(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2020/05/28 22:14:32

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 2分現像はムアになりやすい (4) 2: 2分現像 (4) 3: ベルビアと第一現像 (5) 4: 現像の失敗とは? (4) 5: パターソンでポジ現像は? (5) 6: パターソンで4x5 (4) 7: 少し余裕のある4x5 (3) 8: フィルムとデジの実用度合い (4) 9: 4x5とフルサイズデジ (6) 10: 同じタンクで現像しても (9) 11: Velviaの赤 (3) 12: おとなしいベルビア (5) 13: Velvia ブローニーで (7) 14: リバーサルの低温長時間 (2) 15: 4x5自家現像・低温長時間 (2) 16: 普通に見たほうが・・ (2) 17: 低温長時間現像 (4) 18: メトール式の青 (3) 19: 雨の日なら・・・ (2) 20: ロダンカリ抜きは失敗 (3)

>>記事一覧 >>画像一覧



[13900/13899/13898/13897/13896]  
[796:7] センチュリアの良いロットに当たれば・・・ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/05/06(Sat) 22:08 No.13894  

ヒストグラム
1300 x 805 (279 kB)


コニミノの業務用期限切れはどうやってもうまくいきませんので実験用に残しておきます。
頂き物のセンチュリアですが、良いロットにぶち当たったようで、とてもきれいです。

いつも通りの現像ですが問題なし。

Contina UTessar 45mm/2.8
(konicaminolta centuria 400 2008.1期限切れ) 中外Re30cc/250cc 36度2分30秒



[2] Re: センチュリアの良いロットに当たれば・・・ 通太郎爺さん - 2017/05/06(Sat) 22:09 No.13895  

ヒストグラム
1300 x 779 (187 kB)


白もいいですね〜。



[3] Re: センチュリアの良いロットに当たれば・・・ 通太郎爺さん - 2017/05/06(Sat) 22:10 No.13896  

ヒストグラム
1300 x 830 (296 kB)


こういう風に出てくれれば現像のやりがいがあるというものです。



[4] Re: センチュリアの良いロットに当たれば・・・ 通太郎爺さん - 2017/05/06(Sat) 22:11 No.13897  

ヒストグラム
1300 x 845 (297 kB)


藤も咲き始めています。



[5] Re: センチュリアの良いロットに当たれば・・・ 通太郎爺さん - 2017/05/06(Sat) 22:13 No.13898  

ヒストグラム
1300 x 814 (216 kB)


コニミノのボロクソ画面ばかり出しても名誉棄損になるのでこういう立派な画面も追加しておきます。



[6] Re: センチュリアの良いロットに当たれば・・・ 通太郎爺さん - 2017/05/06(Sat) 22:14 No.13899  

ヒストグラム
1300 x 767 (244 kB)


水張田の美しい季節です。期限切れセンチュリア、もうひと踏ん張り頑張れ〜。



[7] Re: センチュリアの良いロットに当たれば・・・ 通太郎爺さん - 2017/05/06(Sat) 22:15 No.13900  

ヒストグラム
1300 x 782 (279 kB)


なくなったのが実に残念。この技術と設備はどうなったんでしょう。気になります。



[13893/13892/13891/13890/13889]  
[797:5] 失敗ネガを作る 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/05/06(Sat) 09:53 No.13889  

ヒストグラム
381 x 494 (42 kB)


今回は現像液から漂白液への中間で水洗が足らなかった場合の実例です。

どうやってもまともな発色をしない2007年に期限切れのコニミノ業務用100があるので、これで作ってみました。
黄色いムラが見えるでしょうか、、、

なお炭酸カリウムを添加したのはpHを上げるためです。

Nikon F nikkor 50mm/1.4 (konicaminolta 業務用 100 2007.4切れ) 中外Re250t→300t+炭酸K10g 36度2分40秒 発色不良 漂白前の水洗不足実験



[2] Re: 失敗ネガを作る 通太郎爺さん - 2017/05/06(Sat) 09:58 No.13890  

ヒストグラム
1200 x 728 (278 kB)


画面に黄色味を帯びたムラが出ています。
現像液を排出したら水をタンクに注いでストップします。約2分ほど水を4〜5回取り替えます。
ここからはタンクを開けても大丈夫です。

この後よく水洗して漂白液に入れるのですが、この時の水洗が不足するとこのような画面になります。



[3] Re: 失敗ネガを作る 通太郎爺さん - 2017/05/06(Sat) 10:03 No.13891  

ヒストグラム
1200 x 766 (257 kB)


