(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.18565] 4x5自家現像・低温長時間


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[18566/18565]  
[20:2] 4x5自家現像・低温長時間 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2020/05/11(Mon) 09:08 No.18565  

ヒストグラム
1300 x 1130 (411 kB)


30度が低温と言えるかどうか、時間も15分と中途半端です。
第一現像が強すぎたようで画像が少し薄く発色も良くありません。
やはり徹底した低温長時間がきれいです。


低温時間延長crown graphic Xenar 135mm/4.7 (Velvia100)
papitol 二倍濃縮液300cc+old 1200cc=1500cc+KSCN 2g 30d.15min.
発色;中外AB液混合(new)200cc+(old)1250cc=1450cc+CD4 5g 36d.5min. (pH 11.4)  第一:30度15分 発色:33度5分  JOBOタンク



[2] Re: 4x5自家現像・低温長時間 通太郎爺さん - 2020/05/11(Mon) 09:18 No.18566  

ヒストグラム
1300 x 1083 (363 kB)


次回はブローニーでやってみます。
第一現像を長時間でやることによって発色カプラーに取り囲まれた銀塩の粒子が完全に現像されるような感じです。

聞くところによれば、ラボでの現像は自動現像機での大量生産の都合上、時間を早めざるを得ず、38度という温度は塗布薬品の限界に近いものだとか・・
時間を問題にしなければ塗布された薬品をゆっくり変化させるほうが理想らしいです。

30度だと10分ぐらいでしょうか。発色を見る限りでは30分以上かけたほうが安定するような感じです。

データは上に同じ。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)