(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.20640] ネガポジ再考


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[20727/20726/20725/20724/20723]  
[56:12] ネガポジ再考 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2022/05/25(Wed) 08:08 No.20640  

ヒストグラム
1350 x 839 (229 kB)


Verviaのテストを繰り返している時に、フィルムに塗られている塗布薬には現像液に対する反応の強弱があるような気がしてきました。
RGBそれぞれに反応するエマルジョンが三層に塗布されているわけですが、第一現像時に各層に平均的に反応させるにはどうすればよいのか・・・
ネガポジの場合、銀塩が極端に少ないネガカラーを使うので難しい感じがします。
今回はKSCNもNaOHも抜きです。

Canon L-1 canon 35mm/2.8 (fuji 100)
papitol (stock)150cc+water 150 37度3分 
発色:CNL-N1R(stock)50cc+old250cc 36度5分



[2] Re: ネガポジ再考 通太郎爺さん - 2022/05/25(Wed) 08:18 No.20641  

ヒストグラム
1350 x 853 (303 kB)


第一現像は銀塩が少ないので3分以内でないとオーバーになるようです。
逆に発色はじっくり・・・の感じでしょうか。

ベースの色はフィルムの素材そのものの色ではなく、現像によって出てくるようなので、発色液の濃度に関係してくるような気もします。



[3] Re: ネガポジ再考 通太郎爺さん - 2022/05/25(Wed) 08:23 No.20642  

ヒストグラム
1350 x 883 (267 kB)


リバーサルフィルムに比べて「色の切れ」のようなものが不足しているような気がします。
原版はかなり茶色ですが、「退色復元」をかけるとそれ以上の補正は不要です。



[4] Re: ネガポジ再考 通太郎爺さん - 2022/05/25(Wed) 08:27 No.20643  

ヒストグラム
1350 x 859 (221 kB)


もう少し色のコントラストが出てくれば、リバーサルの代用品として使えるかもしれません。



[5] Re: ネガポジ再考 通太郎爺さん - 2022/05/25(Wed) 08:31 No.20644  

ヒストグラム
1350 x 845 (228 kB)


発色がもう一歩前へ行けると良いのですが、、、



[6] ネガポジ再考、ブローニー 3ピン屋 - 2022/05/25(Wed) 09:27 No.20645   HomePage

ヒストグラム
2000 x 1963 (776 kB)


第一現像:コレクトールウナタレ30度3分 ロダンカリ不使用。
発色現像:BAN137度8分ぐらい NaOH不使用
でやっています。ときどき第一現像の時間を調整してますがおおむね順調です。
添付は職場近くのツツジ、撮影機材はホルガ(玩具カメラ)のレンズとシャッ
ターをスーパーフジカシックスのものに替えたもの。フィルムは2000年期限切れ
のリアラエースです。



[7] Re: ネガポジ再考 通太郎爺さん - 2022/05/25(Wed) 22:00 No.20646  

ヒストグラム
1350 x 860 (269 kB)


今となっては懐かしいフィルムでしょうね。
古いフィルムで実験するのが一番な気がします。
最近のものはネガの性能が優秀で、ポジにしてもさほどの効果はないような気がします。
私のやり方が悪いのだと思いますが、空に細かいマゼンタの粒子が被るし、発色も鈍くくすんだ感じにしかなりません。
ベースがアンバーなのでどうすることもできないのが残念です。



[8] Re: ネガポジ 3ピン屋 - 2022/07/02(Sat) 10:32 No.20723   HomePage

ヒストグラム
1024 x 683 (162 kB)


フジISO100のネガカラーからの反転現像は安定しています。
Canon AV-1、FDn50mm F1.8
第一:コレクトールのウナタレ30℃2分40秒
発色:BAN1
撮影場所は芦別市カナディアンワールド公園。なんとか廃止更地化を
免れています。特別に点灯してくれた時の写真です。

ご指摘のとおり明部(空)の粒子が大きくはっきり出るのはマイナス。
ダイナミックレンジの広さと、自然な色彩で色どうしの分離がよい事、
暗部での粒子が出ない事が特徴ですね。

Flickrで宣伝して、このコマもExploreされたのですが追随してくれる
方はいないみたい。



[9] Re: ネガポジ再考 3ピン屋 - 2022/07/02(Sat) 10:44 No.20724   HomePage

ヒストグラム
1024 x 683 (162 kB)


フィルムの値段が上がったのはきついので手元にかなりある映画用ネガフィルム
を活用しようとしています。フジのF64Dと250Dがあるのですが、250Dの方が有望
です。
第一:ファインドール(ラボ用の白黒現像液)+ロダンカリ0.4g/500ml 室温85分
ほぼ無撹拌
発色:BAN1やECN2もどき
が一番結果が良いようで、F64DだとISO50、F250DでISO100が撮影が適切です。
ただF250Dが通常ネガのネガポジと同様のトーンとなるのにF64Dだとコントラスト
が強いです。添付のカナディアンワールド夕景だと暗部が潰れます。



[10] Re: ネガポジ再考 3ピン屋 - 2022/07/02(Sat) 10:45 No.20725   HomePage

ヒストグラム
1200 x 808 (272 kB)


添付写真間違えました。



[11] F250Dのネガポジ 3ピン屋 - 2022/07/02(Sat) 10:52 No.20726   HomePage

ヒストグラム
1024 x 687 (277 kB)


映画用シネフィルム:F250DのネガポジはF64Dより筋が良さそうです。
粒状性はISO100の通常ネガと変わりありません。粒状性とダイナミックレンジ、
色の分離も同様の特性です。露光はISO100で。

添付は西芦別、昔は三井の炭鉱で栄えたのですがほとんど無人の町になりまし
た。
第一:ファインドール(+ロダンカリ0.4g/500ml 室温85分
発色:ECN2もどき

ベース(?)の色は発色現像(のpH)でかなり変わり、高いと青が強くなります。
F64Dだと変わらずかなり赤い、濃いオレンジのままですが。



[12] Re: ネガポジ再考 通太郎爺さん - 2022/07/02(Sat) 19:16 No.20727  

頑張ってますね。ほぼ完成でこれ以上は無理と言うところではないでしょうか。
ネガカラーフィルムが高くなって、ポジとの差も以前のように2倍も3倍も違うということもありません。
あえてネガカラーを買って実験する気も起きないので、ネガポジはご無沙汰しております。

3ピン屋さんの実験結果を楽しみにしているのでよろしく。

リバーサル、ネガポジ、ネガカラー、モノクロ、モノクロポジなど、あれこれやりすぎてそろそろ体もヘタってきました。
皆さんのテスト結果が楽しみです。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)