(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/09/17 06:21:30

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 大失敗の巻 (4) 2: 徒然なるままに・・ (9) 3: ピント合わせの思い込み (4) 4: sigma と sonyの比較 (5) 5: 超広角のピント? (5) 6: Voigtlender 15mm/4.5 (7) 7: 昭和商店街・地元編 (10) 8: しつこく三和商店街 (9) 9: 昭和の雰囲気 (6) 10: 三和商店街 (11) 11: SIGMA DP1 & DP2x (8) 12: 散歩 (4) 13: 絵描きモードにON (1) 14: フォクトレンダー15mm (7) 15: 暑い〜〜〜 (7) 16: レンズの選択肢 (7) 17: SONY α7RU色々テスト (5) 18: くだらない話 (5) 19: Vision 3 よくできたフィルム (4) 20: 手ぶれについて (3)

>>記事一覧 >>画像一覧



[15988/15987/15986/15985/15984]  
[321:6] トヨカフレックスとトリローザ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/07/05(Thu) 22:17 No.15983  

ヒストグラム
965 x 950 (249 kB)


本山の山門前で懐かしい車に出会いました。
キレイに乗っておられます。古いトヨカフレックスがよく似合いそうな被写体でした。

Toyocaflex Tri-lausar 80mm/3.5 (acros) D76(1:3old) Re50cc 23d.7min.



[2] Re: トヨカフレックスとトリローザ 通太郎爺さん - 2018/07/05(Thu) 22:21 No.15984  

ヒストグラム
1011 x 950 (292 kB)


なんとなく品格があって、まさにオサレ〜・・・な感じ。
車は乗ってなんぼ、カメラは使ってなんぼ、飾っておいても意味はないと思いました。

クラカメは大いに使ってやりましょう。



[3] Re: トヨカフレックスとトリローザ 通太郎爺さん - 2018/07/05(Thu) 22:28 No.15985  

ヒストグラム
1135 x 850 (327 kB)


富岡光学のトリローザの付いたカメラは当時人気がありました。
確かによく写りますが、今からすれば腰を抜かすほどのものでもなく、レンズとボデーの相性などもあって、
何でもかんでもトリローザさえついていればよいというものでもなさそうです。

ピジョンよりトヨカフレックスの方が相性が良いような感じです。



[4] Re: トヨカフレックスとトリローザ 通太郎爺さん - 2018/07/05(Thu) 22:34 No.15986  

ヒストグラム
990 x 950 (237 kB)


レンズの良し悪しもありますが、ボデーが良くないと真の力を発揮できないのは事実です。
二眼レフはどんな機種でも蛇腹よりはフィルムが安定していますが、フィルムを大きく曲げる構造は欠点が多く、
ローライなどもその点でフィルムをまっすぐ撮影場所へ移動するオートコード(マミヤのCシリーズも同じ)にはかないません。



[5] Re: トヨカフレックスとトリローザ 通太郎爺さん - 2018/07/05(Thu) 22:41 No.15987  

ヒストグラム
1018 x 950 (236 kB)


温度が高い時期に湿度が高くなる日本の場合、フィルムに曲がり癖がつきやすいのですが、乾燥したヨーロッパで作られたローライがいまいちだと思うのは私だけでしょうね〜。

持っていることにステイタスを感じたり飾って喜ぶ人はさておき、実際に撮るのなら断然ミノルタオートコードやマミヤがおすすめです。



[6] Re: トヨカフレックスとトリローザ 通太郎爺さん - 2018/07/05(Thu) 22:48 No.15988  

ヒストグラム
1002 x 950 (250 kB)


オートコードのフォーカスレバーの破損だけは許せませんが(私は3台折れてつぶしました)修理されたものがヤフオクなどで比較的安価にあるのでねらい目かもしれません。

それにしてもトヨカフレックスはしっかり出来ています。
発売時の価格からすればジャンク同然で落札したのですが、、、、文句なしです。



[15982/15981]  
[322:2] ヤンキーのムラについて 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/07/04(Wed) 21:07 No.15981  

ヒストグラム
1211 x 900 (267 kB)


下の15976のムラの件です。
ヤンキーの現像器は片側に6枚ずつ全部で12枚出来るのですが、ムラになったものはフィルムが同じレーンに二枚くっついて入ったような気配です。

別の日にやった片側に2枚しか入れなかったものではムラが見えませんので、訂正がてら、こちらも載せておきます。



[2] Re: ヤンキーのムラについて 通太郎爺さん - 2018/07/04(Wed) 21:09 No.15982  

ヒストグラム
1169 x 900 (223 kB)


これも上と同じ4枚入れた内の一枚ですが、無事なようです。
12枚はできますがあまり無理はしないほうが安全ということかもしれません。
以後気を付けます。



[15980/15979/15978/15977/15976]  
[323:5] 4x5では?? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/07/03(Tue) 21:54 No.15976  

ヒストグラム
1355 x 900 (200 kB)


28度で10分程度をやってみました。
D76の1:3希釈がもとになった現像液にストック液100tを入れ全体を1500tにして4x5を現像してみましたが、ムラが出るものがあります。

追伸:先ほどまで間違いに気づかず「ストック液10t」としていましたが「ストック液100t」の間違いです。すみません。

カメラはcrown graphic Xenar 135mm/4.7 フィルムはチェコのfmapan100
D76 (最初1:3で作ったも液)+Re70cc/1500cc ヤンキー 28度10分15秒



[2] Re: 4x5では?? 通太郎爺さん - 2018/07/03(Tue) 21:59 No.15977  

ヒストグラム
1200 x 754 (208 kB)


