(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.17544] スッピンが綺麗


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[17546/17545/17544]  
[20:3] スッピンが綺麗 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/06/01(Sat) 22:34 No.17544  

ヒストグラム
1300 x 803 (263 kB)


ネガポジ現像で、第一現像の後に漂白して余計な銀を取り除くテストをやってみましたが、それこそが余計なことでした。

ニクロム酸カリ系、過マンガン酸カリ系とも余計なお世話の感じです。
赤血塩もやってみましたが、案の定コロイド銀が溶けてしまって肝心のポジとなるべき銀が残らず、ポジにはなりませんでした。
やはり余計なことはしない方が良い結果です。

ここに挙げた画像は、全く普通のやり方でやったものです。

フィルムはフジの記録用 G100
papitol Re50cc/300cc(ウナたれ)+KSCN 0.5g 35d. 2min.30sec.
拭取り後C.D. Re50cc 5min.
漂白:オリエンタルEDTA 5min.
ミニラボ用定着 4min.



[2] Re: スッピンが綺麗 通太郎爺さん - 2019/06/01(Sat) 22:39 No.17545  

ヒストグラム
1300 x 787 (243 kB)


今回のテストでわかったことは第一現像の温度が20-25度ぐらいでもよいことでした。
温度を低くする場合は時間延長して5-6分やれば十分なようです。
発色だけ30度内外にすればよいようですが、これも低温で時間延長で行けるかもしれません。

全工程が20-25度ぐらいでいければ温度管理が楽なのですが、これも実験してみます。



[3] Re: スッピンが綺麗 通太郎爺さん - 2019/06/01(Sat) 22:42 No.17546  

ヒストグラム
1300 x 787 (243 kB)


お騒がせしましたが、ふじの記録用安物フィルムでモノクロポジも綺麗に出来ることが分かって収穫はありました。

現像も余計な厚化粧はせずスッピンがキレイということでしょうかね。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)