(累計) (本日) (昨日)


24時間の画廊】 【爺さんのお・C楽BBS】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講

★ ★ よ り 道 ・ み ち く さ ・ 遠 回 り ★ ★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/03/24 18:31:24

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 春がのぞいています (5) 2: 雪が降る・・ (4) 3: 妻の愛でし花の咲く頃 (2) 4: 虹 (2) 5: 彼岸花が・・・ (4) 6: 暑いですね〜 (5) 7: 梅雨に入ったようですね (6) 8: お久しぶりです (4) 9: 庭の野鳥 (6) 10: 春はそこまで (5) 11: セツブンソウ (6) 12: 節分の縁起物 (3) 13: フウランの仲間 (3) 14: アッサムニオイザクラ (2) 15: 目覚め (2) 16: 花壇の花 (3) 17: 目覚めの早い野草たち (3) 18: キボシカミキリ (2) 19: 初雪 (6) 20: 謹賀新年 (1)

>>記事一覧 >>画像一覧



[2715/2714/2713/2712]  
[126:4] ヤマユリ 投稿者:婆さん(アザミの歌) 投稿日:2013/08/02(Fri) 23:00 No.2712  

ヒストグラム
1024 x 850 (235 kB)


日本には沢山の百合の種類がありますが、このヤマユリはユリの女王です。
花が大きくそれは見事ですが、年々、獣害や盗掘で少なくなってゆきます。
昨年まで見られたところも今年は見ることが出来ません。
ヤマユリの里では保護活動が盛んです。
囲われた柵の中で並んで咲いているので風情がなく、矢張り自然の中で出会ってみたいですね。

何とか自然の中で見ることが出来たヤマユリです。



[2] Re: ヤマユリ 婆さん(アザミの歌) - 2013/08/02(Fri) 23:01 No.2713  

ヒストグラム
1024 x 924 (297 kB)


沢山の花を付けています。



[3] Re: ヤマユリ 婆さん(アザミの歌) - 2013/08/02(Fri) 23:02 No.2714  

ヒストグラム
1024 x 837 (237 kB)


こちらは保護をされている中の一株にこのような色の花もありました。



[4] Re: ヤマユリ 婆さん(アザミの歌) - 2013/08/02(Fri) 23:09 No.2715  

ヒストグラム
1024 x 768 (188 kB)


保護をされているヤマユリは根をイノシシに食べられることなく芽や花を鹿に食べられないし盗掘もないので安心です。
花の香りもこれだけ咲いていると強烈でした。

保護されているヤマユリです。



[2711/2710/2709/2708]  
[127:4] 雑草の中で 投稿者:婆さん(アザミの歌) 投稿日:2013/07/28(Sun) 23:21 No.2708  

ヒストグラム
1024 x 851 (176 kB)


我が家の庭は今年は庭の工事などで植木鉢など移動したり地植えの花を掘り起こしたりと草も抜く暇がなく荒れ放題になっています。

その雑草の中が却って太陽から逃れることが出来るのでお花にとっては有り難いことかもしれません。

ヒナノウスツボも可愛い花を咲かせていました。



[2] Re: 雑草の中で 婆さん(アザミの歌) - 2013/07/28(Sun) 23:22 No.2709  

ヒストグラム
1024 x 892 (300 kB)


雑草に隠れるように咲いていたのはハナゼキショウです。



[3] Re: 雑草の中で 婆さん(アザミの歌) - 2013/07/28(Sun) 23:23 No.2710  

ヒストグラム
1024 x 897 (133 kB)


イシミカワも雑草に絡まっていました。



[4] Re: 雑草の中で 婆さん(アザミの歌) - 2013/07/28(Sun) 23:26 No.2711  

ヒストグラム
1024 x 910 (239 kB)


サギソウも雑草が日よけになり咲くばかりになっていますが、その水苔に同居しているモウセンゴケも花開いていました。

モウセンゴケの花です。



[2707/2706/2705]  
[128:3] バイカモ(梅花藻) 投稿者:婆さん(アザミの歌) 投稿日:2013/07/27(Sat) 00:17 No.2705  

ヒストグラム
1024 x 768 (226 kB)


岐阜のアクアパークが不発だったので米原の醒ヶ井まで梅花藻を見に車を走らせました。

平日でも旗を持ったガイドの後を観光客がぞろぞろ歩いて行きます。
先に車を降りた私はバイカモの流れる川の入り口で爺さんを待ったのですが、中々来ないので、少しだけその場所で撮って待っていました。