現像器がヤンキーというほとんど液を動かすことができないタイプのものなので、10分ではムラが出やすくなるようです。
温度を下げるか、液の濃度を薄くするか・・・わかりません。



[3] Re: 4x5では?? 通太郎爺さん - 2018/07/03(Tue) 22:00 No.15978  

ヒストグラム
1193 x 900 (263 kB)


あまり目立たないものもありますが・・・



[4] Re: 4x5では?? 通太郎爺さん - 2018/07/03(Tue) 22:09 No.15979  

ヒストグラム
1233 x 900 (269 kB)


現像液の濃度のみ少なくしたもの(50t/1500t)ではほとんど目立ちませんので、27〜8度10分強あたりがギリギリの限界かなと思います。



[5] Re: 4x5では?? 通太郎爺さん - 2018/07/03(Tue) 22:12 No.15980  

ヒストグラム
1192 x 900 (226 kB)


温度を下げるのは夏場は難しいので、薄めの現像液さらにやってみたいと思います。
これも15979に同じです。



[15975/15974/15973/15972/15971]  
[324:5] 現像ムラその二 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/07/02(Mon) 22:18 No.15971  

ヒストグラム
1250 x 924 (411 kB)


最近のフィルムで気になることがあります。
温度を低くして時間を長くするとか、現像液を薄めて長時間にするとか、してもムラはなくなるようです。

今回は薄めの液で長時間をやってみました。うまくいくようです。
昔のフィルムなら、これだけ長時間になるとほぼ真っ黒になって引伸機では処置不能となるところだと思いますが、今のフィルムでは普通に画像が出ます。

speed graphic symmar 100/5.6 6x7
acros100 D76 3倍希釈 14-5度 30-40分



[2] Re: 現像ムラその二 通太郎爺さん - 2018/07/02(Mon) 22:28 No.15972  

ヒストグラム
1250 x 892 (268 kB)


今のフィルムは、銀が少ないので、いくら現像を強めても、ある程度変化してしまった後は、何も動かない・・・といった感じのようです。
光が強く当たったところがどんどん現像されて黒くなることはなく、一定の黒さになると、はいそれまでよ・・・でストップ。
昔のフィルムならすっ飛んでしまいそうな空もムラもなくきれいに出てくれます。

銀が世界的に暴騰して以来、フィルム各社がいかに銀を少なくするか研究した結果だと思います。

データ:上に同じ



[3] Re: 現像ムラその二 通太郎爺さん - 2018/07/02(Mon) 22:39 No.15973  

ヒストグラム
1158 x 900 (672 kB)


液温が14〜5度だから30分以上やっても真っ黒おこげにならないのか、、、と思いきやモノクロ現像の指定温度20度に近い19度で30分やっても、これこの通り。
ただしアクロスを400で使っていますが、パールのシャッタースピードが半分も出ていませんから、実質は200で使ったようなものでしょう。
パーフォレーションの数字も普通に出ていますのでオーバーじゃないということです。

pearl 1 (acros 100-400) D76 約3倍希釈(150cc→450t Re50cc 全500t) ステンレスタンクの上下に35o用リールを入れブローニーリールを挟む 室温19度30分



[4] Re: 現像ムラその二 通太郎爺さん - 2018/07/02(Mon) 22:52 No.15974  

ヒストグラム
1250 x 824 (258 kB)


これはウナタレしながら数本現像したD76の3倍希釈液をもとにしてストック液を50t/1000tで17度40分です。
どうってこたあないですね。
アクロスを300で使えるので便利ですが・・

century graphic graftar 103mm/4.5
acros 100-300  D76 三倍希釈液 Re 50cc/1000cc 17d. 40min.



[5] Re: 現像ムラその二 通太郎爺さん - 2018/07/02(Mon) 22:57 No.15975  

ヒストグラム
1250 x 811 (289 kB)


今までの常識とはかけ離れているような現像ですが、まともに出来てしまうからこれでも良いのだ・・・ということでしょう。

おそらく夏になって室温が30度ぐらいになっても10分ぐらいで切り上げれば普通に行けると思います。
現像にあ〜だこ〜だ言うこたぁないってことよ・・・寅さんならそういうでしょうね。



[15970/15969/15968]  
[325:3] 現像ムラについて 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/07/01(Sun) 22:13 No.15968  

ヒストグラム
926 x 900 (208 kB)


空を多く取り込んだ画面で現像ムラが目立つが、どうすればムラが無くなるか・・・というご質問がありましたので私なりのやり方を貼ってみます。

kalloflex (acros 100を200で使用) D76 保存液50t/450t(1:3で最初作った液) 24度10分



[2] Re: 現像ムラについて 通太郎爺さん - 2018/07/01(Sun) 22:20 No.15969  

ヒストグラム
1100 x 844 (184 kB)


いつも使っているタンクですが、1分おきに逆さまにおいています。
正確に1分おきでなくとも、全体で10分なら2〜3分おきに逆さにして1〜2分置いておくとかです。

ムラガ出やすい原因にストップバス液があります。
私は最近のフィルム(といっても20年ぐらい前からですが)ではストップ液を使いません。
普通の水道水を流しっぱなしで2分もすればストップします。強制終了のようなストップバスを使うと一瞬にしてストップさせるのでムラになるようです。
とにかく使わなくても済みますから薬も手間も省けます。



[3] Re: 現像ムラについて 通太郎爺さん - 2018/07/01(Sun) 22:22 No.15970  

ヒストグラム
1100 x 840 (179 kB)


ちなみにタンクの正位置はこれです。

ベルト式でもストップバスをやめればムラは出ないと思います。
大昔?の現像方法がそのまま受け継がれているところに間違い(とまでは言えませんが)があるような気がします。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)