(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2018/07/20 20:23:51

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: Alpenflex Z型 (10) NEW! 2: はからずも低温実験 (10) 3: 6x6で35oのお遊び (5) 4: 現像オーバーで発色不良 (4) 5: 地図にも地名が載ってない (9) 6: 名古屋・伏見の地下街 (13) 7: ローライはややこしい (5) 8: 千代光・オートコード (4) 9: 水害・お見舞い申し上げます (8) 10: zenobia R Neo-hesper (6) 11: トヨカフレックスとトリローザ (6) 12: ヤンキーのムラについて (2) 13: 4x5では?? (5) 14: 現像ムラその二 (5) 15: 現像ムラについて (3) 16: Kalloflex (5) 17: 写真してますかぁ! (6) 18: さくら湯健在 (5) 19: 写真展 (4) 20: 若かったなぁ (7)

>>記事一覧 >>画像一覧



[12051/12050/12049/12048/12047]  
[621:6] superia X-TRA400 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/04/03(Sun) 22:34 No.12046  

ヒストグラム
実画像サイズ1422 x 850 ( 605 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

ネガカラーの比較的安価なフィルムですが赤が良く出ます。
いつもと同じようにオリエンタルのコダック用BAN−1R現像液での自家現像です。

Niokon F4 35-105mm/3.5-4.5
Fuji superia X-TRA 400 24枚撮り 
BAN-1R Re 50cc/300cc 39度2分35秒



[2] Re: superia X-TRA400 通太郎爺さん - 2016/04/03(Sun) 22:35 No.12047  

ヒストグラム
実画像サイズ1396 x 850 ( 362 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

青系統が少し弱いので、赤の勝った紫・・・の感じです。



[3] Re: superia X-TRA400 通太郎爺さん - 2016/04/03(Sun) 22:37 No.12048  

ヒストグラム
実画像サイズ1312 x 850 ( 286 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

赤系統に傾くせいかオレンジも良く出ます。



[4] Re: superia X-TRA400 通太郎爺さん - 2016/04/03(Sun) 22:40 No.12049  

ヒストグラム
実画像サイズ1422 x 850 ( 400 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

赤に目を付けて撮ったせいもありますが、空の青に比べると主張が強い感じです。



[5] Re: superia X-TRA400 通太郎爺さん - 2016/04/03(Sun) 22:42 No.12050  

ヒストグラム
実画像サイズ1383 x 850 ( 445 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

安い割には発色はしっかりしています。400なので少しざらついた感じはありますが、そこがフィルムらしくて良い感じではないかと思っています。



[6] Re: superia X-TRA400 通太郎爺さん - 2016/04/03(Sun) 22:45 No.12051  

ヒストグラム
実画像サイズ1359 x 850 ( 204 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

感度が高い分白い花などは気を付けないとシロ飛びします。
これはNIKON F4 のスポット測光機能を使いました。



[12045/12044/12043/12042/12041]  
[622:7] キハ車両 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/04/02(Sat) 20:43 No.12039  

ヒストグラム
実画像サイズ1250 x 808 ( 275 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

つい最近まで走っていたJRの「キハ・・・」型車両も4月に入りすっかり無くなりましたね。

Nikon F4 nikkor 35-105/3.5-4.5
(fuji superia premium 400)
BAN-1R Re30cc(入替) 36度2分40秒



[2] Re: キハ車両 通太郎爺さん - 2016/04/02(Sat) 20:52 No.12040  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 781 ( 244 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

上下線とも(当たり前ですが)新しい「キハ」です。



[3] Re: キハ車両 通太郎爺さん - 2016/04/02(Sat) 20:53 No.12041  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 770 ( 305 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

床下も新品、汚れていません。



[4] Re: キハ車両 通太郎爺さん - 2016/04/02(Sat) 20:55 No.12042  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 736 ( 323 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

これからは、これが普通の津駅ホーム風景になるんでしょうね。



[5] Re: キハ車両 通太郎爺さん - 2016/04/02(Sat) 21:03 No.12043  

ヒストグラム
実画像サイズ1250 x 758 ( 311 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

