためなのですが、ラボの自動現像ではこの部分に反転液を使います。
コダックの仕様書(Specification)ではReversal Bath とあるのでこの薬が、いかにも反転現像をするものと勘違いしている人が多いのです。

説明をよく読めばカラー現像の準備のために第一現像の影響を完全に取り去る為のものにすぎないのだと理解できるのですが・・



[4] Re: 久しぶりの35o 通太郎爺さん - 2018/08/10(Fri) 20:46 No.16203  

ヒストグラム
1300 x 821 (644 kB)


リバーサルフィルムではモノクロでできたネガ像をもう一回ネガ(発色)現像するのでネガのネガは自然にポジになるのです。

第一現像の影響を完全に取り去るという理論が理解できないと反転露光などして画像がすっきりしないまま発色現像液に入るので奇麗な発色をしません。



[5] Re: 久しぶりの35o 通太郎爺さん - 2018/08/10(Fri) 21:05 No.16204  

ヒストグラム
1300 x 809 (392 kB)


モノクロフィルムの反転現像では、露光して銀のコロイドとしてのネガ像が残ったフィルムを漂白液に浸して(その後清浄液で洗い)できたネガ像を流して現像されていない臭化銀を残します。
これがポジ画像となります。
残ったポジ画像としての臭化銀を第二露光によって感光させ、これを現像してポジ像を得るのですが、リバーサルフィルムの反転現像は全く理論が違うので第二露光は不必要です。

どこかの大学の人が間違った方法をネットに載せたので影響が大きかったものと思われます。



[6] Re: 久しぶりの35o 通太郎爺さん - 2018/08/10(Fri) 21:11 No.16205  

ヒストグラム
1300 x 785 (530 kB)


反転液は作れますが、薬品が高価で厄介です。
理屈さえわかれば、反転液は無くても済みますので、大量に処理するわけでもないアマチュアの場合、拭き取るという手間のほうが薬を作るより手間が省けると思います。



[7] Re: 久しぶりの35o 通太郎爺さん - 2018/08/10(Fri) 21:20 No.16206  

ヒストグラム
1300 x 815 (455 kB)


失敗を恐れず、何度も挑戦してみてください。きっとうまくいくはずです。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)