(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.14603] 安定しているリバーサル


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[14609/14608/14607/14606/14605]  
[561:7] 安定しているリバーサル 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/09/13(Wed) 22:31 No.14603  

ヒストグラム
1250 x 752 (214 kB)


Velvia100です。
ネガポジはまだ少々不安定ですが、河野式の簡易ポジ現像は、元々がリバーサルのための方法なので、こちらはほぼ安定した結果を得られます。
夕暮れのせいもありますがやはりフィルムの特徴でしょうか、赤が強く出ますね。

Nikon F3 nikkor 28mm/2.8 AF 50mm/1.4
フィルム velvia100
第一現像:papitol 250cc+KSCN 0.35g 38d.6min.30sec.
CD3 5g NaOH 1.2g (数本使用のものに添加)



[2] Re: 安定しているリバーサル 通太郎爺さん - 2017/09/13(Wed) 22:34 No.14604  

ヒストグラム
1250 x 748 (203 kB)


赤が気になりだすと、やたら目立ちます。



[3] Re: 安定しているリバーサル 通太郎爺さん - 2017/09/13(Wed) 22:36 No.14605  

ヒストグラム
1250 x 787 (182 kB)


夕暮れの雰囲気は良く出るようなので好きなフィルムなのですが・・・



[4] Re: 安定しているリバーサル 通太郎爺さん - 2017/09/13(Wed) 22:38 No.14606  

ヒストグラム
1250 x 742 (285 kB)


ドカンと真昼でも・・う〜〜ん!やはり赤いかぁ。
ま、気にしない、気にしない。



[5] Re: 安定しているリバーサル 通太郎爺さん - 2017/09/13(Wed) 22:41 No.14607  

ヒストグラム
1250 x 774 (200 kB)


光さえ選べば、そこそこシットリした描写もできると思います。



[6] Re: 安定しているリバーサル 通太郎爺さん - 2017/09/13(Wed) 23:47 No.14608  

ヒストグラム
1250 x 754 (254 kB)


赤かぶりに近い画像です。道路面や一部赤いものが赤の強い状態になっています。

「ベルビア 赤」で検索したら、アメリカ在住らしい方が赤かぶりといって画像をUPしておられました。
ラボに出したら赤くなってがっかりした・・とのことでしたが、それに対する回答がほぼ全部間違っています。
これは赤かぶりではなく「マゼンタ転び」です。発色現像液の酸化、またはアルカリ不足によっておきます。

もちろんクロス現像などではありません。クロス現像すれば画像はポジにすらなりません。
地方の小さいラボだとポジの現像液が劣化して第一現像も弱め、発色現像液も劣化していることが多いです。
発色現像液もなるべく酸化していないものを使用しないとひどいマゼンタ転びとなります。
このときNaOHでアルカリ強度を高める方法もありますが入れすぎると画像が黒っぽくなって色の抜けが悪くなります。

ポジに関してはいい加減な記事が横行しているので皆さんもご注意あれ。
まずは自家現像をやってみればすぐわかることがたくさんあります。



[7] Re: 安定しているリバーサル 通太郎爺さん - 2017/09/14(Thu) 07:52 No.14609  

ヒストグラム
1200 x 790 (252 kB)


例題としてあまり適当ではありませんが、この画像で下に敷いてあるの紙は本当の色は白です。
ところがマゼンタ転びして紫の薄いような色になっています。

作業としてはマゼンタに転んだほうが補正がやりやすく、自動補正で簡単に修正される場合が多いようです。
まともなフィルムで撮ってラボに出してマゼンタ転びしていたら、そのラボの現像液が古いと思って間違いないでしょう。
つまり注文が少ないということです。

一般のE−6処方では反転液と思われている液は酸性なのです。これを水洗せずに(これが正しい)そのまま発色液(強いアルカリ)に入れるので繰り返すうちに発色液が酸化してダメになっていきます。

河野式簡易現像でこれを省いているのは発色液の酸化を防ぐためです。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)