(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2020/02/21 06:13:04

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: カラー現像液の混合 (5) NEW! 2: ネガポジの条件 (4) 3: 第一現像の影響 (7) 4: 特別な反転操作なし (12) 5: 反転現像という言葉は無い (2) 6: お気に入りのTRIX 400 (3) 7: 反転液のこと (1) 8: 反転液の薬 (3) 9: ネガポジ現像 (5) 10: モノクロポジで反転液の失敗 (6) 11: エクタ100とリコーフレックス (4) 12: エクタクローム自家現像 U (7) 13: エクタクロームの自家現像 (5) 14: バッキングの外し方 (4) 15: 映画用ネガカラー (3) 16: 基本はネガカラー? (5) 17: たまにはモノクロ (4) 18: リバーサル自家現像は簡単 (5) 19: ネガポジ現像と反転液 (6) 20: ネガポジ現像と反転液 (4)

>>記事一覧 >>画像一覧



[14746/14745/14744/14743/14742]  
[621:5] ASA 800のモノクロ?? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/10/16(Mon) 08:33 No.14742  

ヒストグラム
1300 x 896 (165 kB)


比較的安価なフジの業務用ネガカラー400ですが、これを800で使用してネガポジ現像の後、ソフトでモノクロに変換すると、
いとも簡単に800という高感度のモノクロフィルムとして使えます。

Nikon F2 nikkor 50mm/1.4 (fuji 業400→800) papitol 指定濃度300t+KSCN 2cc(0.25g) 38-9度7分 C.D. ポジ用800cc 50cc入替pH12.5 5分



[2] Re: ASA 800のモノクロ?? 通太郎爺さん - 2017/10/16(Mon) 08:37 No.14743  

ヒストグラム
1300 x 909 (139 kB)


この方法の面白いところは、800の高感度ながら粒状性が全くと言ってよいほど落ちないということでしょう。
訳が分かりませんが、とにかく今まで経験してきたモノクロの800とは全く違っています。

100と同じように粒子は細かいままです。



[3] Re: ASA 800のモノクロ?? 通太郎爺さん - 2017/10/16(Mon) 08:41 No.14744  

ヒストグラム
1200 x 830 (176 kB)


中心部を抜き出してみますが、今まで見てきて常識となっているザラザラした大き目の粒子ではありません。
800にしてはきれいな粒状性に感じます。



[4] Re: ASA 800のモノクロ?? 通太郎爺さん - 2017/10/16(Mon) 08:46 No.14745  

ヒストグラム
1300 x 828 (194 kB)


理由はわかりませんが事実はこうなります。

手間はかかりますが、粒状性が良くなり、しかもフィルムが安いというのはアマチュアにとって大いに魅力的だと思います。



[5] Re: ASA 800のモノクロ?? 通太郎爺さん - 2017/10/16(Mon) 08:51 No.14746  

ヒストグラム
1300 x 803 (136 kB)


カラーをそのままモノクロにしたようなヌメッとした感じではなく、モノクロフィルムの感じを持ったままに(もともとがフィルムなんだから当たり前といえば当たり前ですが)なるのも魅力的に思います。

それにしてもモノクロフィルムが高くなりましたね。



[14741/14740/14739/14738/14737]  
[622:9] よく分からないミニドール 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/10/13(Fri) 22:54 No.14733  

ヒストグラム
1081 x 860 (196 kB)


頂き物なので性質も分からず使っています。ミニラボで使うらしく箱にも説明なし。
調べてはみましたが本来は補充剤で、スターターが必要なことはわかっても、スターターをどこで売っているやら不明です。

で、いい加減にやってみましたが、スターター無しのミニドールだけでは指定の倍の濃度でもネガの濃度が足りません。

これは二倍濃度のミニドールで一本現像後の液400tにパピトールを10tと水60tを加えてやってみたものですが、20度で5分では少し強すぎました。



[2] Re: よく分からないミニドール 通太郎爺さん - 2017/10/13(Fri) 23:03 No.14734  

ヒストグラム
1250 x 981 (411 kB)


で、今度はパピトールを5t/500tにしてみましたがピーカンではコントラストが強い感じです。
しかしネガはすっきりしてきれいに仕上がっています。



[3] Re: よく分からないミニドール 通太郎爺さん - 2017/10/13(Fri) 23:06 No.14735  

ヒストグラム
1250 x 958 (301 kB)


