(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.17737] 手振れ防止??


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
 
[10:1] 手振れ防止?? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/08/04(Sun) 08:58 No.17737  
カメラの手振れ防止機能について感じたことを書きます。今回は画像なしです。
リコーフレックスに始まりレンジファインダーのレンズシャッター、レンジファインダーのフォーカルプレン、一眼レフ・・・と辿ってきましたが、その間、手振れ防止などは自分の訓練次第だと思っておりました。

今回初めて手振れ防止のカメラを使ってみて、手振れではなくカメラそのものの振動吸収装置だと気付きました。
手振れと言えばいかにも写真を撮る側に責任があるかのような言い回しで、私もそう思っていたのですが、実はカメラそのものが振動してピントを悪くしている部分がほとんどだということです。

一眼レフになったとき、レンジファインダー機より何となくピントが甘い(大きく伸ばすと)と感じてレンズを変えたり三脚を変えたりしました。
今にして思えば、いくら三脚に乗せてもミラーの跳ね上がるショックで数百分の一ミリ単位で、フィルムが前に吸い出されたり、ボデーそのものが動いたりするようなのです。
レンズシャッター機は、大型の機種以外はしっかりした三脚を使うほうが稀なので手振れが出ます。

レンジファインダーのフォーカルプレン機は元来が報道記者のスナップショットのために作られたようなものですから、ブレなど気にするほうがおかしいのでしょう。

デジカメのブレ防止はオールドレンズを使う場合は設定が面倒ですが効果は大きいようです。

面白いのは、三脚を使う場合は{誤作動するので}この機能を外してくれと指示されています。
つまり、カメラはブレるのが当たり前でブレないとカメラの方で、ナンジャコレということになるらしいです。

このデジカメがやたらにピントがよく見えるのは手振れ防止の効果が寄与する部分も大きいような気がします。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)