(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.17527] 赤が強く出る


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[17530/17529/17528/17527]  
[63:4] 赤が強く出る 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/05/29(Wed) 09:38 No.17527  

ヒストグラム
1300 x 776 (440 kB)


ネガポジ現像の第一現像後に銀を溶かすための漂白剤を使うと赤が強く出る傾向があるようです。
漂白が効きすぎて感光剤の上層が溶けていちばん奥の赤が残りやすくなるのかもしれません。

Leica Vc elmar 50mm/3.5 (フジ記録用G100)
papitol 30cc/300cc(old)+KSCN 0.5g 35度2分30秒 
漂白:ニクロム酸系 2分 
清浄:Na2SO3 2分30秒 拭取り約1分30秒? 
発色:Re50cc/300cc(old) 5分 
EDTA漂白(new) 3分 
SuperfujiFix 3分 
二本用ステンタンク、転倒なし、上下ムラあり



[2] Re: 赤が強く出る 通太郎爺さん - 2019/05/29(Wed) 09:55 No.17528  

ヒストグラム
1300 x 775 (281 kB)


強い赤になるので少々違和感があります。
粒状性は良くなる感じですが、さほどの差はないと思います。

解像感の良し悪しをデジカメと比較するのは無駄なことで、私の感じでは中級のデジカメですらフィルムより数段上に感じます。
現像そのものを楽しむ銀塩は今や完全なアマチュアの趣味の範疇にあり、プロからイモ姉までもが使うデジカメの世界とは別世界の道具でしょう。

実用の軽トラ、趣味のクラシックカーみたいなものでしょうか。
手間暇のかかる銀塩だからこそ性能なんか無視、遊び心満タンで悠然と使うべきだとおもいます。



[3] Re: 赤が強く出る 通太郎爺さん - 2019/05/29(Wed) 10:03 No.17529  

ヒストグラム
1300 x 805 (279 kB)


やはり赤が強いですが、これも御愛嬌かもしれません。

銀塩カメラ(特に二眼レフ)を使っていると街の中で話しかけてくる人がいますが、そのうちの何人かは「重いでしょう」と言います。
持たせてあげると重量を実感するようで、「全部金属ですよね」などと妙に納得した顔をされます。
言われてみれば金属のデジカメって??あるのかなぁ。



[4] Re: 赤が強く出る 通太郎爺さん - 2019/05/29(Wed) 10:21 No.17530  

ヒストグラム
1300 x 818 (291 kB)


第一現像をD76でやったらネガポジがうまくいかなかった経験があります。
モノクロ現像で出来た銀を漂白で抜いてしまえばどうなるのか次回実験してみようと思っています。

D76では現像が弱くて多くの未反応の銀塩が残るので、うまく反転しなかったのではないか??
ならば多く残った未反応の銀に第二露光を与えて反応させれば反転するかも・・
ま、やってみましょう。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)