(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2020/02/26 06:11:38

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: Canonのレンズ (4) 2: Vision3 映画用ネガフィルム (4) 3: T-Maxと現像液 (5) 4: カラー現像液の混合 (5) 5: ネガポジの条件 (4) 6: 第一現像の影響 (7) 7: 特別な反転操作なし (12) 8: 反転現像という言葉は無い (2) 9: お気に入りのTRIX 400 (3) 10: 反転液のこと (1) 11: 反転液の薬 (3) 12: ネガポジ現像 (5) 13: モノクロポジで反転液の失敗 (6) 14: エクタ100とリコーフレックス (4) 15: エクタクローム自家現像 U (7) 16: エクタクロームの自家現像 (5) 17: バッキングの外し方 (4) 18: 映画用ネガカラー (3) 19: 基本はネガカラー? (5) 20: たまにはモノクロ (4)

>>記事一覧 >>画像一覧



[15621/15620/15619/15618]  
[476:4] ウナたれD76で静止現像 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/04/05(Thu) 10:39 No.15618  

ヒストグラム
1222 x 950 (227 kB)


D76の原液(stock)500tを1500t〜1600ccぐらいに薄めた液で4x5を10枚程度現像。
その後これに50t補充(50tを捨てて新しい液50tを入れる)して使用。
19度の室温で(最初の1分程度ヤンキー現像器の縁をたたく程度)のまま、30〜35分放置。

フィルムは4x5のシートフィルムRollei RPX400(まるでティッシュペーパーのごとく薄いベースで使いづらい。二度と買わない)
カメラはクラウン・グラフィック、レンズがEktar 127mm/4.7です。



[2] Re: ウナたれD76で静止現像 通太郎爺さん - 2018/04/05(Thu) 10:45 No.15619  

ヒストグラム
1235 x 950 (446 kB)


桜も散り始めました。今年は天候もよく長く楽しめました。

長時間現像のほうがその間にいろいろ出来て便利、現像器具さえ選べばムラも出にくいようです。
ヤンキーはフィルムホルダーの天板に穴がないので液が動かずムラが出ます。
YOBOはいいですが一度に6枚しかできません。
箱形で少し大きめのものを自作するのが最良かもしれません。



[3] Re: ウナたれD76で静止現像 通太郎爺さん - 2018/04/05(Thu) 11:11 No.15620  

ヒストグラム
1328 x 950 (377 kB)


これでいけば4x5の現像もかなり楽になります。
おそらくSPDなども3〜5倍に薄めて30分ぐらいで行けそうです。
夏に向かって室温が高くなっていきますが、実験を続けます。

とにかく一般的なD76なら3倍程度に薄め14〜20度で30〜40分というところでしょうか。
時間も温度もかなりいい加減なところがありがたいです。



[4] Re: ウナたれD76で静止現像 通太郎爺さん - 2018/04/05(Thu) 11:19 No.15621  

ヒストグラム
1323 x 925 (625 kB)


4x5の魅力は何といっても、その描写力にあると思います。A2やA1でもびくともしない先鋭度に引き込まれて病みつきになると言いますが、若ければまだしも、私のような老人には体力的に限界があります。
近所でしか持ち歩けませんね。

クラウン・グラフィックにエクター127/4.7 フィルムはローライの二度と使いたくないRPX400です。



[15617/15616/15615/15614]  
[477:4] 古い現像よさようなら・・ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/04/03(Tue) 23:14 No.15614  

ヒストグラム
1270 x 900 (311 kB)


町の中心部ともいえる繁華街(だった場所)、カラスの散歩場所とはねぇ!!!

