(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.19344] モノクロポジへのこだわり


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[19347/19346/19345/19344]  
[16:4] モノクロポジへのこだわり 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2021/03/12(Fri) 21:26 No.19344  

ヒストグラム
1673 x 1194 (374 kB)


昔は何種類もあった微粒子のフィルムがどんどん無くなって、フィルムの微粒子の状態を見ることが少なくなったような気がします。
大画面で見る機会が少なくなったせいかもしれません。プリンター出力の展示会が多くなり、A4やせいぜいA3ノビ程度では紙焼き時代の全紙や全倍の迫力には及びません。
フィルムの粒状にもこだわらなくなったのはモニターで見ることが多くなったせいでしょう。

最低でも27インチ程度の大きさでないと粒子の美しさなど感じられませんので、ザラザラしていればフィルムの感じが出ていると思われることが多くなったのかもしれません。

私が粒子にこだわるのは、感じが好きだからにすぎません。

T-Max100もネガのままでは粒状の粗さが今一つ気に入りませんがポジにするとヌルっとして粘る感じが出るのでやめられません。



[2] Re: モノクロポジへのこだわり 通太郎爺さん - 2021/03/12(Fri) 21:37 No.19345  

ヒストグラム
1350 x 978 (358 kB)


ポジ現像するのは厄介ですが、粒状性がよくなるのは確かだと思います。
フィルムの場合はどんなに細かくなってもつるつるした金属的な感じにはならないので好きなのです。
昔から見慣れた肌理に過ぎないと思いますが、ドット表現のように綺麗にそろっていないのがよいのかもしれません。

zenobia R (T-Max100)第一現像papitol(stock)50cc+(old)400cc=450cc 26度8分 (少し多すぎか?)漂白:約2-3分 フィルムの裏面までクリーム色となり画像が透けて見えるが、黒っぽい画像がすべて薄くクリーム色で覆われるまで目視しながらやる。水洗後清浄液でしっかり洗う。
第二露光表裏1分ずつしっかりやること。第二現像3分画面がぬるっとするが定着で治まる。



[3] Re: モノクロポジへのこだわり 通太郎爺さん - 2021/03/12(Fri) 21:40 No.19346  

ヒストグラム
1350 x 1000 (364 kB)


表面の感じなど全くの好みでしかありませんのでどうでもよい人にとっては問題ではないでしょう。
はがき程度の大きさではフィルムの肌理など分かりませんのでつい大きな画面にしてご迷惑かもしれませんね。
これでもまだ小さいと思っています。



[4] Re: モノクロポジへのこだわり 通太郎爺さん - 2021/03/12(Fri) 21:48 No.19347  

ヒストグラム
1669 x 1198 (605 kB)


今やフィルムは実用価値などなく、金儲けには縁のないという点でプロの入り込めない世界だと思います。


[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)