(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.16544] リバーサル増感


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[16553/16552/16551/16546/16544]  
[24:5] リバーサル増感 投稿者:mglss 投稿日:2018/10/20(Sat) 23:29 No.16544  

ヒストグラム
1024 x 678 (187 kB)


ネガポジの研究がどんどん進んでいますね。
私の方はポジのISO100->400増感を試しています。

ご指摘の通り、発色が薄かったのは第一現像が長すぎたのが原因で、少し短縮でいつもどおりの色の濃いポジになりました。

発色現像でカラーバランスが崩れていたのは、NaOH量を変えながら何度か現像したところ、バランスが良いポイントが見つかりました。
どうやら第一現像で押すと、発色現像で必要となるpHが高くなるようです。
ちなみにKSCNを増やして露出を上げても同じ結果でした。

minolta AL-E, Velvia100 at ISO400.
1st: Papitol[1+1]+KSCN=0.5g 300ml 38℃ 10min.
CD: ORIENTAL CNL[1+4]+NaOH=0.4g 38℃ 6min.



[2] Re: リバーサル増感 通太郎爺さん - 2018/10/21(Sun) 06:45 No.16546  

ポジの増感は専門のラボでも引き受けてくれるところが少ないらしいので魅力的です。
38度で10分程度でこれだけいけますか。papitol 1:1とありますが保存液1を希釈する、つまり指定の使用液の濃度にするということでしょうか。

発色のNaOHは入れすぎると発色が黒くなりますが、一般的にはアルカリ強でグリーン傾向、少ないとマゼンタ傾向のようです。
私は現在、いい加減なCD3粉末(おそらく精製度が低い)で作った発色液を使っていますが発色が汚いのでボツにしようと思っています。

素晴らしい実験で参考になります。



[3] Re: リバーサル増感 mglss - 2018/10/22(Mon) 12:28 No.16551  

papitolは指定濃度です。
最初はネットで見つけたtetenal E-6のマニュアルを参考に、+2増感で第一現像を38℃で12:00くらいにしたのですが、これはオーバーだったようです。

>発色のNaOHは入れすぎると発色が黒くなりますが、一般的にはアルカリ強でグリーン傾向、少ないとマゼンタ傾向のようです。

発色のNaOHは、私の経験でもPROVIA100Fではそのようになりました。
Velvia100ではこれとは違い、アルカリ強で赤傾向、アルカリ弱で青傾向となりました。
PROVIAとVelviaで発色の性質が違うようです。

私はラボにポジ増感で出したことがないのですが、ラボでもカラーバランスをとるためにpH調整しているのでしょうか?
だとするとけっこうな手間がかかるでしょうね。



[4] Re: リバーサル増感 通太郎爺さん - 2018/10/22(Mon) 16:08 No.16552  

ヒストグラム
1172 x 900 (1,227 kB)


>Velvia100ではこれとは違い、アルカリ強で赤傾向

その通りの傾向です。一般論だけでベルビアのことを書き忘れました。すみません。
ベルビアは普通に現像しても赤が強く出ます。秋の紅葉などには向いていますが、一般の風景には少々使いづらいです。

私は普通に使うときはアルカリ弱で、赤にしたいときはアルカリを少し強めて・・というかネガ用の発色液にNaOHを2g/1リッター程度増やしてやります。
pH計で測ればよいのですが私のは安物のいい加減なものなのであてになりません。いつもヤマ勘です。

ここに貼った画像はベルビアですが、ごく普通のネガ用現像液を使ったので赤は目立ちません。

>ラボでもカラーバランスをとるためにpH調整しているのでしょうか

おそらく・・でしょう。化学的変化の問題ですからそれ以外にやりようはないと思います。



[5] Re: リバーサル増感 通太郎爺さん - 2018/10/22(Mon) 16:10 No.16553  

16552のデータです。

semi.ikonta tessar 70mm/3.5 (velvia 100)
papitol(95cc→280ccで作った液で一本目現像これに100t添加で二本目現像)さらに100t添加で全量480tとして現像 37度6分35秒 
C.D.(補充液230t+スターター9t+水=全量300tで作った液でネガフィルム一本現像後の液)+Re100t 450cc 37度6分

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)