これも室温のまま15-6度ぐらいで、時間は30〜35分現像液に入れたままのものです。
全く問題なく現像できていますしフィルムの濃度も8分現像のものと全く変わりません。



[2] Re: 古い現像よさようなら・・ 通太郎爺さん - 2018/04/03(Tue) 23:20 No.15615  

ヒストグラム
1192 x 900 (260 kB)


一枚ずつ現像できるので4x5のフィルムでの実験が多いですが、今回はブローニーのアクロスを使いました。アクロスもローライも同じです。
つまり8分程度現像すればそこで濃度はストップ、後は20分だろうが40分だろうが、8分で仕上がった濃度以上には進まないということです。
100のフィルムを400で撮っても長時間が効いてくるのか増感になるのか大体濃度がそろってきます。

銀塩が極端に少ないので撮影時の露光でほとんどが決まってしまうようで、それもかなりオーバーでも少なくてもOKが本当のようです。



[3] Re: 古い現像よさようなら・・ 通太郎爺さん - 2018/04/03(Tue) 23:26 No.15616  

ヒストグラム
1100 x 900 (311 kB)


「写ルンです」なんて露出計なんて入ってもいないのにちゃんと写りますね。
ラチチュードが極端に広いので露出なんていい加減でも「写ルンです」
目分量とかカンピューターで大丈夫です。あとは長時間現像にお任せあれ。



[4] Re: 古い現像よさようなら・・ 通太郎爺さん - 2018/04/03(Tue) 23:32 No.15617  

ヒストグラム
1060 x 900 (311 kB)


昔のフィルムと違って現像オーバーなんて起きないのでしょう。
かなり無茶苦茶な露光でも、30分もやると、大体同じレベルの濃度で止まるのがうれしいですね〜。

古い現像の常識にさようならをいう時が来たのかもしれません。



[15613/15612/15611/15610/15609]  
[478:5] 静止現像その二 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/04/03(Tue) 08:21 No.15609  

ヒストグラム
1300 x 784 (223 kB)


前回はミニドールというあまり一般的でない現像液だったので、今回は世界標準のD76です。

指定通りに作ったD76の150tに水を加え450tにしました。
温度は室温の19度、時間30分、フィルムはイルフォードのFP-4(100f長巻) 125 露光指数はASA400で撮っています。

全く問題ないですね。



[2] Re: 静止現像その二 通太郎爺さん - 2018/04/03(Tue) 08:25 No.15610  

ヒストグラム
1300 x 784 (157 kB)


このフィルムは公称感度125となっていますが400でも大丈夫です。
空の部分を見てもひどく粒子の荒れた様子は見られません。



[3] Re: 静止現像その二 通太郎爺さん - 2018/04/03(Tue) 08:39 No.15611  

ヒストグラム
1300 x 804 (245 kB)


石油ショックで銀が高騰して以来、フィルムの性質が大きく変わった感じがしています。
アクロスだろうとT-Maxだろうと100を400で取って大丈夫です。増刊現像などする必要はありません。
何が変わったのかは知りませんが、ラチチュードがやたらに広くなったことだけは確かです。

こうなるとフィルムカセット(パトローネ)に付いているフィルムの露光読み取りマークは全くの邪魔モノ。
これでしか読み取れないカメラは使えません。



[4] Re: 静止現像その二 通太郎爺さん - 2018/04/03(Tue) 08:53 No.15612  

ヒストグラム
1300 x 806 (255 kB)


400で標準的に使えるものを100でしか使えなくしているフィルムカセットの露光マークにも困ったものですが、
今回のような場合、カメラのほうで設定できるものを使う必要があります。

現像時間が30分もあれば、その間にほかの現像もできるし、ムラは出ないし30分が35分に伸びても問題ないし、
逆に使いやすい感じがします。



[5] Re: 静止現像その二 通太郎爺さん - 2018/04/03(Tue) 09:46 No.15613  

ヒストグラム
1300 x 812 (163 kB)


今回は室温が19度だったのでそれでやりましたが温度の変化がどの程度影響するのか今後の課題だと思います。

勘から言えば、かなりどうでもいいような気がします。
メーカーは古いデータでの実験で、できればそれでよしとしているようで、長時間でもOKとかの実験は全くやっていないようです。
判で押したようにD76で20度8分とか言ってますが、実際やってみるとメーカーの言いなりでは現代のスポーツカーの説明に30キロで走れば安全に目的地に着きます、と言っているようなものです。



