(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.20933] 初のカラーネガ現像


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[20938/20937/20936/20935/20934]  
[10:6] 初のカラーネガ現像 投稿者:kazuleo 投稿日:2022/11/19(Sat) 23:23 No.20933  

ヒストグラム
1500 x 1000 (168 kB)


お久しぶりです

個展で売れた写真も無事納品でき、ようやくカラーネガの方に手を出せるようになりました。
そこで1日休暇を取り、カラーネガ現像を。
35mmはKodakのを3本、Fujicolor100の36枚撮り約半分とLomographyの11-フィルムTiger1本です。
薬剤は、ポジ現像でまつむらさんから購入しているオリエンタルのBANと定着はILFORDのSILBERCHROME RAPIDFIXERです。



[2] Re: 初のカラーネガ現像 kazuleo - 2022/11/19(Sat) 23:28 No.20934  

ヒストグラム
1125 x 1500 (171 kB)


カラーは現像液の持ちが悪いと聞いているので、まとめて一気に仕上げました。
35mmはLPLの4本用タンクに、110はリールが入手できていないため、ブローニー1本用のタンクに放り込むだけです。

ポジに比べて薬剤の種類も少なく、行程も第一現像が無く、発色、停止、漂白、定着なのでラクチンですね。
ドライウェルに付けて風呂場に吊すとまるでハエ取り紙のようです(爆)



[3] Re: 初のカラーネガ現像 kazuleo - 2022/11/19(Sat) 23:43 No.20935  

ヒストグラム
1500 x 1000 (149 kB)


現像はムラも無くオレンジベースのネガが得られました。
薬剤のラボ用の市販品なので、よほどのことが無い限り失敗のしようがありませんね。
次回は自家調合の薬剤をトライしてみるつもりです。

残るは印画紙と印画紙用薬剤ですが、ご存じのように薬剤はKodakが国内販売を11月に入り止めていて店頭在庫もほとんど手に入りません。
現在、モノクロの薬剤や印画紙等でお世話になっているSilversaltさんが取り扱うAdoxのRA-4キットの入荷待ち。
印画紙は、Kodakのカットされたカラー印画紙の国内販売は既に無くなっています。
フジはまだあるのですが、折角ならKodakのフィルムで撮ったものはKodakの印画紙にということで。
原宿のナショナルフォートさんがロール紙からカットしたものを取り扱っているので、本日手に入れました。
手持ちのNOVAの2槽式プロセッサーが六切りまでなので、ひとまずこの8x10でやっていこうと思います。

ポジネタではありませんが、BBSの賑やかしということで、どうかご容赦を。
引き続き、その後の状況はレビューします!



[4] Re: 初のカラーネガ現像 通太郎爺さん - 2022/11/20(Sun) 09:06 No.20936  

ヒストグラム
979 x 900 (238 kB)


ポジを経験されてからネガカラーになると、モノクロより楽な気がします。行程さえ間違わなければ、ほぼ失敗することはありませんので気楽に挑戦できると思います。
カラーネガのプリントはやったことがありません。やろうとして買い込んだ全紙の紙だけが数十年を経て暗室に残っただけという結果です。
カラープリントは全暗黒でやらねばならないため暗室が役に立ちませんね。筒に入れて転がし以外無いようです。

色々挑戦されて尊敬のまなざしで見ております。

ポジに限ってはいませんので銀塩関係なら何でもありで貼ってください。

私は今、Fomapanの100f巻き(おそらく新しいエマルジョン?)をテストしています。SPDもPC-TEAもカブリが出てうまくいきません。
何か別の現像液を探す必要がありそうです。



[5] Re: 初のカラーネガ現像 kazuleo - 2022/11/20(Sun) 20:54 No.20937  

通太郎さん、お久しぶりです

カラーネガはホントラクチンで、何か歯ごたえがありませんねぇ。
とはいえ、目的はプリントなので、本番はこれからです。

RETROPAN 320は使ったことがありますが、Fomapan100はまだ使ったことがありませんが、かなりじゃじゃ馬ということを聞きました。ちょっとピンときません。
相性の良い現像液が見つかると良いですね。



[6] Re: 初のカラーネガ現像 通太郎爺さん - 2022/11/20(Sun) 21:49 No.20938  

ヒストグラム
995 x 900 (243 kB)


性質の違った現像液で試してもフィルムの性質がつかめません。
パーフォレーション部分の数字やネームなどの刻印もないので当りの着けようがなく、このままでは紙焼き不能のフィルムとしか言えません。
現像を短くしても、カブリ防止のKBrも効果が無いようです。

以前使ったものは素直にいったのでエマルジョンが変わったとしか考えられません。
ま、使わないに越したことはありませんが、そこを何とかしたいと思うのが私の悪いところです。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)