(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/07/17 19:40:45

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 35mm ISO400 ネガカラーフィルムの反転現像 (4) NEW! 2: 戦時中の遺物? (1) NEW! 3: 絵描きモード・スイッチオン (1) 4: 今日は海の日 (1) 5: 絵を描かなきゃ!!!! (5) 6: 短時間現像 (7) 7: タングステン・ネガカラー (1) 8: 古い画像が山ほど・・ (1) 9: ネガポジはほぼ安定 (5) 10: されどアクロス (4) 11: ネガポジに最適 (5) 12: 銀塩雑感 (5) 13: いい加減な実験 (3) 14: Vision3とD76 (4) 15: ポジの低温実験 (4) 16: なぜ4x5? (4) 17: モノクロl短時間高温現像 (6) 18: 映画用Vision3の低温現像 (5) 19: ポジか?ネガか?悩ましい・・ (2) 20: 4x5での実験 (5)

>>記事一覧 >>画像一覧



[16703/16702/16701/16700/16699]  
[181:7] ILFORD FP4 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/11/19(Mon) 15:19 No.16697  

ヒストグラム
1300 x 816 (267 kB)


たまにはモノクロ・・・です。

フジが長巻を作らなくなって、さて、どうなることやらと思っていましたが、外国のフィルムが市場を埋めただけで、何のことはありませんね。

Minolta CLE canon 85mm/1.9 (ilford FP4) D76 Re30cc/280cc 20d.15min.



[2] Re: ILFORD FP4 通太郎爺さん - 2018/11/19(Mon) 15:36 No.16698  

ヒストグラム
1300 x 789 (286 kB)


今回はミノルタのCLEにキャノンのLマウントの古いレンズ85o/1.9を使いました。
このレンズ、砲金というのでしょうか、レンズだけで652g、CLEのボデーが390g程度ですので、レンズにボデーを装着した・・・という感じです。



[3] Re: ILFORD FP4 通太郎爺さん - 2018/11/19(Mon) 15:39 No.16699  

ヒストグラム
1300 x 806 (283 kB)


レンズの後ろにボデーがチョコンとぶら下がっているような格好で、なんとなくアンバランスです。



[4] Re: ILFORD FP4 通太郎爺さん - 2018/11/19(Mon) 15:42 No.16700  

ヒストグラム
1300 x 787 (214 kB)


キャノンの全盛期のレンズだけあって描写はいいですが、何十年もの間、棚で寝ていることが多いレンズです。
たまに使わないとカビが生えそう・・・



[5] Re: ILFORD FP4 通太郎爺さん - 2018/11/19(Mon) 15:44 No.16701  

ヒストグラム
1300 x 804 (298 kB)


鉄アレイを振りながら運動のために歩いている人がいますが、このレンズも似たようなもんでしょう。
今や、スポーツ用品店で売ったほうが良いかもね・・・



[6] Re: ILFORD FP4 M.Tanaka - 2018/11/21(Wed) 18:39 No.16702  

キャノンS用85mmF1.9はニッコールS85mmF2と並ぶ日本レンズの傑作と言われていました。ツアイスのコンタックスS用85mmF2をまねて作られたものですが、結果はニッコールに一日の長があったようです。キャノンは大体が後塵を拝するのですが、どこかで他を一歩リードしているようです。ただし、いずれのレンズも砲金でその重さには辟易します。ガンバってください!


[7] Re: ILFORD FP4 通太郎爺さん - 2018/11/21(Wed) 19:37 No.16703  

ヒストグラム
1200 x 847 (440 kB)


Tanakaさん今晩は。
キャノンレンズは我々世代の憧れでしたが、砲金の重さに辟易する歳になってしまいました。
見かけの姿が良いので一見軽そうに見えますが、ドッコイ中身がずっしりです。

いかにも精密機械の感じがして気分はよいので、時々、気晴らしに使っております。



[16695/16694/16693/16692/16691]  
[182:7] 失敗? 失態? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/11/18(Sun) 10:42 No.16689  

ヒストグラム
1200 x 733 (587 kB)


フィルムはベルビア、言わずと知れたフジのリバーサルフィルムです。
第一現像を終わって拭き取りも無事終了、発色現像も終えて漂白前の水洗に入りましたが、
いつもならきれいなピンクの水が何度も取り換えねばならないほど出るのに、ほとんど色もつかず僅かなピンクのみで水の交換も一回で終了、?????。
漂白しても裏側に緑色に透けて見えてくるはずの画像も無し、ムムムム!!!!
定着したら薄い画像が出るには出たが、マゼンタのすっこぬけ画像しか出ません。



[2] Re: 失敗? 失態? 通太郎爺さん - 2018/11/18(Sun) 10:46 No.16690  

ヒストグラム
1200 x 733 (436 kB)


乾燥してスキャン、全部の色を抜いてモノクロにしてみると画像は出ています。第一現像には原因はないようです。
発色液はネガ用に作ったばかりの新品。アルカリ不足でもこんなことにはならないはず。
変だなぁ????



