(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/09/17 06:21:30

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 大失敗の巻 (4) 2: 徒然なるままに・・ (9) 3: ピント合わせの思い込み (4) 4: sigma と sonyの比較 (5) 5: 超広角のピント? (5) 6: Voigtlender 15mm/4.5 (7) 7: 昭和商店街・地元編 (10) 8: しつこく三和商店街 (9) 9: 昭和の雰囲気 (6) 10: 三和商店街 (11) 11: SIGMA DP1 & DP2x (8) 12: 散歩 (4) 13: 絵描きモードにON (1) 14: フォクトレンダー15mm (7) 15: 暑い〜〜〜 (7) 16: レンズの選択肢 (7) 17: SONY α7RU色々テスト (5) 18: くだらない話 (5) 19: Vision 3 よくできたフィルム (4) 20: 手ぶれについて (3)

>>記事一覧 >>画像一覧



[15448/15447/15446/15445/15444]  
[421:6] やっぱりスポンジで拭かないと・・ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/02/27(Tue) 23:31 No.15443  

ヒストグラム
1261 x 917 (413 kB)


第一現像(モノクロ)が終わって発色に移る前の水洗ですが、かなりしつこくジャバジャバ洗っても残る部分が出て歩留まりが悪くなりますね〜。

これもご覧の通り黄色いムラが残ってしまいました。

semi IKONTA velvia100 自家現像



[2] Re: やっぱりスポンジで拭かないと・・ 通太郎爺さん - 2018/02/27(Tue) 23:36 No.15444  

ヒストグラム
1348 x 992 (369 kB)


湯を流しながら洗ったつもりですが、、、やはりリールから外してスポンジで拭くのが一番です。



[3] Re: やっぱりスポンジで拭かないと・・ 通太郎爺さん - 2018/02/27(Tue) 23:42 No.15445  

ヒストグラム
1302 x 1000 (420 kB)


第一現像でのモノクロ現像の薬品の影響が少しでもフィルムんに残っているとうまく発色しません。
このためにリバース(反転液)があるのですが、これは反転するためのものではなく、
発色液とモノクロ現像液の干渉作用を防ぐためにモノクロ現像液を完全に無力化するためのものです。

反転はモノクロ現像で出来たネガ画像を再度ネガカラー現像する時点で自然にポジになってしまうのです。



[4] Re: やっぱりスポンジで拭かないと・・ 通太郎爺さん - 2018/02/27(Tue) 23:44 No.15446  

ヒストグラム
1332 x 961 (274 kB)


うまく洗えた部分はきれいに仕上がります。融雪剤も、もういらないでしょうね。

ポジ現像は、モノクロネガ現像をもう一度カラーネガ現像して作っているわけです。
つまりネガのネガはポジ・・というわけ。



[5] Re: やっぱりスポンジで拭かないと・・ 通太郎爺さん - 2018/02/27(Tue) 23:53 No.15447  

ヒストグラム
1277 x 958 (345 kB)


モノクロのポジ現像とは理論的に全く違いますので第二露光がはむ意味なのです。
誰かがネットに書いたものが信じられているようで、はっきり言って理論としては間違っています。

第一現像をストップさせた後なら明室に出しても何の影響もないので、光にさらしても毒にも薬にもなりません。無害です。
電車の中で走れば少しは早く着くのではないか・・といったような勘違いと同じです。



[6] Re: やっぱりスポンジで拭かないと・・ 通太郎爺さん - 2018/02/27(Tue) 23:57 No.15448  

ヒストグラム
1348 x 990 (345 kB)


ポジ現像は工程が少し多いので、出来る限り簡素化するように簡易現像の方法をやった次第です。

何とか安定してきましたが、フィルムを拭くという作業を、簡単な薬品で済ませられないものかと考えています。



[15442/15441/15440/15439/15438]  
[422:7] 曇り日のリバーサル 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/02/27(Tue) 05:36 No.15436  

ヒストグラム
1660 x 1062 (800 kB)


100のベルビアを曇り日に400で使ったらどうなるかの実験ですが、今回は第一現像に失敗、良い結果は得られませんでした。
再度挑戦する必要がありそうです。

Nikon F2 nikkor 50mm/1.4 曇りポジテスト (velvia 100)
papitol 100cc+old 350cc 全450cc+KSCN 1cc(0.5g) 以前からの分もあり多過ぎか? 42-3d. 6min.30sec.
C.D. Re50cc/650cc pH13 第一現像過多で発色不良



[2] Re: 曇り日のリバーサル 通太郎爺さん - 2018/02/27(Tue) 05:44 No.15437  

ヒストグラム
1676 x 1016 (360 kB)


