(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.20093] 難易度ウルトラC以上


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[20103/20102/20101/20100/20096]  
[6:8] 難易度ウルトラC以上 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2021/11/20(Sat) 22:10 No.20093  

ヒストグラム
934 x 920 (339 kB)


モノクロはもちろんのこと、モノクロの反転、ネガカラー、リバーサルと一応の現像はやってみましたが、最高の難易度といえばネガポジ現像だと思います。
フィルムの違いをはじめとしてASA感度、現像時間や温度、薬品調合等々、いろいろな要素が複雑に絡み合うので、同じレシピでやったつもりでも、どこかが少し違っただけで結果が破綻します。
完璧なものが永久にできないような気もするので、これに果敢に挑戦している3ピン屋さんには頭の下がる思いです。

本日の失敗作です。失敗のレシピなど何の役にも立たないのでカットしておきます。



[2] Re: 難易度ウルトラC以上 通太郎爺さん - 2021/11/20(Sat) 22:18 No.20094  

ヒストグラム
980 x 950 (455 kB)


同じフィルムでも露光の違いで少々見られるものもありますが、原因不明なことが多いので、激減したコロナみたいに何が当たりだったのか分からず次に生かせません。

フィルムの価格などから考えれば無駄だと分かっているのですが生まれついてのヘソ曲りとツムジ曲がり症候群につける薬は無いようです。



[3] Re: 難易度ウルトラC以上 通太郎爺さん - 2021/11/20(Sat) 22:21 No.20095  

ヒストグラム
1097 x 812 (104 kB)


反転は簡単ですがベースの色が抜けないので補正は必須です。
しかし、もう少し何とかな〜〜〜りませんかね〜。



[4] Re: 難易度ウルトラC以上 通太郎爺さん - 2021/11/20(Sat) 22:34 No.20096  

ヒストグラム
925 x 920 (607 kB)


こんな厄介な現像なんてやめときゃいいのに・・
でも、うまくいくとスキャナーで取り込だネガカラーより、数段ぬけの良いスッキリ感のある画像になるんです。

で、またやってしまうんですね〜。



[5] 120ネガカラーISO160の反転現像 3ピン屋 - 2021/11/21(Sun) 21:47 No.20100   HomePage

ヒストグラム
1024 x 770 (242 kB)


120のネガカラーISO160の反転現像はもう少しで成功しそうな所まで行ったのです。
添付は岩見沢市内の老舗玩具店、まわりはほとんどシャッター街ですが孤軍奮闘
しておられます。

マミヤM645、55-110mmズーム、ISO50の露光
第一現像:H&W control フェニドン2倍濃度 + ロダンカリ 0.3g + ハイドロキノン 1.0g/500ml
24℃65分
第二現像:BAN

暗愚のシアンかぶりが残るのをPC上で補正しています。
ISO400と同じくロダンカリ抜いて120分ぐらいで、とは思うものの肝心のフィルムが販売され
ない事になり、このフィルムでの実験は中止といたしました。



[6] Re: 難易度ウルトラC以上 通太郎爺さん - 2021/11/21(Sun) 22:23 No.20101  

ヒストグラム
1285 x 980 (631 kB)


20100の画像も完成の域に限りなく近いですね。低温長時間現像は、ネガに限らず各種のリバーサルフィルム現像で良い結果が出ています。
ネガがなくなったらこの方法をリバーサルで試してごらんになることをお勧めしますが、ネガの経験が無駄になならないことを保証します。

理由は不明ですが、短時間現像は商業ベースのやり方であって本来は長時間で仕上げるのが王道なのかもしれません。
これは4x5ですが第一を低温長時間で仕上げました。

Crown Graphic Xenar 135mm/4.7 (velvia100)
papitol(二倍濃度液)100t+old 450t=650cc+KSCN 1g +水50cc=700cc(pH10.4) 21度30分 
発色;中外AB100t+old600cc+CD4 2g+NaOH 1.5g (pH12.4) 35d.5min.
yankee tank 現像液が少ないのでホルダー横置きにしています。



[7] 120ISO160ネガカラーフィルム反転現像、ビタミンCで 3ピン屋 - 2021/11/22(Mon) 16:33 No.20102   HomePage

ヒストグラム
1200 x 879 (314 kB)


いや、これ以上やりませんが、まだ道遠し、です。添付は栗山町の公園。今季まで日本ハムで監督を務めた
栗山監督の自宅があります。マミヤM645、70mm F2.8、富士のISO160をISO100で露光、です。

第一現像::H&W control フェニドン2倍濃度 + ロダンカリ 0.15g + ビタミンC 1.0g/500ml
24℃40分
第二現像:BAN1

露光(現像)不足で彩度悪いです。おそらくビタミンCはネガポジではハイドロキノンのような
作用がないのでは、と思いました。まぁハイドロキノンでもそれほどほめられた結果は出なかった
のですが。成功、と言えるのは1割ぐらいでした。



[8] Re: 難易度ウルトラC以上 通太郎爺さん - 2021/11/23(Tue) 06:48 No.20103  

ヒストグラム
1311 x 920 (565 kB)


こんばんは。いつもながら熱心な研究には頭が下がります。
しかし、フィルムが無くなってしまうのではどうすることもできませんね。

遊びと割り切ればどうということはありませんが、今後貴重な経験になってゆくと思います。

ネガカラーフィルムはベースに色がついているのでこれに左右されてしまいます。
フィルムが無くなるのは残念ですが面白い実験ができたと思っています。

union CU(pro160NS)
papitol(stock)50cc+(KSCNなしold)400cc (pH10.3) 38d.5min.
CD:中外ポジ用 50cc+(old)400cc+CD-3 3g(ph11.4)+NaOH 1.1g (pH12.3) 38d.5min.

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)