(累計) (本日) (昨日)

ここは「河野爺さん」のパステル、水彩、鉛筆などによる絵を中心に展示するコーナーです。
【スレッド一覧 】右下の「画像一覧」をクリックしていただくと画像がまとめて表示されますので見たい画像をそこでクリックしてください、大きく表示されます。
なお、画像が大き過ぎるときは画面下の「表示切替」をクリックしてください、お使いの画面サイズに切り替わります。
それでは、ごゆっくりお楽しみください。

爺さんのお気楽BBS】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り】 【ステレオ(3D)写真

★★ 2 4 時 間 の 画 廊 ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2018/03/02 22:09:27

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: ランプのある静物 (1) 2: 川沿いの家 (1) 3: 夜の街 (1) 4: 大王埼灯台 (1) 5: 試行錯誤 (2) 6: 懐かしい道 (3) 7: クリスマスローズ (1) 8: 高田本山・山門の柱 (1) 9: ニリンソウ (1) 10: 月夜に・・・ (1) 11: 安乗灯台 (1) 12: 海の見えるデッキ (1) 13: 秋葉ダム湖にて (1) 14: 諏訪湖風景 (1) 15: 田植風景 (1) 16: バラ (1) 17: 収穫 (1) 18: 小さい花瓶とバラ (1) 19: 夕日 (1) 20: 果物 (1)

>>記事一覧 >>画像一覧



[3966/3965]  
[146:2] 街 投稿者:爺さん 投稿日:2007/04/15(Sun) 13:35 No.3965  

ヒストグラム
585 x 800 (362 kB)


広い田園風景も好きですが、こういった街角の風情も好きです。
パステルで描くつもりが、そのまま鉛筆仕上げになってしまいました。
少しざらついた紙の感じで、雰囲気が出たような気もしました。

パステル用紙に鉛筆



[2] Re: 街 爺さん - 2007/04/15(Sun) 13:44 No.3966  

ヒストグラム
705 x 850 (366 kB)


知らない街の見たことも無い街角に、ふと、入ってみたくなるような喫茶店があったりして・・・
少し猫背の白髪のマスターが、黙ってエスプレッソをたててくれたりするんでしょうね。

イタリア製のエスプレッソの器具です。

ケント紙 鉛筆 A4



[3964/3963/3962]  
[147:3] ホシアサガオ 投稿者:爺さん 投稿日:2007/04/14(Sat) 09:15 No.3962  

ヒストグラム
538 x 850 (220 kB)


ホシアサガオという小さな花です。
開いた花の大きさは1.5cmぐらいでしょうか。可愛い花なので透き通ったガラスの花瓶に入れてみました。

100円ショップで買った花瓶ですが絵になる形です。

ケント紙 A4 STAEDTLER 芯ホルダー HB B 3B



[2] コーヒーミル 爺さん - 2007/04/14(Sat) 09:28 No.3963  

ヒストグラム
708 x 900 (453 kB)


珈琲の道具は画材に良く用いられます。
私にとって、形が洋風のものは、茶道具など和風のものに較べて描きやすく感じます。
茶道具は、実用の範囲をはみ出して、それ自体が美を追求している面もあります。
作った人の意識が強くあふれているので、他人の絵を模写しているようで、あまり気乗りがしないというのが本音です。

画用紙 A4 三菱 Hi-Uni HB



[3] パーコレーター 爺さん - 2007/04/14(Sat) 09:47 No.3964  

ヒストグラム
1000 x 725 (425 kB)


機能を追及した道具は、結局の所、自然の道理に従って行くことになるようで、空気抵抗を避けるために作られたジェット戦闘機の形が6億年前からやってたサメにそっくりだったという話もあります。

紅茶の器具として知られているパーコレーターですが、アメリカ映画ではこれでコーヒーを出すシーンを見かけます。

ケント紙 A4 STAEDTLER  芯ホルダー HB B 2B 4B



 
[148:1] パステル 投稿者:爺さん 投稿日:2007/04/11(Wed) 10:09 No.3958  

ヒストグラム
1250 x 986 (681 kB)


パステルには、ソフト、ハード、セミハード、など硬さでの違いがありますが、それぞれに顔料を使った比較的高級なものと染料の安価なものとがあります。
私は、色数も多いソフトを主体にセミ・ハードも混色します。

ハードも使いますが、これは描いたときの肌理が少し違うので、これだけで仕上げた方が感じが良いようです。

「夜明け」
写真作者 T-Matsu 絵・Kohno Michitarow  
画用紙 ホルベイン・ソフト・パステル(250色) 40x52cm



[3954/3953/3952/3951]  
[149:4] バラ 投稿者:爺さん 投稿日:2007/04/09(Mon) 08:12 No.3951  

ヒストグラム
580 x 850 (284 kB)


バラは、色も綺麗で、形も特徴があるので、描く機会も多いと思います。

本格的に描く前に、スケッチしておくと形が頭に入るので、やりやすい気がします。



[2] Re: バラ 爺さん - 2007/04/09(Mon) 08:20 No.3952  

ヒストグラム
618 x 850 (296 kB)


バラには色々な種類があるらしいですが、私は全く知りません。
綺麗なバラとか、赤いバラとか、ビロードのようなバラとか、自分のイメージで覚えているだけなので、バラの専門家には叱られそうです。



[3] Re: バラ 爺さん - 2007/04/09(Mon) 08:32 No.3953  

ヒストグラム
1093 x 850 (497 kB)


このバラは、花びらの感じが少し厚ぼったく、ぼってりと妖艶な感じがします。
鈍く光るビロードで作られた造花のようにも見えますが、生きた花には、花が出す後光のようなものがあるようです。



[4] Re: バラ 爺さん - 2007/04/09(Mon) 20:39 No.3954  

ヒストグラム
571 x 850 (568 kB)


別々に描いてみて、形が頭に入れば、まとめたものも描きやすくなると思います。
ある程度、細密に描いて、対象物の特徴をつかまえれば二回目からは、比較的楽に描ける感じがします。

クロッキー用紙 A4 鉛筆 B 3B



[3949/3948]  
[150:2] 色合いのこと 投稿者:爺さん 投稿日:2007/04/08(Sun) 09:24 No.3948  

ヒストグラム
1100 x 773 (745 kB)


絵の写真を撮ってパソコンに保存する時、ファイルの縮小にはjpg(ジェイペグ)を使うことが多いのですが、
一度縮小した後、いじらずに使う場合は良いのですが、色合いを原画に近づけるために、ソフトで修正したりするとjpgは難しいようです。

昨日の3946の絵(現在手元には無い)ですが、PNG(ピング)で保存されていたファイルが出てきました。
フィルムの取り込み時にjpgとPNGの両方で、別々に保存してあったものです。
こちらの方がより原画に近く、ほぼ同じ程度に修復できたと思います。




[2] PNG(ピング)のこと 爺さん - 2007/04/08(Sun) 09:33 No.3949  

ヒストグラム
619 x 800 (958 kB)


この人形の絵は、カラーネガで撮られてPNGで保存してありました。
10年ほど前に人手に渡っているので、このフィルムとファイルが、手元に残る唯一の資料です。

フィルムの色は少し退色が始まっています。30x20cmぐらいの小さなものなのでpngのまま上げることが出来そうです。

画用紙 透明水彩絵の具 

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)