(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.21591] 新品のフィルムでも


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[21594/21593/21592/21591]  
[42:4] 新品のフィルムでも 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2023/10/25(Wed) 10:03 No.21591  

ヒストグラム
843 x 850 (189 kB)


期限切れから10年以上のフィルムでは何故か極端な時短現像が出来ますが、新品のフィルムでも昔のように時間はかかりません。

これは新品のフィルムですが26度6分で十分です。但しこのフィルムは抜けが悪い感じなので、今回は自作の定着を使いました。一般的にはスーパー富士フィックスが良いと思います。

ミニラボ用の中性又は弱アルカリ系の物でも大丈夫なようですが、ネガカラー向きのせいか少し弱い感じがします。

Olympus six zuiko 75/2.8 (T-Max100)
tmaxdeveloper 80tcc+水400cc 26度6分30秒 チオアンモニア系定着6分



[2] Re: 新品のフィルムでも 通太郎爺さん - 2023/10/25(Wed) 10:17 No.21592  

ヒストグラム
845 x 850 (253 kB)


D76との相性が悪く不評だったT-Maxの専用の現像液として発売されたようですが、トリエタノールアミン(TEA)系の現像液のようで自作も可能です。PC-TEA現像液で検索すればあると思います。

保存性も良く、原液を50倍ほどに薄めてワンショットで使います。



[3] Re: 新品のフィルムでも 通太郎爺さん - 2023/10/25(Wed) 10:40 No.21593  

ヒストグラム
1506 x 950 (476 kB)


これはPC-TEAでの現像ですが、原版は少し薄めの感じでしたが、粒状は問題ありませんでした。
私の場合、絵の参考資料として粒状が気になるのは風景の空とか雲なので、ここにあるような金属や画面全体が至近距離の被写体では判別がつきません。
今のフィルムで至近距離で粒状が気になるようなフィルムは無いと思うぐらいです。

super IKONTA (T-Max100)
PC-TEA 10cc→450cc 28度 8分 少し薄い



[4] Re: 新品のフィルムでも 通太郎爺さん - 2023/10/25(Wed) 10:55 No.21594  

ヒストグラム
1506 x 950 (707 kB)


これも同じフィルムの別のコマですが、こういう被写体の場合、粒状がどうこう言う画像としては不適切です。
粒状は空や雲、そして霧などで一番気になります。荒っぽいと霧にかすんだ柔らかい風景や、雲の白い部分のほんのりとした丸みなどが吹っ飛んでしまいます。

ブローニーフィルムでは最低A3ノビぐらいから目立つようで、何枚かつないでA2やA1にすると差が出てきます。
つまり、一般に市販されているような印画紙(4つ切りや全紙)に焼き付ける場合では比較は無理、と言うか出来ないと思います。


[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)