(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2018/12/12 21:28:08

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 気を取り直してネガポジ (5) NEW! 2: 発色液が壊れた (8) 3: Reversal Bath 液を使ってみた (5) 4: 普通にリバーサル現像 (5) 5: 現像不足か? (6) 6: ネガカラーの利点 (4) 7: ネガの悩ましいところ (6) 8: ネガポジもそろそろ・・ (5) 9: EKTACHROME E100 (8) 10: ネガポジ露光 命! (4) 11: ネガカラーは現像短め? (5) 12: 真面目にネガカラー (6) 13: モノクロの低温現像 (5) 14: KODAK EKTACHROME 100 (7) 15: E200期限不明 (6) 16: コスパの良いネガポジ (8) 17: ネガポジ、こんなところで・・ (5) 18: ILFORD FP4 (7) 19: 失敗? 失態? (7) 20: 平均測光の弱点? (6)

>>記事一覧 >>画像一覧



[11749/11748/11747/11746/11745]  
[771:8] 普通にやれば普通に 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/02/08(Mon) 09:54 No.11742  

ヒストグラム
1200 x 680 (212 kB)


ネガカラーの現像液を真面目に作ってやりました。
CNL-N1Rというオリエンタルの補充液250tにコダックのスターターを5t程度あとは水を加えて300tです。

フィルムは2006年4月に期限切れのフジ業務用100、38度2分30秒



[2] Re: 普通にやれば普通に 通太郎爺さん - 2016/02/08(Mon) 09:55 No.11743  

ヒストグラム
1200 x 709 (261 kB)


キャノン4sb(改)を使っていますが1/1000でシャッター・ムラが出ます。



[3] Re: 普通にやれば普通に 通太郎爺さん - 2016/02/08(Mon) 09:56 No.11744  

ヒストグラム
1200 x 739 (226 kB)


近鉄ビスターカー(ダースベーダーみたいな感じ)も至近距離だと迫力満点です。



[4] Re: 普通にやれば普通に 通太郎爺さん - 2016/02/08(Mon) 09:59 No.11745  

ヒストグラム
1200 x 750 (183 kB)


フィルムが古いと、発色が不安定なことは確かですが、ド派手なものを期待しない限り何とかなるようです。



[5] Re: 普通にやれば普通に 通太郎爺さん - 2016/02/08(Mon) 10:00 No.11746  

ヒストグラム
1200 x 715 (192 kB)


期限切れでも現像のテストぐらいにはなりますので、捨ててしまわずに使いましょう。



[6] Re: 普通にやれば普通に T_Matsu - 2016/02/08(Mon) 11:57 No.11747  

普通が一番楽ですね〜


[7] Re: 普通にやれば普通に kan - 2016/02/08(Mon) 12:35 No.11748   HomePage

安定して結果ですね。私はこの組み合わせのウナタレですが、
確実に出るので重宝しています。30度5分30秒が基本ですが、
ちょっと濃いので少し控えています。38度は準備が面倒なので
リバーサル以外には避けています。



[8] Re: 普通にやれば普通に 通太郎爺さん - 2016/02/08(Mon) 13:31 No.11749  

>普通が一番楽ですね〜

結局これが一番なのですが、普通って面白くないので・・つい、余計なことを。

>38度は準備が面倒なので

200ボルトの電磁調理器なのでステンレスやホーローの片手鍋で現像液を直接温めてしまいます。
5度〜10度ぐらいだと300tで1分〜2分です。
チンする場合もあります。
現像時間が2〜3分だと液温の変化が少ないので今の処問題無しです。



[11741/11740/11739/11738/11737]  
[772:7] 少量の液で現像 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/02/05(Fri) 22:30 No.11735  

ヒストグラム
1194 x 850 (286 kB)


オリエンタルのフジ用ネガカラー現像補充液(CNL-N1R)30t
を水で200tに希釈して使いました。
LPLのブローニーのタンクですから当然現像液は半分以下しかありません。
タンクを回転しながらの現像ですが、見事な失敗です。

pear V(fuji PRO 400PH)
CNL-N1R 30cc→200tに希釈 38度3分 タンク回転、少量液テスト 漂白の前にフィルムをリールから外してスポンジで洗う



[2] Re: 少量の液で現像 通太郎爺さん - 2016/02/05(Fri) 22:31 No.11736  

ヒストグラム
1152 x 850 (309 kB)


完全な発色はしていない感じです。



[3] Re: 少量の液で現像 通太郎爺さん - 2016/02/05(Fri) 22:32 No.11737  

ヒストグラム
1167 x 850 (341 kB)


リールの中心部ではムラが出ました。
30tではブローニー一本が無理なのかも知れません。



[4] Re: 少量の液で現像 通太郎爺さん - 2016/02/05(Fri) 22:34 No.11738  

ヒストグラム
1134 x 850 (239 kB)


リールの外側部分では比較的色がまともですが、薄めるにしても50tぐらいは必要な感じです。



[5] Re: 少量の液で現像 通太郎爺さん - 2016/02/05(Fri) 22:41 No.11739  

ヒストグラム
1150 x 850 (247 kB)


