(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 爺 さ ん の お 気 楽 B B S ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/09/17 06:21:30

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 大失敗の巻 (4) 2: 徒然なるままに・・ (9) 3: ピント合わせの思い込み (4) 4: sigma と sonyの比較 (5) 5: 超広角のピント? (5) 6: Voigtlender 15mm/4.5 (7) 7: 昭和商店街・地元編 (10) 8: しつこく三和商店街 (9) 9: 昭和の雰囲気 (6) 10: 三和商店街 (11) 11: SIGMA DP1 & DP2x (8) 12: 散歩 (4) 13: 絵描きモードにON (1) 14: フォクトレンダー15mm (7) 15: 暑い〜〜〜 (7) 16: レンズの選択肢 (7) 17: SONY α7RU色々テスト (5) 18: くだらない話 (5) 19: Vision 3 よくできたフィルム (4) 20: 手ぶれについて (3)

>>記事一覧 >>画像一覧



[13500/13499/13498/13497]  
[711:4] RETINA Vc 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/02/23(Thu) 20:45 No.13497  

ヒストグラム
1200 x 780 (317 kB)


Vcでのモノクロの写真がありました。
当時は小窓のほうで撮っていましたが、大窓のレンズ無し(紛失したとのこと)・・という変なボデーを貰ってそのままにしてありました。
10年近くたって出してみたらシャッターも引っかかる感じです。
で、見かけの良いボデーを入手した結果が下に挙げたカラーの写真です。

これは小窓のほうです。
モノクロにはピッタリなんでしょうね。
2005年12月です。



[2] Re: RETINA Vc 通太郎爺さん - 2017/02/23(Thu) 20:49 No.13498  

ヒストグラム
1200 x 806 (374 kB)


フィルムはフジの400を使っていますが、落ち着いたトーンだと思います。



[3] Re: RETINA Vc 通太郎爺さん - 2017/02/23(Thu) 20:54 No.13499  

ヒストグラム
1200 x 771 (319 kB)


私は玉ねぎもネギもラッキョウ、ニンニク、ニラなど匂うものは食べないので、もっぱら撮るだけで摂る方は苦手です。
被写体としては好きな方なんですが・・・



[4] Re: RETINA Vc 通太郎爺さん - 2017/02/23(Thu) 20:56 No.13500  

ヒストグラム
1200 x 822 (217 kB)


とにかくレチナのレンズは、平均的に素直な感じできれいに撮れるような気がします。



[13496/13495/13494/13493/13492]  
[712:11] レチナ大窓と80mm 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/02/22(Wed) 14:24 No.13485  

ヒストグラム
1200 x 730 (257 kB)


レチナVCにはアタッチメントの80mmと35mmとがあります。
いずれも今にしてみれば実用とは程遠い「なんじゃこれ」と言いたいような仕掛けですが、静かなクセのない描写でまとまっています。

Retina VC(大窓に80o) (konicaminolta centuria super 400 2008.1 期限切れ) 
中外 Re30cc/250cc 37度3分



[2] Re: レチナ大窓と80mm 通太郎爺さん - 2017/02/22(Wed) 14:29 No.13486  

ヒストグラム
1200 x 797 (308 kB)


シャッターから前の部分を取り外して入れ替えるだけのものですが、大げさな割にピントの合わせ方が一筋縄ではありません。
普通にレンジファインダーで合わせた数値を読み取り、カメラをひっくり返した裏側のT型をした目印に移し替えるという、なんとも厄介な方法でのピント合わせをする必要があります。



[3] Re: レチナ大窓と80mm 通太郎爺さん - 2017/02/22(Wed) 14:35 No.13487  

ヒストグラム
1200 x 766 (324 kB)


面倒なのでテスト以外使ってみる気もしませんし、覚えてもすぐ忘れてしまいます。



[4] Re: レチナ大窓と80mm 通太郎爺さん - 2017/02/22(Wed) 14:40 No.13488  

ヒストグラム
1200 x 825 (236 kB)


こんな大げさな、しかも使いづらいものを使わなければならなかった当時のマニア?がお気の毒。
せっかくのレチナのコンパクトが死んでいます。

不格好で飾りにも今一つ。
社長だか、販売部長だかの命令で作らされた技術屋さんの苦肉の策だとしか思えませんね。



[5] Re: レチナ大窓と80mm 通太郎爺さん - 2017/02/22(Wed) 14:48 No.13489  

ヒストグラム
1200 x 773 (245 kB)