[3] Re: 失敗? 失態? 通太郎爺さん - 2018/11/18(Sun) 10:54 No.16691  

ヒストグラム
1200 x 728 (357 kB)


とにかく発色液が怪しい。
で〜、作業工程を逆にたどってみると、げっ!発色液の補充にパピトールを入れていたのが原因と分かりました。
ネガポジ二本を同時に別のタンクで現像していたので、気が回らなかったようです。
若い頃、平気でやれたことも、今や通用しませんね。ドジ〜〜〜〜〜。



[4] Re: 失敗? 失態? 通太郎爺さん - 2018/11/18(Sun) 10:56 No.16692  

ヒストグラム
1200 x 731 (367 kB)


色をいじって遊ぼうにも、色がないので遊びようもありません。



[5] Re: 失敗? 失態? 通太郎爺さん - 2018/11/18(Sun) 10:58 No.16693  

ヒストグラム
1200 x 713 (302 kB)


見事なツワブキですね〜。
どこがじゃ!



[6] Re: 失敗? 失態? mglss - 2018/11/18(Sun) 15:56 No.16694  

ヒストグラム
1024 x 683 (355 kB)


なかなかサイケデリックな画像ですね。
前衛芸術といえば通用するかもしれません、、、?

私はまだ不慣れなのもあって、ロダンカリを入れ忘れたり、漂白液を廃液入れに捨ててしまったりとよく失敗するのですが、通太郎爺さんでも失敗することがあるんですね。

画像は子供の七五三をPROVIA 100Fの+2増感で撮影、現像したものです。
発色現像時に手元が狂って苛性ソーダを多めに入れていまいましたが、カラーバランスは問題なさそうです。コントラストは高すぎるかな?

Rollei 35, PROVIA 100F at +2:ISO400.
CDでpH高すぎたが問題なし。



[7] Re: 失敗? 失態? 通太郎爺さん - 2018/11/18(Sun) 17:17 No.16695  

このカットそのものがいいですね。
子供の着物の着方が少々現代的というか子供らしいというか、、、手の合わせ方も可愛いです。

少し白飛び部分があるのは増感のせいかもしれませんね。
この発色から見る限りではpHがさほど高いようには見受けられません。いい調子ではないでしょうか。

失敗は成功の基・・・なんて慰めがむなしいほど失敗の山です。
昔のカラー現像薬品は下手に混ぜると猛毒のガスが発生して命にかかわるようなこともあり、E-6のいくつかの瓶にはドクロのマークがありました。
今の薬品は飲みさえしなければ問題ないですね。

漂白剤も作物用の土質改良剤を流用したり、発色剤は茶髪の薬だったり、
定着剤に至ってはビールを飲んでションベンしたほうが害が大きいとさえ言われています。
モノクロ現像のTEAなんて主薬はアスコルビン酸ですから早い話がビタミンC、風邪薬程度ですね。



[16688/16687/16686/16685/16684]  
[183:6] 平均測光の弱点? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/11/17(Sat) 08:09 No.16683  

ヒストグラム
1300 x 836 (201 kB)


空が一部分に入っていたり、広い面積の明るい壁などがあると、暗い部分が極端に暗くなって発色不良を起こします。
ラチチュードが狭いということでしょう。

Minolta CLE rokkor 50mm 28mm (fuji G100を200で使用) papitol Re30cc/300cc KSCN 0.5g 40d.2min.30sec.
C.D. (new)Re400cc スターター 13t+水 全500t この内300t使用 40度5分



[2] Re: 平均測光の弱点? 通太郎爺さん - 2018/11/17(Sat) 08:11 No.16684  

ヒストグラム
1300 x 810 (184 kB)


モノクロなら全くと言ってよいほど問題のない画面でも、発色という難問を抱えていると話が違ってくるようです。



[3] Re: 平均測光の弱点? 通太郎爺さん - 2018/11/17(Sat) 08:12 No.16685  

ヒストグラム
1300 x 795 (282 kB)