ミニドール二倍濃度液500tにパピトールを3〜5t/一本で20〜23度5分でよいようです。



[4] Re: よく分からないミニドール 通太郎爺さん - 2017/10/13(Fri) 23:08 No.14736  

ヒストグラム
1250 x 983 (276 kB)


ミニドールにパピトール少しでコントラストが上がってかなり眠い画面でも救える感じです。



[5] Re: よく分からないミニドール 通太郎爺さん - 2017/10/13(Fri) 23:14 No.14737  

ヒストグラム
1250 x 926 (278 kB)


カメラはパールU、レンズはプリもフレックスに付いていた TOKO 75mm/3.5 フィルムはアクロス100です。

その後何本か35oを含めてやってみましたが、パピトールは1回入れると数本そのままでよいようです。
2〜3本やったらミニドールを20t/500tに入れてみていますが、今のところ無難に仕上がっています。



[6] Re: よく分からないミニドール 通太郎爺さん - 2017/10/13(Fri) 23:21 No.14738  

ヒストグラム
1250 x 738 (219 kB)


テストフィルムなど、多いときは一日に数本毎日のように使いますが、不思議なことに薄い黄色に着色したまま透明度も変わらず奇麗なままです。
能力も不変な感じなので、どこまでウナたれが効くのか、それも含めてテストしています。

これはパールUにフジカシックスの RECTAR を載せてコダックのリスフィルム(35mm)を使ってのピントテストです。



[7] Re: よく分からないミニドール 通太郎爺さん - 2017/10/13(Fri) 23:33 No.14739  

ヒストグラム
1200 x 715 (67 kB)


能力が落ちないのと、溶いてから半年程度たっても変化していない感じで、プロラボ用かな?と思っています。
ビックカメラなどでも取寄せにはなっているものの手に入るようです。
補充量が圧倒的に少なくて済むし、劣化しない感じなのでもう少し真面目に使ってみようと思っています。

ニコンF2でのテスト、フィルムはコダックリス。 
ミニドール500tのタンクの下のほうに少し薄黒いものが見えたので上澄みだけ450tぐらいを取り20tぐらい補充してみましたが調子は変わりません。上々です。



[8] Re: よく分からないミニドール kan - 2017/10/14(Sat) 16:08 No.14740  

修正後は立派な結果ですね。それだけ持ちがよければ立派な
性能です。フェニドン系でしょう。



[9] Re: よく分からないミニドール 通太郎爺さん - 2017/10/14(Sat) 17:28 No.14741  

>フェニドン系でしょう。

ミニドールだけだと原液の二倍濃度で使っても弱い感じです。パピトール少量でガ〜ンと効いてくるところからするとパピトールのハイドロキノンが効くのかと気が付きました。
ミニドール自体はフェニドンのみ補充していくやり方なんでしょうか。
だとすればハイドロキノンかビタミンC添加で行けるかもしれませんね。

化学の知識が貧弱なのでkanさんのご指導助かります。



[14732/14731/14730/14729/14728]  
[623:5] 66〜645カメラのテスト 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/10/12(Thu) 17:21 No.14728  

ヒストグラム
1250 x 938 (417 kB)


ブローニーフィルムは途中で切って現像というわけにもいかないので、レンズの不具合を見るのに35mmで実写してみることがあります。
私はもっぱらこの手のやり方で大まかな感じをつかむことにしています。
実際には裏蓋にブローニーの裏紙を張り付けて厚みのバランスを調節します。
たいていは切ったものを裏蓋に張り付けるだけですが、、

単純に35oフィルムを入れて5〜6枚撮影、暗室で取り出してタンクに入れて現像するだけです。



[2] Re: 66〜645カメラのテスト 通太郎爺さん - 2017/10/12(Thu) 17:28 No.14729  

ヒストグラム
1250 x 731 (295 kB)


少し横長になってパノラマみたいです。
いい加減なようですが、この当時のカメラもかなりいい加減に作られているので、細かいことさえ言わなければ大丈夫です。

今回はパールUに古いフジカシックスのRECTAR 75mm/3.5 を取り付けてのテストですがよく映るようです。
フィルムは大幅期限切れのDNPです。



[3] Re: 66〜645カメラのテスト 通太郎爺さん - 2017/10/12(Thu) 17:30 No.14730  

ヒストグラム
1250 x 639 (222 kB)