当て字で書くなら「劣稚難」でしょうか。モノクロで一度使ったきり、カラーでもこれっきりでしょう。

とはいえ描写としては決して悪くはありません。



[6] Re: レチナ大窓と80mm 通太郎爺さん - 2017/02/22(Wed) 14:55 No.13490  

ヒストグラム
1200 x 744 (269 kB)


それしか無ければ、意地になってでもこれで撮るでしょうけれど、いくらも別のがある時代ではねぇ・・・

昔、田舎の土建会社の社員旅行でダンプに幌を張って十数人が寝泊まりしながら観光旅行したという話を思い出しました。
やって出来ないことはない・・・そういう時代のカメラですね。



[7] Re: レチナ大窓と80mm taki - 2017/02/23(Thu) 12:03 No.13492  

あのレンズで結構ピントが来ていますね! 昔、電卓やPCがなかって時代の「計算尺」を思い出すような目盛り合わせでフィルム1本でほとんどがピンボケだった苦い思い出があります。

広角・望遠ともTanakaさんに嫁入りしましたが最終の優秀品デッケルマウントを含め技術の高さがうかがえるカメラです。



[8] Re: レチナ大窓と80mm M.Tanaka - 2017/02/23(Thu) 16:12 No.13493   HomePage

takiさんに頂戴したレチナのアタチメントは健在です。当初、物珍しさに数本撮りました。キッチリやったはずなのに歩留り2〜3割でした。以後レチナ本体は時々出動していましたがアタチメントの方は休眠中です。2本ありますので、いづれかご使用希望の方にはお貸しします。


[9] Re: レチナ大窓と80mm 通太郎爺さん - 2017/02/23(Thu) 16:44 No.13494  

ヒストグラム
1200 x 703 (378 kB)


皆さんも困惑しておられますか、安心しました。
モノクロ時代で、かなり慣れたつもりでしたが5〜6年使わないと元の木阿弥ですね。
35mmもありますが、80mmとはスケールを読む位置が違っていたりして、嫌がらせとしか思えない構造です。

至近距離では頭の体操としか思えませんが逆に混乱してボケが進行しそうです。



[10] Re: レチナ大窓と80mm kan - 2017/02/23(Thu) 17:55 No.13495  

私のは35と50だけで80は持っていませんが、35は本体がm表記、
レンズはフィート、とても使っていられないので全てフィート
の目測で使っています。使いにくいですが、これとコダクローム
はまさに総天然色の色でした。以後はモノクロでしか使ってい
ません。

不思議なカメラです。



[11] Re: レチナ大窓と80mm 通太郎爺さん - 2017/02/23(Thu) 19:05 No.13496  

私のは35、80共にレンズには絞りにしたがってピントの合う範囲が表示されているだけで、距離表示はありません。
大窓小窓とも、カメラボデーの表示はフィートですが、いずれにしても厄介極まりなく、窮余の策とはいえ無理矢理に見えますね。

>これとコダクロームはまさに総天然色の色でした。以後はモノクロでしか使っていません。

いちどリバーサルで使ってみます。
写りが良いだけにもったいない感じがします。



[13484/13483/13482/13481/13480]  
[713:11] アルコ35−D 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/02/20(Mon) 22:15 No.13474  

ヒストグラム
1200 x 725 (191 kB)


アルコは35mm版での蛇腹カメラとしては日本唯一のものだと思うのですが、
よく出来ているにもかかわらず市場にはあまり出回りません。

今回かなり新品に近いものが手に入ったのでテストしました。

Arco-D arco 50mm/2.4 (fuji superia X-TRA400 ) 中外500t Re100cc 36-7度3分



[2] Re: アルコ35−D 通太郎爺さん - 2017/02/20(Mon) 22:20 No.13475  

ヒストグラム
1200 x 778 (309 kB)


レンズも奇麗でフレアもありません。
奥のものが今回入手したものですが、ボデーに貼ってある素材も古いものとは違っているようです。

素通しのファインダーも見やすくて二重像もしっかりしてピントが合わせやすいです。
おそらく売れ残りの棚落ちでしょう。



[3] Re: アルコ35−D 通太郎爺さん - 2017/02/20(Mon) 22:23 No.13476  

ヒストグラム
1200 x 726 (223 kB)


画像はすっきりして、解像力も問題ない感じです。



[4] Re: アルコ35−D 通太郎爺さん - 2017/02/20(Mon) 22:27 No.13477  

ヒストグラム
1200 x 745 (209 kB)


30pの接写だと普通の一眼レフの標準をもしのぎます。
前にも書きましたがレンズの全面からだと25cmぐらいなので、レンズそのものを被写体に向ければフレーミングをずらすこともない感じがします。



[5] Re: アルコ35−D 通太郎爺さん - 2017/02/20(Mon) 22:33 No.13478  

ヒストグラム
1200 x 762 (530 kB)


