(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.18200] Vision3について


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[18203/18202/18201/18200]  
[24:4] Vision3について 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2020/01/11(Sat) 10:45 No.18200  

ヒストグラム
1300 x 819 (262 kB)


バッキング処理を除けばごく普通のネガカラーフィルムです。
特徴といえば少々リバーサルっぽい発色をするということぐらいでしょうか。
今回はバッキング処理剤は使わず、温度を高めに温めた現像液を前浴なしのタンクに入れてみました。

Canon F1 50mm/1.4 (Vision3) 中外ABC液30tを水で130tに希釈 44度の液をそのままタンクへ注ぐ 2分30秒 
36度の湯で水洗後 フィルムをタンクから出し湯を流しながら指でバッキングを拭う 
漂白3分ミニラボ用定着液2分30秒



[2] Re: Vision3について 通太郎爺さん - 2020/01/11(Sat) 10:48 No.18201  

ヒストグラム
1300 x 820 (248 kB)


少しドロッとした発色のようです。富士の記録用100のような素直なすっきり感はありません。



[3] Re: Vision3について 通太郎爺さん - 2020/01/11(Sat) 10:49 No.18202  

ヒストグラム
1300 x 813 (279 kB)


このフィルムの場合、もう少しアルカリ度を高めたほうが良いのかもしれません。



[4] Re: Vision3について 通太郎爺さん - 2020/01/11(Sat) 10:55 No.18203  

ヒストグラム
1300 x 756 (329 kB)


これをデュープ反転させて映画館用のポジを作るのだそうですが、反転したときにコントラストが付きすぎないようにするためかコダックにしては軟調な気もします。

映画として使うならまだしも、アマチュアがスチールを撮るためにわざわざ買ってまで使うほどのフィルムではないでしょう。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)