画面全体が平均的な明るさなら、曇りは曇りなりの発色をします。



[4] Re: 平均測光の弱点? 通太郎爺さん - 2018/11/17(Sat) 08:14 No.16686  

ヒストグラム
1300 x 787 (180 kB)


全くの人工光線だけなら問題なしでしょう。



[5] Re: 平均測光の弱点? 通太郎爺さん - 2018/11/17(Sat) 08:16 No.16687  

ヒストグラム
1300 x 810 (165 kB)


使い勝手が良いとは言えませんが・・・



[6] Re: 平均測光の弱点? 通太郎爺さん - 2018/11/17(Sat) 08:16 No.16688  

ヒストグラム
1300 x 866 (317 kB)


慣れるしかないでしょうね。



[16682/16681/16680/16679/16678]  
[184:6] 時短現像の温度限界 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/11/14(Wed) 20:45 No.16677  

ヒストグラム
1300 x 833 (289 kB)


現像時間を短くするために温度を上げてやってみましたが40度ぐらいが限界のようです。
少しでも露光がオーバーだと明暗どちらもうまく発色しないようです。

Nikon Ftn (fuji G100を200で)
papitol Re30cc/300cc KSCN 0.5g 40d.2min.30sec.
C.D. Re30cc/300cc 37d. 5min.



[2] Re: 時短現像の温度限界 通太郎爺さん - 2018/11/14(Wed) 20:48 No.16678  

ヒストグラム
1300 x 821 (424 kB)


空の部分を考慮して露光を控えると、少しは見られますが、ぎりぎりの発色といった感じで、良いのか悪いのか???



[3] Re: 時短現像の温度限界 通太郎爺さん - 2018/11/14(Wed) 20:50 No.16679  

ヒストグラム
1300 x 832 (187 kB)


暗部の多い画面では暗部、明部ともにどっちつかずの発色なので補正がやりにくいです。



[4] Re: 時短現像の温度限界 通太郎爺さん - 2018/11/14(Wed) 20:52 No.16680  

ヒストグラム
1300 x 818 (369 kB)


たまやまれに露光がピッタリだと発色もきれいになります。



[5] Re: 時短現像の温度限界 通太郎爺さん - 2018/11/14(Wed) 20:56 No.16681  

ヒストグラム
1300 x 800 (301 kB)


温度が高すぎると第一現像で銀塩が溶けてしまうかなくなってしまうような感じです。
ネガカラーの場合は空などシアン系の色をベースの色でカバーしているらしいのでシアン系の銀塩が少ないのではないでしょうか。



[6] Re: 時短現像の温度限界 通太郎爺さん - 2018/11/14(Wed) 21:00 No.16682  

ヒストグラム
1300 x 829 (639 kB)


ネガポジの第一現像での注意事項として、温度は30度〜38度、時間は2分〜3分30秒まで、が安全帯ではないでしょうか。



[16674/16673/16672/16671]  
[185:4] ブローニーのネガポジ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/11/13(Tue) 06:13 No.16671  

ヒストグラム
912 x 900 (864 kB)


第一現像4分30秒、発色を12分やってみましたが、ダメです。
シアンに傾いて全体としてのバランスが崩れています。


Rollei flex 2.8 E(160NS 100で使用)
papitol 50cc/500cc KSCN 0.5g 37d.4min.30sec.
C.D. Re50cc/500cc 37d. 12min.



[2] Re: ブローニーのネガポジ 通太郎爺さん - 2018/11/13(Tue) 06:16 No.16672  

ヒストグラム
904 x 900 (876 kB)


マゼンタが強くなったり、、、とにかく不安定な発色です。
ASA100で撮っている(つもり)なのと、第一現像が多めなのが重なったようで、発色の12分は意味がないですね。



[3] Re: ブローニーのネガポジ 通太郎爺さん - 2018/11/13(Tue) 06:20 No.16673  

ヒストグラム
884 x 900 (475 kB)


まともな発色をさせようとすると、色温度も幅が小さくなるようです。
ここでは見た目とさほど変わらない発色です。太陽光が5000〜6000ケルビン近くだと思われます。



[4] Re: ブローニーのネガポジ 通太郎爺さん - 2018/11/13(Tue) 06:27 No.16674  

ヒストグラム
874 x 900 (798 kB)


結果としてASAは200程度に設定して、第一現像も、限りなく3分に近い、それ以下かもしれません。

それにしてもローライフレックスは使いづらいと思います。
三脚がないと、ピントと巻き上げが左右別々なので右手左手と持ち替えなければならず、こんな設計は手持ちで撮りたい者にとっては全くの失敗作でしょうね。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)