しっかりした描写ですがレンズには、いともそっけなくARCO f=5cm 1:2.4 と離れ離れに刻印されているだけです。
自社生産なのか、それとも何処かで作られたものなのか、はるか昔に会社はなくなっているので知る由もありません。



[6] Re: アルコ35−D 通太郎爺さん - 2017/02/20(Mon) 22:41 No.13479  

ヒストグラム
1200 x 735 (281 kB)


若い頃アルコという8mmカメラを使っていましたが標準、広角、望遠の三本が回転するターレットに付いていて切り替えが素早くできてかっこもよかったのを覚えています。

消えてしまったメーカーではありますが、我が国唯一の35mm蛇腹カメラとして、
世界に類を見ない優秀な接写機能が十分に行き渡らないまま忘れ去られてしまうのは惜しい気もします。



[7] Re: アルコ35−D M.Tanaka - 2017/02/21(Tue) 06:11 No.13480  

爺さんにはアルコに随分と思い入れがおありのようです。日本のカメラ史的には意味のある選択でしょうね。

当方、珍しくNewFM2が出てきましたので4000分の1秒を試してみることにします。(あんまり意味ないかな?)



[8] Re: アルコ35−D 通太郎爺さん - 2017/02/21(Tue) 09:32 No.13481  

ヒストグラム
1200 x 783 (271 kB)


Tanakaさん、おはようございます。
日本中が物不足だった少年時代、伯父が持っていた35oカメラはカッコ良く見えました。
ブリキ細工のようなリコーフレックスしか見たことがなかったので当然かと思います。

レンズが出っぱなしのリコーに比べ、たたむとボデー内にレンズが収納されるスマートさは格別なものに見えたのです。
高卒の初任給が5千〜6千円の時代に2万7〜8千円、夢のようなカメラです。

世の中に物が少なく、不足がちな時代ほど夢は大きく膨らむものだということを痛感する今日この頃、改めてはるか昔の少年時代をしのんでいる次第です。

4000分の1秒、ぜひ試してみてください。結果を楽しみにしております。



[9] Re: アルコ35−D kan - 2017/02/21(Tue) 11:37 No.13482  

アルコは接写が出来るとか、連動二眼レフになるとか、不思議な
機能のカメラですね。際物的ですが意外にしっかりしたレンズで、
レチナと並べられる実力者です。



[10] Re: アルコ35−D T_Matsu - 2017/02/21(Tue) 11:49 No.13483  

NewFM2 ・・・ 確か我が家の防湿庫にもあったようです。


[11] Re: アルコ35−D 通太郎爺さん - 2017/02/21(Tue) 19:27 No.13484  

不思議な機能・・・まさにそういう感じですが、蛇腹の伸縮性を最大限に生かした接写という点ではレチナやイコンタなどの及ばない発想だと言えそうです。
フィルムの巻き戻しレバーも逆回転すると自然にアームが飛び出す仕組みとなっていて、わざわざ摘み上げる一般の方式より優れています。

新しく入手したカメラのアルコレンズを使ってみて素直な良い描写に驚きました。
レチナに似ていますが、それ以上かもしれません。

New FM2が眠っているとは可哀そうに、化けて出てこない内に使ってやってください。



[13473/13472/13471/13470/13469]  
[714:6] semi IKONTA のTessar 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/02/19(Sun) 21:35 No.13468  

ヒストグラム
1084 x 850 (249 kB)


距離計のついたスーパー・セミイコンタの描写がいまいちな感じなので距離計なしのセミイコンタのほうの出動が多くなります。

semi Ikonta Jena Tessar 70mm/3.5 (fuji Velvia100 2008.3期限切)
papitol 300cc(原液)+ロダンカリ4cc(0.5g)+水150cc 38度6分30秒 
C.D. 中外500tRe100cc 45度5分



[2] Re: semi IKONTA のTessar 通太郎爺さん - 2017/02/19(Sun) 21:43 No.13469  

ヒストグラム
1178 x 850 (220 kB)


この個体は二重撮影防止の機構がありません。初期タイプなのでしょう。
慣れれば二重写しなんてやらなくなるものです。



[3] Re: semi IKONTA のTessar 通太郎爺さん - 2017/02/19(Sun) 21:49 No.13470  

ヒストグラム
1090 x 850 (186 kB)


と言うのも、蛇腹カメラの基本として、必ず蛇腹を開けてからフィルムを巻き上げないとフィルムがボデー内に吸い込まれてピントが悪くなりますので、
巻き上げてふたを閉めてあったカメラを、いきなり蛇腹を開けて写すということはないからです。