一枚目、頭が少し切れたので全身像を・・・
やっぱりこれが見慣れた風景ですが、その内に新しい車両が昔から走っていたような感覚になるんでしょうね。

Nikon F4 35mm-105mm/3.5-4.5
superia PREMIUM 400 BAN-1R現像液による自家現像



[6] Re: キハ車両 taki - 2016/04/02(Sat) 21:04 No.12044  

ヒストグラム

キハ48でしょうか、下庄の踏み切りに全国からきた若者がカメラを構えていました。
なんでこんな普通の列車を撮るのか? と思いましたが廃車のようですね。



[7] Re: キハ車両 通太郎爺さん - 2016/04/02(Sat) 22:10 No.12045  

去年の暮れあたりから一中の南にある「ソバ屋踏切」周辺が鉄チャンらしき人達で賑わって?いました。
遮るものもなく見通しも良いし絶好のポイントらしいです。

この車両は今後ミャンマーへ贈与されるとか聞きました。あちらの線路をゆっくり走るのだそうです。

SLが無くなっても「鉄チャン」は絶えないのが嬉しいというか頼もしいというか・・・



[12038/12037/12036/12035/12034]  
[623:13] 絵の参考資料 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/04/01(Fri) 09:09 No.12019  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 767 ( 426 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

細密画の場合、現場に数か月も居座ることは難しいので写真を参考資料として使います。
雰囲気を読み取って描きやすいように画面の操作をします。

一つの例を挙げておきます。

先ずは元画像です。



[2] Re: 絵の参考資料 通太郎爺さん - 2016/04/01(Fri) 09:10 No.12020  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 767 ( 352 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

これをそのまま色抜きするとこうなります。モノクロのフィルムに近いものです。



[3] Re: 絵の参考資料 通太郎爺さん - 2016/04/01(Fri) 09:15 No.12021  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 767 ( 386 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

全体の明暗はもとより、青、赤、黄、緑など色ごとの明暗を強めたり弱めたりしながら描きやすいように修正したものです。

ほんの一例ですが、色数の多い画面ほど調整が大切になってきます。
写真からかけないという理由の一つに写真は絵用に変えられるものだという観念が無いのと、技術的な問題もあるのではないでしょうか。



[4] Re: 絵の参考資料 爺さんJr - 2016/04/01(Fri) 22:59 No.12029  

HDRのモノクロ版みたいな感じですね〜。

それはそうと、最大保存件数を5000件に増やしておきました。
最大500件で、このペースだと、半年前の記事が消えてしまうので。(笑)



[5] Re: 絵の参考資料 通太郎爺さん - 2016/04/01(Fri) 23:38 No.12030  

>最大保存件数を5000件に増やしておきました。

ありがとさんデス。

>HDRのモノクロ版みたいな・・

色の違いによる見え方の強弱を、全て光の強弱(量)に変えてしまうモノクロではバックと重なった場合の画像分離度が全く違ってくるので、ラチチュードに限界のあるフィルムでもCCDでも全部を表すのは到底無理。

ポジカラーの場合、銀塩とカラーカプラーとの相互作用で暗い部分もアンダーになっているだけで信号がフィルム上に無いわけではないので平均化してやれば色の信号が見えてくると言うワケ。

モノクロフィルムやCCDでは暗い部分や明るい部分が信号ゼロになってしまうのでいくら優秀なソフトでも無いものは出てこない・・・となります。

カラーの場合は僅かでもカプラーが残るので、全く無いという危険が少ないというだけのことですが・・
HDRがモノクロで力を発揮できるのは強い弱いの光の平均化が発揮しやすいからではないかなぁ・・と思います。

これが一般化すれば強力に使えるアイテムでしょう。



[6] Re: 絵の参考資料 爺さんJr - 2016/04/02(Sat) 09:24 No.12031  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 793 ( 874 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

デジの場合、基本は3つの露出を変えた3枚を合成してダイナミックレンジを確保します。
1枚から自動演算で創ることも可能なんですが、爺さんの場合、自分の感覚でそれぞれのカーブを調整しているところが面白いです。(笑)

参考までにデジで自動演算させた例を張っておきます。もちろんフィルムでもスキャンした後の画像であれば同じことができます。
銀塩写真じゃないので、不要なら適当に削除しておいてください。



[7] Re: 絵の参考資料 爺さんJr - 2016/04/02(Sat) 09:35 No.12032  

ヒストグラム
1200 x 800 (487 kB)


基となった基本の1枚です。橋の下や船の底が出てないです。
逆に建物の壁は明るい方向に・・・

HDRを前提としなければ、インパクトも無い、ある意味面白みも無い写真です。



[8] Re: 絵の参考資料 爺さんJr - 2016/04/02(Sat) 09:49 No.12033  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 799 ( 918 kB )
Exif 情報
モデル名Canon EOS-1Ds Mark III
ISO 感度 / 露出補正値− / −
露出時間/絞り1/12 秒 / F 4.5
焦点距離 (35mm 換算) 24.0 mm (データなし)

全 Exif 情報表示...

