(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.18008] 映画用Vision 3 の実力


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[18010/18009/18008]  
[5:3] 映画用Vision 3 の実力 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/11/09(Sat) 06:18 No.18008   HomePage

ヒストグラム
1300 x 809 (437 kB)


コダックのビジョン3の発色テストです。
早朝の赤みを帯びた感じがよく出ています。映画用のフィルムとあってさすがに派手目な感じがします。

CLE rokkor 40mm/2 (Vision 3 発色テスト) 中外発色液ABC 原液250t+水50t 36度2分30秒



[2] Re: 映画用Vision 3 の実力 通太郎爺さん - 2019/11/09(Sat) 06:26 No.18009   HomePage

ヒストグラム
1300 x 820 (355 kB)


ネガカラーの現像では温度は35度内外と、かなりアバウトでも大丈夫ですが逆に時間の方は2分30秒〜3分が良いようです。
5分もやるとオーバーで発色が悪くなります。特に映画用は用心が必要です。



[3] Re: 映画用Vision 3 の実力 通太郎爺さん - 2019/11/09(Sat) 06:42 No.18010   HomePage

ヒストグラム
1300 x 810 (440 kB)


一般的にネガカラーの現像はミニラボの自動現像機に合わせてあるので短いのだと思います。
自家現像では現像液の保存状態が問題で、何週間に1本という場合は密栓をしっかりやらないと一度使った液は劣化します。
補充液は作ったらすぐ密栓状態にしておけば6か月程度大丈夫ですが、使い始めてビンの口から減った状態だと数週間程度となります。

今回は廃業したミニラボから回収された中外写真薬品の液で、すでに10年程度ビニールのパッケージに入ったままのものです。
A、B、Cの3個に分けられています。一般的に発色剤だけは劣化が激しく使えないのですが、今回のものは大丈夫でした。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)