光の強弱に反応させればよいモノクロ現像より、三原色の色カプラー全てに反応させる方が薬液の力が必要なのかも知れません。
やはりウナタレが安全だと言うことが分かりました。

結論:良い子も悪い子も真似をしてはいけません。お薬は正しく使いましょう。



[6] Re: 少量の液で現像 kan - 2016/02/06(Sat) 23:39 No.11740   HomePage

これは反面教師ですね。少量の怖さがわかります。私はウナタレ
以外に怖くて出来ません。



[7] Re: 少量の液で現像 通太郎爺さん - 2016/02/07(Sun) 09:33 No.11741  

kanさんお早うございます。
ネガカラーの場合はウナタレ用に液が作ってありますから、そうするのが順当なやり方でしょうね。

ワンショットは一見安定しているように思えますが、やって見るとさほど当てにならない感じもします。
保存状態にもよりますがウナタレが基本でしょう。

私が皆様になり替わって色々な失敗をやってみますので、こういうことはやってはならないという参考にして下さい。



[11734/11733/11732/11731/11730]  
[773:5] 第一現像の少量液 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/02/02(Tue) 23:03 No.11730  

ヒストグラム
1099 x 850 (287 kB)


ワンショットでやりたいので、第一現像をなるべく少量の液で済ませる実験です。タンクを回転しながらやれば何とかいけますね。

Pear V velvia100(new)
papitol原液100tに水を加えて300tとし 41度5分 スポンジでフィルム面を拭くように洗浄 
C.D.補充液30t添加のみ全量350t 37度5分 充分な水洗の後漂白と定着



[2] Re: 第一現像の少量液 通太郎爺さん - 2016/02/02(Tue) 23:09 No.11731  

ヒストグラム
1114 x 850 (186 kB)


第一現像をストップさせて、カラー現像へ移る時にフィルムをリールから外して、膜面を柔かいスポンジなどで拭き取ってやるとシミやムラが防げます。
化粧用のスポンジが良いようです。



[3] Re: 第一現像の少量液 通太郎爺さん - 2016/02/02(Tue) 23:12 No.11732  

ヒストグラム
1099 x 850 (240 kB)


ブローニーの場合はフィルムの幅が大きいので、リールに巻いたままでは中間部分にモノクロ現像液が薄く付着したりするのでムラやシミの元になります。



[4] Re: 第一現像の少量液 通太郎爺さん - 2016/02/02(Tue) 23:13 No.11733  

ヒストグラム
1137 x 850 (194 kB)


カラー現像から漂白に移る時も同様に拭いてやります。
乱暴なようですが、軽くこすったぐらいでは傷もつきません。

これはフィルムの終わりの方で洗い方が不足したようです。
薄い黄色いシミのようなものが見えます。



[5] Re: 第一現像の少量液 通太郎爺さん - 2016/02/02(Tue) 23:16 No.11734  

ヒストグラム
1099 x 850 (223 kB)


すくないえきでも出来ることが分かりましたが、やはりウナタレが経済的ですよね。



[11729/11728/11727/11726/11725]  
[774:10] 一回限定液現像 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/30(Sat) 10:58 No.11720  

ヒストグラム
1200 x 686 (344 kB)


補充液30tを180tに希釈しての現像です。
もちろん一回限りで廃棄処分とします。
30tなら普通の補充量とほぼ同じなので、さほどの負担には感じられませんし、液の安定度は増すようです。



[2] Re: 一回限定液現像 通太郎爺さん - 2016/01/30(Sat) 11:00 No.11721  

ヒストグラム
1200 x 850 (156 kB)


一本用の小型タンクを使いました。
液が少ないのでタンクを横にして回転させながら現像しますが、現像時間も2分30秒と短いので、くたびれるほどでもありませんし温度変化の影響も僅かです。



[3] Re: 一回限定液現像 通太郎爺さん - 2016/01/30(Sat) 11:05 No.11722  

ヒストグラム
1200 x 762 (280 kB)


期限切れから長く経たフィルムですが色はほぼまともに出ています。

Canon4sb summicron 50mm/2 (フジ業務用100 2006.4切れ) Re30tに水を加えて180t 38度2分30秒 
漂白する前に充分な水洗(35度内外の湯で洗う)をした方がムラやシミが出にくいようです。



[4] Re: 一回限定液現像 通太郎爺さん - 2016/01/30(Sat) 11:14 No.11723  

ヒストグラム
1200 x 743 (413 kB)


フィルム単価も安いので、気軽に撮って現像の練習にも使えるかと思うのですが・・・



[5] Re: 一回限定液現像 通太郎爺さん - 2016/01/30(Sat) 11:18 No.11724  

ヒストグラム
1200 x 732 (349 kB)


ウナタレ方式にも便利な点は多く、液が馴染んでくると現像の結果も良くなってきますが、
現像液を長期間保存すると不安定になり色が乱れる原因にもなります。



[6] Re: 一回限定液現像 通太郎爺さん - 2016/01/30(Sat) 11:21 No.11725  

ヒストグラム
1200 x 727 (288 kB)