曇り日特有の「うっとうしい」感じは出ていますが、もう少し色が定着しないと本物ではないでしょう。

第一現像は42-3度と高めにしましたが、2回ほど使った液にウナタレ式補充、この時ロダンカリも補充したのがよくなかったようです。
第一現像がオーバー気味となって発色が正常ではありません。



[3] Re: 曇り日のリバーサル 通太郎爺さん - 2018/02/27(Tue) 05:49 No.15438  

ヒストグラム
1676 x 978 (1,110 kB)


空を入れずに撮り、露光が不足気味なら第一現像のオーバーと差し引きで何とか見られます。
少々の露光不足より、第一現像の失敗のほうが効果は大きいという感じです。

と、いうことは第一現像を押してやれば更なる感度アップが可能なのかもしれません。



[4] Re: 曇り日のリバーサル 通太郎爺さん - 2018/02/27(Tue) 05:53 No.15439  

ヒストグラム
1612 x 1046 (828 kB)


発色は良くありませんが、自家現像でも曇り日がいけそうな感じは充分にあります。



[5] Re: 曇り日のリバーサル 通太郎爺さん - 2018/02/27(Tue) 05:55 No.15440  

ヒストグラム
1643 x 1032 (591 kB)


通常でも日陰の部分ならほとんど変わらない状態で写せそうです。



[6] Re: 曇り日のリバーサル 通太郎爺さん - 2018/02/27(Tue) 06:02 No.15441  

ヒストグラム
1530 x 1015 (804 kB)


第一現像液をワンショットにしないと、実験データとしては役に立たないということを思い知らされました。
ワンショットの場合1時間ほど前に作らないと薬品がうまく溶け合いません。
今回は急いだので、ウナタレでやってみたのですが添加したロダンカリが前回入れたものと重なったのかもしれません。



[7] Re: 曇り日のリバーサル 通太郎爺さん - 2018/02/27(Tue) 06:11 No.15442  

ヒストグラム
1635 x 870 (522 kB)


今回はうまくいきませんでしたが、とにかく曇り日でも大丈夫らしい気配はあるので、いつでもどこでも使えそう・・ということにはなるでしょう。

なぜ36枚かと言えば、(外人が)手を広げた長さで決められたそうで、戦前の日本人の私には長すぎ。
第一現像の後にフィルムを拭くのに大苦労。24枚撮りがないのが残念です。



[15435/15434/15433/15432/15431]  
[423:7] フィルムの発達 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/02/25(Sun) 05:00 No.15429  

ヒストグラム
1597 x 1023 (691 kB)


リバーサルにせよネガカラーにせよ、カラーフィルムの発達は頂点に達したと思われます。
デジカメの発展の陰に隠れて埋没してしまいましたが、昔のカラーとは全く違った実力を持っていて、自家現像がやりやすくなっているのではないでしょうか。

昨日と同じリバーサルフィルムからです。



[2] Re: フィルムの発達 通太郎爺さん - 2018/02/25(Sun) 05:05 No.15430  

ヒストグラム
1395 x 838 (322 kB)


こちらはフジのネガカラーフィルム・業務用100を400で使用、ネガポジ現像したものです。
少しアウトロー的な現像方法にも充分対応できるのは、フィルムの能力が高い証拠ではないでしょうか。

Leica M6 rokkor 40mm/2 fuji 業務用100を400で使用
papitol 250cc+KSCN 0.25g(少し多いか?)38度 4分
発色:ポジ用にpH高めに作った液220tにRe30cc計250t pH12 36度6分 



[3] Re: フィルムの発達 通太郎爺さん - 2018/02/25(Sun) 05:14 No.15431  

ヒストグラム
1300 x 800 (279 kB)


こちらは上と同じネガカラーをいわれるままの100で露光、ごく普通のネガカラー現像をしたものですが、使いやすく現像も楽、ごく自然で穏やかな表現をします。
やわらかい発色とふわっとした画像が雰囲気描写に適していると思っています。

Nikon F2 (fuji G 100) nikkor 50mm/1.4
中外写真薬品のネガカラー現像液750t 数本使用後の液450tに150t補充 35度3分



[4] Re: フィルムの発達 通太郎爺さん - 2018/02/25(Sun) 05:35 No.15432  

ヒストグラム
1300 x 795 (347 kB)


もちろんモノクロも忘れてはならないでしょう。
デジカメにもモノクロの機能はありますが、私的には、あくまでも取って付けたような機能でしかない感じです。
カメラそのものがカラー用にできていて、RGBの配分も25%、50%。25%、で固定されています。
色の違いで表現するように作られたCCDと明暗の強弱で表現するモノクロフィルムとは根本的に違ってきます。

