(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.15638] ポジ現像の常識破り


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[15642/15641/15640/15639/15638]  
[119:5] ポジ現像の常識破り 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/04/09(Mon) 23:24 No.15638  

ヒストグラム
1129 x 900 (390 kB)


リバーサル現像で何より大切なのは第一現像です。
これがうまくいかないとあとは何をどうやってもうまくいきません。

第一幻像の常識は、時間は6分〜6分30秒温度は38度で誤差範囲も小さく、かなり厳しい条件となっています。
今回はこの両方の常識を劇的に破ってみました。

結果は大成功。
パピトールにロダンカリは変わりませんが・・

Speed Graphic 6x7ホルダー使用 symmar 100/5.6 (provia 100 F)
第一:papitol 800cc 以前使用した350t混入、全800t 
温度17度 時間は60分 
C.D. (old) Re50cc 35度6分 発色現像以下は変わりません。



[2] Re: ポジ現像の常識破り 通太郎爺さん - 2018/04/09(Mon) 23:28 No.15639  

ヒストグラム
1161 x 900 (512 kB)


何のことはない、、、全く問題なしです。
リバーサルにしては低温の17度ですが、これもたまたま室温がそれだったというだけのことです。

つまり38度なんてどうでもいいということ・・時間をゆっくりかけて現像液をしみこませればよいようです。



[3] Re: ポジ現像の常識破り 通太郎爺さん - 2018/04/09(Mon) 23:33 No.15640  

ヒストグラム
1101 x 900 (389 kB)


第一現像をストップさせるには水道水でやります。ストップバスなどでやるとムラになります。
ストップさせたら、ここから先は明るい部屋で作業ができます。
発色液は普通のネガカラー用にNaOHを適宜添加してpH12.3〜5ぐらいで使用します。



[4] Re: ポジ現像の常識破り 通太郎爺さん - 2018/04/09(Mon) 23:36 No.15641  

ヒストグラム
1117 x 900 (476 kB)


1時間現像液につけておきますが10分ぐらい間違えても多少薄いか濃いかぐらいのことです。
室温で出来ればハードルはないも同然でしょう。



[5] Re: ポジ現像の常識破り 通太郎爺さん - 2018/04/09(Mon) 23:39 No.15642  

ヒストグラム
1114 x 900 (390 kB)


十分に現像液がしみ込んでいる感じで発色も順調です。
温度が低いことが問題ではなく時間の要素のほうが大きいようですので、次回は13度〜14度程度でもやってみます。

今回のこの画像は、まったく補正なしスキャンしたままです。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)