コマによってはかなりひどく出ます。
現像液は強いアルカリですが漂白液は酸性なのでこの間の変化が大きすぎるとうまくいかないようです。

フィルム面のアルカリ成分を洗い流して、少しでも酸に近づけるのが安全です。



[4] Re: 失敗ネガを作る 通太郎爺さん - 2017/05/06(Sat) 10:06 No.13892  

ヒストグラム
1200 x 756 (339 kB)


少しはまともなものもありますが、大半は使えません。
以前に何度も失敗したことがあるのですが、そういうフィルムは丁寧にスキャンして残すこともないので今回はわざと作ってみました。

思い通りに失敗作を作れるようになったので満足しています。



[5] Re: 失敗ネガを作る 通太郎爺さん - 2017/05/06(Sat) 10:11 No.13893  

ヒストグラム
1200 x 727 (286 kB)


カプラーに含まれている発色剤(色素)が安物なのかもしれませんが、とにかくこのフィルム、どうやってもうまく発色しません。
でもこういう実験に心おきなく使えるので捨ててしまうこともないですね。



[13888/13887/13886/13885/13884]  
[798:8] 同時に現像しても 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/05/03(Wed) 17:37 No.13881  

ヒストグラム
1044 x 782 (237 kB)


この二本のフィルムは同じタンクで同時に現像したものです。
左側はカメラがLeica Vc Elmar 50mm/2.8 フィルムはagfa PRO 200 2008.7に期限切れ、右はCanon4sb canon 50mm/1.8 フィルムは konica minolta centuria400 2008.1期限切れです。

同じタンクで同時に現像してもこのように違います。



[2] Re: 同時に現像しても 通太郎爺さん - 2017/05/03(Wed) 17:39 No.13882  

ヒストグラム
1300 x 727 (236 kB)


アグファPRO200です。



[3] Re: 同時に現像しても 通太郎爺さん - 2017/05/03(Wed) 17:43 No.13883  

ヒストグラム
1300 x 785 (265 kB)


こちらはコニカミノルタのセンチュリア400です。

ことほど左様にネガカラーの現像とフィルムの性質とはデタラメ。
現像なんていい加減でも勝手に補正しなさいということらしいです。



[4] Re: 同時に現像しても 通太郎爺さん - 2017/05/03(Wed) 17:49 No.13884  

ヒストグラム
1300 x 794 (375 kB)


センチュリアは少しマゼンタに傾きますが・・



[5] Re: 同時に現像しても 通太郎爺さん - 2017/05/03(Wed) 17:53 No.13885  

ヒストグラム
1200 x 733 (390 kB)


この程度なら、レベル補正でレッドだけを少し青に寄せてやれば、難なくOK。
ミニラボの姉ちゃんが普通にやってのける作業でしょう。

補正がほとんど効かないリバーサルと違って、最初から補正ありきでフィルムが作られ、それに合わせたシステム全体が構築されているのです。



[6] Re: 同時に現像しても 通太郎爺さん - 2017/05/03(Wed) 18:03 No.13886  

ヒストグラム
1300 x 815 (352 kB)


これはアグファですが黄色っぽく出るほうが補正はやりにくい感じがします。
その意味ではマゼンタに傾くコニミノのほうが使い勝手が良いフィルムといえるのかもしれません。



[7] Re: 同時に現像しても taki - 2017/05/04(Thu) 17:14 No.13887  

アグファのネガカラーは使ったことがありませんがNo.13886が奥行きも感じられ良いように見えますが? 


[8] Re: 同時に現像しても 通太郎爺さん - 2017/05/04(Thu) 21:48 No.13888  

ヒストグラム
1300 x 768 (409 kB)


>アグファのネガカラーは使ったことがありませんが・・・

私もモノクロで数本使った以外、ほとんど使った記憶がありません。ましてカラーは初めてだと思います。
感触としては現像に無理が効くようです。アルカリ強度に対する幅が広いと言えるのかもしれません。
センチュリアがやたらマゼンタに傾いても平然と普通に出たりします。

これもアグファですがきれいに出ています。
使ったロットはMade in Germany ですが最近のものは日本製らしいです。
フジでなければDNPあたりが供給しているのでしょうか、、、



[13880/13879/13878/13877/13876]  
[799:8] コニミノ最後の大盤振る舞いか? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/05/01(Mon) 15:05 No.13873  

ヒストグラム
1300 x 811 (406 kB)


このロットに関する限りセンチュリア400は素晴らしい発色です。

Welta (konicaminolta 400 2008.1) 中外Re30cc/250cc 36度2分30秒



[2] Re: コニミノ最後の大盤振る舞いか? 通太郎爺さん - 2017/05/01(Mon) 15:07 No.13874  

ヒストグラム
1300 x 846 (484 kB)