ウナタレでは液を多目に作っておけば数本同時に現像が出来ますが、
同時に数本を失敗してしまう危険もあるので、たまに現像するアマチュアの場合は一回限りの現像液をお勧めします。



[7] Re: 一回限定液現像 通太郎爺さん - 2016/01/30(Sat) 11:22 No.11726  

ヒストグラム
1200 x 710 (293 kB)


とりあえずは30tあれば現像できるという実験でした。



[8] Re: 一回限定液現像 通太郎爺さん - 2016/01/30(Sat) 11:24 No.11727  

ヒストグラム
1200 x 722 (201 kB)


スキャナーはエプソン GT-X980 退色補正をかけています。



[9] Re: 一回限定液現像 kan - 2016/01/31(Sun) 00:03 No.11728   HomePage

実用データですね。論理的にも正しいと思います。注ぎ込む時に
135だと良いですが、120はムラがちょっと心配ですね。



[10] Re: 一回限定液現像 通太郎爺さん - 2016/01/31(Sun) 09:00 No.11729  

>120はムラがちょっと心配ですね。

135と120とではムラの出る理由が違うようですのでこの辺もぼつぼつやってみます。
カラーの場合は現像液のアルカリ度が高いので、フィルムとリールの接触面に残った僅かな液が村の原因になるようです。
120ではフィルムの幅も大きいのでフィルムの中ほどにアルカリが残ってしまうようです。



[11719/11718/11717/11716/11715]  
[775:7] 絵を描かねば〜 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/01/27(Wed) 10:14 No.11713  

ヒストグラム
1200 x 708 (151 kB)


リバーサル現像も少し飽きてきたのですが、やっとのことで絵を描く気も出てきたようなので、無理やり先延ばししている個展に向けて、、、本職の方をやらねば〜〜〜。

リバーサル現像については暇を見て「現像三昧」へきちんとしたレポートを載せる積りでいますのでよろしく。

Leica Vc (velvia100 新) 
papitol 50cc/150cc(新) ステンタンクを回転させて現像 36度3分40秒 かなり不足 
第一現像後フィルム取り出し清掃 シミ・ムラ無し
カラー現像はウナタレ式 36〜38度 で5分もやれば十分
この後、充分な水洗 シミやムラが出るのを防ぐ
漂白液は33度〜37度ぐらいで5〜6分
定着はスーパーフジフィックスを使っています。温度は25〜28度、上げ過ぎると液がボケる 3〜5分

まあ、こんなところでしょうか。



[2] Re: 絵を描かねば〜 通太郎爺さん - 2016/01/27(Wed) 10:16 No.11714  

ヒストグラム
1200 x 732 (214 kB)


この現像例では、少々時間が短すぎます。時間が短いと画像が暗くなります。ネガと逆です。



[3] Re: 絵を描かねば〜 通太郎爺さん - 2016/01/27(Wed) 10:18 No.11715  

ヒストグラム
1200 x 704 (244 kB)


ベルビア100の場合、画像が赤っぽくなるのでソフトで補正しています。
「退色復元」が良く効きます。



[4] Re: 絵を描かねば〜 通太郎爺さん - 2016/01/27(Wed) 10:20 No.11716  

ヒストグラム
1200 x 761 (234 kB)


ネガカラーには無い派手さもありますが、渋い色もクッキリと出るので値段だけのことはあるような気もします。



[5] Re: 絵を描かねば〜 通太郎爺さん - 2016/01/27(Wed) 10:24 No.11717  

ヒストグラム
1200 x 694 (191 kB)


バスの窓越しに撮ったものですが、窓ガラスがフィルターの代用をしてクリアーに色が出たりします。

さあ、しばらくノンビリ、ゆっくり絵でも描きましょうか。焦って描いてもダメだと分かっているだけに、焦らないようにしようと、焦りますね〜。



[6] Re: 絵を描かねば〜 秀子 - 2016/01/27(Wed) 23:46 No.11718  

通太郎爺様こんばんは。松阪の画像興味深く拝見いたしました。
私はあの個展で初めてご夫婦にお目にかかれたのでしたよ。
しみじみと懐かしく思い出しました。松阪城の絵が印象的でした。

先延ばしされてる個展に向けて是非描いて下さいませ。う〜ん焦らずのんびりとで?余計なお世話かも?ご無礼お許しくださりませ。



[7] Re: 絵を描かねば〜 通太郎爺さん - 2016/01/28(Thu) 07:40 No.11719  

ヒストグラム
1200 x 706 (219 kB)


秀子さんお早うございます。
松阪、見て頂きまして感謝です。面白いところがいっぱいあって、キリが無い感じですので、又、折に触れてやります。

あの個展で婆さんも一緒にいろいろお話ししたのが懐かしいですね〜。

松阪駅前の飲み屋街です。人間味あふれる良い雰囲気なんですが、いつまで残るやら・・・

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)