(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.20823] PROVIA100F乳剤番号逆戻り?


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[20825/20823]  
[29:2] PROVIA100F乳剤番号逆戻り? 投稿者:mglss 投稿日:2022/08/27(Sat) 12:34 No.20823  

ヒストグラム
2048 x 323 (194 kB)


こんにちは。
画像は先週末に現像したPROVIA100Fです。
これの1本前(今年5月)に使ったPROVIA100Fは「RDP III-004」でしたが、今回は「RDP III-002」になっていました。
この「RDP III-???」の番号が小さくなることがあるんですね。
もしかしたら珍しいことではないのかもしれませんが、私は初めて見たので意外でした。
ちなみに使用期限は、004が2024.02、002が2024.06なので、古い在庫を買ったというわけではないと思います。

現像データです。
いつもより0.2mlだけ苛性ソーダを入れすぎましたが、面倒なのでそのまま処理したところ、案の定、少しだけ緑に寄りました。

OLYMPUS OM-2, PROVIA 100F (RDP III-002, 使用期限2024.06).
液量:300ml, 液温: 38℃.
第一現像: SC-FGD[1+9](stock=30) ロダンカリ10%=4ml ヨウ化カリ0.1%=0.6ml 6min.
停止: SC-SB 2min.
第二露光: 洗い物、発色液準備の間、明室(EV7くらい?)で吊り5min.
発色現像: CNL-N1R[1+2](A=10,B=5,C=5) 苛性ソーダ10%=7.7ml(入れすぎ) 6min.
停止: 液再利用 2min.
漂白: CNL-N2R 12min.
定着: SC-RF 10min.



[2] Re: PROVIA100F乳剤番号逆戻り? 通太郎爺さん - 2022/08/27(Sat) 13:58 No.20825  

ヒストグラム
1350 x 867 (217 kB)


そんなことってあるんですね。
パーフォレーションの黄色が少し強い感じですが、十分に許容範囲ではないでしょうか。

私はそこまで詳しく見たことがないので良く分かりませんが、リバーサルの発色はコダックにはコダックのラボ向き、富士には富士のラボ用と言ったように最初からこの二社の直系ラボに都合の良いように作られているようです。
とんでもない変え方さえしなければ、自社の都合でどうにでもなると思っているのでしょうね。
自家現像用には作られていませんので勝手気ままなんでしょう。

コダックの場合は世界中が相手ですから、下手に変えると各国各地のラボが困ります。
それだけに安定感は抜群で自家現像をそれに合わせてやればOKなようです。

とにかく暑いので老体は静かにしております。2,3日前、ツクツクホウシを聴いたので峠は過ぎたようですが・・

Nikon S3 50mm/1.4 (velvia100) papitol(stock)100cc+water200cc 38度6分30秒 発色:オリエンタル・フジ用(※CNL-N1R)100cc+water200cc+NaOH 0.3g pH11.7  ※CNL-N1R AB液各500t=1000t+スターター10t
第一現像でロダンカリが抜いてあるので発色が鈍いです。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)