ただし、現像液のアルカリが少し弱くなると俄然取り込んだ画像がマゼンタに傾きます。
マゼンタですので補正はしやすく、何とか補正の範囲内です。



[3] Re: コニミノ最後の大盤振る舞いか? 通太郎爺さん - 2017/05/01(Mon) 15:09 No.13875  

ヒストグラム
1300 x 791 (323 kB)


現像液のアルカリが弱くなるとゴミのように白く抜ける現象も多くなるようです。



[4] Re: コニミノ最後の大盤振る舞いか? 通太郎爺さん - 2017/05/01(Mon) 15:10 No.13876  

ヒストグラム
1300 x 831 (233 kB)


発色に問題はないのですが、現像液の品質には気を使う必要がありそうです。



[5] Re: コニミノ最後の大盤振る舞いか? 通太郎爺さん - 2017/05/01(Mon) 15:12 No.13877  

ヒストグラム
1300 x 782 (268 kB)


画面に筋の入るWeltaですが、目立つのは上下に一本ずつぐらいなのでソフトで今回は消しています。



[6] Re: コニミノ最後の大盤振る舞いか? 通太郎爺さん - 2017/05/01(Mon) 15:17 No.13878  

ヒストグラム
1300 x 786 (180 kB)


カメラを自分なりのカッコよさで選ぶ方なので、気に入ったカメラはどんな修理をしてでも使います。

これもその一つ、今回も譲っていただいた方に修理をお願いしましたので、退院してくるのが楽しみです。



[7] Re: コニミノ最後の大盤振る舞いか? kan - 2017/05/02(Tue) 00:02 No.13879  

センチュリアでこれはすばらしいです。アルカリを強めるのが
コツですね、勉強になります。



[8] Re: コニミノ最後の大盤振る舞いか? 通太郎爺さん - 2017/05/02(Tue) 07:43 No.13880  

>アルカリを強めるのがコツ・・・

どの程度強くすればよいのかよく分かりません。
ウナタレ式で何本やると、どの程度アルカリが弱くなるのか、使用した液そのものが空気に触れて弱ってゆくのか、よくわからないのです。

コニミノは白い小さなスポットが出やすいのも確かで、別のフィルムと同時現像してもコニミノだけがこの傾向は変わりません。
アルカリ度を上げるためにNaOHだけに頼れるのか試してみます。



[13872/13871/13870/13869/13868]  
[800:7] こういうこともあらぁな! 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/04/29(Sat) 23:16 No.13866  

ヒストグラム
1300 x 774 (264 kB)


2008年1月に期限が切れているコニミノの centuria400 です。
いつもの通りの現像なのですが、、、ジャ〜〜〜〜ン!
きれいな色です。
特別な保存でもなし・・・なんなんでしょうね〜。

こういうことがあるので古いフィルの現像はやめられません。

Contina U(konicaminolta senturia400 2008.1期限切れ) (中外補充液による現像液)スターター入り新液 250t 35度2分30秒



[2] Re: こういうこともあらぁな! 通太郎爺さん - 2017/04/29(Sat) 23:18 No.13867  

ヒストグラム
1300 x 746 (324 kB)


どうしてこういうことが起きるのか、きちんと解明できれば良いのですが、現像は後の祭りしか目に見えませんので全てが闇の中。



[3] Re: こういうこともあらぁな! 通太郎爺さん - 2017/04/29(Sat) 23:19 No.13868  

ヒストグラム
1300 x 818 (285 kB)


こりゃ新品より良いわい・・・と感激して次をやるとこれがきっとダメなんですよね〜。



[4] Re: こういうこともあらぁな! 通太郎爺さん - 2017/04/29(Sat) 23:20 No.13869  

ヒストグラム
1300 x 870 (264 kB)


ま、一本だけでも気分の良い思いをしたのでいっか!



[5] Re: こういうこともあらぁな! 通太郎爺さん - 2017/04/29(Sat) 23:21 No.13870  

ヒストグラム
1300 x 853 (238 kB)


誰かが間違えてこのロットだけ発色剤をドバっと入れちゃったとか・・・



[6] Re: こういうこともあらぁな! 通太郎爺さん - 2017/04/29(Sat) 23:24 No.13871  

ヒストグラム
1300 x 846 (252 kB)


で、それが原因で赤字になっちゃってフィルム部門がダメになっちゃった〜、、、な〜んてことはないよなぁ。



[7] Re: こういうこともあらぁな! 通太郎爺さん - 2017/04/29(Sat) 23:25 No.13872  

ヒストグラム
1300 x 806 (305 kB)


こういうフィルムをどんどん出し続けてればコニミノのフィルムも健在だったんじゃあないでしょうかね〜。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)