(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.20288] ネガポジ反転再チャレンジ


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[20305/20304/20302/20298/20297]  
[61:12] ネガポジ反転再チャレンジ 投稿者:kazuleo 投稿日:2022/01/16(Sun) 18:26 No.20288  

ヒストグラム
1500 x 1000 (227 kB)


先週のブローニーから35mmにスイッチして、再度リベンジ。
取り急ぎ、ライトボックスへ載せました。

Papitol 500cc+蒸留水500cc+KSCN 1.0g 30℃ 5分
露光(両面)各2分 拭き取り後
BAN-1R 500cc+NaOH 1.0g(pH11.1)

NaOHが底を突きpH12以上に上がられませんでした。



[2] Re: ネガポジ反転再チャレンジ kazuleo - 2022/01/16(Sun) 18:28 No.20289  

ヒストグラム
1500 x 1000 (125 kB)


ポジというよりネガですねぇ。
ベースのオレンジがほとんど抜けていない様な状態です。

各コマをじっくり見てみると色が乗っているのは分かりますが、デジカメ等で撮るとどれもほとんど分かりませんね。



[3] Re: ネガポジ反転再チャレンジ kazuleo - 2022/01/16(Sun) 18:30 No.20290  

ヒストグラム
374 x 247 (113 kB)


スキャナーで読み込みましたが、褪色補正や自動色調整を掛けましたが、ちょっとイマイチ、PSで自動補正を掛けても、あまり良い調子になりません。
PSのスキルの問題鴨知れません。



[4] Re: ネガポジ反転再チャレンジ kazuleo - 2022/01/16(Sun) 18:40 No.20291  

ヒストグラム
751 x 505 (510 kB)


もう1枚も。
発色のpH不足の影響のため、色の出がよ弱かったのだろうか?



[5] Re: ネガポジ反転再チャレンジ kazuleo - 2022/01/16(Sun) 18:45 No.20292  

ヒストグラム
492 x 338 (255 kB)


スキャナの設定を少し見直してみたら(褪色補正を強)、約30枚の中でこの1枚が最もまともにスキャニングできました。PSで触っていません。
全てのコマでこのくらいの出来映えなら文句ありませんね。
屋内の人工光だと、色を上手く拾ってくれないような傾向です。

1カットでも満足いく結果が得られただけでも、御の字ですよね。
あぁ、やはりこういうことが愉しいです!



[6] Re: ネガポジ反転再チャレンジ 通太郎爺さん - 2022/01/16(Sun) 20:35 No.20293  

このフィルムは使ったことがないので何とも言えませんが、盛大に赤いですね。
ネガフィルムは各会社によってベースの色が微妙に違うのでネガポジで反転させるのは難しくリバースしてもベースが邪魔になります。
20288は完全に反転していますから、その点では大成功でしょう。
第二露光による被りの影響もあるようなので電灯の色の影響があるのかもしれません。
第一の現像液が1000tとは多い感じですが、これに対してKSCNが1gではほとんど効果がないのではないでしょうか。

発色液のpH不足による赤転びではないような気がします。
しかし頑張っていますね〜。敬意をもって拍手です。



[7] Re: ネガポジ反転再チャレンジ kazuleo - 2022/01/16(Sun) 23:26 No.20296  

第一現像のデータ間違えてました。
Papillon 250cc+蒸留水250cc+KSCN 1.0gで、通太郎さんのアドバイス通りにしてみました。

第二露光は洗面所の蛍光灯(昼白色)でやっていますが、LEDの方が適してるのですか?
発色現像のphは今回薬剤不足で低くなってしまいましたが、スキャナの褪色派生で救われたかもしれません。強めにかければ、太陽光ならいけそうなことが今回わかりました。



[8] Re: ネガポジ反転再チャレンジ 通太郎爺さん - 2022/01/17(Mon) 08:47 No.20297  

ヒストグラム
1479 x 922 (545 kB)


第二露光の光源は太陽光が一番です。
第二露光は色に関係なしのモノクロ時代の方法なので、カラーでは光源の色によって色の偏りが出るようです。
コダックが第二露光の代わりに薬品処理をするようになった一因だと思います。

第二露光無しでも反転はしますが、ネガカラーは銀塩が極端に少ないのと粒子の周りを取り巻くカラーカプラーに邪魔されて発色がうまくいかないようです。
これはSPDを使ったものです。第二露光も反転液もなしです。反転はしますが、未露光の銀塩に発色する力が残っていないようです。
第一現像の工夫が必要です。

contax G-1 planar 45/2 (fuji G100)
ネガポジ第二露光無しテスト SPD(stock)50cc+KSCN 0.5g+400cc (キング方溝リール) 38度4分 
拭き取り第二露光無し 
発色:中外ネガ用(stock)50cc+NaOH 2g+old400cc pH13.0 37度6分 画像薄くスキャン困難



[9] Re: ネガポジ反転再チャレンジ kazuleo - 2022/01/17(Mon) 21:15 No.20298  

ヒストグラム
1125 x 752 (627 kB)


第二露光に『太陽光」が最適とは、自然の光は偉大ですねぇ。
そうとわかれば、次回からお日様の下でやります!
ポジでもそうなんでしょうか??

とはいえ、ネガポジ反転も愉しいですねぇ。安いカラーネガフィルムを仕入れておくのだった。期限切れや特売などタイミングを見つけてストックを増やします。

褪色補正『強」でスキャニングし直した、銀座の奧野ビルの雨樋パイプ?です。
これもレタッチナシのままです。



[10] Re: ネガポジ反転再チャレンジ 通太郎爺さん - 2022/01/17(Mon) 22:14 No.20302  

ポジは基本的には第二露光は不要ですが、第一現像液の影響が発色画像に及ぶのを防ぐために拭き取りをやった方が安全と言うだけのことです。
ポジの場合はベースが透明なので、発色した画像にかぶって画像の色調が変わってしまうということはないようです。

これもまたいい色で、出そうとしてもなかなかでない色だと思います。本格的になってきましたね〜。



[11] Re: ネガポジ反転再チャレンジ kazuleo - 2022/01/18(Tue) 20:07 No.20304  

ヒストグラム
1500 x 1000 (444 kB)


なるほど、そういうことですね。
知らないことが多すぎるので、質問ばかりでスミマセン

この写真の奧野ビルは昭和の風情が色濃く残る歴史的な建物なので、その雰囲気が上手く出てくれました。
ちなみに今回使ったカメラは、Nikon FM +Nikkor-H・C Auto 3.5/28です。
初のNIkon機(これもいただきもの)で、機種やレンズの特徴などもよくわかりませんが、絞り優先AEがきちんと動作してくれたお陰です。



[12] Re: ネガポジ反転再チャレンジ 通太郎爺さん - 2022/01/18(Tue) 22:11 No.20305  

写真は「結果が全て」みたいなところがあります。目の前に神様が投げてくれた一瞬の獲物(被写体)をどう捉えるかが勝負のような気がします。
現像の失敗に見えても、見た目に納得がいくものならOKでしょう。
ルールも決まりもない趣味の世界に{失敗}はありません。何でもありだから面白いと思っています。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)