(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.21460] 犯人捜し


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[21463/21462/21461/21460]  
[81:4] 犯人捜し 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2023/08/26(Sat) 21:34 No.21460  

ヒストグラム
951 x 950 (210 kB)


ネガポジ現像のカブリがなぜ出るのか、犯人捜しの興味もあって基本中の基本「モノクロ」をポジ化するところからやっていましたが、何とか尻尾を捕まえられそうです。
元来ネガとして完成するはずのものから、ポジ画像を引き出そうというのですから無理があります。

しかし、ネガの裏に隠れたまま捨てられているポジ像を引き出す作業の中にカブリのヒントがあるような気がして実験を続けていました。

Mamiya C220 105mm/3.5 (fomapan400 2012.1 切れ)ASA100-50で使用 
papitol(2倍濃度保存液)50cc+old 400cc 30d.3min. wash
重クロム酸カリ漂白液 1分30秒 wash
第二露光せずに同じ現像液で4分 反転しないため、再度第二露光1分、現像3分30秒 wash Fix OK



[2] Re: 犯人捜し 通太郎爺さん - 2023/08/26(Sat) 21:42 No.21461  

ヒストグラム
975 x 950 (264 kB)


何しろ期限切れから10年以上のフィルムなので反転させるための実験を優先しました。
当然ながら第二露光無しのままでは現像しても反転しません。第二現像の液から出して少し水で洗ってから改めて第二露光です。

ネガのままのフィルムの端を定着に浸けて様子を見るとス〜ッと画像が消えてゆきました。画像が銀化されていない証拠です。
で、再度光を当てて銀コロイドを作りこれを現像してポジ画像を得ました。



[3] Re: 犯人捜し 通太郎爺さん - 2023/08/26(Sat) 21:49 No.21462  

ヒストグラム
1050 x 950 (328 kB)


いまいちヌケが悪くムラもあります。
漂白した後のフィルムに銀塩が残っているとすると、これが(第二露光で銀化して)カブリの原因になるのではないか・・

ネガポジの発色の濁りも、この辺に何かありそうな気がします。



[4] Re: 犯人捜し 通太郎爺さん - 2023/08/26(Sat) 22:05 No.21463  

ヒストグラム
975 x 950 (271 kB)


それにしても、粒状性が良くて滑らかで非常にきれいです。

ダゲレオタイプがそうであったようにモノクロ写真は本来ポジで現像するのが本当なのではないかと思えてきました。
ブローニーとはいえ期限切れ10年のフィルムでも、裏に隠れている画像がこれほど綺麗なら十分に使い物なると思います。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)