[4] Re: semi IKONTA のTessar 通太郎爺さん - 2017/02/19(Sun) 21:58 No.13471  

ヒストグラム
1110 x 850 (119 kB)


セミ版のイコンタにはレンズも70o、75o、とあってTessar Novarの違いもあるようです。
私の持っているセミイコンタも同じTessarながら70oと75oがあります。



[5] Re: semi IKONTA のTessar 通太郎爺さん - 2017/02/19(Sun) 22:01 No.13472  

ヒストグラム
915 x 850 (255 kB)


微妙に描写が違うのかもしれませんが、詳しく見比べたこともないのでよくわかりません。
軽くてよく写るカメラという点では同じように感じますが・・



[6] Re: semi IKONTA のTessar 通太郎爺さん - 2017/02/19(Sun) 22:08 No.13473  

ヒストグラム
1126 x 850 (113 kB)


壊れてしまったNovarのセミイコンタもよく写ったのを覚えています。
また、いつか縁があれば手元にやってくるかもしれませんが、ヤフオクなどを見ても程度が悪いのが多いですね。



[13467/13466/13465/13464/13463]  
[715:8] 気になる NOVAR 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/02/18(Sat) 10:11 No.13459  

ヒストグラム
878 x 850 (170 kB)


ずっと以前、壊れるまで使ったセミ・イコンタにはNOVARが付いていました。
モノクロが殆どでしたが、まれにネガカラーで撮ると意外に色がきれいな感じがしました。

今回takiさんのご厚意で、Nettaxのノバーを試す機会がありましたのでご報告。
すっきりした発色でくどい感じがないのが好きですね。

Zeis Ikon Nettax novar-anasutigmat 75mm/4.5 (astia100F 2009.5 期限切れ)自家現像 
第一現像:パピトール、発色:ネガカラー用現像液



[2] Re: 気になる NOVAR 通太郎爺さん - 2017/02/18(Sat) 10:18 No.13461  

ヒストグラム
851 x 850 (137 kB)


雲の多い日の、色温度的には不利な条件でも、あまり不自然ではないような気がします。
影の部分もそれなりの発色です。



[3] Re: 気になる NOVAR 通太郎爺さん - 2017/02/18(Sat) 10:22 No.13462  

ヒストグラム
858 x 850 (236 kB)


ikontaシリーズでも廉価版に付けられているようですが、カラーの時代ではないのでテッサーの切れ味のほうが好まれたのでしょう。



[4] Re: 気になる NOVAR 通太郎爺さん - 2017/02/18(Sat) 10:23 No.13463  

ヒストグラム
883 x 850 (335 kB)


派手な色合いは近代の切れの良いレンズに分があるかもしれませんが、
和風というかシブイというか・・そういう感じはガラス枚数の少ないほうに分があるような気がします。



[5] Re: 気になる NOVAR 通太郎爺さん - 2017/02/18(Sat) 10:28 No.13464  

ヒストグラム
869 x 850 (189 kB)


どんよりとした光の中の街並みも、赤や青などそれなりの色を潰さずに発色しています。
カラー時代になって見直してもよいNOVARではないでしょうか。



[6] Re: 気になる NOVAR 通太郎爺さん - 2017/02/18(Sat) 10:36 No.13465  

ヒストグラム
1197 x 850 (302 kB)


NETTAXは廉価版らしく距離計なしですが、なぜか露出計(故障中)が付いています。
多重露光防止機構もあって便利ですが、何しろシャッターボタンがやたら固いのにシャッター音が静かすぎて、耳の悪い私にはむつかしいカメラです。
こういうカメラに慣れ親しんでゆくのもボケ防止には必要ですのでも少しお借りしておきます。

takiさんありがとうございました。感謝。



[7] Re: 気になる NOVAR M.Tanaka - 2017/02/18(Sat) 19:37 No.13466  

NOVARらしいスッキリした色合いに感心しています。


[8] Re: 気になる NOVAR 通太郎爺さん - 2017/02/18(Sat) 20:13 No.13467  

ヒストグラム
856 x 850 (146 kB)


TESSARの良さは理解しているつもりですが、カラーでの抜けの良さや素直さのような感じがNOVARにはあるように感じます。
特にリバーサルでの発色は、ほとんどの場合補正なしで済んでしまいます。
ガラスの枚数が多い現在のレンズは何かを修正するためにまた別のガラスを使う、といった感じで透過率も悪く、
黄色が強かったりグリーンが弱かったりと、バランスが悪い感じがします。

強い味付けをすればするほど素材の旨さが遠のいてゆく料理のようなものでしょうか。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)