(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.17630] モノクロl短時間高温現像


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[17635/17634/17633/17632/17631]  
[67:6] モノクロl短時間高温現像 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/06/25(Tue) 20:55 No.17630  

ヒストグラム
1233 x 950 (253 kB)


ルーペで見てもスキャンしてみてもD76普通現像と時短のpapitol現像の差がわからないので時短のpapitol現像をやってみました。
カメラはいつものクラウングラフィック、フィルムはフォマパン400の4x5サイズです。

三行(みゆき)という少し奥まった集落で、バスは2時間に1本しかありません。

crown Graphic xenar 135mm/4.7 (fomapan 400 4x5)
papitol Re(20t/枚) 全300cc(old150t+水150t) 1〜3枚 27度1分30秒 
super fujifix 3分 JOBOタンクで回転現像



[2] Re: モノクロl短時間高温現像 通太郎爺さん - 2019/06/25(Tue) 21:01 No.17631  

ヒストグラム
1252 x 950 (212 kB)


最近は付近に「かわげ道の駅」が出来て大型のトラックも昼食に立ち寄るようで、かなり繁盛しています。
肝心の建物はいつも逆光・・・クラカメにはつらい条件です。



[3] Re: モノクロl短時間高温現像 通太郎爺さん - 2019/06/25(Tue) 21:12 No.17632  

ヒストグラム
1208 x 950 (259 kB)


川沿いの落ち着いた集落はいつも静かなたたずまいです。
フィルムホルダーを腹に巻いたポーチに10個入れ、4x5のカメラを担いで歩くとかなりな重労働です。

いやならやめときゃいいんですが、4x5の面白さは一発勝負の緊張感でしょうね。
一回に一枚しか撮れない、ピント調節、シャッターチャージ、絞りの設定、撮影ごとにフィルムを入れ替える・・・

まず一枚、とりあえず一枚、念のため一枚・・・デジカメとは対照的です。



[4] Re: モノクロl短時間高温現像 通太郎爺さん - 2019/06/25(Tue) 21:16 No.17633  

ヒストグラム
1194 x 950 (336 kB)


一番高いところに畑がありました。周囲は里山ばかりです。



[5] Re: モノクロl短時間高温現像 通太郎爺さん - 2019/06/25(Tue) 21:20 No.17634  

ヒストグラム
1217 x 950 (224 kB)


里山に囲まれてひっそりとした集落は、何となく幻想的なイメージですが、現代を象徴したモバイルのアンテナが風景をぶち壊しているようでした。



[6] Re: モノクロl短時間高温現像 通太郎爺さん - 2019/06/25(Tue) 21:28 No.17635  

ヒストグラム
1244 x 950 (260 kB)


2時間に1本のバスはここで20分ほど休んで再び街へと折り返します。
少し小ぶりの車体ですが、終点までの乗客は私ひとりのことも多く、申し訳ない気さえします。
この日は行き帰りとも女性の運転手でした。

JOBOのタンクで回転現像していますが、何しろ1分30秒〜2分程度なので苦になりません。
液量も少なく一枚当たりパピトール原液20tぐらい、200tはウナたれで古い液を入れて、これに100tの水で希釈し全量300tとします。
少し薄めることで粒子の荒れはなくなるようです。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)