逆に明暗の少ない暗い場所でも爺さんの言う通り平均化が威力を発揮しますね。

フィルム撮影と現像+デジタル処理といったハイブリッドも面白いかもしれません。



[9] Re: 絵の参考資料 通太郎爺さん - 2016/04/02(Sat) 09:53 No.12034  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 740 ( 235 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

あくまでも絵の参考資料なので一般的な写真の考えには合わないかもしれませんが、、、
例えば、駅のホームの写真がありますが、庇の裏側が暗くて見えません。



[10] Re: 絵の参考資料 通太郎爺さん - 2016/04/02(Sat) 09:58 No.12035  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 740 ( 276 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

これを明るくすると、庇の裏が見えてきます。
絵を描く場合このことが必要なわけで、デジだとここにデータが無くなっていることが多いのでいくら明るくしても何も出てこないことが多いのです。

写真としては何ら不自由ではありませんからカメラとしては問題ないのですが、絵の資料としてはチョット不便と不安があります。

これはネガカラーですが、ポジの方がさらにデータが残っているようです。



[11] Re: 絵の参考資料 爺さんJr - 2016/04/02(Sat) 10:06 No.12036  

最近のデジは一瞬で明暗含めた3枚を撮ってカメラ内部のCPUでHDR出力してしまいます。
ISO感度を瞬時に変えられる仕組みを最大限有効活用している感じです。

だからデジが良いという訳では無いのですが・・・そもそも、作りこまれたHDRは不自然すぎて、写真というより、絵に近いですよね。(笑)

やはり、モノクロフィルムで撮ったモノクロ写真が一番、目に馴染みます。



[12] Re: 絵の参考資料 通太郎爺さん - 2016/04/02(Sat) 10:22 No.12037  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 900 ( 280 kB )
Exif 情報
モデル名X10
ISO 感度 / 露出補正値100 / 0.0
露出時間/絞り1/800 秒 / F 2.8
露出プログラムノーマル
露出補正値 0.0
露出モード自動
測光方式分割測光
光源不明
フラッシュ発光禁止
焦点距離 (35mm 換算) 7.1 mm (データなし)
シーン撮影タイプ標準
被写体距離範囲不明

全 Exif 情報表示...

最近のデジカメは、この辺の機能が良く出来ていてひどい明暗差でさえなければデータが残っています。

フジは特に良く出来ているように感じますが思い込みかもしれません。
同じような場所ですが、ネガカラーほどの明暗差の条件ではありません。



[13] Re: 絵の参考資料 通太郎爺さん - 2016/04/02(Sat) 10:24 No.12038  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 900 ( 295 kB )
Exif 情報
モデル名X10
ISO 感度 / 露出補正値100 / 0.0
露出時間/絞り1/800 秒 / F 2.8
露出プログラムノーマル
露出補正値 0.0
露出モード自動
測光方式分割測光
光源不明
フラッシュ発光禁止
焦点距離 (35mm 換算) 7.1 mm (データなし)
シーン撮影タイプ標準
被写体距離範囲不明

全 Exif 情報表示...

上を明るくしたものですが、庇の裏も出ています。



[12028/12027/12026/12025/12024]  
[624:7] ロダンカリ無し・・ダメ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/04/01(Fri) 17:01 No.12022  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 789 ( 455 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

面倒なことはやめたいのでロダンカリ無しでやって見ましたが、結果は以前と同じ、時間を延ばしても赤くなる癖は抜けません。

ギリギリ補正の出来る範囲にはありますが、スッキリせずくすんだ感じです。



[2] Re: ロダンカリ無し・・ダメ 通太郎爺さん - 2016/04/01(Fri) 17:03 No.12023  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 754 ( 270 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

春霞のせいばかりではありません。原版は赤くこのままスライドはきついです。

Nikon F (VELVIA100)
papitol 300cc(new) 40-41度 6分35秒 
C.D. 100/300cc(new) NaOHを水に溶かしたもの20t pH 12.7 37度5分 ロダンカリ無しの為原版赤い

発色現像液のpHが高過ぎと思います。水酸化ナトリウムが潮解してしまったので水を入れて溶かしてありました。
それを適当に添加したらpHが高くなり過ぎ。



[3] Re: ロダンカリ無し・・ダメ 通太郎爺さん - 2016/04/01(Fri) 17:04 No.12024  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 754 ( 347 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

赤いものは本領発揮どころか実際以上に赤くなります。



[4] Re: ロダンカリ無し・・ダメ 通太郎爺さん - 2016/04/01(Fri) 17:05 No.12025  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 798 ( 294 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

