(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.18251] バッキングの外し方


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[18254/18253/18252/18251]  
[33:4] バッキングの外し方 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2020/01/23(Thu) 22:30 No.18251  

ヒストグラム
1300 x 804 (227 kB)


バッキング外しの手間を言わなければかなり奇麗な発色をします。
バッキングを外す液は以前にも書きましたが、そんな厄介なものではありません。
現像する前に、バッキング液に10〜30秒ほど漬けて、その後普通の水道水や湯を入れてやると、あ〜ら不思議、見事に真っ黒な液が出てきます。

要するに軽いアルカリ液に漬けてその後水で洗えば取れるというわけです。
現像液で代用すると、ワンショットでない限り現像液が汚れてしまいます。
すべての工程が終わった後に手やスポンジで拭いてもよいのですが下手をすると盛大な傷がつきますのでバッキング液で外すのが順当でしょうね。

これは現像後ストップしてから残ったバッキングを刷毛でこすったのですが刷毛の毛が外れて大々的に傷がつきました。



[2] Re: バッキングの外し方 通太郎爺さん - 2020/01/23(Thu) 22:36 No.18252  

ヒストグラム
1300 x 810 (220 kB)


これもかなり目立ちます。後からこすってもよいのですが、粒子が固くフィルムがこすれて傷になりやすいです。

撮影機の中を高速で滑るフィルムのコーティングですから、柔らかいはずがありませんね。

Ansco Legent (vision3)バッキング処理なし 前浴36度 中外AB液(stock)40cc→125t+CD3 1g 35-6度 2分30秒 
現像後水彩用刷毛で拭くが効果なし



[3] Re: バッキングの外し方 通太郎爺さん - 2020/01/23(Thu) 22:44 No.18253  

ヒストグラム
1300 x 824 (239 kB)


うまく外れてくれれば良いのですが、歩留まりが悪いので、バッキング液で処理したほうが楽です。

コダックの映画用フィルムの仕様書(Kodak Motion Pictur films,Module7 Process ECN-2 Specifications)にもバッキング液の作り方は紹介されています。



[4] Re: バッキングの外し方 通太郎爺さん - 2020/01/23(Thu) 22:50 No.18254  

ヒストグラム
1300 x 823 (401 kB)


この処方では現像液にCD-3が指定されていますが、普通のネガカラー用でも少しアルカリを強めてやれば大丈夫です。

学割で買うと一本当たりの値段がかなり安いのが魅力ですが、爺さんの私は裏口入学の方法がわからなかったので倍近い値段で買いました。
寿大学ではダメかなあ!

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)