(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.18985] 自家現像について


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[18988/18987/18986/18985]  
[7:4] 自家現像について 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2020/10/05(Mon) 22:38 No.18985  
こんな記事がありました。かなり専門的ですが参考になると思います。
この中に参考資料として挙げられた本のいくつかは私も見たことがありますが、中でも「暗室百科」は有名です。(かなり古いですが)

学術的でしっかりしていますが、簡略的ではないので、おいそれと手を出しにくいのが難点です。

http://ajcc.gr.jp/18_07_Sunaba_Report.pdf#search='CD3+%E7%99%BA%E8%89%B2%E5%89%A4+%E6%AF%92'



[2] Re: 自家現像について 通太郎爺さん - 2020/10/06(Tue) 06:03 No.18986  

ヒストグラム
1400 x 829 (401 kB)


一般的な処方を見ると、コダックのE-6が基本になっています。
初期のものから変わっていないので発色剤としてCD-3が使われていることが多いのですが、私の経験からするとCD-3は色のコントラストがよく発色は派手な感じですが劣化が早くウナたれがやりにくい感じです。

ミニラボ用の発色剤はCD-4が多いようで、まれにリバーサル用としてCD-3が使われているものがあるようです。

下に挙げたフィルムの一部ですが、CD-4でもリバーサル用として十分だと思います。



[3] Re: 自家現像について 通太郎爺さん - 2020/10/06(Tue) 06:11 No.18987  

ヒストグラム
1400 x 882 (263 kB)


頂き物のミニラボ用薬品があり無駄にするのも気になるので、いろいろ混合して使っていますが、
いずれにしてもオリエンタルのBAN-1R(コダック仕様)やCNL-N1R(フジ仕様)とほぼ同等品だと思っています。



[4] Re: 自家現像について 通太郎爺さん - 2020/10/06(Tue) 06:24 No.18988  

ヒストグラム
1400 x 920 (415 kB)


40年以上前のE-6no薬品は、瓶や袋にドクロマークの付いた毒薬もあって危険でしたが、環境への負荷が言われるようになり改善されています。

CD-3もCD-4も一般的な市場では入手困難です。
消えたわけではなく毛染め用とか印刷用としては工業的に使われているようですが、取引の量が大量でアマチュアが写真用に使うのは無理だと聞きました。

今のところオリエンタルや中外写真薬品、コダックのセットなどがあるのでこれらが安全でアマチュア向きかと思います。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)