グリーンもくすんだ感じで清々しさに欠けます。



[5] Re: ロダンカリ無し・・ダメ 通太郎爺さん - 2016/04/01(Fri) 17:07 No.12026  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 784 ( 222 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

やはりベルビア100の赤い色素はロダンカリで抜くように設定されているのかもしれません。



[6] Re: ロダンカリ無し・・ダメ 通太郎爺さん - 2016/04/01(Fri) 17:09 No.12027  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 766 ( 710 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

歩いて5分、近所の桜も満開近しですが・・・



[7] Re: ロダンカリ無し・・ダメ 通太郎爺さん - 2016/04/01(Fri) 17:12 No.12028  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 762 ( 318 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

ベルビア100の赤鬼退治にはロダンカリが必須アイテムだと覚えておくことにしました。



[12018/12017/12016/12015/12014]  
[625:9] またまたベルビア100 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/03/31(Thu) 22:04 No.12010  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 767 ( 426 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

ベルビア100も、ある程度モノになりつつあるのですが、ロダンカリ添加が気になります。
余計なことをしなくても何とかならないかと思うのですが、ウナタレ液の中へ添加するのはどうかなと思いやってみました。
悪くはないようですが、量が難しいですね。

Nikon F nikkor 24mm/2.8 & 35mm-105mm/3.5-4.5 (fuji VELVIA 100)
papitol 指定濃度300t一回使用 原液 50t入替 ロダンカリ 0.12 g 38度 6分30秒 C.D. Re30cc 37度6分 pH 12.6



[2] Re: またまたベルビア100 通太郎爺さん - 2016/03/31(Thu) 22:08 No.12011  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 787 ( 480 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

赤っぽくなるのが何とかならないかと pH をグンと上げて 12.6 としてみましたが、効果があったのかどうか不明です。

ニコンFを使ったので、少々露光に不安定な部分も見受けられます。
原版はかなり赤が抜けている感じですが・・



[3] Re: またまたベルビア100 通太郎爺さん - 2016/03/31(Thu) 22:09 No.12012  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 770 ( 408 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

リバーサルでラチチュードがかなり狭い場合は、やはりTTLの力は絶大ですね。



[4] Re: またまたベルビア100 通太郎爺さん - 2016/03/31(Thu) 22:12 No.12013  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 752 ( 549 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

しかし、もろ逆光とか、空の明るさと木の幹のバランスを考慮する時など特殊な光線状態では、
その都度カメラのボタンをあれこれいじらねばならないので、私としてはマニュアル機の方が便利に思えます。



[5] Re: またまたベルビア100 通太郎爺さん - 2016/03/31(Thu) 22:16 No.12014  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 853 ( 247 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

もう少しクセが出ても良いと思うのですがこのフィルムにしては穏やかに思います。



[6] Re: またまたベルビア100 通太郎爺さん - 2016/03/31(Thu) 22:17 No.12015  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 769 ( 313 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

夕方に近い光なので色温度がうまく合わないのかもしれません。



[7] Re: またまたベルビア100 通太郎爺さん - 2016/03/31(Thu) 22:19 No.12016  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 741 ( 336 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

あまりひどい破たんはしていないので、次回はロダンカリ抜きの実験をやってみます。



[8] Re: またまたベルビア100 kan - 2016/04/01(Fri) 00:58 No.12017   HomePage

色弱の私は色を語る適性が無いですが、コントラストが高いなと
感じます。フイルムなのかスキャナドライバーなのかはわかりま
せん。悪くないのですが、一枚目はハイライトが飽和に近いのを
感じます。



[9] Re: またまたベルビア100 通太郎爺さん - 2016/04/01(Fri) 07:10 No.12018  

kanさんお早うございます。
「色と味については言い争うな」という外国の諺があります。
人夫々の「色」の見え方には、どれが正解と言う物はありません。
私があえてモノクロの絵を多く描くのも、自然界にある色をフィルムという化学変化に置き換える頼りなさを知り、同時に「色」で絵を語る頼りなさを思い知らされたからです。

その意味で光の強弱こそが「表現の幅」を広げる重要な要素だと思っています。
絵を描く場合、モノクロフィルムで撮るより、カラーフィルムに含まれるモノクロの要素(光の強弱)の方が変化に富んでいてやりやすいからです。

>コントラストが高いなと感じます。

ラチチュードの限界が見えやすいので鉛筆による表現に置き換えやすい特性が出ています。
コントラストその他もフィルムそのものの特色で、ドライバーは全くのデジタルなので機械的に、良かれ悪しかれありのままにあるものを映し出してゆくようです。

kanさんの見え方は私なりにハッとする部分がありとても参考になります。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)