ライカがわざわざモノクロ用のカメラを出さざるを得なくなるほど違っているのですが、
ライカといえども色で分離している画像を単純に白と黒に置き換えて補正しても無理がある気がします。

Leica Vc elmar 50mm/2.8 (ilford FP4 125)
D76 1:1(2B 1本使用後) 450tにRe30cc 24d. 7min.50sec. Fix(中性) 4本目



[5] Re: フィルムの発達 通太郎爺さん - 2018/02/25(Sun) 05:47 No.15433  

ヒストグラム
1300 x 869 (261 kB)


デジカメにはデジカメの圧倒的な能力があります。フィルムでは無理な暗い場所も、楽々と自然な発色をしてくれます。

速攻で画像が見えるなど、実用としての価値は抜群です。
スピードのある鳥の描写など、到底フィルムカメラの及ぶところではありません。

ことほど左様に、カメラでの遊びは奥が深いと思っています。
歳をとって車にも乗らなくなると、カメラ片手に歩くのは健康にも良いようです。
健康のために歩くことはしませんが撮影のために歩き回るので結果は一石二鳥にも三鳥にもなっているようです。
フィルムであれでデジあれ、写真の趣味が医者に褒められるほど足を強くする結果になるとは若い頃には思ってもみませんでした。



[6] Re: フィルムの発達 T_Matsu - 2018/02/25(Sun) 18:49 No.15434  

これほど比較したのを見せていただくと「なるほど!」となります。

所で、コダックアラリスが、モノクロの高感度フィルムT-MAX P3200 の再販開始を発表しているらしいですね。需要があるんでしょうか?

https://www.dpreview.com/news/1282034127/kodak-alaris-is-bringing-back-t-max-p3200-high-speed-b-w-film



[7] Re: フィルムの発達 通太郎爺さん - 2018/02/25(Sun) 20:10 No.15435  

情報感謝します。このフィルムは普段はISO800ですが増感で3200まで行けるのだと思いましたが・・

デジカメのモノクロームのツルツル画面が気になる世界中の「好き者」達がツイートしたていたらしいですね〜。
モノクロは、それしか無いので仕方なく使っていた昔と違って、写真といえば携帯でさえカラーで綺麗に写る時代です。
わざわざモノクロでやりたいという人達とはモノクロに対する意識が全く違います。

仕方なくモノクロではなくわざわざモノクロの時代になったということでしょうね。
だとすればデジタルで間に合わせるより本物志向に走るのは当然の成り行きでしょう。

一部の好きものとは言え、世界中となるとコダック一社ならやっていけるんじゃあないでしょうか。
化粧品などに手を出して世界中の化粧品会社と競合する富士のほうが危なくなってきたような気がします。



[15428/15427/15426/15425/15424]  
[424:8] velvia400 で写っちゃった? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/02/24(Sat) 09:01 No.15421  

ヒストグラム
1660 x 1064 (515 kB)


安いネガカラーの100が400で使えるなら、お高いリバーサルの100が400で使えないのは理不尽である、、とどちらが理不尽か訳の分からない理屈をつけてVELVIA 100でやってみました。

何のことはない400で充分問題なしです。ただし第一現像をほんの少し6分30秒から7分へと延長、温度も42〜43度と少し強めに蹴飛ばしました。

ジャ〜〜〜ン!やったぜベイビー。



[2] Re: velvia400 で写っちゃった? 通太郎爺さん - 2018/02/24(Sat) 09:08 No.15422  

ヒストグラム
1650 x 1048 (409 kB)


赤もきれいに出ます。pH13と少し強め。ポジ用として何本か現像した液600tに補充液60t NaOHを1g入れたらpHが高くなりすぎました。

Nikon F2 nikkor 50mm/1.4 (fuji velvia 100)
KINGのプラスチックタンクと方溝リール使用
papitol (stock)200t→450cc + KSCN 1cc(0.5g) 43-42d. 7min.
C.D. Re60cc/600cc pH13 35d. 6min.



[3] Re: velvia400 で写っちゃった? 通太郎爺さん - 2018/02/24(Sat) 09:15 No.15423  

ヒストグラム
1582 x 941 (1,305 kB)


梅がきれいです。
100で撮れ・・というのはラボの現像の都合なんですね。今までやってきた通りにやらないと、今更システムの変更が出来ないのでしょうね。

今までのシステムもへったくれもないのが自家現像の面白さです。
粒子の荒れる様子もなし・・今後は400で使うことにします。



[4] Re: velvia400 で写っちゃった? 通太郎爺さん - 2018/02/24(Sat) 09:24 No.15424  

ヒストグラム
1630 x 1000 (491 kB)


