(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.20265] ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!?


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[20306/20303/20301/20300/20299]  
[62:17] ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? 投稿者:kazuleo 投稿日:2022/01/10(Mon) 17:51 No.20265  

ヒストグラム
1125 x 1500 (180 kB)


通太郎さんをアドバイスを踏まえ、ネガポジ反転にチャレンジしました。

現像したカラーネガフィルムは、こちらの画像のタンクにあるように、全てブローニーです。
・REALA
・NSP120
・SUPER HR100

いずれも譲り受けたカメラの中に入っていて、全て撮影済の様でした。
譲り主の方に返却しようとしたのですが、既に昨年8月に故人となっていて、処分して下さいとのことでしたが、ちょっと偲びがたくこのタイミングまで冷暗所で保管していました。



[2] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? kazuleo - 2022/01/10(Mon) 18:00 No.20266  

まずは様子見ということで1本を次の処方で。

Papitol 250cc+蒸留水250cc+KSCN 1.5g+メトール 1.5g 31℃ 5分
露光(両面)各2分 拭き取り後
BAN-1R 500cc+NaOH 2g(pH12.2)

露光の段階では像がほとんど見えませんでしたが、ドライウェル後にうっすらと像が見えたので期待して、2本まとめての方に取りかかりました。



[3] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? kazuleo - 2022/01/10(Mon) 18:06 No.20267  

ヒストグラム
1500 x 1000 (59 kB)


↑第一件増の薬剤量が誤記です:KSCN 0.75g+メトール 1.0g

2本まとめての処方はフェニトンにしてみました。

Papitol 500cc+蒸留水500cc+KSCN 1.5g+フェニトン 1.0g 30℃ 5分
露光(両面)各2分 拭き取り後
BAN-1R 100cc+NaOH 4g(pH12.2)

で、3本まとめての結果はご覧の通り!



[4] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? kazuleo - 2022/01/10(Mon) 18:10 No.20268  

ヒストグラム
752 x 752 (639 kB)


いずれのフィルムもほとんど、まともな像が見えません(泣)
そこで、うっすらと像らしきものが見えるコマをスキャニングしてみました。

このコマが一番像らしきもの(山脈?)が見えたのですが。。。



[5] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? kazuleo - 2022/01/10(Mon) 18:14 No.20269  

ヒストグラム
747 x 754 (840 kB)


さらに、もう1本のコマも。

といった具合で、玉砕でした(笑)

不確かなネガなので、処方云々の成否は定かではありませんが、
次はまともなフィルムでやってみようと思います。
これも良い経験ですね。



[6] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? 通太郎爺さん - 2022/01/10(Mon) 21:49 No.20270  

今や懐かしいとしか言いようのないフィルムですが残念でしたね。ブローニーはカメラに入れたままだと、1年とは持たないですね。
頂いたカメラとは二眼レフでしょうか、カメラも気になります。
Papitolにフェニドンだと強すぎて、経年劣化で弱っている感光材が溶けすぎてしまうかもしれません。

またの挑戦を期待しております。



[7] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? kazuleo - 2022/01/11(Tue) 18:25 No.20271  

通太郎さん

ブローニーの方はそれほど持ちがわるいのですか?
それを踏まえると今回の三本の結果はうなずけます。
もらったカメラは、MamiyaC330やZeiss Ikonとかです。

LPLのブローニー2本用タンクをネガポジ用に使ったので、薬液の循環を考えてフェニドンを使いましたが、これらのフィルムには逆効果だったかもしれませんね。
くよくよしてもはじまらないので、次のチャレンジを目指します!



[8] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? 通太郎爺さん - 2022/01/12(Wed) 08:26 No.20272  

MamiyaのCシリーズはレンズ交換の効く世界唯一のブローニー版ですので、これ一台あれば何もいらないという人もいるぐらいです。
二眼レフでフィルムが直線的に動くカメラはミノルタオートコードとマミヤのCシリーズだけでしょう。
フィルムの平面性がよくなり、一週間以上もカメラに入れっぱなしでもフィルムに曲がり癖が着いたりしません。
Zeissのスーパーイコンタなども平面性に気を使ったカメラです。
大切なことなのですが世界のローライでさえこれを解決できていませんね。
大切になさってブローニーにも挑戦してみてください。楽しみにしております。



[9] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? kazuleo - 2022/01/12(Wed) 18:30 No.20273  

ヒストグラム
1399 x 933 (153 kB)


C330は元々欲しいと思っていたのでラッキーでした。しかも、まつむらさんに簡易点検してもらい、レンズに若干のくもりはあるもののシャッタースピードもほぼ正常とのことで、大切につかっていきます。



[10] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? 通太郎爺さん - 2022/01/12(Wed) 21:20 No.20274  

ヒストグラム
1143 x 1302 (330 kB)


譲り受けたにしては新品同様の良品ですね〜。どんどん使ってやってください。

私はMamiyaFlexの時代から使っていますが、手に馴染んでいるのがC220です。
このフレックスも使いすぎたぐらい使いましたが、いまだに現役です。裏蓋の締まりが悪くなってきたので中古でも手に入れて取り替えようかと思っています。
パーツのほとんどが取り換えが効くのも便利ですね。



[11] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? kazuleo - 2022/01/16(Sun) 16:40 No.20286  

C220の方が軽くて取り回しは良いようですね。
欲張りな話ですが、機会があったら手に入れたい機種です。

本日、ネガポジの再トライをしたので、スキャニング終えたら投稿します。



[12] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? 通太郎爺さん - 2022/01/16(Sun) 21:27 No.20295  

>C220の方が軽くて取り回しは良いようですね

C330では望遠の250や180がセルフコッキングが使えないためこの二本は私の場合C220になります。結局何にでも対応できるのがC220ということなので・・・



[13] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? kazuleo - 2022/01/17(Mon) 21:21 No.20299  

ヒストグラム
498 x 749 (425 kB)


C220ではセルフコッキングなんですか!
しりませんでしたが、それは便利ですね。

機会があればC220とも出会いたいものです。(と言ってカメラが増えていく)

※銀座、三共カメラさんの近くの風情のある外観の寿司屋(入ったことはありません)
35mmのネガポジ反転から



[14] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? 通太郎爺さん - 2022/01/17(Mon) 21:27 No.20300  

c220はセルフコッキングではありません。私の使っている250や180はC330ではセルフコッキングが効きません。

ネガポジもはまると面白くなってしまいます。困りましたね〜。



[15] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? 通太郎爺さん - 2022/01/17(Mon) 21:56 No.20301  

それにしても、この寿司屋さんの雰囲気にぴったりのネガポジ発色で意識的にやったのかと思います。


[16] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? kazuleo - 2022/01/18(Tue) 19:57 No.20303  

通太郎さん

持ち上げすぎですよぉ。
スキャナの設定を見直しただけで、あらかたのコマが救えたというか、想像以上に良好な結果が得られたので、愉しくなってしまいました。
ポジフィルムも高いので、カラーネガも使って楽しみを広げていきますね。

お褒めいただきどうもありがとうございます。
※いわゆるビギナーズラックです。



[17] Re: ネガポジ反転初挑戦、結果は以下に!? 通太郎爺さん - 2022/01/18(Tue) 22:19 No.20306  

上にも書きましたが、何でもありが写真の面白いところでしょう。
趣味としての写真には、こうでなければ・・というようなものは何もないと思います。
銀塩写真は撮るだけでなく現像での自分流が大いに通用します。とんでもない仕上がりと思っても、気にすることはありません。
ガンガンやってみてください。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)