[15608/15607/15606/15605/15604]  
[479:5] 桜 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/04/02(Mon) 13:54 No.15604  

ヒストグラム
1180 x 900 (709 kB)


今年の桜の饗宴ももうおしまいですね。
巻きがゆるいので暗箱に入れたまま、2,3日このフィルムの現像を忘れていました。
その間にも桜が過ぎ去っていきます。

semi ikonta Tessar 70mm/3.5 (provia100F) 第一現像パピトール 発色:中外ミニラボ用ネガカラー現像液 による自家現像



[2] Re: 桜 通太郎爺さん - 2018/04/02(Mon) 13:55 No.15605  

ヒストグラム
1146 x 900 (644 kB)


私としては、ベルビアのほうが現像しやすい感じです。



[3] Re: 桜 通太郎爺さん - 2018/04/02(Mon) 14:02 No.15606  

ヒストグラム
1146 x 900 (618 kB)


第一現像はパピトール使用濃度で6分30秒、ストップ液は使用せず水洗2分、その後タンクから出してスポンジでそっと挟んで膜面を拭きます。
その後、発色ですが、このあたりから温度は35度内外で、いい加減に6分程度やります。
漂白6分、定着は弱アルカリ系のミニラボ用が余っているのでそれでやります。3〜5分です。



[4] Re: 桜 通太郎爺さん - 2018/04/02(Mon) 14:03 No.15607  

ヒストグラム
1159 x 900 (443 kB)


老いも、、、、



[5] Re: 桜 通太郎爺さん - 2018/04/02(Mon) 14:04 No.15608  

ヒストグラム
1217 x 900 (700 kB)


若きも、夫々に桜を楽しんで、また来年を期待して・・・



[15603/15602/15601/15600]  
[480:4] 放ったらかし現像? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/03/31(Sat) 22:25 No.15600  

ヒストグラム
1219 x 900 (305 kB)


静止現像とかいう呼び名で古くからあるやり方ですが、ブローニーでやってみました。
以前はカラー現像液を使いましたが、今回は消費してしまいたいミニドールです。

TOPCON HORSMAN VH-R Topcor 90mm/5.6 (acros100を300〜400で露光) 
ミニドール(stokのまま) 600t ブローニー2本用ステンレスタンクにリール1本入れる。
最初の30秒ぐらいだけタンクを斜めにしたり回転させたりして現像液を動かす。
14度(室温)35分放置したまま



[2] Re: 放ったらかし現像? 通太郎爺さん - 2018/03/31(Sat) 22:35 No.15601  

ヒストグラム
1067 x 900 (248 kB)


現像ムラを気にする人もいますが、現像ムラという言葉から「現像の最中」と勘違いしている人が多いようです。
特に最近の銀塩の薄いフィルムではストップ・バス液を使うと出やすくなります。水で2分ぐらい流すのが一番です。
アルカリから酸に急激に変化させるわけですから、ムラが出ないほうがおかしいぐらいでしょう。

私はカラーでもモノクロでもストップバス液は使いません。昔のフィルムとは違うのです。



[3] Re: 放ったらかし現像? 通太郎爺さん - 2018/03/31(Sat) 22:42 No.15602  

ヒストグラム
1113 x 900 (347 kB)


水洗している最中でも現像が進むなんていい加減なことを書いている人もいますが、ミクロン単位のことと実用範囲の状態とは違います。
実際に数千本(20本/月として年200本以上、5年で千本かなぁ)やった結果では、水洗だけでムラは出ません。

銀塩の世界も昔のままではないようです。



[4] Re: 放ったらかし現像? 通太郎爺さん - 2018/03/31(Sat) 22:50 No.15603  

ヒストグラム
1151 x 900 (492 kB)


長時間現像では少しアンダー気味(100のフィルムなら300〜400で露光)に撮ったほうがうまくいくようです。
D76やパピトールでも希釈倍率を大きくしてやれば可能です。
4x5でもパピトールで10倍程度に薄めて40分程度でやったことがありますが、再度やってみます。

ブローニーでも長時間現像が可能という実験でした。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)