モノクロでの調子を見たり・・・



[4] Re: 66〜645カメラのテスト 通太郎爺さん - 2017/10/12(Thu) 17:33 No.14731  

ヒストグラム
1250 x 606 (206 kB)


光漏れを見つけたり、ファインダーのずれを見たり、実写して見ないとわからないこともあるので便利です。



[5] Re: 66〜645カメラのテスト 通太郎爺さん - 2017/10/12(Thu) 17:37 No.14732  

ヒストグラム
1250 x 591 (188 kB)


今回もピントを合わせるためにレンズボードのりリングを外しましたが、実写の結果は上々なのでこのまま使うことにしました。



[14727/14726/14725/14724/14723]  
[624:5] ネガカラー液にロダンカリ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/10/11(Wed) 09:03 No.14723  

ヒストグラム
1250 x 792 (286 kB)


ネガカラーの現像液にロダンカリを入れてみましたが、あまり効果はないようです。

Retina 118 (fuji G 400)
CD-4液(old 250cc) new 50cc +KSCN 0.5g 37d.2min.30sec.



[2] Re: ネガカラー液にロダンカリ 通太郎爺さん - 2017/10/11(Wed) 09:05 No.14724  

ヒストグラム
1250 x 753 (291 kB)


時間も温度も普段と変わりはないのですが、ネガはコッテリとして濃い感じです。



[3] Re: ネガカラー液にロダンカリ 通太郎爺さん - 2017/10/11(Wed) 09:06 No.14725  

ヒストグラム
1250 x 751 (223 kB)


スッキリ感がないような気もします。



[4] Re: ネガカラー液にロダンカリ 通太郎爺さん - 2017/10/11(Wed) 09:10 No.14726  

ヒストグラム
1250 x 795 (275 kB)


アンバー系の幕が薄くかかったような感じで、この方法は今一つのようです。
現像時間をさらに縮めれば・・とも思いますが現像不足になった粒子が小さな斑点となって残るようで、お勧めではありませんね。



[5] Re: ネガカラー液にロダンカリ 通太郎爺さん - 2017/10/11(Wed) 09:14 No.14727  

ヒストグラム
1250 x 751 (232 kB)


ビニール系の袋にきっちりとパッケージされた中外の現像液A,B(10L用)に発色剤のCD−4粉末5g/1L入れたものを使っています。

カメラはレチナの118です。かなり古い機種ですがコンパクトでそれなりに楽しめます。



[14722/14721/14720/14719/14718]  
[625:5] アクロス100 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/10/09(Mon) 13:12 No.14718  

ヒストグラム
1117 x 860 (243 kB)


ブローニーのモノクロも選択肢が狭くなって、今や国産では一強・・というか仕方なくアクロスを使う気分です。

散歩がてら近くの集落を回りますが、アクロス100はコントラストが強いので現像液に気を使います。
頂き物のミニドールの最後の袋を溶きました。
10Lありますが、2倍濃度でガンガン使うとすぐなくなります。

Pearl UHexar 75mm/3.5 ミニドール二倍濃度400ccに新品30ccと水60t追加 20度5分



[2] Re: アクロス100 通太郎爺さん - 2017/10/09(Mon) 13:17 No.14719  

ヒストグラム
1109 x 860 (279 kB)


帰り道の小学生達を見かけました。ここから小学校までは2キロ弱でしょうか、
遠くに見かけて近寄ってくるまでの時間のかかること。

行きは30分、帰りは3時間・・・と言われる意味がよくわかります。
大人のほうが忙しすぎるというか、毎日通う道にもこれだけ新しい発見があるんですね。
見習うべきと思います。



[3] Re: アクロス100 通太郎爺さん - 2017/10/09(Mon) 13:21 No.14720  

ヒストグラム
1155 x 860 (200 kB)


どんな魚を捕るのでしょうか、川の中に、昔懐かしい仕掛けがありました。



[4] Re: アクロス100 通太郎爺さん - 2017/10/09(Mon) 13:28 No.14721  

ヒストグラム
1114 x 860 (348 kB)


さび付いたトタン壁の窓。
覗けば、中に昭和が見えるような気配がしました。



[5] Re: アクロス100 通太郎爺さん - 2017/10/09(Mon) 13:30 No.14722  

ヒストグラム
1133 x 860 (287 kB)


車も通れないような道だからこそ、時代のいくばくかが残っていくのでしょうね。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)