人工光だけではどうなのか?と昨日と同じ場所でやってみましたが問題なし。
素直な発色で当然ながらネガポジより安定しています。

何てったって高いんだもんな〜、このくらいの実力があって当然でしょ。「そだね〜!」とカーリング女子が言いそうな感じ・・でもないか。



[5] Re: velvia400 で写っちゃった? 通太郎爺さん - 2018/02/24(Sat) 09:31 No.15425  

ヒストグラム
1599 x 971 (391 kB)


問題なく使えます。
400でOKとなれば使用範囲がぐんと広がります。色温度の問題も気にするほどではないことがわかりました。

100で写せだの、色温度を守れだの、メーカーの言ってることって何なんだろ〜。
写真になりにくいペタンコ顔の「美女軍団」と同じで、今となっては古臭いんだよな〜。



[6] Re: velvia400 で写っちゃった? 通太郎爺さん - 2018/02/24(Sat) 09:33 No.15426  

ヒストグラム
1616 x 965 (551 kB)


光なんて問題にせず、自家現像する限り常用フィルムとして使えますね。



[7] Re: velvia400 で写っちゃった? 通太郎爺さん - 2018/02/24(Sat) 09:35 No.15427  

ヒストグラム
1628 x 1039 (377 kB)


私の食べないものばっかりなんですがフィルムのテストにはありがたいウインドウです。

皆さん、VELVIA 400が新発売されました!!な〜んちゃって。



[8] Re: velvia400 で写っちゃった? 通太郎爺さん - 2018/02/24(Sat) 09:49 No.15428  

ヒストグラム
1499 x 1043 (460 kB)


ふつーの色ならデジカメの方がずっとマシ。
それはそちらに任せておいて、リバーサルでは、ど派手な発色を楽しむ時代になったのかもしれません。



[15420/15419/15418/15417/15416]  
[425:8] 光の質を見極めれば 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/02/23(Fri) 05:14 No.15413  

ヒストグラム
1369 x 838 (636 kB)


ネガポジでは光の質を選べばかなりきれいに発色するように思います。

これは夕方の柔らかい感じの光なのでネガカラーフィルムが受け入れやすい結果だと思います。

(夜更かしの早起きですが、若い頃からの病的な短時間睡眠体質なので御心配には及びません。)



[2] Re: 光の質を見極めれば 通太郎爺さん - 2018/02/23(Fri) 05:22 No.15414  

ヒストグラム
1222 x 825 (530 kB)


かなり素直なポジ風味で、これが安定すれば400で使用できるポジフィルムとして十分いけそうな気がします。

Leica M6 rokkor 40mm/2 fuji 業務用100を400で使用
papitol 250cc+KSCN 0.25g(少し多いか?)38度 4分
発色:ポジ用にpH高めに作った液220tにRe30cc計250t pH12 36度6分 



[3] Re: 光の質を見極めれば 通太郎爺さん - 2018/02/23(Fri) 05:24 No.15415  

ヒストグラム
841 x 772 (117 kB)


エプソンスキャンで退色補正にチェックを入れてやる以外、ほとんど補整せずに行けます。



[4] Re: 光の質を見極めれば 通太郎爺さん - 2018/02/23(Fri) 05:29 No.15416  

ヒストグラム
1284 x 739 (299 kB)


人工の光の中でも、さほど違和感のない発色だと思います。



[5] Re: 光の質を見極めれば 通太郎爺さん - 2018/02/23(Fri) 05:31 No.15417  

ヒストグラム
1349 x 842 (276 kB)


やはり人工の光源のほうが得意なのでしょうか。



[6] Re: 光の質を見極めれば 通太郎爺さん - 2018/02/23(Fri) 05:36 No.15418  

ヒストグラム
1372 x 874 (359 kB)


開店前のかなり暗い地下街ですが、蛍光灯が多い中でも、まあまあの発色です。



[7] Re: 光の質を見極めれば 通太郎爺さん - 2018/02/23(Fri) 05:41 No.15419  

ヒストグラム
1382 x 864 (330 kB)


一般的なリバーサルフィルムでは無理な被写体と思われるので、大満足とはいかないまでも、それなりに使える現像方法だと思います。



[8] Re: 光の質を見極めれば 通太郎爺さん - 2018/02/23(Fri) 05:47 No.15420  

ヒストグラム
1395 x 877 (393 kB)


彩度が高くなり粒状性が良くなる現像方法として、このあたりで一応の完成としておきましょう。
後は、慣れによって安定させるだけでしょうね。

今回は第一現像の後、温水をフィルムに流しながらスポンジでフィルムを挟んで第一現像液を拭き取りました。
これが一番確実なようですし、この程度では幕面に傷はつかないようです。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)