そのときの映像のバイカモ(梅花藻)です。



[2] Re: バイカモ(梅花藻) 婆さん(アザミの歌) - 2013/07/27(Sat) 00:29 No.2706  

ヒストグラム
1024 x 879 (202 kB)


爺さんを待っても待っても来ないので撮っている内に先に行ってしまったのかと後を追って探しましたが、見当たりません。
携帯をして見ると気分が悪くなったのでまだ入り口のところで座り込んでいるそうです。
車のクーラーで冷えた体で暖かいところに出たのと観光客に圧倒されて気分が悪くなったのだそうです。
小屋の影に座っているので道路からは全く見えません。
それならそれでチョット携帯をしてくれればと思ったのですが、そこまで気分が悪く気が回らなかったのでしょうね。

私はその間ほとんど爺さんを捜していて折角の梅花藻を撮る事が出来ません。

この映像は慌てて爺さんの所へ戻った場所にあった梅花藻です。



[3] Re: バイカモ(梅花藻) 婆さん(アザミの歌) - 2013/07/27(Sat) 00:34 No.2707  

ヒストグラム
1024 x 768 (224 kB)


腕が悪いのと寸暇に撮ったのでなおさらによい映像がありません。
又9月に出直してくれるそうですが、それまで花も良い状態で咲いていて欲しいです。

こういう訳で遠路はるばる出かけたのに5分と撮っている暇がない撮影紀行でした。(〜〜)

白飛びをしてしまった梅花藻です。



[2704/2703/2702/2701]  
[129:4] オニバス 投稿者:婆さん(アザミの歌) 投稿日:2013/07/23(Tue) 21:19 No.2701  

ヒストグラム
1024 x 768 (228 kB)


岐阜県の海津町のアクアパークまでオニバスを見に出かけたのですが、まだ葉も小さく花も全く見られません。
ガッカリしてその後は米原の醒ヶ井まで足を伸ばしました。

まだ小さい葉のオニバスです。



[2] Re: オニバス 婆さん(アザミの歌) - 2013/07/23(Tue) 21:20 No.2702  

ヒストグラム
1024 x 865 (166 kB)


こんな所に咲いています。



[3] Re: ハス 婆さん(アザミの歌) - 2013/07/23(Tue) 21:21 No.2703  

ヒストグラム
1024 x 812 (175 kB)


ハスの花もまだぼつぼつでした。



[4] Re: ヒシ 婆さん(アザミの歌) - 2013/07/23(Tue) 21:23 No.2704  

ヒストグラム
1024 x 827 (200 kB)


ヒシも赤い藻が繁殖しているのでだんだん押されていました。

目的が果たせずアクアパークを後にして米原へと向かうことに致しました。



[2700/2699/2698]  
[130:3] ボタンクサギ 投稿者:婆さん(アザミの歌) 投稿日:2013/07/14(Sun) 20:57 No.2698  

ヒストグラム
1024 x 768 (297 kB)


通りすがりのお庭で見かけたり、山道に群生していたり、とても華やかで綺麗なお花のボタンクサギです。
我が家にもと頂いた苗を植えてみると以外と地中を這って増える事がわかりました。適当に間引いて毎年2〜3株で楽しんでいます。
触らない限り匂いもないので咲き始めから開くまでがとても綺麗です。

ボタンクサギです。



[2] Re: メミソハギ 婆さん(アザミの歌) - 2013/07/14(Sun) 21:03 No.2699  

ヒストグラム
700 x 1059 (276 kB)


たんぼ道などで群生しているミソハギに出会います。
又、湿地などでもよく見かけますが、小さい花ながら群生するのでとても綺麗です。

切り花にもなるので園芸店で買ってきましたが、こちらはメミソハギのようです。
花が心持ち大きいような気がしますが、判別はミソハギは萼が開平しているかメミソハギは斜めに立ち上がっているかの違いのようです。
こちらは萼が斜めに立ち上がっているのでメミソハギのようです。

今盛りに咲いているメミソハギです。



[3] Re: スズカケソウ 婆さん(アザミの歌) - 2013/07/14(Sun) 21:23 No.2700  

ヒストグラム
1024 x 768 (264 kB)


岡山のネット友さんから切り取った茎を頂き挿し芽して着いたスズカケソウです。
日本に自生していたものか渡来したものかはわからないそうですが、絶滅危惧種のようです。

伸びた先端から根が出て増えてゆくので地植えにすると繁殖するかもしれません。
昨年は咲かなかったのですが、今年は沢山花を付けました。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)